酔っぱらうと持ち帰るタイプ?|彼氏なし歴4年の25歳こじらせライター・ルーシーの婚活日記vol.10

2021年中に入籍完了したら200万円GET!」という父親からの課題に全力チャレンジ中の、ライター・ルーシーです。アフリカに伝わる有名なことわざ「早く行きたければ一人で進め、遠くまで行きたければ皆で進め(If you want to go fast, go alone. If you want to go far, go together. )」が心に染みる今日この頃。皆さんの中でも、今年中に入籍したい人いないかな~!結婚という遠く離れたテーマに向かって、いっしょにアフリカの大地を闊歩するかの如く進みたい♡

婚活日記について、詳しくはこちら「結婚がすべてじゃない時代だからこそ「結婚」してみたい。|彼氏なし歴4年の25歳こじらせライター・ルーシーの婚活日記vol.1」を読んでみてくださいね。

入籍期限まで残り258日を切り…

前回は、ハイスぺ経営者・坂本さん(仮名)にセックスレス夫婦のリアルについて深く学び…。そこで得た「手料理がおいしいことに喜ばない男はいない」という教えを実践すべく、揚げパンさんに手料理を振る舞うことに!…それがまさか、あんな戦国時代のような合戦が繰り広げられることになるなんて。

「今度、手料理食べさせてよ」

って、LINEして来た真相はいかに…! (えっ?まさか揚げパンさん自宅へのご招待?)なんて期待しちゃうのが乙女の性。しかし揚げパンさんは、そんなルーシーの興奮なんてつゆ知らず「友達の誕生日パーティーでゴハンを作って」というお願いだったのです。なんだよ、ドキドキを返してくれ、ばーーーか!

ルーシーの友達も8人が集まり…

「#ルーシーの婚活日記」の愛読者であるリア友のなかには、じわりじわりと揚げパンさんって何者?生で見てみたい!というリクエストが…。忙しい揚げパンさん、なかなかそのような席をセッティングするのも難しく、今回が絶好のタイミングってことで数人が当日集まることに。

そんな参加者の一人「チョココロネちゃん」は仕事がきっかけで知り合った23歳の女の子でした(語尾に“パン”がつきそうな某テレビ局女子アナ風美女)。チョココロネちゃんに「新卒で入った会社が、なんとなく合わないな~と思ってて。本当はインフルエンサーマーケとかやってみたいんですよね」と前々から、ゆる~く話を聞いていたルーシー。揚げパンさんが経営する会社が、そんなような事業を展開しているので、何かのキッカケになればいいなとお誘いすることに!揚げパンさんに絶賛カタオモイ中ってことは伝えていました

チョココロネちゃん、紹介します!

前日には念には念を入れて揚げパンさんに「エンタメ系とか広く興味有りな友達紹介するので、ヨロシクお願いします」とLINEも送信完了。20時半ごろ、チョココロネちゃんが到着したのですぐに「揚げパンさ~ん、前に言ってたチョココロネちゃんです」と紹介し、ふたりはソファーに隣同士で座りました

そこからルーシーは、18人分のご飯を支度!キッチンで淡麗グリーンラベルを飲みながら、パスタを大鍋で茹でてひたすら明太子と和える時間。リビングルームで楽しむ皆を何となく遠目で見つつ、給食当番の役割をまっとうしたのです。学生のころから体育祭では実行委員、応援団では副団長、いつも何かをするときは運営側に回るタイプのルーシーにとっては楽しい時間でした!

令和3年「チョココロネの戦い」開戦

23時を過ぎ…宴もたけなわになってきたころ、正義感強めのマイルドギャルの友人3名が「ねえルーシー!あれ放っといていいの!?揚げパンさん、チョココロネちゃんにベッタベタだよ。腕組んで、ハグしてCHUもたぶんしてた」とルーシーの元へ。

「マジ!??仕事の話してるんじゃなかったんか!」と焦るルーシーが現場に到着したころには、既にストロング缶でベロンベロンに酔っぱらった揚げパンさん。いやいや、コレはもはやお持ち帰りするんじゃ…という、おピンクムード満々のふたりの姿が。チョ、チョココロネちゃんもイヤがって!(笑)

揚げパンさんは酔うとスティックパンさん?

過去に一度も見たことないレベルで酔っ払った揚げパンさん、はい、もうこれは現行犯逮捕。タクシーをDiDiで配車し、ルーシーも仲良くしてもらっている揚げパンさんの友人男性2人に介抱されながら帰路へと向かいました。チョココロネちゃんテイクアウトは、ひとまず回避…

ふう…。宴が終わり、給食当番だったルーシーはビン・缶・ペットボトルを分別してまとめて外へ。使用した食器は、洗って拭いて食器棚へ。チョココロネの戦いで、実は心がグッサリ大きく傷ついていたことには、すべてが終わるまで自分でも気づきませんでした

翌日、チョココロネちゃんからルーシー宛にLINEが

チョココロネちゃんからは後日、揚げパンさんを冷静に分析したLINEが届きました。LINEでたくさんの女の子に思わせぶりな態度を…。ぴえん超えて、ぱおんです。チョココロネちゃんとの絡みを不快に思い、ルーシーを気の毒に思ったリア友からも「揚げパンさんはやめておきな!あんなのスティックパンよ、ただの」と厳しめの指摘。

ルーシーの熱い恋心は、ザルの上で冷水にさらされ、ほどよい温度に冷まされたのです。ルーシーのことを心から思ってくれる女友達の意見は大切にしたいから。まあ、2人っきりのときに見せてくれた揚げパンさんの素敵さやインテリジェンスさが、そのパーティーでは1ミリも友達に伝わらなかったのが、何よりも一番残念でした。

ミッションリミットまで、残り251日。次回の連載では「ルーシーは誰と結婚するの?」をお届けします。To be continued……

【ルーシーPROFILE】今年のお正月、父親から「2021年12月31日までに入籍したら200万プレゼント」というミッションを与えられ、日々婚活に奮闘する25歳。フツー体型&顔面偏差値”中の下”♡ 父母兄全員が銀行員でありながら一人だけ突然変異。大学を中退後メディア系の会社を経てフリーランスのライターに。とにかく「書くこと」が好き!25歳の今だからこそ伝えたい、ライフイベントのアレコレを発信します。