マンネリはどうすれば解消する?原因とマンネリサイン、別れを防ぐ対処法&心理テクニックも

マンネリはどうすれば解消する?原因とマンネリサイン、別れを防ぐ対処法&心理テクニックも

(c)Shutterstock.com

長く付き合っていると、多くのカップルが悩まされるであろうマンネリ化。みなさんも一度は経験したことがあるのではないでしょうか? デート場所や会話の内容がワンパターンになってしまうと、いくら好きな相手だとしても退屈に感じてしまいますよね。マンネリ化が続くと、別れの原因にもなりかねません。そこで今回は、彼が出すマンネリサインやマンネリ防止のためにやっていることも調査してきました!

マンネリ化とは。意味をチェック!

まずはじめに、「マンネリ化」の意味を辞書で確認しておきましょう!

マンネリは、

手法が型にはまり、独創性や新鮮味がないこと

 

を指す「マンネリズム」の略です。

マンネリ化は、代わりばえのないものになること。また、その様子を表します。

(出典:小学館デジタル大辞泉)

 

「マンネリに陥る」「マンネリ気味」などと使いますよね!


マンネリ化を感じたことはある?【カップルに調査】

 

毎回のようになる 10.8%
たまになる 59.2%
ない 30.0%

 

彼氏とマンネリになったことがある人は6割ほど。やはりお付き合い期間が長くなると、マンネリするのはあるあるなのかも! では一体どんなときにマンネリ化を感じるのか、聞いてきました。

 

1.刺激がない

片思い期間や付き合いたてって、毎回服装に悩んだりメイクに時間をかけたり…あとは、会うたびに相手の新たな一面を知ることが出来て、色んな刺激がありますよね。いっしょにいる期間が長くなると、それが少なくなるのも当然。徐々に安心感や落ち着く存在になっていくのですが、やはり男女の関係やときめきをたまに感じたいのがホンネですよね!

 

2.デートがワンパターン

最初は色んなところにデートへ行くけど、回数を重ねるごとにだんだんと同じ流れになってきて、どうしてもそれに飽きてしまう人もいます。「おうちデートばかりで嫌」という声もよく聞きます。何回かに1回は少し遠出するなど、ふたりで話し合うとよさそうですね!

 

3.スキンシップが減った

スキンシップが減ったことで、マンネリを感じる人も多いよう。わりとわかりやすい例かもしれませんね。デートでも手を繋がなかったり、二人きりでいてもキスしなかったり…。もちろん体の関係がすべてではないですが、極端に少なくなると気になるかも。

他にも「連絡頻度の減少」や「話す内容がない」、「女の子あつかいされなくなった」ことが理由でマンネリ化に悩む人もいました。


この兆候に要注意!彼が出しがちなマンネリサイン

(c)Shutterstock.com

関係性に飽きるのは男性も女性もあること。もし彼が出すマンネリサインに少しでも早く気付くことができたら、ケンカやすれ違いを防ぐことができるかもしれません! こちらでは男性が出しがちなマンネリサインを4つ集めてきました。こんな兆候が見えたら要注意ですよ!

1.電話やエッチの回数が減る

付き合いたてのときは連絡も頻繁に取っていたし、会うたびにエッチしていたけど、いつの間にか、毎晩かかってきた電話がこない、会っているのにSEXをしない…そんなときは彼がマンネリしているサインかも。安定感のある関係になっているのも事実ですが、このまま何もしないとマンネリ化が進み、ひどいと浮気や別れの原因にもなりかねません。

 

2.トゲのある言葉が増える

言葉遣いの変化は、思いやり彼女を大事にしたいという気持ちが薄れているサインなんだとか。もし彼が、あなたに対する呼び方が変わったり引っかかる言葉遣いをしたりし始めたりしたら、それは男性が出すマンネリサインといえます。慣れからくることもありますが、名前で呼んでいたのに「あなた」や「君」など距離感を感じる呼び方をしてきたら、一度彼の気持ちを聞いた方がいいかも。

 

3.休日の予定を聞かれなくなる

以前は休日の予定を聞かれていたのに、急に聞かれなくなった経験ってありませんか? 休みのたびに会っていた彼から予定を聞かないのは、会わなくても平気になり、さらに彼女が何をしていても気にならなくなっているかもしれません。自分の時間を大切にする、相手を信頼することは長続きさせるのに必要なことですが、彼にやましい予定があって、聞かれたくないから聞かない、なんて可能性もゼロではありません。会わない休日でも連絡が取れるうちはいいですが、連絡すら取れなくなってきたら危険信号!

 

4.風邪を引いても「お大事に」の返信だけ

好きな人が体調を崩したら、心配になるのは自然なことですよね。付き合いたてのときは体調を崩したとき、「病院について行こうか」、「何か買っていこうか」と自らの行動を提案してくれていた彼。いつの間にか「熱が出た」と連絡しても、「お大事に〜」という、とりあえずの言葉しか返ってこなくなったら、それはあなたへの興味が薄れているサインかも…。


マンネリ化を解消するポイント

(c)Shutterstock.com

最初のアンケートでマンネリ化を経験している人は多いことがわかりました。多くの人が悩むマンネリ化を防ぐにはどうしたらいいか、解消法をまとめました!

1.行動パターンを変える

  • 「行ったことのないところでデートする」(28歳・専門職)
  • 「オシャレデートする」(26歳・会社員)
  • 「その時ふたりで見ているアニメの内容に合ったデートをする。例えば、ゲームセンターの話だった時は、ふたりでゲームセンターへ行き対戦ゲームしたり、ラーメンのアニメだったら同じようなラーメン屋さんに食べに行ったり」(31歳・専業主婦)

 

まずはデートの場所選び。どうしても慣れた場所に行きがちですが、ふたりとも土地勘がない場所に行くのも新鮮です♡ また普段、居酒屋デートが多いなら少しおしゃれなカフェを選ぶなど、景色が変わるだけで刺激になるはず!

 

2.距離感を考える

  • 「距離を置いて自分の生活を充実させる」(26歳・会社員)
  • 「デートや連絡の頻度を見直す」(28歳・会社員)
  • 「旅行へ行くとか、少し距離を置くとか」(25歳・会社員)

 

付き合いたてのテンションで、頻繁な連絡やデートを続けるのはどうしても難しいもの。それぞれひとりで過ごす時間に理解を示して大事にできると、長く続く素敵な関係になれそう!

 

3.お互いの趣味に乗る

  • 「お互いの趣味に歩み寄りました。例えば私はアニメが好きなのでいっしょにアニメを見たり、逆に私も彼氏がゲーマーだったのでいっしょに対戦したりしました。趣味を共有することで結果的にもっと仲よくなったこともあります」(27歳・自営業)
  • 「彼の付き添いでバッティングセンターに行ったけど、新たな一面が見れた」(23歳・会社員

 

趣味に付き合ってもらったり、いつも友達と過ごしている場所に恋人を連れていったりするのも刺激になります。知らなかった一面を知ることができて、マンネリ解消に近づきそう!

 

4.価値観を変える

  • 「考え方を改める」(26歳・会社員)
  • 「休み=デートという概念を捨てて自分の時間にあてた」(24歳・会社員)
  • 「デートを特別視するのをやめて、家で互いの好きなように過ごすようにしたら、『家族』のような関係にステップアップできた」(22歳・学生)

 

価値観を180度変えるのは難しいかもしれませんが、自分の中にある理想の恋人像を見直してみるのも手です。「彼氏はこうあるべき」「ラブラブな状態が続くことだけではなく、関係性に変化があることも楽しもう」など、恋愛に対する価値観・視点を変えてみると少し楽になるかも。

 

5.いつもと違う話題を振ってみる

  • 「話題を変えた」(20歳・学生)
  • 「話していなかった自分の趣味について話したら、距離が縮まった気がした」(27歳・会社員)

 

シンプルですが、いつもと違う話題を振ってみることが新鮮に感じ、意外と盛り上がることも。特にスマホの中には新たな発見がたくさん。面白い記事やSNSで見つけたネタ、ハマっているYouTubeチャンネルなどをいっしょに見ながら話してみて♡


マンネリ化を解消し、別れを防ぐための心理テクニック

1.季節のイベントを交えながらデートをする

(c)Shutterstock.com

日本には季節の変化である四季があり、その都度シーズンごとの楽しみやイベントがありますよね! 仮に同じデートスポットだったとしても、シーズンが違うと印象もガラリと変わるので楽しめます。例えば春はお花見、いちご狩り、夏は花火大会、海、お祭り、秋はハロイン、紅葉、冬はクリスマスとお正月…。シーズンごとのイベントを盛り込んでいけば、マンネリ化は自ずと防げあっという間に1年、また1年といっしょにいられるはず♡

 

2.ふたりで「初めての体験」をつくる姿勢を

どんなに愛し合っていても、マンネリ化は必ず訪れるものです。人間が恋をすると脳内麻薬物質である「ドーパミン」が分泌されて、ある種の興奮状態になりますが、それは長続きせず1~2年で枯渇してしまうんだとか。関係を冷めさせないためには、自分たちで刺激を作り出すことが必要です。そこで意識したいことは、ふたりで「初めての体験」を創っていくこと。人間は初めてのことを経験することで、刺激を感じマンネリ化を防ぐことに繋がります!

 

3.甘えたりかわいらしく頼ってみる

付き合いが長くなると、かわいく甘えることを忘れたり恥ずかしくなったりしませんか? ただ自立している女性はかっこいいですが、彼はあなたに頼られるのを待っているかもしれませんし、意外な一面として新鮮さやかわいさを感じるかも。マンネリ化を防止するためには弱さを見せることも大事。彼を頼ることをためらわず、思い切って甘えてみましょう♡

 

4.親しくてもすべてをさらけ出さない

人は相手のすべてをわかってしまうより、多少見えない部分があるようなミステリアスな方がドキドキする関係を維持できるそう。そのため、仮に親しくなったとしても全部はさらけ出さず、小出しにして。その方が恋人の気持ちをたかぶらせ、あなたのことをもっと知りたいと感じてくれるはずですよ♡

 

5.ふたりだけの思い出の場所へいっしょに行く

特に記念日などにおすすめしたいのが、思い出の場所にいっしょに行くこと。初デートの場所、お付き合いした場所、出会った場所など、ふたりだけの思いでの場所に行くと、当時のことを思い出して「懐かしいね~」なんて話が盛り上がりそう♡ あのときの新鮮な気持ちも取り戻せるかも!?


マンネリ気味のカップル必見!克服法を診断してみよう

最後にマンネリ化を解消してくれる方法がわかる心理テストをご用意しました。マンネリに悩むあなたも、まだマンネリ傾向ではないけど不安なあなたもチェックしてみましょう!

彼との恋愛がホットに戻る方法教えます!
「マンネリ期克服法」心理テスト


【まとめ】

何も変わらないまま長く続けているとマンネリ化してしまうのは仕方のないこと。そのままにしておいては、何も状況が変わりません。ですが、ちょっとした努力をすればマンネリ化を防ぐことができます! マンネリ化に悩んでいる方は、ご紹介した解消法を参考に行動してみてくださいね♡