恋人とのマンネリ経験者、約7割。マンネリ解消のためやったことランキングがためになる!

恋人とのマンネリ経験者、約7割。マンネリ解消のためやったことランキング


大好きな彼との関係だったとしても初めの頃のドキドキは感じられない。これってマンネリかも!?と焦っているあなた。

マンネリになってしまうのは、もしかすると避けることのできない事象なのかもしれません……。

マンネリかも

それなら、マンネリになった人の意見を聞いて、解決策を探してみるのが良いかも。ということで、今回はめちゃコミック調べの「マンネリに関する調査結果」をご紹介します。

マンネリを感じたことはある?いつ頃?


まずはマンネリを経験したことがあるか伺ってみると、「マンネリになったことがある」と答えたのは67%。およそ7割もの人がパートナーとのマンネリを感じたことがあるようです。

具体的にマンネリになった期間についても聞いてみました。

マンネリになったのは、付き合ってからどれくらいでしたか?グラフ

Q.マンネリになったのは、付き合ってからどれくらいでしたか?

  • 〜1週間:2%
  • 〜半年:12%
  • 〜1年:19%
  • 〜3年:29%
  • 3年〜:38%

マンネリになったのは、付き合ってから「3年以上」が一番多い結果に。次いで「3年未満」「1年未満」と期間が短くなっていきました。やはり、長く付き合えば付き合うほどマンネリは避けられないもののようです。

どうしてマンネリだと思ったの?きっかけは?


付き合っている期間が長くなるにつれて感じてしまうマンネリ。では、どうしてマンネリしていると気づいたのでしょうか。きっかけについて聞いてみました。

どうしてマンネリだと思ったのですか?グラフ

Q.どうしてマンネリだと思ったのですか?

  1. 会っても同じことしかしない
  2. 相手への気持ちが落ち着いた
  3. セックスレスになった
  4. 相手の態度が冷たい
  5. 好き・愛してるを言わない
  6. 会話が無い
  7. 相手に会いたいと思わない
  8. デートを楽しめない
  9. その他

「ふたりで会っても同じことしかしない」がトップという結果でした。詳細を伺ってみると「休日の過ごし方がいつも同じになってしまっていた」(38歳/女性/会社員)、「エッチがいつもと同じ流れ。義務感でしかなかった」(34歳/女性/専業主婦)というコメントが多く寄せられました。マンネリには、変わりばえのないデートやエッチをきっかけに感じる人が多いようです。

また、「同棲して慣れが出たため」(24歳/女性/会社員)、「一緒に住み始めてからセックスしなくなった」(23歳/女性/フリーター)など、生活をともにすることでマンネリ化したと答えた方々も多くいました! 日常化、生活の一部=マンネリとも言えそうですね。

マンネリ解消のために何をした?


図らずもマンネリに陥ってしまったとしても、できることなら何とかして解消したいですよね!

「マンネリを解消するために何か行動を起こしたことがある」と回答した人は、41%でした。その人たちに実際に何をやってみたのか伺ってみました。

マンネリ解消のために何をしましたか?グラフ

Q.マンネリ解消のために何をしましたか?

  1. 旅行に行った
  2. 普段と違うセックスをした
  3. 普段と違うデート場所に行った
  4. 髪型や服装を変えた
  5. 好き・愛してるを伝えた
  6. 会う頻度を減らした
  7. 相手への接し方を変えた
  8. サプライズでプレゼントをした
  9. 初めてのデート場所に行った

 

一番多かったのは、「旅行に行った」でした。次いで「普段と違うセックスをした」「普段と違うデート場所に行った」と続きました。
見知らぬ土地にデートや旅行に行ってみたり、いつもと違うことをすると、お互いに新鮮な気持ちを取り戻すかもしれない、と考える人が多いようです!

「その他」の中には、「それぞれ趣味が全く違うふたりだからこそ、一緒に楽しめることを探した。面白そうな映画や漫画、ゲームを紹介したり、相手が面白がっているものを一緒に観て、会話を増やすようにした」(32歳/女性/会社員)、「お互いマンネリを感じていたので、フローチャートや表みたいなものを作って、何をしていけばいいか話し合った。足りないものと望むものを全部出し切って、ひとつずつ潰していった」(29歳/男性/会社員)という意見が。

サプライズや初めてのデート場所に行くなどのロマンチックな解消法を実践する人がいるのに対して、直接話し合った人もいるようなので、マンネリの解消法は、自分や相手のタイプによって色々試せそうです!

実際に解消したのは36%。それでも6割以上の人がパートナーとの関係続行中!


マンネリ解消のために動いて、その後どうなったかが気になるところですよね。実際に解消されたのは36%と、意外と少ない結果となりました!

マンネリ解消のため行動したことで、解消されましたか?グラフ

Q.マンネリ解消のため行動したことで、解消されましたか?

  • はい:36%
  • いいえ:64%

色々マンネリ解消のために頑張っても、そんな簡単にマンネリは解消しないようです……。

マンネリが解消されなかったという方、そのパートナーとはまだ関係が続いていますか?グラフ

Q.マンネリが解消されなかったという方、そのパートナーとはまだ関係が続いていますか?

  • はい:62%
  • いいえ:38%

ところが、マンネリが解消されなくとも「パートナーとの関係は続いている」と答えたのは62%もいました!

6割以上の方が、例えマンネリでもパートナーとの関係を継続しているようでした。

マンネリ解消

また、中には、マンネリだと認めたうえで結婚に踏み切ったという人も。マンネリを引きずったままのカップル(夫婦)でも、良好な関係を築けるものなのか……疑問は残りますが、マンネリが起きたとしてもそれが別れに繋がる訳ではないことが分かりますね。

今回は、マンネリのきっかけから、解消法、その後の関係性の変化についてまで学んできました。調査結果をチェックしていくと、マンネリをプラスと考えられる人こそ、それを乗り越え、新たな幸せをつかめるのかもしれないという気持ちになってきましたよね!

現在進行形でマンネリを感じてしまっている人も、それはふたりの関係が恋から愛に変わったんだ……と前向きに思い込むといいかもしれないですね。(かすみ まりな)

情報提供元:めちゃコミック

CanCam it girl 撮影/booro(BIEI) ヘア&メイク/佐藤亜里沙 モデル/板橋美奈(CanCam it girl)

 

 

★恋愛が続く秘訣はコレだった。長続きカップルが心がけている7つのこと

>CanCam.jp TOPへもどる