トレンド感も体型カバーも叶っちゃう♡キャミワンピースの夏コーデ9選

本命キャミワンピースのおすすめコーデ集

細ストラップが夏っぽい、キャミワンピースの着こなしをクローズアップ! 休日は1枚で着てもよし、Tシャツを重ねてデイリーに着るもよし、着回しバリエが豊富なキャミワンピは今季のマストアイテムです♡ 

【目次】
キャミワンピースを合わせる夏コーデ
ベージュのキャミワンピース 夏コーデ

キャミワンピースを合わせる夏コーデ


【1】ネイビーキャミワンピース×ピンクTシャツ×デニムパンツ

シックなネイビーのキャミワンピは、大人っぽいシルキー素材と細ストラップがポイント♡ 後ろが開いたデザインなので、インナー次第で印象チェンジも楽しめます。ちょっぴりカジュアルに着たい日は、コットンTとデニムをインナーに重ねて程カジュアルに。ラフな着こなしでも女らしさがキープできます。

CanCam2019年7月号より 撮影/土山大輔(TRON) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY) モデル/菜波(本誌専属) 構成/木村 晶

【2】黒キャミワンピース×黒パンツ×黒ジャケット

ーAkane's Private Fashion Part①ー買ったばかりの新作服で私らしい〝大人シンプル〟普通のシンプルじゃつまらない。ちょっとひねって茜らしいスパイスをプラス。

透け感がきれいなレースのスリップワンピは、黒のレギンスやジャケットで今年っぽくカジュアルダウン。一枚で着ても素敵なワンピを、クールかつ大人っぽく着こなせます。透け感やレイヤードがおしゃれなスタイルは、歩く姿を印象的に見せてくれそう♡

CanCam2019年6月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈(スタイリング協力) ヘア&メーク/松田美穂 モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/稲垣あすか 構成/木村 晶

【3】イエローキャミワンピース×黒スカーフ

ファンから〝かえぽー〟(楓とぽーりん)と呼ばれる大人気コンビ。HAPPYマインド&スタイル抜群でまるでバービーちゃんみたいなふたりは、撮影中も息ぴったり♡

 

CanCam2019年6月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/バックグラウンドファクトリー、田中かほ里、長谷川 礼 構成/田中絵理子、田中涼子、佐藤彩花

【4】イエローストライプキャミワンピース×イエローサンダル

イエローを効かせたマルチストライプでヘルシーかわいく

イエローを効かせたヘルシーなマルチストライプなら、夏気分も上々♪ 細身のシルエットとハイウエストのデザインで、スタイルアップも叶います。ジェニックなオレンジのかごバッグで夏っぽさを盛り上げて。さらに、ストライプと同じイエローのサンダルを効かせれば、コーデにまとまり感が生まれます。

CanCam2018年7月号より 撮影/坂田幸一 スタイリスト/伊藤舞子 撮影協力/PROPS NOW、田邉沙緒莉 構成/手塚明菜

【5】イエローストライプキャミワンピース×ネイビースニーカー

ストライプ柄×スポーティー小物でつくる今っぽカジュアル

Happyな気分を底上げしてくれる、イエロー×ネイビーのマルチストライプ♪ トラッドな柄こそ、女の子らしいワンピで取り入れるのがオススメです。フロントのボタンやベルトのウエストマークなど、デザイン性が高いワンピは1枚でも着映えるので、夏のお出かけに最適♡ ネイビーのキャップとスニーカーを投入して、ちょっぴりやんちゃモードに仕上げましょ。

CanCam2018年6月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/NAYA モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/EASE、浦田聡美、田中かほ里 構成/手塚明菜

【6】チュールキャミワンピース×白Tシャツ×デニムパンツ

夏の定番コーデをチュールワンピでアップデート!

夏の鉄板コンビ、Tシャツ×デニムをそのまま着るのは物足りない! そんなときは、ふんわりチュールワンピをレイヤードして、おしゃれもかわいさも重ねていくのが最旬ルール。手持ちのTシャツとデニムに重ねるだけでOKなので、手軽に今どきコーデが楽しめます♡ ポップな小物も投入して、moreキャッチーに。

CanCam2018年6月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/NAYA モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/EASE、浦田聡美、田中かほ里 構成/手塚明菜

【7】ブルーキャミワンピース×白カットソー

スカーフ柄ワンピ×白カットソーで清涼感のあるエスニックコーデに

さらっと着られる薄手素材のワンピースは、暑い日のコーデに最適。フランス『Deveaux(デボー)』の生地を使っているので、発色や肌触りも抜群です。パッチワークのように組み合わされたスカーフ柄と、風になびく裾のカッティングもオンリーワンな仕上がりに。パッと目を引く柄ワンピースで、おしゃれな休日スタイルを堪能しましょ♪ インナーはTシャツではなくカットソーにすることで、ワンピースの女の子らしさをキープした着こなしに。キレイ目な白カットソーは、キャミワンピとも好相性です。

★【今日のコーデ】エスニックな柄ワンピを上品かわいくアップデート!

【8】ラベンダーキャミワンピース×白Tシャツ

白Tシャツ×キャミワンピの旬顔レイヤードスタイル

ワードローブの鉄板アイテムといえば、白T。定番ヘインズの白Tは、着回しやすいベーシックなデザインと100%コットン素材の快適な着心地で大人気! ラベンダーが大人かわいいキャミワンピに重ねれば、今どきのストリートカジュアルが完成します。フロントのボタンとサンダルの「黒」は、コーデの締め色にも◎。後ろにレースアップディテールを施したキャップを合わせて、ストリートスタイルの中にもCuteなポイントを忘れずに♡

★【今日のコーデ】定番白Tシャツをおしゃれに着こなす方法

ベージュのキャミワンピース 夏コーデ


【1】ベージュキャミワンピース×グレーニット

光を受けて上品に輝くラメニット×ワンピのグラデ配色。キャメルワンピにベージュニットを仕込むこのひと手間が、おしゃれなメリハリを生む秘訣です。あえて色は差さず全身をサンドカラーで統一することで、カジュアルコーデも女性らしくきまります。

CanCam2019年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶