重ね着で失敗知らず!キャミワンピースコーデ10選|インナー・羽織りの選び方

キャミワンピースの夏コーデをチェック!

ライムグリーンのシアートップスで〝攻め〟なおしゃれを

キャミワンピースの夏コーデをピックアップ♪ タンクトップからシアーシャツまで、トップス次第でレイヤードスタイルが長く楽しめるキャミワンピの着こなしを紹介します。

【目次】
華奢見えが叶うキャミワンピース
2020夏のキャミワンピースコーデ
キャミワンピースのインナーはこれ!
インナーやアウターで長く着回せるキャミワンピース

華奢見えが叶うキャミワンピース


アウターやインナーで表情を変えられるキャミワンピース。定番のTシャツやタンクレイヤード以外にも、旬の透けインナーを合わせるコーデもおすすめ。カラーは薄いベージュやミントグリーンなどを選ぶと夏っぽくまとまります。一方、シャツやGジャンなどの羽織りを加えて、季節の変わり目や梅雨の温度差を乗り切るのもgoodです♡ 

Point
・黒やネイビーなど落ち着いた色のキャミワンピースは着痩せ効果も
・タートルのインナーでも、透け感があるものなら夏らしいコーデに
・アウターは白シャツやウォッシュGジャンなどの淡いカラーがおすすめ

2020夏のキャミワンピースコーデ


【1】Gジャン×花柄キャミワンピース

スイートなキャミワンピにカジュアルなGジャンをプラス。さりげなく素肌がのぞく着こなしも計算ずくです。キャミワンピはマキシ丈を選んで、肌を〝見せすぎない〟のが好バランス。

CanCam2020年5月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/石黒千晶

【2】白シャツ×ネイビーキャミワンピース×イエローバッグ

タウンユースなキャミワンピをとことん着倒す予定!

シンプルな黒のキャミワンピは差し色やレイヤードを楽しむのが醍醐味! トレンドのシアーシャツをゆるっとはおって、ライム系の小物をプラス♡ エモさ抜群の夏コーデは男女ウケ抜群です。

CanCam2020年7月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/石黒千晶

【3】白レースキャミワンピース×ピンクブラウス

シアーな透けトップスは、ワンピ合わせで〝エモ〟な仕上がりに♡透けトップス×キャミワンピ『肌が透けるシアートップスをはおりナシで楽しめるのは、今しかない! ロング丈のキャミワンピと合わせて可憐な印象に。』

ドリーミーな総レースワンピとギャザーブラウスを合わせて、レトロ感のあるガーリーコーデに。甘めアイテム同士の組み合わせも、トレンドの透け素材を投入すれば即今年っぽく着こなせます。

CanCam2020年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【4】Gジャン×黒花柄キャミワンピース

リラックス感のある中花柄ワンピースを1枚

なめらかなAラインのシルエットと肌見せが女らしいキャミワンピは、中花柄×ロング丈を選んでヘルシーな印象に。ざっくりはおったGジャンはモカ色でこなれ感をプラス。大人っぽいカジュアルコーデにぴったりです。

CanCam2020年6月号より 撮影/北浦敦子 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/MAKI(Linx) モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/佐藤彩花

【5】ベージュジャケット×イエローキャミワンピース

肌見せで自然体な女らしさを投入できる、くすみイエローのロングワンピ。ヘルシーなサステナカラーだからこそ、大胆な背中見せも素敵にキマる♡ リネンのジャケットをプラスして、女っぽいマニッシュコーデを完成させて。 

CanCam2020年5月号より 撮影/Chopper スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/石黒千晶

【6】白ジャケット×黒花柄キャミワンピース

Item7  華奢見えキャミワンピ

Vネックのキャミワンピースは、1枚で大胆に着つつアウターからちらりと肌をのぞかせるのもGood! モノトーンの小花柄なら大人かわいく着こなせます♪ はおりはラフなデニムジャケットで、ゆるっとかわいいシルエットに。

CanCam2020年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

キャミワンピースのインナーはこれ!


【1】ネイビーキャミワンピース×グリーンインナー

ライムグリーンのシアートップスで〝攻め〟なおしゃれを

マカフィーのシワ加工ワンピに、ライムグリーンのシアートップスをレイヤード。ちょっぴり攻めてるくらいの重ね着が、シンプルな黒ワンピにはちょうどです♡ グリーンのバッグやスニーカーをさりげなくリンクさせて、統一感のある夏コーデに。

CanCam2020年7月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/石黒千晶

【2】ベージュキャミワンピース×黒インナー

シアーな透けトップスは、ワンピ合わせで〝エモ〟な仕上がりに♡透けトップス×キャミワンピ『肌が透けるシアートップスをはおりナシで楽しめるのは、今しかない! ロング丈のキャミワンピと合わせて可憐な印象に。』

刺しゅうが大人っぽいキャミワンピに、着回し力抜群の透けタートルを合わせてガーリーに。絶妙な配色バランスで、落ち着きのある大人っぽコーデが完成します。

CanCam2020年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【3】ブラウンキャミワンピース×グリーンインナー

シアーな透けトップスは、ワンピ合わせで〝エモ〟な仕上がりに♡透けトップス×キャミワンピ『肌が透けるシアートップスをはおりナシで楽しめるのは、今しかない! ロング丈のキャミワンピと合わせて可憐な印象に。』

なめらかな質感が色っぽい! センシュアルな印象の細身サテンワンピには、水色のチュールタートルでフレッシュな要素をプラス。水色×ブラウンのチョコミント配色は、甘さ控えめなのに女らしくて好相性。ブルーのかごバッグで夏らしく仕上げて♡

CanCam2020年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【4】黒ドット柄キャミワンピース×白ノースリーブカットソー

大胆な深スリットがこびない色気をON! ガーリーなドットにノースリトップスをレイヤードしてこなれ感をプラスすれば、デイリーの着回しにもばっちりです。

CanCam2020年6月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/田臥曜子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/まい(本誌専属)構成/石黒千晶

【5】黒キャミワンピース×白Tシャツ×白パンツ

あえての重めバランスが、今っぽおしゃれな空気感を作る ロング×ロング

シルキー素材のキャミワンピに、ラフなTシャツとパンツをレイヤード。ロング×ロングのリラクシーなムードを活かすため、インナーのTシャツもゆるっとしたドロップショルダーを選ぶのがポイントです♡ ボトムはワンピのシルエットに合わせてワイド感のあるパンツをチョイス。

CanCam2019年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/ひるいちか ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓 撮影協力/L’IGNIS、北村緋菜 構成/稲垣あすか、石黒千晶、佐藤彩花、時吉茜、木村晶

インナーやアウターで長く着回せるキャミワンピース


秋も着回せるキャミワンピースのコーデを紹介しました。透けインナーを合わせて今年っぽくしたり、アウターにシャツなどをゆったり羽織る抜け感のある着こなしがおすすめです♡ 暑い夏は、インナーもアウターをオフして、一枚で着こなすのもOK! 気温やTPOに合わせて、夏のキャミワンピースコーデを楽しんで。

 

>CanCam.jp TOPへ戻る