デニムスカートのおすすめ春コーデ10選|ロング・ミニスカートの着こなし

ラフだけど女らしい♡デニムスカートの着こなし例

ラフだけど女らしい♡デニムスカートの着こなし例

トレンドのロング丈から人気のミニまで、この春オススメのデニムスカートの着こなしを紹介します♪

【目次】
デニムロングスカート 春コーデ
デニムミニスカート 春コーデ
白デニムスカート 春コーデ

デニムロングスカート 春コーデ


【1】デニムロングスカート×ボーダープルオーバー

ボーダートップス×デニムスカートの鉄板コーデは、ほっこりしないように大胆なデザインで遊ぶのがオススメ。バックシャンなトップスとヴィンテージ感のあるスカートなら、感度の高いフレンチシックコーデがきまります。

CanCam2019年4月号より 撮影/MARCO スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/遠藤郁子 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/西村真樹

【2】デニムロングスカート×ストライプビスチェ×緑ロングカーディガン

最旬ビスチェ×デニムタイトのおしゃれ上級者コーデ

ストライプのビスチェは、一枚で今っぽさが演出できる”Itアイテム”。濃紺のデニムタイトにあわせて、こなれたカジュアルコーデを完成させて。スカートは、ウエストのスカラップやフロントスリットなど、程甘なディテールが女の子らしい一枚♡ ロングカーデをはおってIラインシルエットを強調すれば、スタイルUPも叶います。

CanCam2018年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company/人物)スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/森 ユキオ  モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【3】デニムロングスカート×チェックブラウス

ちょい盛りブラウスで上半身を華やかに演出♡

フリルやパールがキュートなちょい盛りブラウスを、シンプルなデニムスカートにコーディネート。オフショルの女らしさも相まって、おしゃれでガーリーなジェニックコーデが完成します。色のトーンが落ち着いてる分、バッグや足元にさりげなくカラーをプラス♡

CanCam2018年5月号より 撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/丸林広奈 構成/権藤彩子

【4】デニムロングスカート×赤ニット

大活躍間違いなし♡デニム素材のフレアスカートが主役

赤ニット×デニムブルーのスカートで、上品な都会派マリンコーデを満喫♪ キャッチーな赤ニットは、ディテールにもこだわりあり。かわいいフレンチスリーブは、肩周りや二の腕をさりげなく華奢に見せてくれる効果もあるのでオススメです。肌は出したいけど、ノースリーブにはちょっと抵抗が…なんて方も、これならスッキリ着こなせそう。ボトムのデニムスカートは、ウエストの大きなリボンが全体のアクセントに。爽やかなデニム素材はトップスを選ばないので、着回しが効くのもポイントです。

★【今日のコーデ】夏に着たい♡デニムフレアスカートの着こなし

【5】デニムミロングスカート×赤ブラウス

健康的なビタミンオレンジをオフショルで女らしく

目を引くのは、パキっとしたビタミンオレンジのオフショルブラウス♡ ふんわりとしたシルエットが女性らしく、襟元に入ったギャザーや袖のデザインもポイントです。ボトムに合わせたのは、トレンドのラップ風スカート。トップスを選ばない万能デニムスカートなら、着回し力も間違いなしです。トップスをインしてスカートのリボンを見せれば、大人可愛いスタイルの完成です。

★【今日のコーデ】初夏のトレンド・ビビッドカラーアイテムが主役の着こなし

デニムミニスカート 春コーデ


【1】デニムミニスカート×ベージュジャケット×白Tシャツ

Pretty Price編 アンダー\5,000で見つけるプリプラスカート26枚『何枚でも欲しいスカートは、プリプラブランドでお安くGETするのが賢い♡見た目もプライスもかわいいスカートで、春のワードローブを盛り上げよう♪』

トレンドのジャケットは、あえてカジュアルに着崩すのが今っぽい♡ メタリックなロゴTと注目の台形ミニで、スパイシーなエッセンスをプラスして。バッグにはスカーフを結んで、キレイめ感もキープするのが鉄則です!

CanCam2018年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈  ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【2】デニムミニスカート×花柄ブラウス

甘めの小花柄ブラウスで、デニムミニをガーリーにドレスアップ

花柄ブラウスの甘さを調節するのに、辛口でかっこいいデニムボトムは適任! 中でも、女の子らしさを残したいときには、デニムミニがベストバランス。おしゃれっぽい&女のコらしくカジュアルダウンできるので、男女ウケが狙えます。ヘルシーさと女のコらしさのいいとこ取りができるのは、デニムミニのなせるワザ。小物は、上品なかごバッグを投入すれば「キュン♡」が増量。おしゃれ感のある女子力がさらに向上します!

CanCam2018年5月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY)スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メ ーク/松田美穂 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/権藤彩子

【3】デニムミニスカート×白ジャケット×白Tシャツ

プチプラでキュート♡ミニスカートの甘めコーデ

ブラウスとスカートのレディな着こなしを、MA-1やサンダルでカジュアルダウン。トレンドのトレンチ風スカートは、ネイビーで取り入れればさらに垢抜けた印象に。小物使いにひと工夫するだけで、白Tを合わせたシンプルなコーデも一瞬でサマになること間違いなしです。華奢見え効果も期待できる縦ストライプのブラウスで、おしゃれかつスタイルよく着こなして。

★【今日のコーデ】ミニスカートのコーデ。H&Mで優秀プチプラを発見!

【4】デニムミニスカート×ピンクジャケット×白Tシャツ

デニムミニはサーモンピンクのジャケットで大人可愛く

大人っぽいジャケットは華やかなパステルカラーで取り入れて。上品な白のワンピースにさらりと羽織るだけで、ぐっと旬のスタイルに仕上がります♡ パステルブルー×白で全体がぼやけないように、バッグとサンダルはシャイニーなものをプラスしてやわらかくメリハリを。シンプルだけどどこか垢抜けた、上品スタイルが完成します。

★【今日のコーデ】ミニ丈ボトムは×ジャケットで大人っぽく♡

白デニムスカート 春コーデ


【1】白デニムスカート×黒スエット

フーディー×スカートのカジュアルなモノトーンStyle

上品なAラインシルエットのスカートなら、スエットを合わせても女の子らしさがキープできます。コーデ全体をモノトーンでまとめつつ、足元にだけ女らしい差し色をON! 洗練された女の子カジュアルの完成です。

CanCam2018年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company/人物) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/トラウデン直美 構成/浜田麻衣、石黒千晶