一目惚れアプローチ|起きやすい場所・された男子の本音と効果的なアプローチ法11選

一目惚れしたらどうアプローチする?

(c)Shutterstock.com

名前もわからない人に恋心を抱いたことはありますか? 毎日見かけるあの人や、職場に転職してきた人など、まだ相手のことがよくわからない段階でも「いいかも♡」「好きかも?」と、フィーリングから恋に落ちることもありますよね。

そんなときには、どうアプローチしたら成功率が上がるのか、悩んでしまう女子も多いはず。そこで今回は、一目惚れにまつわる基礎知識や効果的なアプローチ方法をご紹介します。

 

一目惚れが起きやすい場所5選

(c)Shutterstock.com

(1)職場

職場は、一目惚れが起きやすい場所です。新たに入社してきた人への一目惚れのほか、異動によって初めてお互いの存在を知り、一目惚れが起きることもあります。社内恋愛OKの職場だと、一目惚れをきっかけに交際が進み、同僚公認の仲にも発展しやすいですよね♡

(2)公共交通機関

電車のホームやバス停、または乗り物の中などは、隠れたる出会いの宝庫。毎日同じ時間帯に利用していると、同じ人に会う確率も高く「あの人、いいかも♡」という軽い一目惚れから、本気の片思いに発展する話も多いです。映画やドラマで出てくるような、ドラマティックな一目惚れにも恵まれやすいでしょう。

(3)学校

学校も、職場と並んで一目惚れが起きやすい場所です。高校や大学だけでなく、社会人になってから資格取得のために通う専門学校でも、新たな異性と出会うチャンスが多く、一目惚れをした話が多く聞こえてきます。志を同じくする人とは共通の会話も多く、一目惚れから恋愛に発展しやすい環境かもしれません。

(4)飲み会

飲み会の場では、一目惚れから始まる恋愛も少なくありませんよね。第一印象で「タイプ!」と感じたところから好意がつのり、スピード感のある展開に恵まれるご縁も多いです。飲み会は、真剣な出会いを求めている人が集まりやすいので、一目惚れが成就しやすい場所でしょう♡

(5)旅行先

旅行先での一目惚れエピソードは、国内・国外を問わずに多いです。旅先では、気持ちが開放的になる人も多く、恋愛スイッチが入りやすいことも関係しているかもしれません。一方、非日常な場面での一目惚れは、旅の期間中は気持ちが高ぶっても、戻ってきてから「あれ?こんな人だったっけ……?」などと違和感が出て、気持ちが冷めてしまう話も珍しくありません。

 

女子に一目惚れをされた男子の本音3つ

(c)Shutterstock.com

続いては実際に、女子に一目惚れされ、その後に告白された経験がある男子に、本音を教えてもらいました!

(1)旅先で運命を感じたけれど…

「2年前に、グアム旅行に行ったとき、同じくグアムに旅行に来ていた女の子と意気投合。滞在中は毎日会っていて、運命の出会いだって思っていました。最終日に、その子から“一目惚れしたから帰国してからも付き合ってほしい”ってビーチで告白され、即OK。かなり嬉しかったですね!

だけど、帰国後にデートしていても“なんか違うな”ってなっちゃって……。結局その子とは、旅行から3ヶ月も続きませんでした。旅行マジック、やばいですね(笑)」(26歳男性/スポーツ関係)

(2)職場で一目惚れされて困惑

「職場に中途で入ってきた女の子から一目惚れをされ、熱烈なアプローチをされています。だけど僕は、社内恋愛は避けたいのがポリシーなので、正直ちょっと困っています。会社的には社内恋愛OKだけど、小さな会社なので、万が一別れたとしたら、その後も顔を合わせることを考えると、付き合わないほうがお互いのためなんじゃないかと思うんですよね。

積極的にアプローチしてくる子なので、同僚たちもその子が僕に惚れているのは知っているし、どう扱うべきか迷っています」(29歳男性/建設)

(3)彼女がいるときは困る

「通勤時に使っているバスで毎朝会う子がいて、一目惚れをしたと告白をされました。だけど、僕には長く付き合っている彼女がいるんです。彼女にもそのことを伝えると、“心配だから、通勤に使うバスを変えてもらいたい”と言われてしまいました。

でも、僕が住んでいるのは田舎なので、朝の通勤時でもバスが限られていて……(苦笑)。時間をずらすとなると、それよりも20分以上早いバスに乗らなくてはならないんです……(泣)。彼女が不安がるのもわかるので、今は無理して早起きをしていますが、正直、見知らぬ女性からの一目惚れのせいで面倒なことになっていますね(笑)」(26歳男性/不動産)

 

一目惚れしたときに女子からアプローチする方法3つ

(c)Shutterstock.com

一目惚れをしたときには、距離の縮め方にも悩みますよね。そこで、見知らぬ男子に一目惚れした女子におすすめのアプローチ法を3選ご紹介します。

(1)笑顔で会釈をする

気になる人ができたなら、まずは自分の存在を知ってもらうことから始めなくてはなりません。相手の連絡先や恋人の有無を知りたい気持ちがあっても、早まるのはNGです。まずは、その人に会ったときには笑顔で会釈を心がけるなど、親近感が湧きやすい態度を心がけつつ存在を認識してもらうところから始めてみて。

(2)共通項があるならデートに誘ってみる

職場や学校、趣味の場など、すでにお互いの素性をある程度知っている仲での一目惚れであれば、デートに誘ってみるのもいいでしょう。ただし、いきなり重い雰囲気でデートに誘ってしまえば、相手も戸惑ってしまいがち。仕事帰りの軽い食事や、趣味の集まりの帰り道に寄るカフェデートなど、カジュアルな場に気軽に声をかけ、距離を縮める方法がベター。

(3)「当たって砕けろ」で直球アプローチ

「当たって砕けろ」の精神で、直球アプローチをするのも、一目惚れならではの方法。接点が少ない人に恋をした場合、距離を縮めようと思っても、なかなか適切な方法が見つからないことも多いですよね。この場合にはラブレターを渡したり、LINEなど連絡先の交換をお願いしたりといった、“直球勝負”で関係を進めるのもやむをえませんし、積極性が功を奏するパターンも多いです♡

 

一目惚れを誘発する女子になりたい?素質を心理テストでチェック!

(c)Shutterstock.com

自分が一目惚れするのではなく「男子から、一目惚れされる女子になりたい!」と思うなら、この機会にぜひ資質をチェックしてみて。CanCam.jp過去記事の「初対面の男子をノックアウト!“一目惚れ誘発ガール”心理テスト」では、初対面の相手を惹きつける資質を簡単なテストでチェックできます。

合コンやパーティーなどで出会い運をあげたい女子は、必見です♡

 

まとめ

(c)Shutterstock.com

一目惚れから始まる恋愛は、ドラマティックな展開も多いです♡ 映画やドラマだけの話ではなく、みなさんの身近にも一目惚れからハッピーな恋愛をしている人は少なくないのではないでしょうか。接点の少ない人に恋をしてしまうと、距離を縮める方法が見つからずに悩んでしまいがち。ですが、運命の出会いならばどんな出会い方でも、きっと実を結ぶはずです。怖がらずに一歩を踏み出してみると、予想外なハッピーエンドが待っているかもしれませんよ♡