LINEで告白はアリ!?された側の本音と成功率が上がる愛の言葉♡

LINEで告白ってどう?嬉しいワードは何?

女性

SNSで24時間繋がっていて、直接会わなくてもコミュニケーションがとれる今の時代。とても便利なのですが、最近では告白やプロポーズまでLINEでする人もいるそう。恋愛にまつわるやりとりまでもがネット上で完結することについては、さまざまな意見が交わされています。こちらの記事では賛否両論なLINE告白について、どう思うかや実際したことがあるか、言われて嬉しい告白ワードなどをまとめました!

LINEで告白経験、ある?

 

 

ある…7%

ない…93%

 

まずはLINEで告白をしたことがあるかどうか調査! 告白経験がある方は7%と、かなり少数派であることがわかりました。

ちなみに、LINEで告白した理由としては、

  • 「楽だった」(20代女性)
  • 「面と向かって言えなかったから」(20代女性)
  • 「やりとりがLINEだったから」(30代女性)
  • 「勢いで言ってしまった」(20代男性)

 

といった意見が挙がりました。


LINEでの告白はあり?なし?

全然あり…13.6%

まああり…27.6%

基本的にはなし…46.8%

絶対なし…12%

情報提供元:情報提供元/ウェブスターマーケティング株式会社

 

次に、「LINEでの告白はありかなしか」を聞いたところ、「全然あり」「まああり」と答えた「あり派」は41.2%でした。「全然あり」という人からは「直接告白する勇気がない人にとっては良い」「断りやすい」といった、LINE告白のメリットが寄せられています!


LINEで告白されたら正直どう思う?

女性

1位:直接伝えてほしい

  • 「大事なことは直接言ってほしい。LINEで告白されても、答えは直接言いたい」(20代 女性)
  • 「直接話してほしいと、少しマイナスな気持ちになります(30代 女性)
  • 「文章ではなく、直接気持ちを伝えて欲しいと思う。相手の顔も見えないし、返事をするのが面倒に感じる」(30代 男性)

 

2位:本気度がわからず不安

  • 「とりあえず冗談か聞く」(20代 男性)
  • 「LINEだと温度感や表情が分からないので、本気かどうかを見極めづらい」(20代 女性)
  • 「本気なのかふざけているのかわからない。本気度合いがわからないため混乱すると思う」(30代 男性)

 

3位:嬉しい

  • 「LINEでもドキドキするし、告白内容が残るのはいいことだと思う(20代 女性)
  • 「ツールが何であろうと、好意を持ってもらえたら嬉しい(30代 男性)
  • 「嬉しい。「気持ちが溢れて直接会うのも待ちきれないから、LINEで言ったのかな」と感じるから(30代 女性)

 

4位:普通の告白と変わらない

  • 「相手がLINEで告白してくることに関しては構わない。ただ返事は電話かデートで行おうと思う(20代 男性)
  • 「ライフスタイルもそれぞれなので、相手の誠意さえ感じられればいいと思います(30代 女性)
  • 「告白のスタイルは気にしません。LINEでも本気ならいいと思います(30代 男性)

 

5位:軽く感じる

  • 「軽く感じるのであまりOKしたくない(20代 女性)
  • 「手軽にすませた感じがします(30代 女性)

 

 

「大切なことは直接言ってほしい」「会えないにしても、せめて電話がいい」などの回答が多数寄せられています。直接告白されると、誠実さや愛情がダイレクトに伝わってきて、嬉しいですよね。「LINEで告白する人は、付き合ってからも大事な話をLINEで済ませそうで嫌」という不安もあるようです。

情報提供元:情報提供元/ウェブスターマーケティング株式会社

LINEの告白ワード♡言われたら嬉しい言葉はコレ!

女性

1.「付き合ってほしい」などストレートに

2.「結婚を前提に」など結婚を見据えて

3.「大好き」など気持ちを伝える告白

4.「一生大切にしたい」など抽象的に

5.「かわいい」「タイプ」など褒める

 

やはりいちばん嬉しいのはストレートな言葉のようですね。回りくどい言い方をされるより、こういう王道のセリフに憧れるという女心も潜んでいそうです!
外見を褒める告白や抽象的な表現は賛否両論でしたが、相手からの本気度が伝われば嬉しいという人も多数いました。


LINEでの告白をアシストするアピールメッセージ4つ

女性

続いて、距離感を縮めるのにぴったりなアシストメッセージ例をご紹介します♡ 告白されたい、脈アリサインを送りたい、デートに誘ってほしい♡ そんなあなた、必見ですよ!

 

1.絵文字やスタンプを増やす

文面だけだと気持ちが伝わりにくいですよね。そこで、少しでも絵文字やスタンプを増やして、明るいメッセージに見せる人も。多すぎるとおばさんっぽくなってしまうので注意! たまにハートマークをつけるくらいがいいかも!

 

2.自分の近況を送る

近況報告LINEは賛否両論ではありますが、デートや会話のきっかけとして送ってみるのは◎です! 興味がなさそうな内容ではなく、多少相手も話に乗れるような内容を選ぶといいでしょう。

 

3.相手の好きなことにまつわる内容を送る

「相手が好きだと言っていたものや趣味にまつわる内容」を思い出し送ると、話が盛り上がりやすいんだとか。「今度話聞かせてよ」とデートに繋がることも。自然な流れですし「連絡したいけどどうしよう…」という場合は、その人の好きなものを思い出すとよさそうですね♡

 

4.〇〇に行きたいとアピール

もし既にデートに行く仲なら、デート後に、「次は〇〇とかどうかな?」と提案したら、喜んでくれること間違いなし♡ デート中に話した趣味や行ってみたいところの話を思い出して連絡しましょう!


あなたにあった告白法は?心理テストで診断!

女性

自分の魅力を最大限引き出し、彼からOKをもらえる「あなたにあった告白法」とは一体どんなもの? 今すぐテストでチェックしてみましょう♡

「告白必勝法」心理テスト

【まとめ】

告白の方法は多様化していて、今後LINE以外でも面と向かわず告白する・される機会が更に増えていきそう。どんな場面でも告白されたら嬉しいという意見もありましたが、LINEでの告白はまだまだ成功率が低いのが現状です。自分が告白する場合は、本気さを誠実に伝えることが大切です! またLINEで告白された側も、一概に遊びなどと決めつけず、相手の気持ちに向き合って応える必要がありますよ。