家で暇なとき何してる?誰よりも家時間を充実させる方法♡

暇なとき何してる? 誰よりも家時間を充実させる方法♡


新型コロナウイルスの影響で、なにかと家で過ごす時間が増えていますよね。そんな時、ゴロゴロしたり、携帯を触ったり……。気が付いたら1日が終わっていた、なんてことありませんか?

ごろ寝

ついつい無駄な時間を過ごしていると、時に罪悪感に襲われることも。せっかく家にいる時間が増えたのなら、人一倍有意義に過ごしたいですよね。そこで今回は、「家時間を充実させる方法」をご紹介します♡

Q.新型コロナの影響で、家にいる時間は増えましたか?


家で過ごすことは増えた?

非常に増えた 32%
まあまあ増えた 27%
(もともとあまり外出をしないので)変わらない 15%
(もともと外出するほうで)変わらず出かけている 26%

やはり家で過ごす時間が増えているようです。筆者も予定のキャンセルが相次ぎ、家で過ごすことを余儀なくされています。でも家で過ごすことが増えると、どうしても「暇な時間」が生まれてしまいますよね。そこで、こんな質問を。

Q.最近の家時間で始めたことある?


【1】掃除

1番回答が多かったのは掃除。時間があるときだからこそ、洋服やコスメ、身の回りのものを断捨離する良い機会なのかも。春から始まる新生活を気持ちよく迎える準備は大切です。また、リモートワークが増えたからか「家で仕事ができるように環境を整えた」「部屋の模様替えをした」という人もいました!

★「着ないけどなかなか捨てられない服」を捨てる3つの方法

【2】勉強

勉強

種類として多かったのは、語学と資格の勉強。英会話はもちろん、中にはイタリア語や韓国語などの勉強を始めたという方も。また、行政書士やカラーコーディネーターなど、新しい資格に挑戦できるのも、まとまった時間のある今が良いのかもしれませんね。

【3】料理

今まで作ってみたかった料理や、お菓子作りにパン作り。美味しい料理を作るスキルを磨くことも、時間があるからこそ出来ること。自分のおなかも満たされて、美味しい料理を作れるようになって……まさに一石二鳥ですね♡ 

【4】読書

読もう読もうと思っても、なかなかできないのが読書。だけれどもスマホを見つめる時間があるのなら、すぐに始められそうですよね。読んでなかった本を読み始めたり、モチベーションを高めるために自己啓発本を読んだり。お気に入りの一冊を是非見つけてみて!

【5】ダイエット

家でダラダラすごして、お菓子をたくさん食べて……それ、デブ行動です。怠けがちな家だからこそ、ストレッチやダイエット、半身浴をするのが◎。友人や恋人に会えないときこそ、「なんかやせた?」って言われるチャンスですよ!

【その他】

・日記をつける
・貯金(500円玉貯金・ポイ活・懸賞・家計簿をつける)

・趣味(ピアノ・ナンプレ・動画鑑賞
・美容研究(スキンケア)
・コロナの情報収集
・家事(裁縫)
・仕事(持ち帰りの仕事・副業)

他にはこんな回答もありました。今まで時間がなくて出来なかったことに挑戦すると、有意義に過ごせそうですね!

 

さて、同じ「おうち時間」を過ごすにしても、「今日充実してたなぁ♡」と思える日と「だらだらしてたら終わってしまった……」と後悔する日がありますよね。

というわけで次は「充実してた日」と「後悔した日」のおうち時間の過ごし方を調査。早速見ていきましょう♡

Q.家で充実してたと思うときって何してる?


【1】家事ができた

料理 (2)
(c)Shutterstock.com

「家事をやりきった」「家事を手伝えた」「部屋の片づけ」「普段より丁寧に掃除をしたとき」「料理をしたとき」「作り置きをたくさん作れた」「布団を干して、洗濯もした」(回答多数)
「手の凝った料理を作ったとき」(25歳・パート)
「家事育児をやりきった。子供と沢山家でも遊べた」(24歳・専業主婦)
「クレープを作り家族に振る舞った」(38歳・自営業)
「散らかっていた荷物が整理整頓されたとき」(23歳・大学生)
「断捨離で家の中がスッキリした」(26歳・会社員)

忙しいと後回しにしてしまうのが家事。溜まっていた洗濯物や物が散乱した机の上など、片づけられると部屋も気持ちもスッキリしますよね。掃除や洗濯以外にも、時間をかけて凝った料理を作ったり、作り置きを作ったり。普段できないことをやりきると、充実感が得られそう♡

【2】好きなことをした

「映画を見た」「好きな俳優の映画、ドラマをみる」「溜まっていたビデオをたくさん見た」(回答多数)
「自分の好きなことをしてる時」(27歳・会社員)
「ひたすら寝る」(26歳・会社員)
「大好きなイラストレーターを見つけたこと」(25歳・大学生)
「絵を描き上げたとき」(22歳・大学生)
「まだ開けていなかった新品の紅茶を淹れてティータイムを楽しんだ」(25歳・専業主婦)
「好きなアーティストへのファンレターを書いてるとき」(31歳・パート)

自分の趣味や好きなことに没頭できるのも、有意義な時間の使い方。溜まっていた録画を消費出来た時って気持ちが良いですよね。「今日何もしていないな」ってときは、まず自分の好きなことをやってみるのもアリ◎

【3】やるべきことをやれた

todolist
(c)Shutterstock.com

「やるべきことを全部クリアできたとき」「スムーズにやりたい事がこなせたとき」「TODOリストをできたら」(回答多数)
「人に邪魔されず自分の事が沢山できた時」(37歳・パート)
「0時までにやることを終わらせて寝れた時」(21歳・専門学校生)

しっかりとやりたいことを出来た時って、達成感がありますよね! おすすめなのは、朝起きてすぐにTODOリストを作成すること。そうしたらやるべきことが明確になり、行動に移せます。どれかひとつでも達成が出来ると、1日の充実度がUPするはずですよ!

【4】自分磨き

「勉強をしっかりした」資格の勉強をすすめられた時」「読書をした日」(回答多数)
「英会話の勉強をした日」(36歳・会社員)
「ヨガ、勉強、料理などの自分磨きをした日」(24歳・会社員)
「筋トレ」(26歳・パート)
「入浴剤を入れてゆっくりお湯に浸かってボディケアができた日」(25歳・専業主婦)

自分のために時間を使うことも大切。外見や内面を磨くことで、より充実した日々を送ることもできますよね。方法は勉強やダイエット、読書とさまざま。より魅力ある女性になるために、自分磨きをしてみては?

【5】仕事がはかどった

充実
(c)Shutterstock.com

「仕事が順調に進んだ時」(40歳・会社員)
「在宅の仕事をたくさんこなした日」(22歳・自営業)
「仕事の勉強が進んだ時」(27歳・会社員)

新型コロナウイルスの影響で、リモートワークが増えた方々も。家でも集中して仕事を進められると、「やり切った感」を感じますよね。仕事だけれなく、さらなる知識を付けるための勉強をしている方もいました。

【その他】

「寝る以外のことをした時」(回答多数)
「音楽を聞いたり、テレビを見たり、家事などをしてあっという間に時間が過ぎた日」(27歳・無職)
「メイク用品の掃除やお手入れを済ませた日」(25歳・専業主婦)
「メルカリがたくさん出品できた日」(26歳・パート)
「暴食(笑)」(43歳・会社員)

他の回答はこちら。「寝る以外のこと」ができ、体感的にすぐ1日が過ぎていたら満足度の高い日だったと言えるようです。早く起きることが何よりも重要ですね。

 

Q.逆に、何した日は「今日ムダにしちゃったな…」と思いますか?


【1】寝すぎた

二度寝や三度寝を繰り返し、気づいたら夕方だった……なんて日は身をもって「無駄にしたな」と感じてしまいます。また起きていても布団から出れず、ずっとゴロゴロしてしまうのも罪悪感に。一度顔を洗いに起きると、目が覚めて一日のスタートを切れそう◎

【2】スマホを触り過ぎた

スマホゲームや電子書籍、動画サイトなどなどスマホには誘惑がたくさん。中でも時間を奪われやすいのがSNSです。つい他の人のプロフィールに飛んだり、気が付くとLINEやInstagramなどの行き来になっていたり。寝る前にスマホを触ると睡眠時間を削ることにもなるので要注意です!

【3】なにもせずダラダラと過ごした

仕事や家事など、やろうと思っていたことが出来ず中途半端に1日が過ぎていませんか? やることを決めたり、予定がなくてもパジャマから着替えたり。自分のオンとオフの切り替えを探してみると、1日を充実できるはずですよ!

【その他】

・ひたすらテレビとインターネット三昧の日
朝まで飲んだ日
・食って寝ての繰り返し
・時間に追われているとき

他にはこんな時に、「無駄にした」と感じるそうです。スマホと同様、ついテレビって付いていると見てしまいますよね。また食って寝てを繰り返す習慣を早寝早起きの習慣に変えたいものです。

 

「今日くらい大丈夫」とダラダラ過ごしてしまうと、無駄な時間が膨大な量になっているかもしれません。家にいる時間が増えたときこそ、自分の生活スタイルを見直して充実した毎日を過ごすことが大切ですよ♡ (齋藤有紗)

 

★何これ超楽しい♡オンライン飲み会を試しにやってみたら最高すぎた
 

 

★おうち時間をもっと楽しく♡みんなが今、家でやってる7つのこと

★「着ないけどなかなか捨てられない服」を捨てる3つの方法

>CanCam.jp TOPにもどる