約8割の女性がナンパを経験!なんて声かけられてその後どうしたの…?

約8割の女性がナンパを経験! その後はどうしたの…?


「今何しているとこなのー?」
「暇なら一緒に食事でも行こうよ」

などなど。道を歩いていて突然見知らぬ男性に声をかけられる「ナンパ」。なんとなくイヤな印象を持っている……という方も多いのではないでしょうか? 実際知らない人から声をかけられると、ちょっと怖いですよね。

ナンパ

一方で「少し良いな……」と思う男性に声をかけられたら、どうしようか迷ってしまいますよね。今回は10~40代の女性100人に聞いた「ナンパされた後の行動」をご紹介していきます♡

Q.ナンパされたことが…


ナンパ経験

ある 75%
ない 25%

そうそうナンパ経験なんてないのでは? と思っていましたが、なんと経験アリが7割超え。世の中の男性のみなさん積極的ですね……!
ではみなさん、どんな行動を取ったのでしょうか?

Q.【経験がある方】その後どうしましたか?


ナンパされた後

無視!! 47%
断った 39%
話した 3%
飲んだ 6%
連絡先は交換した 3%
友達になった 1%
付き合った 1%

「無視」「断った」が多いですが、中には「付き合った」という強者も! 一体どんな出会いだったのでしょうか?
ここからは具体的に「どこで、どう声かけられて、どうした」を見ていきましょう♡

Q.具体的にどうした?


【1】駅前で無視!

「駅前で“飲みに行こう”と言われ無視した」「駅前の待ち合わせで“今1人?”と声をかけられだが無視した」(回答多数)
「駅前で“これからどこ行くんですか?”と声をかけられたが、タクシー乗り場まで行ったらすぐに引いていった」(19歳・専門学校生)
「駅前で“何してるんですか? これからごはん?”と聞かれ全力で逃げた」(23歳・パート)
「駅周辺で“ねーあそぼー”と言われたが無視」(37歳)
「駅構内で“すみません、怪しまないでほしいんですけど、すれ違って、いいなって思いました”と言われ無視した」(26歳・専門職)
「駅前で“一緒にタクシー乗らない?”と誘われたが無視」(18歳・専門学校生)

無視する中でも多かったのは駅前。待ち合わせのためひとりでいる子が狙われているようです。ですが、友達や彼を待っているのだから「飲みに行こう」と言われても困りますよね……。

【2】信号待ちで無視

「駅近くの信号待ちで“すみません。連絡先教えてもらってもいいですか?”と声をかけられたが無視した」(24歳・専門職)
「繁華街の信号待ち中に“おねえさんどこ行ってたの?”と言われたが、無視した」(28歳・会社員)

信号待ちで足を止めた瞬間を狙ったコチラ。青信号になるまで言われ続けたら嫌ですよね。信号が変わるのを待ち遠しく思いそう。

【3】道端で無視

「道端で“これからどこ行くの?”と声をかけられたが無視した」(回答多数)
「池袋のサンシャインに向かう途中に“すみません!”と言われたが無視した」(28歳・会社員)
「地元で“暇?”と聞かれ無視」(37歳・会社員)
「難波で“何歳?”と聞かれ無視」(19歳・専門学校生)
「街を歩いているとき“すみませんよかったら…”と声をかけられ無視した」(44歳・会社員)
「繁華街で“ひとり? すごい好みなんだけどお茶でも~”と声をかけられたが無視」(25歳・会社員)
「国道で車から声掛けられたが無視」(46歳・会社員)
「コリドー街で“ちょっとお姉さん、こんばんは、おひとりですか?”と聞かれ無視した」(22歳・会社員)
「心斎橋を歩いているときに“何しているの?”と声掛けられたが無視した」(22歳・大学生)
「新宿の地下道で“今一人ならお茶しませんか?”と誘われ無視した」(32歳・パート)
「街を歩いているときに“お姉さん瞳が綺麗ですね”と言われたが会釈だけして無視した」(21歳・大学生)
「繁華街を歩いているときに“こんにちは!”と言われたがやりすごして終わった」(21歳・大学生)
「友達と歩いているときに“飲みに行こう”と誘われたが逃げた」(36歳・無職)

車から声を掛けるなんて斬新ですね! 「お茶しよう」「何しているの?」が大体ですが、声をかけるレパートリーってこんなにも多くて驚きました。どう見ても1人で歩いているのに「ひとり?」と声を掛ける人はなんなのでしょうか。

【4】出先で無視

「銭湯で“あそぼ”と言われたが、無視した」(33歳)
「銀座で飲んでいたら銀座のホステスだと勘違いされて“出勤お疲れ様です。これから良かったら飲んでいただけませんか?”と声をかけられたが完全無視した」(38歳・会社員)
「栄のパルコから出たときに出入り口に立っていた男性に“ちょっと時間ありますか? 急いでいますか?”と聞かれ、無視して速足で逃げました」(36歳・会社員)
「LOFTの前で“落としましたよ!…運命の出会いを”と言われ笑ったけど無視した」(21歳・大学生)

せっかく出かけた先で声を掛けられたら少し気分は下がりますよね。ですが記憶に残るような一味違う声のかけ方をされたら、確かに笑ってしまいそう!

【5】駅前で断った

「駅前や信号待ちをしているとき“よかったら一緒にご飯行きませんか?”と聞かれ、断って逃げるために目的外の場所へ行った」(24歳・会社員)
「通学中や駅前で“突然すみませんが、この後お茶しませんか?連絡先教えていただいても良いですか?”と聞かれ断った」(22歳・大学生)
「札幌駅で“一緒に飲みましょう”と言われたが断った」(19歳・大学生)
「通勤途中に“今時間ありますか?”と言われたが断った」(28歳・専業主婦)

ここからは「断った」編。やっぱり駅にいる方を狙うという人は多いんですね。ですが何かの目的があって駅を利用したり、帰るために駅にいるので「駅で暇しているシチュエーション」ってなかなかないのでは……?

【6】歩いているときに断った

「道で“お茶いかない?”と声掛けられたが断った」(回答多数)
「信号待ちで“ナンパしてもいいですか?”と聞かれ“よくないです”と言って終了」(25歳・会社員)
「街中を歩いていたら“飲みに行きませんか? 連絡先教えてください”と聞かれたが丁寧にお断りした」(26歳・会社員)
「バスターミナルを歩いてたら“かわいいなと思って声を掛けました”と言われたけれど、“彼氏がいる”と断った」(33歳・パート)
「美容院帰りに“後ろ姿がきれいだったので思わず声掛けました”と言われたが、“今から帰るのですみません”とそのまま帰った」(29歳・会社員)
「表参道で“さっきから見ててかわいいなと思って~”と言われたが断った」(26歳・パート)

無視するとずっとついてくる可能性があるので、何か一言で断るという回答。「すみません」がベーシックですが、「彼氏がいるので」なども効果がありそう。

【7】出先で断った

「百貨店内で“すいません。教えて欲しいんですけど、時間あります?”と言われ一通り聞いてナンパだと気付いたので、“すいません”と立ち去った」(33歳・パート)
「渋谷の109で“飲みに行こう”と声掛けられたが、一緒にいた先輩が断ってくれた」(20歳・専門学校生)
「ヘップの前で“飲みませんか?”と声掛けられたが断った」(33歳・会社員)
「本屋の駐車場で“時間ありますか? お茶しませんか?”と聞かれたが“時間ないです”と断った」(34歳・会社員)
「カラオケボックスで“一緒に歌わない?”と誘われたが断った」(38歳・会社員)

駐車場やカラオケボックスなど様々な場所でナンパが発生している模様! 楽しんでいる最中に声を掛けられるても、断る以外の選択肢はありませんよね。

【8】話した

「駅で友達を待っているときに“これからどこ行くの? 何するの?”と声をかけられ歩きながら話して終わった」(28歳・専業主婦)
「なんばの駅前で“道迷ってるんですか? これからお茶しない?”と声をかけられ話して何もなく終わった」(24歳・会社員)
「池袋駅を歩いていたら“今1人? ちょっといい?”と2人組の片方に話しかけられ、少し立ち話したがナンパに抵抗があり断った」(39歳・無職)
「駅前で“お姉さんたち可愛いですね。この後一緒に飲みませんか?”と言われ、その場で立ち話をし、誘いを断って帰った」(20歳・大学生)
「コリドー街で突然バッグに傘の持ち手を引っ掛けて“お姉さんに釣られちゃったー!食べられちゃうー!” と言われ“稚魚なのでリリース!”って言ったら“さよーならー!”と帰ってった」(34歳・会社員)

歩きながら話したとしても、何も起きないというパターンもあるようです。一概にもナンパをする人は悪いと言えないので、立ち話をしてみるのも手かも。

【9】飲んだ

「居酒屋で“奢らせて”と言われたので、みんなで飲んだ」(39歳・専門職)
「友達と2人で飲んでた居酒屋や、花見で“2人で来たの? 一緒に飲まない?”と聞かれ何度か飲みに行った」(29歳・専門職)
「旅行先の飲食店で“どこからきたんですか?”と聞かれ一緒に飲むことに」(27歳・会社員)
「栄で“一緒に飲もう”と声掛けられ飲みに行っておごってもらった」(42歳・会社員)

居酒屋で声を掛けられたら、同じ空間にいるので一緒に飲む流れになりやすいのかも。アルコールが入ると普段よりもガードが緩くなりますもんね! みんなで飲んだらより楽しくなりそう♪

【10】連絡先は交換した

「原宿で“今、話しかけなかったらもう会えないと思ったので声かけました。どうしても声をかけずにはいられなかったのですがちょっとお話ししませんか”と言われたのでインスタとLINEを交換した」(19歳・大学生)
「家に帰る途中“めっちゃタイプなんですけど…”と話しかけられ、ラインだけ交換した」(23歳・パート)

自分も気になるような相手なら連絡先を交換してみるのもアリ。もう二度と会えないかも、と思うと気になる相手を簡単には逃がせませんよね。

【11】友達になった

「コンビニのバイト中に“連絡先教えてください。これ僕のです”と言われ、同年代だったから普通に友達になった」(21歳・大学生)

1つ前の「連絡先を交換」からさらに友達になった、というパターンも! バイト中に声を掛けられたら何だかドキドキしてしまいますよね。話してみたら案外気が合ったということがありそう!

【12】付き合った

「難波で“今僕のおなら聞いたでしょ?”と声を掛けられ、飲みに行くことになって付き合った」(44歳)

そして最後はコレ。ナンパも1つの付き合う手段なんですね♡ 普通に声をかけるよりも、少し「面白いな」って思う言葉の方が次に繋がりやすいのかも。

 

毎日すれ違う人の中に、もしかしたら運命の人がいる可能性も……? もう二度と会わないからと気持ちを吹っ切れば、少し積極的にもなれそうですね! みなさんも1つ1つの出会いを大事にしてみて下さい♡ (齋藤有紗)

 

★「社会人は出会いがない」は嘘! 実際に出会えた&付き合えた場所はココ!

★出会い超あるじゃん!電車で、旅行先で…女子の一目惚れエピソードがスゴすぎる

>CanCam.jp TOPにもどる