「会いたい」LINEの返信がそっけなくても。|彼氏なし歴4年の25歳こじらせライター・ルーシーの婚活日記vol.11

ひゃっほーー!「2021年中に入籍完了したら200万円GET!」という父親からの課題に全力チャレンジ中の、ライター・ルーシーです。私、初夏にも差し掛かってないのに、なんだかもう薄っすら小麦肌。さすがパーソナルカラーAutumnさん♡

婚活日記について、詳しくはこちら「結婚がすべてじゃない時代だからこそ「結婚」してみたい。|彼氏なし歴4年の25歳こじらせライター・ルーシーの婚活日記vol.1」を読んでみてくださいね。

最近はもっぱら淡水パールのアクセにハマっています!こちらはmayのもの。

前回は涙なしには語れない「令和3年 チョココロネの戦い」のお話でしたね。心がエグられると同時に、炎のごとく燃え上がったルーシーの気持ちが適温まで冷やされ…。こんなとき、訪れるべきは良く当たる占い師!ということで、今回は突然ですが占って来ました。

百利さんは鑑定歴 4,000人を超える占い師

友人の紹介で知り合った百利(ユリ)さん。彼女は1日に20人近くの占いを受けることもあるほどの人気占い師であり、方角を得意としている方です。新築を購入するなら…、新しい店舗を出すには…、といった悩みごとから、お仕事、恋愛・結婚・出産関係、などなど多岐に渡る相談事に乗ってくれます。

占い師の百利(ユリ)さん。得意な相談内容は「方角」「仕事」「恋愛」

25歳、ルーシー現在20代のどまんなか。悩みがないほうが不思議なくらい、恋に仕事に全力投球な日々を過ごす中、何度か占いをしてもらっているのです。もちろん「揚げパン」さんのことも、まるっと報告済みで…。これからどうアクションすべきか聞いてみようと思い立って相談してきました。

「揚げパンさんて、私のことどう思ってますか?」

百利:うん、「僕は君のことを信頼しているんだと思う」ってカードが出てるね。こういう感じの子は初めてだって彼は思っていて、結婚する子ってこんな感じなのかなっていうふわっとした感情がありそう。リスペクトもしているし、未来のことを考えられる子だなって。

ルーシー:え!それちょうど、この間揚げパンさんと会ったときに、気になるひと言があったんですよ。去年と今年の関係性を変える決定的な言葉っていうか。出会ったときは正直、私プー太郎の危機だったし、揚げパンさんがCEOだったから、100%仕事欲しさで近づいたんですけど…。でも、「仕事相手としては見てない」ってキッパリBARで言われて。(既にキスとかしてるし、そりゃそうか)って納得しつつ…。

でも、なんだかんだ半年くらい会ったりLINEしたりで関係性を構築していたら、この間会ったとき「事業計画の方向性は~、人事採用の悩みは~~(うんぬん)。君にもいろいろ聞きたいんだよね」って言われたんですよ。ちょっと思いあがりかもしれないけれど、頼りにされてるかもって嬉しくなっちゃって

百利:う~ん。なるほどね。で、結局のところ彼とどうしたいの?

ルーシー:えっ!結婚したいですよ。200万円GETがかかってるんです

「今は、ちょっと引いたほうがイイかもね」

百利:ねえ、ルーシーちゃんから離れる可能性もあるね。(タロットカードの結果)

色々当たりそうで怖いんですが…!

ルーシー:えっ!?何それ!??私にとって、もっと良い人が現れるってことですか?

百利:そうじゃなくてね。今は揚げパンさん、1人で仕事に集中したいっていうのが強いんだよね。そこで“恋愛したい”ルーシーちゃんの感情が、2人の関係性の邪魔をしてしまう。いつの間にかルーシーちゃんの心が疲れて、離れてしまうんだよ。

きっと今は引く時期。うーん、どうだろう。6・7月は一歩引くタイミングなんじゃない?4月にね、彼の仕事のビジョンとか、今年成し遂げたいことに向かって何かが大きく動いているはずなの。そこにね、ルーシーちゃんの「両想いになりたい、結婚したい」って気持ちがぶつかって来ちゃう。でもさ、今の状況で冷静にWinでメリットあるのは誰?

ルーシー:……私ですよね。顔も中身も好きな人と幸せになれて、200万円もGETできる。

百利:そう、でも相手にメリットはある?大切なのは相手の将来にルーシーちゃんが存在しているかどうかでしょう。それを想像させられるかにかかっているんだよ。今、彼自身の感情や思考を無視して、ルーシーちゃんが暴走してしまったらバッサリ切り捨てられるだろうね。友人としても、仕事相手としても、恋愛相手としてなんてもっての外。っていうか、最後2人で会ったのいつよ?

ルーシー:う、ううぅ……。だいぶ前です。

百利:まあ今は彼も、彼の会社も激動だとは思うんだけど。ゆっくり話してきてごらん、2人で。そして、聞いてみてごらん。人生をどうしていきたいのか、会社だけじゃなくてね

っていうか、落ち込んでるみたいだけど今、イイ感じだよ、大丈夫(笑)彼にとっても稀少な存在ではある。それこそ、キレイだったり可愛い子なんてのは周りにたくさんいるけれど。でも仕事頑張ろうとしてたり、ガリ勉だったり、育ちもまあまあ良さげで料理もしようとする子は案外少ないんじゃない?男の人は結婚を意識すると、シビアに見るところだと思うから。

「揚げパンさんと結婚したいんですが!」

ルーシー:あのう…最後に……。私、揚げパンさんと結婚するためにはどうすればいいんですか?

私、今年中に結婚できるの?

百利:見るね。(タロットカードで占う)

とりあえず、何でもやってみな。始まりのゼロ番が出てる。コレは“思いつき”とか“あんまり深く考えない”って意味なの。そりゃ常識の範囲でなんだけど、ピンときたことは行動してみて。揚げパンさんの財を奪い取ろうとか、色仕掛けとか、打算じみたことじゃなくてね。あとは……その場で答えを聞くこと!

ルーシー:それ!ずっと逃げてきた、答えを出すこと……(汗)

百利:うん。揚げパンさんは将来をどう思い描いているんですか?揚げパンさんにとって、女性って、彼女ってどんな存在なんですか?って、ちゃんと聞くの。

何故聞くことが大事かっていうとね、人間は「好きです♡」って言われるよりも、「あなたのコトが知りたいです」ってスタンスが一番嬉しいものなんだよ。愛を感じるでしょう。そして、ルーシーちゃんの素直で正直な気持ちを偽りなく伝えてみること。頑張って!

会いたいって、言ってみたけど

思い立ったら即行動がモットーのルーシーは百利さんのアドバイスどおり「会いたいです」とLINEしたわけですが、敢えなく断られ。

勇気を出してLINEしてみたものの…

今、傷口に塩を塗ったようなヒリヒリした気持ちでこの連載を綴っています。きっと同じ気持ちの女の子、たくさんいるよね。好きな人に会いたいけど、なかなか会えなかったり。おつきあいしてる彼氏がなかなかLINE返してくれなかったり。

「じゃあ、いつ会えるの?連休明け?」

「なんでLINE返してくれないの?」

「仕事、仕事って。でもどうせ友達とは飲んでるんでしょ」

本当に好きなら、ちゃんと相手を心から知ろう

わかります。そう言いたくなる気持ち。ルーシーも100%その感情ですから。ただ、今はその掻き乱れた心を前面に押しつけるのではなくて。一歩引いて、

「相手は今忙しいかな?」

「何を考えてるかな?」

「どうしていきたいのかな?」

広い海のような心で、相手の立場も考慮して受け入れることも、ときには必要なのかもしれません。「好き、会いたい」よりも尊い「あなたを知りたい」という感情があるなんて…。今までには無かった新たな思考を、占いをとおして手に入れたルーシーはさらにパワーアップしたのでした。

ミッションリミットまで、残り244日。次回の連載では「女の友情はハムより薄い?」をお届けします。To be continued……

百利(ユリ)さんの占いはこちら

【ルーシーPROFILE】今年のお正月、父親から「2021年12月31日までに入籍したら200万プレゼント」というミッションを与えられ、日々婚活に奮闘する25歳。フツー体型&顔面偏差値”中の下”♡ 父母兄全員が銀行員でありながら一人だけ突然変異。大学を中退後メディア系の会社を経てフリーランスのライターに。とにかく「書くこと」が好き!25歳の今だからこそ伝えたい、ライフイベントのアレコレを発信します。