甘すぎない♡【チュールスカートコーデ8選】|失敗しないトップスの選び方【2022】

チュールスカートの今っぽい着こなし方

チュールスカートコーデ

透け感やふんわり素材がフェミニンな「チュールスカート」は今季もトレンド! 甘く着るとかわいすぎちゃうアイテムなので、トップスの合わせ方や色選びがおしゃれのカギ。旬のワントーンコーデや着回しアイデアなど、トレンドの着こなしをお見せします。

「チュール」とはどんな素材?

チュールスカートコーデ

「チュール」とは、多角形、主に六角形の網目が連なったレース生地のこと。デジタル大辞泉で調べてみると…

絹・ナイロンなどのごく細い糸で、薄く網状に織った布。女性用のベール、帽子の飾りなどに用いる。

ボリューム感があり、繊細で高級感のある薄手の「ソフトチュール」と、厚手でハリ感がありパニエなどスカートのボリュームアップにも使われる「ハードチュール」にわけられます。

チュールスカートに合わせるアイテムは?

チュールスカートコーデ

華やかで女性らしいチュールスカートは、無地のシンプルトップスに合わせるだけでおしゃれなコーデが完成。透け感のある素材なのでワントーンでまとめてものっぺり見えず、軽やかでおしゃれなムードに仕上がります。

トップスや小物でかわいさを足していくより、大人っぽさを意識する着こなしがおすすめ♡ チュールスカートはボリュームがあるので、バッグを小ぶりにしてみたり小物の合わせ方も重要です。

チュールスカートコーデのポイント

チュールスカートコーデ

  1. シンプルトップスを合わせても地味にならない
  2. ワントーンでも透け素材なら奥行きが出ておしゃれ
  3. きれいめなアイテムを合わせて大人っぽく着るのがおすすめ

チュールスカートの大人フェミニンコーデ

【1】チェック柄のチュールスカートで大人かわいく

柄大渋滞説をオトナきれいにチェンジするには?

糖度高めなギンガムチェックは、エッジィなイレヘムスカートでキレをプラス。ベージュジャケットや女っぽい華奢サンダルでオトナな要素をちりばめると、落ち着きのあるトレンドコーデが楽しめます。ジャケットのインナーは透けトップスを仕込んで程よい抜け感をプラス! コーデが重たくならず春らしさがアップします。

CanCam2021年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メイク/白水真佑子 モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/田中絵理子

【2】フェミニンな白スカートをブルーニットで上品に

Meruru Meets BLUE GRAY

ロマンティックな白のチュールスカートは、×ブルーグレーのニットで大人のかわいさを満喫! ベーシックなニット合わせだと無難になりがちだけど、あいまいカラーのブルーグレーならフェミニンな甘さはそのまま、品よくきれいめにシフトできます♪

CanCam2021年11月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/生見愛瑠(本誌専属) 撮影協力/有田梨菜 構成/手塚明菜

【3】エアリーなスカートは黒トップスで引き締める

A 華やかフェミニン になるにはこの4ブランドをBEST BUY!

花の刺しゅうが繊細なレースのフレアスカートは、黒やブラウンを合わせて大人っぽく着こなして。コンパクトニットを合わせたフィット&フレアの美シルエットで、男女から好かれる最強モテコーデの出来上がり!

CanCam2021年9月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini) モデル/生見愛瑠(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/田中絵理子

【3】大人っぽく着こなすならモノトーンがおすすめ

チュールと2層の黒スカートは、エアリーな質感とシックな黒のバランスが絶妙。夏の黒が楽しめるので、軽やかな白のノースリブラウスを合わせて品よくまとめて。

CanCam2021年8月号より 撮影/清水奈緒 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/西村真樹

【4】やわらかなベージュワントーンコーデ

Q.一瞬で洒落見えする、初夏にオススメの柄モノは?『A.レトロムードなギンガム&ドットをモードに着こなして!』

ガーリーなギンガムチェックを品よく受け止める、やわらかベージュのワントーン配色。プリーツ×イレヘムのロマンティックなスカートは、締め色なしのなじませ配色やマニッシュなテーラードジャケット合わせ、トレンドのクリアバッグ投入でこなれムードたっぷりに着こなして♪

CanCam2021年6月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/トラウデン直美(本誌専属)  撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【5】×カジュアルトップスでリラクシーな着こなし

いくつになっても心躍るボリューミーなフレアスカートはやさしいピンクで大人かわいく。チュールを贅沢に使ったドラマティックなスカートも、パリっぽいボーダーカットソーでほんのりカジュアルに仕上げると自然体に着こなせます。

CanCam2021年5月号より 撮影/今城 純 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メイク/KIKKU モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/権藤彩子

【6】あいまいカラーが今っぽい♡淡色コーデ

Blue×Beige

キレイめコーデの王道トレンチコート×フレアスカートも、アイシーブルーの花柄スカートで鮮度アップ。強い色は使わず上品なブルーやベージュなど甘さ控えめの配色で、やわらかな色合いをグッと大人顔に着こなして♡

CanCam2021年4月号より 撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/手塚明菜

【7】ブルー×グレーのトレンド配色で都会的に

アラウンド¥15,000のフレンドリーBAG

ブルーのロングスカートにグレーニットを合わせたワントーンコーデに、エレガントなワンハンドルバッグで差し色を♡ 程よくくすみ感があり、品のよさが漂うオレンジのバッグがコーデに大人っぽいメリハリをつけてくれます。ブーツは黒でコーデ全体を引き締めて。

CanCam2021年3月号より 撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/福岡玲衣(TRON) モデル/まい(本誌専属) 構成/佐藤彩花

ふんわり感がかわいい♡「チュールスカート」

チュールスカートを合わせるおすすめコーデをご紹介しました。フェミニンで軽やかなコーデが楽しめるチュールスカートは、これから訪れる春のおしゃれにもおすすめ♡ トップスの素材を変えれば一年中着回せるので、お気に入りの一枚を探してみて下さいね。