要注意!彼氏と別れたいとき、女性が出す8つのサイン。最も多いのは…

彼氏と別れたいとき、女性が出す8つのサイン。最も多いのは…

彼氏と別れたいとき、どうしても人は何かしら態度に出てしまうことが多いものです。
これまでどうやって笑ってたんだっけ、何が楽しかったんだっけ。どういうふうに話していたっけ……。そんな当たり前にできていたさまざまなことができなくなり、行動も少しずつ変わっていく。

彼氏,別れたい,態度,やってしまう,調査,ランキング

今回は、女性100名に「別れたい、と思ったときについやってしまうこと」を調査。その結果をランキング形式で発表します。

8位 会う時間が短くなる 29%

3割の女性が回答したのがコチラ。たとえば休日はいつもならお昼から夜まで長く一緒にいたのに、別れたいと思うと一緒にいるのがつらくなってしまい、ランチだけ、とか、夜の2時間だけ、になる。「最近会う時間が短いことが多いな」と思ったら、もしかしたら気持ちが冷めてきてしまっている可能性があるかも……。

 


6位 話を聞くのが面倒になる・お泊まりデートを避ける 各32%(同率)

同率6位にはふたつの項目がランクイン。「お泊まりデート」を避けるようになるのと、とにかく話すことさえ面倒になってしまう……という悲しい事実。

  • 「デートで笑わなくなったり、あくびが出てしまう」(22歳・学生)
  • 「無口になる」(22歳・フリーランス)

 

など、彼といて楽しかった気持ちはどこへやら、どうしても楽しくなくなってきてしまうようです……。

 


4位 絵文字や顔文字が減る・彼氏との距離が遠くなる 各41%(同率)

これまではハートマークや顔文字をたくさん使ってLINEやメールをしていたのに、気付けば「、」や「。」の業務的な空気になるの、あるある。また

  • 「ボディタッチしなくなる」(23歳・専門職)

というのも正直なところですよね。

 


3位 先の予定を伝えなくなる 44%

予定を伝えるとじゃあいつデートする、と予定が決まってしまう。でも、できるだけ会いたくない。距離を置きたい。そんなときは「忙しくてちょっと予定がわからないから、予定わかったら連絡するね」なんて、ついついぼかして答えてしまったりしてしまうものです。

 


2位 会う頻度を減らす 76%

3位に近いですが、やはり別れたいと思うととにかく「会う頻度を減らす」という人は多いもの。

  • 「はっきり会いたくないと言ってしまう」(34歳・会社員)
  • 会えない状況を無理やり作る。大学時代に社会人の方と付き合っていたとき、履修の関係で平日1日休みができた。そしたら彼氏がそこに合わせて休みを取り出して、面倒だったので資格取得のスクールに通いました」(30歳・専門職)

 

なんて経験談を寄せてくれた方もいらっしゃいました。「彼と会わないように、他の予定を入れるようにする」なんてことになったら、終わりは近そう……。

さて、そうなると1位はやっぱり……。

 


1位 LINEの返信をしなくなる・遅くなる 83%

そう、LINEの返信をしなくなったり、「あとで返事しよう」と遅くなってしまうこと。
好きなときだと早いペースでLINEをしあうことだけでも楽しいものですが、別れたくなるほど愛が冷めてしまうとどうしても億劫になってしまうもの。
他にも「電話に出ない、音信不通」(27歳・その他)など、とにかく連絡をとらなくなってしまう、ケースが多く見られました。

その他「名前やプロフィールを忘れだしてしまう」(26歳・会社員)なんて方も。

 


【まとめ】

こんな行動をしてしまっていたら、別れは近いのかもしれません……。最近彼女がこんな行動をしている気がする、と思った男性の皆様、お気を付けくださいませ。(榎本麻衣子)