マーメイドシルエットが新鮮!「黒ロングスカート」の夏コーデ11選【2021トレンド】

黒ロングスカートの夏コーデをチェック!

黒ロングスカート

ちょっぴりモードな黒のロングスカートを、夏仕様にアップデート! ロング丈のフレアスカートをはじめ、今季注目のマーメイドシルエットや柄物など、おすすめの黒スカートコーデを紹介します。

黒ロングスカートの選び方

■着回しやすさで選ぶなら「フレアスカート」

黒ロングスカート

黒スカートを買い足すなら、まずはフェミニンにもきれいめカジュアルにも着回せるフレアスカートがおすすめ。落ち着きがありながら美人度がUPする黒スカートは、ブラウスをインしてフレアシルエットを引き立てたり、Tシャツを合わせてカジュアルダウンしたり、オフィスにも休日にも着回せます♡ 

■トレンド感を出すなら「マーメイドスカート」

黒ロングスカート

きれいめ派の定番レーススカートも、マーメイドシルエットで今っぽさを底上げ。ロングタイトやフレアよりも大人っぽさが引き立ちます。シンプルなトップスでスッキリとまとめると、好感度高めな上品コーデに。

■大人フェミニンに着るなら「ナロースカート」

黒ロングスカート

ヒップの下から裾に向かって緩やかに広がるナロースカートは、女っぽいシルエットがロマンティック♡ ロング丈でもメリハリを効かせたシルエットならすっきり都会的に着こなせます。タンクやブラウスを合わせて女っぽく着るほか、TシャツやスエットなどカジュアルMIXも楽しんで♪

黒ロングスカートの着こなしポイント

黒ロングスカート

  1. 着回しにおすすめなのはフレアの黒ロングスカート
  2. マーメイドシルエットの黒ロングスカートでトレンドコーデに
  3. ナロースカートはフェミニンにもカジュアルにも着回せる
  4. バッグやサンダルに黒をプラスしてまとまりのある着こなしに

2021夏の黒ロングスカートコーデ

【1】黒ロングスカート×白トップス

黒ロングスカート

チュールと2層の黒スカートは、エアリーな質感とシックな黒のバランスが絶妙。夏の黒が楽しめるので、軽やかなノースリブラウスを合わせて品よくまとめて。

CanCam2021年8月号より 撮影/清水奈緒 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/西村真樹

【2】黒ロングスカート×白Tシャツ×グリーンサンダル

黒ロングスカート

王道のサマーモノトーンもボリュームスカートで鮮度アップ! 黒でも重く見えないコットン素材のスカートが爽やかで大人見え。ロゴT合わせのシンプルなワンツーコーデは、ドラマティックに揺れるボリューム感や軽やかな透け感が〝絵になる〟秘訣。仕上げにキャッチーな夏小物をプラスして盛り上げて。

CanCam2021年6月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/トラウデン直美(本誌専属)  撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【3】黒ロングスカート×ベージュブラウス×ベージュバッグ

黒ロングスカート

ブラックのロング丈だと、レーススカートもグッと大人顔。程よく体のラインにフィットするタイトシルエットには、短丈ブラウスを合わせてすらっとした美スタイルを強調して。ベージュブラウスの軽やかさや、ペタンコのサンダルでプラスするラフな印象もポイントです。

CanCam2021年6月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【4】黒ロングスカート×白トップス×黒スニーカー

黒ロングスカート

ドラマティックに揺れ動くワッシャープリーツスカートを、リラクシーなゆるロンTとローテクスニーカーでカジュアルにシフト。黒コンバースでハズシを加えて、ラフだけどちゃっかり女っぽい理想のリラクシーコーデを楽しんで。

CanCam2021年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/小室安未(本誌専属) 構成/石黒千晶

【5】黒ロングスカート×白タンクトップ

黒ロングスカート

シンプルな白キャミに甘すぎないギャザースカートを合わせて大人っぽく! シルエットに華があるので、着こなしはシンプルにまとめるのがポイントです♡

CanCam2020年8月号より 撮影・スタイリスト・モデル/丸林広奈 構成/山木晴菜

【6】デニム黒ロングスカート×チェック柄ブラウス

黒ロングスカート

あたたかい日のカジュアルには、甘ブラウス×デニムスカートの黄金コンビが活躍! デコルテのスクエアカットで顔周りがスッキリして見えるのも、デニムを女の子らしく着こなすコツなんです。糖度高めのブラウスは、色落ちしたブラックデニムでピリッと引き締めるのが効果的♡

CanCam2020年7月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メイク/Midori モデル/加藤史帆(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/田中絵理子

柄物の黒ロングスカートコーデ

【1】チェック柄黒ロングスカート×白ポロシャツ×黒リュック

黒ロングスカート

きちんと見える白ポロシャツ×チェックスカートの上品コーデは、G-SHOCKやリュックなど小物でギークさを盛り上げて♪ 厚底のスリッポンでミーハー感をちょい足しすればコーデがグッとこなれて洒落見えします♡

CanCam2020年9月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI(LINX) モデル/小室安未(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/田中絵理子

【2】チェック柄黒ロングスカート×黒ブラウス×黒パンプス

黒ロングスカート

端正なブラウスにモノトーンのギンガムスカートを合わせた夏のお嬢さんルック。小物はブルーのスクエアバッグとポインテッドの黒パンプスでシャープさをON! 定番コーデこそ、ちょっとのアップデートが大事です。

CanCam2021年6月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/トラウデン直美(本誌専属)  撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【3】ドット柄黒ロングスカート×ピンクニット×黒サンダル

黒ロングスカート

華やかなドットスカートにスクエアネックのパワショルニットで、甘さが香るフレンチシックな着こなしに。ピンク×ドットのロマコンビだからこそ、トレンドを押さえてキレよく投入。黒のパデッドサンダルや、抜け感&季節感が出せる白のバッグも、コーデの完成度UPに貢献してます♪

CanCam2021年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/生見愛瑠(本誌専属) 構成/石黒千晶

【4】花柄黒ロングスカート×ブルーニット×黒サンダル

黒ロングスカート

黒地の花柄スカートは、×ブルートップスで品良くトーンアップ。バックシャンのキレイ色ニットをより素敵に目立たせるため、ボトムはマキシスカートを合わせて肌感を控えめに。足元はヒールサンダルで、あくまでもきれいめに女っぽく!

CanCam2020年9月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI(LINX) モデル/ほのか(本誌専属) 構成/石黒千晶

【5】チェック柄黒ロングスカート×黒ブラウス×黒パンプス

黒ロングスカート

プリーツがたっぷり入ったオフショルブラウスは、華奢なデコルテを見せつつ気になる二の腕はかわいく隠してくれる優れもの♡ 好感度を意識したチェック柄スカートと合わせてお育ちよさげなクラシカルコーデを完成させて。

CanCam2020年9月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/山下美月(本誌専属) 構成/手塚明菜

黒ロングスカートで大人っぽかわいく♡

黒ロングスカートは、きれいめコーデにもカジュアルコーデにも使いやすいアイテム。単色だと夏には重たすぎる?と思ったら、花柄やドット柄など、黒系の柄スカートでカジュアルさをだすのもおしゃれです。透け感のあるクロシェ編みの黒ロングスカートも夏らしくておすすめ♡