【ハイスぺ男性あるある10選】学歴・身長は必要なし!?今必要なのは…○○【令和版3高】

高年収・高身長・高学歴こそがイイ男の条件…だなんて多くの人が考えていたのは昭和~平成までのこと。IT化やSNSの発達とともに時代は大きく移り変わった今、令和最新版のハイスぺック男性にはどのような特徴があるのでしょうか? AI恋活マッチングアプリ『バチェラーデート』が実施した女性ユーザー940名へのアンケート結果から、意外な真実が見えてきました!

【令和最新版】ハイスぺ男性の条件とは

女性ユーザー940人に、ハイスペ男性の要素を3項目選択してもらった結果は…

第1位:高年収
第2位:コミュニケーション能力
第3位:マナー力

従来の3高と言えば「高年収」「高学歴」「高身長」ですが、それに比べると「高年収」以外の2項目は、男性の内面にフォーカスした内容に変化しました。また、今の時代においても「高年収」「高学歴」「高身長」の3高を重視する人は全体の9.4%。10人に1人ほどの割合に減ったようです。


世代別で違う!?令和ハイスぺ男性の定義

続いて、年代別にもハイスぺ男性の要素について調査。大きな差異は見られなかったものの、絶妙な違いがおもしろい…

・Z世代(15歳〜24歳)

第1位:コミュニケーション能力
第2位:高年収
第3位:マナー力

YouTube世代とも言われるZ世代的に必須項目の第1位はコミュニケーション能力。クラスにいるいる~なお調子者男子がそのまま大人になった!かのようなYouTuberたちの人気が物語っているようにも見えますね。

・ミレ二アル世代(25歳〜34歳)

第1位:高年収
第2位:コミュニケーション能力
第3位:容姿がととのっている

ゆとり世代を含むミレ二アル世代は、容姿のととのいを気にする面も。見た目も中身もどっちも重要視したいのが本音…!?

・Y世代(35歳〜44歳)

第1位:高年収
第2位:コミュニケーション能力
第3位:マナー力

交際の先にある結婚を意識したい人も多いY世代においても、容姿<マナー力。そしていくらコミュニケーション能力が高かったとしても現実的な「年収」が気になっちゃうのは、わかる気がします!

 

アンケートの全体1位となった「高年収」は、世代、時代を問わずハイスペ男性に必要な要素であると言えそう。具体的には「年収は今の努力が反映されると思うから」(32歳 OL)「年収が高い人は向上心を持った方だと思うから」(36歳 CA)などの意見も。女性は数字としての年収だけではなく、男性の内面についても判断しているようです!


コミュニケーションが高い人あるある5選【令和ハイスぺ男性】

(c)Shutterstock.com

つづいて、男女の飲み会に年約100回以上参加する恵比寿女子(26歳)、某大手広告代理店に勤める恵比寿男子(29歳)、某大手広告代理店を退社後、今はインフルエンサーとして活躍する港区女子(29歳)の計3名に、今っぽ男性の「コミュニケーション能力」や「マナー力」について聞いてみました!

【1】「二次会カラオケ」って言わない

コミュニケーション能力が高く、その場の会話を弾ませる力がある人はトークがメインになるバーや、二軒目も居酒屋で!という流れになることが多いでしょう。反対に、カラオケに連れて行って、飲み歌やコールを披露してしまうような人は平成にタイムリープしたほうがいいかも。

【2】話す2割、聞く8割

コミュニケーション能力と言うと、しばしば「話がおもしろい人」という印象を抱くかもしれませんが、実は「聞く力」が重要。特に、同性同士だとカフェで平気で4~5時間しゃべってしまうこともあるように、女性は話したい欲求のある生き物。モテたいなら聞く力を養うべきでしょう!

【3】エピソードトークが秀逸

とはいえ、すべての女性が話し好きなワケではありませんし、初対面では緊張して話せない人もいるはず。その辺の絶妙な雰囲気も感じ取って、今は温めるタイミングだなと思ったら、すかさずおもしろいエピソードトークを披露することができたら、もう100点満点!

【4】ちゃんと目を見て話せる

グループで飲んでいるときは問題ないのに、ふたりきりになった瞬間にまったく目が合わなくなる人っていますよね。もちろん恥ずかしいから、ということもあるかもしれませんが、視線を合わせて会話してくれたらそれだけで好感度は爆上がりするものです。

【5】複数のコミュニティに属している

飲み会で意外にあるあるなのが「それって君の周りだけで通じる内輪ネタですよね?」という内容。コミュニケーション能力に長けている人は、会社で働きながら、夜は趣味で知人の仕事を手伝い、土日はフットサルや草野球をしているなど複数のコミュニティに所属していることも多いです。

初めましてを多く経験していると、この話はこの人知らないはずだからここから説明しよう、などと自然と配慮できてしまうのでしょう。


マナー力が高い人あるある5選【令和ハイスぺ男性】

(c)Shutterstock.com

【1】ニオイのエチケットがちゃんとしている

体臭、口臭などニオイはその場で人に不快感を与えるだけでなく、普段のその人の生活習慣が垣間見られてしまいます。こまめな洗濯・掃除・歯磨きをするなど特別なことではなく、当たり前のことをきちんとしてみて。

【2】時間を守る・遅れる連絡がマメ

時間感覚は人によって本当にさまざまなので「これくらいなら許されるだろう…」と思って遅刻してしまう人もいるかも。ただ、時間を守らなかったり、ドタキャンをするのは相手の時間を奪うことになります。自分の予定が狂ってしまった場合は、その場ですぐに連絡して誠意を示しましょう。

【3】よけいなことを言わない

ダイバーシティが重要視される今の時代、軽い気持ちで放った一言だったとしてもそれが偏見にまみれてしまっていることは大いにあり得ます。モテるハイスぺ男性は、まず相手を傷つけてしまうようなことは言いません。仮に何かの意見を述べる場であったとしても「私的な意見だけど」と断りを入れるでしょう。

【4】お金に関して

お金に関しては、割り勘orおごる論争は置いておいて支払いがスムーズなことも重要な様子。とりわけ合コンでは、いまだに男性が払うものという意見を持っている女性も多いので、男女関係なく会費を取る場合は事前にひとこと言っておくと◎。このLINEは筆者的に推せると感じたのでご参考までに(笑)

【5】スーツの着こなし問題

学生時代はルーズに着崩したブレザー姿の男子がモテたかもしれませんが、社会人は清潔感溢れる爽やかなスーツ姿がベスト。その人の体のラインに沿った、サイズの合ったスーツを着ている男性はプラスな印象を受けますよね。

コミュニケーション力×マナー=年収もUP!?

「いつの時代も結局お金かよ…」と思う人もなかにはいるかもしれませんし、お金の問題はすぐにどうこうできるものではないかも。でも、コミュニケーションやマナーは努力次第で改善できるでしょう! その2つの要素が変わることでより良い仕事が舞い込んだり、転職の話が来たり年収への変化をもたらすかもしれません。(ルーシー)

情報提供元/株式会社バチェラーデート