告白のベストタイミングの見極め方は?切り出し方や告白前あるある・逃したときの挽回方法も

告白は何回目のデートがベストタイミング?切り出し方や告白前あるある・逃したときの挽回方法も

(c)Shutterstock.com

好きな人ができたら、自分の気持ちを伝えたいと思うのは自然なことですよね。告白はタイミングや言葉が重要とも聞きますが、それを見極めるのは難しいかも。今回は最適なタイミングで告白ができるようタイミングの見極め方や成功させるコツ、そして告白のタイミングを逃してしまったときの挽回方法までご紹介します。

【男女】告白したことはありますか?

Q:自分から告白したことがありますか?

 

複数回ある・・・34.5%
1~2回ある・・・27%
ない・・・38.5%

 

まずは「自分から告白したことがあるか」アンケートで調査。すると、6割の人が自分から告白したことがあると回答しました。好きだと思ったら自分から伝える、そんな積極的な人が多いことがわかります。


告白のタイミングは何回目が理想?

1位:3回目…52.9 %

2位:2回目…13.9%

3位:5回目…11.1%

情報提供元:マッチングアプリ大学

 

次に、何回目のデートで告白されるのが理想か聞いたところ、3回目という回答が52.9%と半数以上! 2位の2回目と大差を付ける結果となりました。お相手のことをわかってきて、もっと知りたいと思うタイミングが3回目くらいなのでしょうか? 逆に「何回目のデートでの告白はNGか」も聞いたところこのような結果に。

 

情報提供元:マッチングアプリ大学

1回目での告白はNGと考える人が全体の8割以上! いくら一目惚れをしたり好きな気持ちが溢れたりしても、1回目での告白は避けた方がベターかも。

 

告白を決意したタイミングは?

続いて、告白経験がある人にどんなときに告白することを決意したのか聞いてきました。

1.両想いだと確信したとき

  • 「絶対に両想いだって確信したとき」「明らかに自分に好意があると思った時」(回答多数)
  • 「お互いが好きだと分かって」(20代)

 

2.想いが溢れたとき

  • 「好きだと気付いたから」(回答多数)
  • 「どうしても想いを伝えたかったとき」(20代)
  • 「誰かに取られたくないと思ったとき」(20代)

 

3.一緒にいて安心すると思ったとき

  • 「一緒にいて安心するとき」(20代)
  • 「一緒にいて安心するとき」(20代)

 


告白のベストタイミング5

(c)Shutterstock.com

告白されたいデートの回数や告白を決意したタイミングがわかったところで、続いては相手からの告白OKサインをまとめました♡ こんな行動が見えたときは、告白成就率が高いかも!

 

1.向こうから遊びの予定を決めてくれるとき

  • 「デートに誘っても断られない時」「よく誘ってくれる」(回答多数)
  • 「デートに積極的」(20代)
  • 「何度か会っても、相手から会いたいと言ってくる」(30代)
  • 「帰りたくない素振りを見せてくれたとき」(30代)

 

2.軽いスキンシップを拒否されないとき

  • 「ボディタッチが多い」「距離が近いとき」(回答多数)
  • 「距離が近くても離れようとしなかったり」(20代)

 

3.心の距離感が近くなったと感じたとき

  • 「気兼ねなく接してくれるようになる」(20代)
  • 「自分には素直」(30代)
  • 「自分を受け入れてくれたと実感したとき」(20代)

 

4.呼び方が親密になったとき

  • 「もう感覚だから分からないが、呼び方が変わったりとか」(30代)
  • 「いつも姓で呼んでるのに急に下の名前で呼んだとき」(20代)

     

 

5.一緒にいて楽しそう・特別感を感じたとき

  • 「自分に興味を持ってくれる」(20代)
  • 「自分に対する質問が多いと思った時」(20代)
  • 「仕草や行動が明らかに周りと違う時」(30代)

 


女性からの告白を成功させるコツ3選

想いを伝えるのに男女は関係ありません。女性から告白することだってありますよね! とはいえ、とても勇気が要るし意識して成功に近づけるなら、知っておきたいもの。そんなあなたのために、こちらでは女性から告白するときのポイントを集めました♡

 

1.出会ってすぐには告白しない

先ほど、1回目のデートで告白するのはNGというアンケート結果もあったように、出会ってすぐの告白は軽いと思われがち。本当に好きだったとしても、一度気持ちを抑えデートを重ねましょう。一緒にいる時間が増えれば増えるほど、また別の好きなポイントが見てくるはず♡

 

2.彼女の有無をリサーチ

当然のことかもしれませんが、彼女の有無はしっかりリサーチしましょう! ぱっと見では彼女がいないフリー男子に見えても、実は長年付き合っている遠距離の彼女がいた…なんてパターンもあるようです。告白前、というかデートに誘う前にきちんと確認しておくのがベター。

 

3.押しすぎない

やはり好きな気持ちが大きくなると、態度にも出がち。ただ、自分ばかりグイグイいっても引かれてしまいます。好意があることをアピールしつつも、態度は冷静に。押しすぎない姿勢を意識して!


告白前の女子“あるある”4選

(c)Shutterstock.com

ここで、告白前の女子あるあるを集めてきました! 共感できることも多いかも。

1.「中学生時代や高校生時代の告白は簡単だった!」と思う

学生時代は「好き!」という気持ちだけで想いを伝えることができましたよね。なのに大人になると、つい要らないことまで難しく考えてしまいがち…。「好きな気持ちはあるし告白したいけど、どうしよう」と悩む女子は多いよう。大人になるほど「告白」には、さまざまな課題や悩みもつきものなんですよね。

 

2.「社会人になると告白しにくい」と感じる

社会人になってから新しい恋愛をするのって、難しいと感じませんか? そして告白となると相手の環境や距離感、お互いの人間関係などが複雑に絡み合って、なかなかスムーズにいかないパターンも多いです。例えば、「社内の先輩が好きだけど、もしうまくいかなかったら仕事にも影響が出そう」、「取引先の人が好きだけど、振られたら仕事で気まずい!」などの事情から、告白チャンスが欲しくてもなかなか恵まれない女子も少なくないんだとか。

 

3.告白のタイミングを「占い」で決める

告白のタイミングが掴めずモヤモヤするときは、占いで決める女子も多いよう。占いは「当たるも八卦当たらぬも八卦」だけれど「この日なら、大丈夫!」と占い結果に出ると、なんだか背中を押してもらったようで勇気が出ますよね。最近では、インターネットでできる占いも豊富なので、恋愛占いのサイトを見て診断するほか、お気に入りの星占いの「ラッキーデー」を参考にする人もいるよう♡ ひとつのきっかけとしてアリかも!

 

4.遠距離の告白は悩みだらけ

遠距離恋愛では、告白のタイミングを見計らうのが難しい。チャンスが少ないですよね。こうなると「好きって言いたいけど会えないし、どうすれば?」と困ってしまいますよね。もちろん、電話やLINEで告白する方法もありますが、やっぱり直接気持ちを伝えたい女子にとっては悩みも増えがち…。


告白のタイミングを逃した!挽回のチャンスは?

告白のタイミングを逃したときの対処法

告白のタイミングを逃しても、すぐに諦めないで! こちらでは告白のタイミングを逃したときの対処法をご紹介します。

  1. 挽回のチャンスを静かに待つ
  2. もしかしてご縁がない?自分の気持ちを問う
  3. もう一度ゼロから片思いをする
  4. 相手の恋愛相談に乗って距離を縮める
  5. 友人を交え食事に誘う

告白できなかったことをクヨクヨしていても、気持ちが落ち込むだけ。本気で好きなら感情のまま動かず、まずは一旦落ち着くことが大切です。そしてなるべく早く切り替えて、もう一度告白できそうなシチュエーションを伺ってみて。

 

ちなみに、脈なしだったけど、恋に落ちた告白やアプローチとしては

  • 「グイグイ積極的に好意を伝えてきたから」(25歳・会社員)
  • 「いつもいいタイミングで連絡をくれて、タイミングよく会える」(23歳・会社員)
  • 「一生懸命さがかわいく、愛おしく思えてくる」(34歳・会社員)
  • 「自然に内面を知ることができたので」(32歳・会社員)
  • 「好きって言われるとやっぱり気になるし、女の子扱いしてくれるのが嬉しくて好きになっちゃう」(31歳・アルバイト)

 

といった女性の意見が。ストレートに好きと言われたり、自分に一生懸命な姿を見せられたりするとキュンときますよね♡ 今は自分に脈がなさそう」「告白のタイミング、逃しちゃったな…」なんてあなたは、アプローチを続けたり誠実な態度を取り続けたりしていたらチャンスが掴めるか♡

 

LINEで告白ってアリですか?

全然あり 13.6%
まああり 27.6%
基本的にはなし 46.8%
絶対なし 12.0%

情報提供元:ウェブスターマーケティング株式会社

 

直接想いを伝えるタイミングがなかなか作れない場合、告白の手段としてLINEを考える人も多いのではないでしょうか? そこでLINEでの告白について、正直どう思うか調査。すると、「あり」と回答したのは全体の4割ほど。「基本的にはなし」「絶対なし」派が6割近くとなりました。

やはりLINEだと「本気度がわからず不安」「軽く感じる」というネガティブな意見も目立ちました。遠距離などで物理的に会えないことを除いて、できるだけ直接告白した方が良さそうですね!

告白なしで付き合ったことはありますか?

ほぼ毎回そう 3%
何度かある 27%
1回だけある 7%
ない 63%

 

デートを重ね告白してから、正式にお付き合い開始! という流れが一般的かと思っていましたが、告白なしで付き合った経験がある人は約4割いる結果に。少数派ではあるものの、想像より多い印象です。告白のタイミングを逃しても、お付き合いできる可能性はゼロではないのかも…? ただ告白がなくても、のちにお互いの気持ちを確認し合う機会を作ってなあなあにならないようにしたいですね!


【まとめ】

タイミングや言葉はもちろんですが、告白で1番大切なことはいかに自分の気持ちを素直に相手に伝えることができるか、ということです。
完璧なシチュエーションと言葉がそろっていても、誠意が伝わらなければ成功率は下がってしまうでしょう。自分らしい告白をすれば、きっと相手に想いが伝わりやすいはず!