元カレから来た誕生日LINE、みんなどう思ってる?返信はどうする?

<元カレからの誕生日LINE、どう思う?返信はどうする?>


「友だち」でもないけれど「他人」でもない……! 女子たちにとって「元カレ」は、特殊な関係性の相手だと言えるでしょう。別れた瞬間にきっぱりと縁を切るというケースもありますが、緩く薄く元恋人としての関係性が持続した場合、どう接するべきなのか悩むような状況も。

今回は元カレから来た誕生日LINEについて、53人の女子のエピソードを伺いました。

元カレからのLINEに悩む女性

Q.元カレから「誕生日おめでとう」LINEが来たことはありますか?

元カレから「誕生日おめでとう」LINEが来たことはありますか?グラフ

ある 57%
ない 43%

6割近くの女子が「経験あり」と回答しました。元カレからの誕生日アクションは決して珍しいことではないようです。

Q.その時、返信しましたか?

その時、返信しましたか?グラフ

返信した 83%
返信していない 17%

実際にこんな経験をしたとき、返信するべきかどうか迷いがちなポイント。8割以上の女子が「返信した」と回答しました。別れた理由や別れてからの期間にもよりますが、返信するのが大人の対応なのでしょう。

Q.元カレからの誕生日LINEはどう思いますか?

元カレからの誕生日LINEはどう思いますか?グラフ

うれしい 48%
どうも思わない 52%

最後は、元カレからの誕生日メールを受け取った女子たちの本音についてです。自分の誕生日を覚えてくれていたとしても、元カレはやはり「元カレ」に過ぎません。ただ淡々と受け止める女子が半数以上となりました。

では、より詳しい感情について、女子意見を紹介していきます。

<元カレからの誕生日LINEは「うれしい」と思う女子の意見>


■元カレ=友だち

「人として、ひとりの友だちから祝われたと私は捉えるのでうれしいです!」(21歳・学生)
「別れてからも良き友人のひとりなので」(28歳・会社員)
「気まずい関係ではないので、普通の友だちのように接することができるのはうれしい」(25歳・学生)

恋人関係を解消したのちに、うまく友だち関係へとスライドできた方は、「友だちとしてうれしい」という意見が目立ちました。素直に「うれしい」と思え、感謝の気持ちを伝えることで、より一層「友だちとしての関係性」が深まるのかもしれません。

■覚えてくれていたことが

「覚えててくれたことがうれしい」(21歳・学生)
「誕生日を覚えていてくれただけでうれしい」(23歳・専門職)
「未練がある・ないではなく、色々なことを覚えていてくれるんだなと思うから!」(25歳・学生)

交際期間が終わっても、ふたりの過去がなくなるわけではありません。付き合っている間には楽しいこともたくさんあったはず! そんな思い出を彼の方も覚えてくれていることが「うれしい」のでしょう。

<元カレからの誕生日LINEは「どうも思わない」女子の意見>


■過去は過去

「もう過去の人はどうでもいい」(23歳・公務員)
「もう過去の人なのにむしろなんで連絡来るのかわかりません」(24歳・会社員)
「過去は忘れたいタイプ」(26歳・派遣社員)

過去を過去として、スッキリと清算した女子たちにとっては、「どうでもいい」というのが本音なのかもしれませんね。返信をする場合でも、定型文としての「ありがとう」をただ淡々と伝えるのでしょう。

■むしろ困ります!

「元カレとは縁を切りたい」(23歳・会社員)
「元カレより今付き合っている彼氏の方が大切だから。一途だから」(41歳・家事手伝い)
「元カレっていうのは好きな人じゃないから連絡されても困る。ストーカーに見えるから怖い」(36歳・家事手伝い)

こんな意見もありました。「どうも思わない」というよりも、むしろ「困る」のが現実です!? 元カレ側がどんな気持ちでメッセージを送信しているのかわからない以上、やんわりともう送らないでほしいと伝えた方が良いのかもしれません。

元カレからの誕生日メッセージをもらった方、それに対して返信した方の割合は少なくないものの、「うれしいかどうかは、正直微妙」というのが、女子たちの本音だと言えそうです。淡々と応じて、相手側がどういうつもりなのか見極めるのもオススメですよ。(あい)

【あわせて読みたい】

別れた後、元カレと友達に戻れる?戻れない?女子の回答は…

女性たちが元カレを忘れられない6つの理由【女子の本音】

※元カレとのSNS投稿、別れた後は削除する?しない?多かったのは…こっち!

※元カレからもらったプレゼント問題、どこまで取っておく?どこから捨てる?女子の境界線がシビアすぎ…!

別れても元カレと連絡を「取る」or「取らない」?約7割が回答したのは…