気になる男子からデートに誘われる方法、好印象テクニックはこれ!

【気になる男子からデートに誘われる方法、好印象テクニックはこれ!】


デート,誘いやすい,女子,特徴

 

気になる男子がいるけど、なかなかデートに誘えない&誘ってくれない、デートはしたけどその先の進展がない……。そういった悩みのある女子にチェックしてほしい「デートに誘われやすくなる方法」「デート後の印象アップ術」「ちょっとエッチな気になる男子の〇〇診断」、そして気になる男子に「付き合おう!」と言わせるとっておきのテクニックなどを一挙ご紹介します!

 

 

【気になる男子からデートに「誘われやすくなる」方法】


女性

 

まずは、気になる男子からデートに誘ってもらいやすくする方法をご紹介します!
なるべくなら、男性側からデートのお誘いをしてほしいですよね。でも、なかなか誘ってくれなくてモヤモヤしている人もいるのでは。デートに誘われやすい女子と誘われない女子の違いって一体何なんでしょう。

男性50名に、デートに誘いやすい女の子の特徴について聞いてみました。男性のみなさんはお誘いの参考に、女性のみなさんは意中の彼に誘ってもらうために……ぜひ知っておきましょう!

 

■お酒や食べることが好き

「お酒好きの女子には飲みに行こうと言いやすい」(32歳・出版関連)

「好きな食べ物を知っていたりするとそれキッカケで誘ったりする」(24歳・IT関連)

「酒好き、ご飯好きには声をかけやすい」(34歳・飲食関連)

お酒や食べることが好きな女子に対しては、きっかけも作りやすく、男性としてはデートに誘いやすいようです。誘ってほしいなあ……と思ったら、食べ物やお酒の話をさりげなくしてみるのもアリかもしれませんね。

 

ノリがいい

「普段よく出かけることが多そうな女子。インスタとかによく写真あげてるような……」(22歳・学生)

「いろんな人の誘いに乗ってるイメージの子」(28歳・マスコミ関連)

普段から飲み会やお出かけをすることが多そうなアクティブな女子はデートに誘いやすいといった意見も。ノリがいい女の子は、「自分の誘いもOKしてくれるのでは……」という気持ちになるのかもしれませんね。様々な場所に顔を出すことも大切かも。

 

男友達が多い

「女子同士より男子とよくつるんでいる子はデートって言っても構えずに来てくれそう」(23歳・建築関連)

「男友達が多い女の子は、男性と遊んだり食事に行ったりすることにハードルが高くなさそうなイメージ」(29歳・IT関連)

男性の友達がいる女の子は話しかけやすいという意見が数多くありました。女子同士の輪にはちょっと入りにくい……そんな男子にとっても声をかけやすいかもしれませんね。男性と話す機会が少ない女子には少しハードルが高いかもしれませんが、頑張って男子の輪の中に入ってみて!

やはり共通して言えるのは「声をかけやすい」ということ。普段から明るく、グループの輪の中に溶け込むことが誘われるための近道なのかもしれませんね。なかなかデートに誘われない……と悩んでいる方は、「誘いやすい」女子を目指してみて。

>決め手はアレだったんだ!男子に聞いた「デートに誘いやすい」女子の特徴

 

 

【気になる男子を振り向かせる「デート後のLINE」】


続いては、気になる男子とのデートの後に送ると印象UP間違いなしな「デート後LINEテクニック」をご紹介します。

飲み会をしたあと、モテる女子たちはどんなLINEを送って意中の彼をゲットしているのでしょうか? 今回は、実際にみんなが実践している「飲み会後のLINEテク」を教えてもらいました。

1.個別LINEでお礼を送る

 

「何を話したかお互い忘れちゃうから早めに連絡してる」「シンプルに今日はありがとう、楽しかったと送れば重くならない」

連絡先を交換したら、グループLINEではなく個別にLINEしてお礼を送っているそう。「今日は楽しかったね!」、「○○の話で盛り上がったね」など、楽しい時間だったことを伝えるのが効果的! さらりと送ることで重い感じにはなりませんね。

 

2.飲み会で撮った写真を送る

 

「その時いいなと思った人がいればさりげなく2ショットを撮ってあとで送る。もちろんアプリで加工するのを忘れません!」「全員で撮った写真を送れば自然にLINEできる」

飲み会で撮った写真を送る口実でLINEするのもアリ。何かしらの集まりには誰か必ず撮影役が必須なので、自分から進んでカメラをパシャパシャ撮っちゃいましょう! もしくは、良い感じなら二人でツーショットを撮っても◎。

 

3.会話したことを要所に入れつつ、ご飯に誘ってみる

 

「この前○○が好きって言うてたけど、おいしいお店見つけたよ!と送って理由をつけて誘っちゃいます」「肉か魚だったらどっちが好き?など2択にして返事を返しやすくしてる」

本来は男性から誘ってほしいけど、どうしても二人で会いたい場合はこちらから勇気を出して言ってみるのもあり! 会っている時に、できるだけ相手の情報を聞き出しておいて、また自分の情報も相手に合わせて言っておくと距離がグッと縮まります。

飲み会は、終わった後こそ本番です! LINEを上手に活用して、気になる男性と次のデートをこじつけてみて。素敵な恋愛をはじめるきっかけになるかもしれませんよ!

>こりゃ惚れるわ…モテ女が実践してる「飲み会」後に気になる男子に送る悩殺LINE

 

 

【気になる男子のエッチ中の一面がわかる? 心理テスト】


カップル
(c)shutterstock.com

続いては、CanCam2017年1月号で大好評だった『夜の心理テスト』から、ちょっとエッチな心理テストを♡
「何が診断できるか」を伏せてこっそり試してみると、彼らの隠れたエッチの傾向が丸裸になります!

 

■Q.今の恋人が、元カレからプレゼントされたものを発見! それは次のうちどれ?

A.ちょっとダサい手作りの品

B.センスのいいブランドもの

C.彼女の欲しがっていたもの

D.ペアのアクセサリー

 

■Aを選んだ方は……さみしがりやな小悪魔

女性を試したり、挑発的な態度をとって翻弄。ただ、孤独を恐れ、ちょっっとやり過ぎる傾向が。素直になって!

 

■Bを選んだ方は……負け知らずの名俳優

テクがあり、何度しても女性が飽きることなし。好奇心旺盛で丁寧な分、相手に合わせすぎて疲れることが。

 

■Cを選んだ方は快楽のメンタリスト

人の本心がわかる人。信頼関係を築きとことん奉仕。官能世界を深め、ふたりだけのHを見つけるのが得意。

 

■Dを選んだ方は……よくばりかまってちゃん

Hに溺れやすく、もっと愛されたい、一緒にいたいとまとわりつく傾向が。また自分勝手な快楽を求めがち。

 

いかがでしたか? 気になる男子の意外な一面が明らかになるかも。
ちょっとエッチな話題でわいわい盛り上がるのを目的に使ってみるもよし、
いきなり本番になる前にイメージしておくのに活かすもよし。実は意外と役立つかもしれませんよ。

>気になる男子のH中のキャラがわかる♡|彼のHの本性診断

 

 

【気になる男子に「付き合おう!」と言わせるとっておきの方法】


 

最後に、「気になる男子がいて、何度もデートしているのに、いつになっても告白してくれない」「付き合っている雰囲気でキスやエッチもするのに、″付き合おう″の一言を言ってくれない」というあなたに向けたテクニックをご紹介します!

なかなか告白をしてこない男性に「トドメの一言」を放った経験のある女性30名に訊いてみました!

 

■「これって、なんだか付き合ってるみたいだね♡」

「デートみたいな感じなら、『なんだか付き合ってるみたい♡』ってかわいく何度も言ってアピールする」(29歳・会社員)

「周りから見たら、私たちカップルって思われているのかな?って聞いてみる」(28歳・アパレル)

2人で食事に行っていい雰囲気になったり、ロマンチックなムードになってきたときに「まるで、付き合ってるみたい」とかわいくアピールしてみるのも手かも。ただ、言うタイミングを間違えると、「そうだね~」となんにも感じない鈍感な男性もいるので要注意かも。でも、こちらの好意があることは確実に伝わりますよね。

 

■「〇〇くんみたいな彼氏がほしいな」

「〇〇くんが彼氏だったらいいな。って願望をストレートに言ってみる」(30歳・専門職)

「好きなタイプは、やさしくて、仕事に一生懸命で、〇〇さんみたいな人!と押しに押す」(33歳・会社員)

なにか親切なことをしてくれたときや、「この人いいかも」と思ったポイントで、「あなたみたいな彼氏がほしい!」とやんわりと伝えてみましょう。こちらから欲望を提案することで、男性側も「そんなこと言うなら、付き合う?」と言いやすくなるかも。

 

■「私が彼女だったらいいのにな」

「〇〇くんの彼女になったら幸せなんだろうな」(29歳・フリーター)

「私が彼女ならこんなことしてあげる!って自分と付き合った方がいいポイントをプレゼンする(笑)」(26歳・会社員)

かなり勇気のいる言葉ですが、相手に付き合いたい意思を確実に伝えられます。デートの別れ際などに「まだ一緒にいたいな。〇〇くんの彼女だったらいいのに」など、寂しい気持ちとのダブルコンボが理想的かも。これで「付き合おう」の一言がない男性は脈なしかもしれません!

 

■「私の気持ち、もう気づいているくせに」

「もう私の気持ちわかってるんでしょ?」(25歳・公務員)

「私は〇〇くんと付き合いたいと思っているよ、って素直に言う」(33歳・金融関連)

こちらは最終兵器として使いたい言葉ですね! なかなか「付き合おう」の一言がない彼も、言い逃れできなくなります。自分の付き合いたいという気持ちも相手に伝わります。こんな言葉を言える女の子、私は可愛いと思うんですけどね。

 

■「私たちって、どういう関係?」

「これってどういう関係なの?」(31歳・会社員)

「私たちって付き合ってるの?付き合ってないの?どういう関係なの?」(24歳・出版)

「ある程度やることやっているなら、『付き合っている…ってことでいい?』って聞いちゃう」(27歳・会社員)

ある程度デートも重ねて、手をつないだり、キスをしたり…と友達以上の関係がある場合に効くトドメの一言。しかし、彼がまったくあなたのことを彼女にする気がなかったら、もう関係が終わってしまう可能性もあります。

男性に告白してもらうために、まずは「告白のリスクを減らす」こと。男性に好意を伝えて、「告白ウェルカム!」スタンスをつくることが大切です。

あとは、キスやエッチは付き合ってから、と自分で線引きするのが鉄則。告白されないまま何でも許してしまうと、男性もその生温さに居心地がよくなって、そのままずるずると関係が続いてしまうことも。しっかりとタイミングを見計らって、「いざ」という時に伝えてみてくださいね。

>男子たちよ、なぜ言わない!「付き合おう」と言ってこない男性を誘導させるトドメの言葉5パターン