【男子の本音】男子が嬉しい甘え方・正直嬉しくない甘え方の違いはコレ!

男子が嬉しい甘え方・嬉しくない甘え方


男性って女性から頼られたい、甘えて欲しいって思う傾向があるもの。一人でなんでもこなしてしまったり、心を打ち明けてくれない人には、なんだか壁を感じますもんね。

甘え上手の女性は男性からモテます。ですが、甘えすぎてしまうと「わがまま」だと敬遠されてしまいます。今回は男性が嬉しい甘え方・嬉しくない甘え方を伝授していきます♡

甘え方

女性・彼女に甘えられるって嬉しい?


まず彼女がいたことがある男性121名に「女性に甘えられるのが嬉しいか」を聞きました。

甘えられるのは嬉しい?

かなり嬉しい 31%
どちらかといえば嬉しい 53%
どちらかといえば嬉しくない 11%
嬉しくない 5%

なんと8割以上の方が嬉しいと感じていました! 甘えられたい男性が多いのなら、甘える術を知りたいですよね。続いてメンズが嬉しい甘え方を調査!

女子が思ってる「甘える」って、実際男子は嬉しいの?


女子が思うことと、男子が思うこと。ちょっと感性が違うことがありますよね。女子が思っている「甘える」はどうでしょうか。

「女子に聞いた、彼氏に甘えるって何?」記事であがっていた「女子が思う、甘えるって何かの5つのこと」について、実際メンズがどう思うのか聞いてみました! ランキング形式で発表します。

【男子が嬉しい「甘え方」ランキング】

1位 自分の気持ちを素直に話してくれる 75票

素直になるってとっても大事なんです。思っていることって、なかなか伝わらないもの。だからこそ素直に話すことで、お互いの気持ちを確認しあうことができます。気持ちのすれ違い防止するためにも、どんなことでも素直に話すことが大切ですよ♡

2位 スキンシップしてきてくれる 54票

2人きりの時にくっついたり、自分から触れたり。不意をつくようなスキンシップってなんだかドキドキしますよね。言葉にしなくても、好きも伝えて甘えられるなんて……! ですが、ずっとベタベタするのはNGですよ!

3位 彼女が弱っているときに頼ってきてくれる 50票

いつもしっかりしている彼女が時々弱みを見せる姿に、キュンとするんだそう♡ 「○○君に相談なんだけど……」と前置きすれば、自分の前でしか見せないという特別感も。男性の「守ってあげたい心理」を掻き立てることがポイント!

4位 高所のものを取ってなど、彼女ができないことを頼んでくれる 40票

自分ができないことなら頼みやすいですよね。その際、「○○くんならできると思った」「さすが」など男性を立てる言葉をプラスすることが大事◎。彼も頼られて嬉しいはず!

5位 地図を読んでなど、ちょっとしたことを頼んでくれる 36票

小さいことでも頼って欲しいんだそう。ですが、なんでも頼むのはわがままだと思われてしまいます。最後に「ありがとう」と伝えることで、男性も「やってよかった」と思ってくれます♡

嬉しい甘え方


甘えれば良いってわけではありません。最後に20~30代男性150名に「嬉しい甘え方・嬉しくない甘え方」を聞いてみました。

【1】スキンシップ

「抱きついてきてくれる」「スキンシップ」「自然に腕を組んできてくれるとき」「肩にもたれて甘えてくる」「すぐに側に寄ってくる」「二人きりの時くっついてくれる」「ハグ」(回答多数)
「ちょっとした事でも、お礼やスキンシップを欠かさない」(30代)
「イチャイチャ」(30代)
「服の裾を掴まれる」(20代)
「2人きりになった瞬間甘えてくれる」(20代)
「飛びついてきておんぶしてくる時」(30代)
「手を握ってくれる」(30代)
「寂しいからと抱きついてくるとこ」(20代)
「肩に顔を乗せてくる」(20代)

スキンシップの回答が多数! 甘えるのが恥ずかしい、という方でも「彼とくっつくこと」なら簡単です。隣に座ったとき、お互いのぬくもりを感じるだけで意識してしまうものです。また2人きりになった瞬間、甘えてみてもいいかもしれませんね♡ 

【2】できないことを頼る

「男性の得意分野を頼ってくれる」(回答多数)
「さりげなく自分のことをあてにしているようなことを言ってくれる」(30代)
「できないことを頼んでくれる」(20代)
「恥ずかしそうにそっとくっついたり頼ったりしてくる」(20代)

彼に教えてもらったり、手伝ってもらったり。できないことを頼ることで、信頼関係を築くことができます! すぐ頼るのでなく「自分なりにやったけど……」と頼むことがポイントです◎。

【3】素を見せてくれる

「笑ってくれる」(回答多数)
「素を見せてくれる」(30代)
「二人きりになったときの普段とは違う態度など」(30代)

やっぱり笑顔が一番。作っているのではなく、心から出た素の笑顔を見ると男性も嬉しいんですね! 男性は自分に2人きりになったときと普段のギャップにキュンとするんだそう。

【4】弱みを見せてくれる

「何かあった時に相談してくれる」(30代)
「小さなことでもお悩み相談」(30代)

弱みを見せてくれると、「心を許してくれたんだ」って思いますよね。相談を口にすることで気持ちも晴れるので、小さなことでもお悩み相談してみて!

【その他】

「どんな時でも頼ってくれる」(回答多数)
「甘えられるなら何でも良い」(30代)
「さりげなく甘えてくれる」(20代)
「上目遣い」(20代)
「自分の趣味を理解してくれる」(30代)

どんな時でも頼って良いんですね! しかし、その時には「さりげなく」がキーワード。「買って買って!」と甘える彼女は何だかイヤですよね。きちんと「ありがとう」と言えると好印象です♡

嬉しくない甘え方


【1】金銭目的

「プレゼントや買い物をねだられる」「とにかくあれ買ってこれ買って攻撃」(回答多数)
「明らかな金目当ての行動」(20代)
「金絡み」(20代)
「高級品を買うとき」(30代)
「しつこくねだる」(20代)
「お金がかかる」(30代)

あからさまに金銭目的なものは嫌なようです。お金を払うために一緒にいるわけではありません。おねだりをするのは良いですが、限度を考えるようにしましょうね。

【2】自分勝手

「過度な連絡」「束縛」「わがままが過ぎる」(回答多数)
「いつも甘えてばかり」(30代)
「やたら頼ってくる」(30代)
「自分勝手」(20代)
「会いたい会いたいうるさい人」(20代)
「こと細かく干渉してくる時」(30代)

彼には彼の時間があります。しつこく甘えたり、束縛まですると彼に負担になってしまいます。「もし時間があったら○○して欲しい」と頼むなど、彼の気持ちを考えてから甘えることが大切ですね。

【3】なんでも頼る

「面倒くさいこと」(回答多数)
「なんでもやってもらおうとする」(20代)
「自分でできることを頼んでくる」(30代)
「大して難しくないことまで、できないと言って甘えてくる」(30代)

男性は便利屋ではありません。自分が面倒なことまでなんでも頼まれると、彼も呆れてしまいますよ。自分でできることは自分でやる。そして出来なかった上で彼に頼るのが良さそう!

【4】ぶりっこで甘える

「ぶりっこ」(回答多数)
「あざとすぎるぶりっ子」(20代)
「ぶりっこな甘え方は」(30代)
「あからさまなもの」(30代)
「他の異性になびくふりをしてこちらの反応を楽しむ」(20代)

都合よいタイミングで態度が激変すると、「あぁ……」と男性も引いてしまうもの。ぶりっこが分かってしまうと可愛くないんです。声のトーンや甘え口調には注意を!

【5】過度なスキンシップ

「人前でべたべたしたくない」(20代)
「下心がある」(20代)
「体を触られる」(30代)

男性にスキンシップは好評でしたが、それは節度を守っているから。時や場所を考えて、スキンシップを取るのが良いのかもしれませんね。下心のある甘え方は、男性もすぐに見破ってしまいますよ!

【その他】

「会ってるときは甘えないのにLINEではやたら甘え言葉」(20代)
「自分の事ばかり話したがる」(30代)
「意地っ張りでなんでも自分でやる」(20代)

素を見せなきゃと自分の話ばかりするのはNG。自分の話もでえすが、相手の話を聞くことも大切ですよ。また、LINEだけ口調が違うとなんだか不自然ですよね。恥ずかしいかもしれませんが、会っている時に行動をする方が効果がありそう♡

 

「甘え方」にも色々あるんですね。逆効果になってしまわないよう適度に甘えるように心がけましょう。甘え上手になればなるほど、彼とも良い関係が築けそうですね♡ (齋藤有紗)

 

★絶対やめて!非モテ女子が送りがちな「甘え下手LINE」

★男性が言う「甘えてね」ってぶっちゃけどういう意味なの?男心を聞いてみた

>CanCam.jp TOPにもどる