【お腹ダイエット】スッキリくびれを作る筋トレや食事、腸活まで徹底解説!

肌見せが増えるこれからの季節、お腹周りのお肉は気になるところ。今回はお腹につく脂肪の原因、気軽にできるストレッチ&トレーニング、効果的な食べ物や習慣、管理栄養士に聞いた腸活Q&A、美容のプロが愛用する腸活アイテムなど「お腹ダイエット」に役立つ情報をたっぷりご紹介します。

お腹につく脂肪「内臓脂肪」の正体と落とし方

“コロナ太り”を解消する方法を、肥満や生活習慣病治療に詳しい工藤内科医院の工藤孝文先生にお話を伺いました。

工藤孝文(くどう たかふみ)先生(内科医)
糖尿病内科医・東洋医学医。福岡大学医学部卒業後、アイルランド、オーストラリアへ留学。現在は、自身のクリニックであるみやま市工藤内科で診療を行いつつ、全国で血糖値と肥満の関連についてなど生活習慣病の講演会などを行っている。専門は、糖尿病・高血圧・脂質異常症などの生活習慣病、漢方治療・ダイエット治療など多岐にわたる。NHK「ガッテン!」では、2018年度の最高視聴率を獲得。

太ると同時に老け見えするらしい…本当!?

運動不足、食べ過ぎなど、コロナ禍では、内臓脂肪の増加で生活習慣病予備軍を増やす要因が重なっていますが、これは病気のリスクが高まるだけなく、見た目の老化にもつながるため美容的にも好ましくありません

内臓脂肪が増えると、病気のリスクが上がるだけでなく、体も顔も老けてしまうんだとか。お腹ポッコリになると背中がだらしなくなり、体型がオジサン・オバサン化。見た目も老けた印象に…。

内臓脂肪が増えるということは、腸を包んでいる腸間膜に脂肪がつくことです。すると腸全体の動きが悪くなり、便秘や下痢を引き起こし、肌トラブルの原因にもなります。
さらに、悪玉ホルモンによって動脈硬化が進むと、顔面の毛細血管が幽霊のように姿があっても血が通わない“ゴースト化”が進み、肌荒れ、シミ、シワ、たるみなど、顔への悪影響も。脂肪細胞から出る善玉ホルモンが増えれば糖や脂質の代謝も促進されますので、体の老化を防ぐには、年齢に関係なく内臓脂肪を増やさない生活が大切なのです

最近の研究から、生活習慣病予防に内臓脂肪が大きく関わっていることがわかってきているそう。内臓脂肪はただ脂肪を蓄積するだけでなく、病気を引き起こす悪玉ホルモンを出すことがわかっています。内臓脂肪を増やさないことが見た目の老化を防ぐポイント!


内臓脂肪の脂肪細胞から出るホルモン(アディポサイトカイン)には悪玉と善玉があります。脂肪細胞が中性脂肪を蓄えて大きくなると、困ったことに悪玉ホルモンが増加し、善玉ホルモンが減少します。悪玉ホルモンには、糖尿病・動脈硬化などのリスクが高まるレジスチン、TNF-αなどがあり、善玉ホルモンにはアディポネクチンといって、糖や脂肪の代謝を促進し、善玉コレステロールを増やし、中性脂肪を減らす働きをしてくれます。善玉ホルモンを増やすことが太りにくい体をつくること以外にも、見た目老化を加速させない方法でもあるんですね!

筋肉をほぐす、「お腹やせ」ストレッチ

CanCamモデルいち、美ボディへのこだわりがあるほのかに、「くびれの極意」を聞いてきました!

ほのかプロフィール
CanCam専属モデル。モデルのほか、バラエティ番組やグラビアで活躍する傍らトレーニングを重ね、一昨年は『ベストボディ・ジャパン日本大会2020(ミス・ベストボディ部門/ガールズクラス)』で準グランプリに、昨年は『ボディコンテスト「APF」モノキニクラス2021』で3位入賞。
ブラトップ¥8,250(ジュリエ ヨガ アンド リラックス)、レギンス¥11,100(ブレステイキング自由が丘〈ラーヴ〉)、スニーカー¥13,500(リーボック アディダス〈Reebok〉)

「ウエストは女性らしいカーヴィなシルエットを作る重要な部分」と語るほのかが、自身のトレーニング経験から1か月で効果を実感できるお腹やせプログラムを提案。

「全部できなくても、毎日少しずつ取り入れて習慣にしちゃうのが大事。一度やせグセをつけてしまえば、長く“お腹やせ”状態をキープできるはずです!」(ほのか)

トレーニング前にすること

「私はトレーニング前に、必ずストレッチを行います。日常生活で筋肉は間違った形で硬くなりがち。ストレッチでしなやかさを取り戻してから、トレーニングをすると正しく深く筋肉にアプローチできるんです」(ほのか)

①腹直筋ストレッチ

「まずうつぶせの状態で足を腰幅に広げ、胸の横で両手をつく。この状態からひじを伸ばして、弓なりの姿勢に。腹直筋が伸びていることを感じながら30秒キープ。終わったらチャイルドポーズで脱力しましょう。お腹や腰回りをリラックスさせます」

②腹斜筋ストレッチ

「両脚を軽く曲げて座り、左脚を曲げたまま右脚にかけ外側に置きます。右ひじを曲げた左のももに押し付けるようにつけながら、上半身をひねり、目線もそのまま遠くを見るようにして。腹斜筋の伸びを感じながら30秒キープし、逆側も同様に行って」

③お腹マッサージ

「両手で軽く握り拳を作り、気持ちいい程度にお腹に圧をかけながら、おへそを中心にして時計回りに円を描くようにお腹をさすります。このマッサージは、朝や入浴後などに行ってもお腹がスッキリしますよ!」

深く筋肉にアプローチする「お腹やせ」トレーニング

④プランク

「うつ伏せの状態でつま先を立て、胸を起こして肩の真下にひじがくるようにセット。このとき、手のひらは拳にします。下腹に力を入れながら腰を持ち上げて、かかとから頭頂までが一直線になる位置で60秒キープ。きちんとタイマーを使うといいと思います」

⑤サイドプランク

「横向きで寝た状態から、下側のひじで上半身を持ち上げて、肩の真下にひじがくるようにセット。足はかかとでプッシュするように力を入れ、ひじをついていないほうの手でアシストしながら体を持ち上げて、頭からかかとまで一直線にし60秒キープ。逆側も同様に」

※④と⑤を2セット行う

できる人は挑戦!壁を使った三点倒立のやり方

周囲にぶつかるものがない広めのスペースで! 無理せずできる範囲からスタート

「壁の前で、四つん這いの状態から両ひじを床につき手を組みます。頭と両ひじの位置が二等辺三角形になるようにセットしてからお尻を浮かせ頭〜背中〜腰と一直線に伸ばす。最後に足を床から離し体が安定したら、足を天井に伸ばします」

※勢いで倒立をすると怪我のもとに。必ずマットの上で行いましょう。

腹横筋を鍛える「ながらコアトレ」

ワコールボディブックで、体幹トレーニング研究のパイオニア・金岡恒治先生が紹介しているコアトレ「ドローイン」。腹横筋(わき腹の最も奥にある筋肉)を鍛えるトレーニングです。ふだんの生活の中で他のことをしながらできるのがポイント!

お腹,引き締め,ストレッチ,ダイエット

  1. 仰向けに寝てひざを90度くらいに立てたら、息を吸って下腹部を膨らませます。
  2. 次に、ゆっくり息を吐きながら10秒間おなかをへこませるのですが、背中と床の隙間がなくなるように意識して行うと、腹横筋が収縮します。慣れてきたら、立ったり、座ったりと姿勢を変えて、“ながら”ドローインに挑戦。

「鏡の前なら姿勢のチェックもできるので、歯磨きしながら行うのがおすすめです」と金岡先生。

★『ながらコアトレ』の実践法

タオルを使えば楽チン♪ お腹引き締めポーズ

腹筋運動だけど全然つらくない! お腹全体を引き締めましょう!

お腹,引き締め,ストレッチ,ダイエット

お腹,引き締め,ストレッチ,ダイエット

  1. 両ひざを立てて仰向けで寝る。ひざの裏でタオルをしっかりとはさみましょう。
  2. 両手を頭の後ろで組み、息を吸う。息を吐きながら、頭を起こし、さらにひざ裏でタオルをぎゅっと押しつぶし、お腹に力を加える。5回呼吸をする。終わったら、大の字になり、お腹の力を抜いてリラックスします。

ポイントは、肩や顔の力を抜いて、吐く息ごとにおへそを引き寄せることです。下腹部やお腹全体を引き締める効果があり。タオルをひざにはさむことで、腹筋エクササイズがラクにできますよ。

★おなかを引き締めるポーズ

情報提供元:ワコール

引き締まったお腹をつくるクリスクロスのやり方

誰もが一度は憧れるキュッと引き締まったウエストのくびれ。ウエストをくびれさせるには、腹斜筋を鍛えてぽっこりお腹とさよならしましょ!

自宅ですぐにできる筋トレ方法を東急スポーツオアシスのインストラクター・横浜達也さんに教えてもらいました。

体幹も鍛えられる人気トレーニングの「クリスクロス」。ウエストのシェイプアップやくびれの形成の助けにもなるトレーニングです。 クリスクロス クリスクロス クリスクロス

  1. 仰向けになって、両手を頭の後ろに添えます。
  2. 片脚の膝を90度に曲げて上にあげ、体格の肘とくっつけるようにします。
  3. つま先はのばしながら、反対側も同じ動作を行い30秒間行います。

上半身と下半身は常に床から浮かすことを心掛けましょう。また、すべての動作は顎を引いて呼吸を止めないようにするのがポイントです。

情報提供元:東急スポーツオアシス「WEBGYM(ウェブジム)」

「お腹やせ」ダイエットに効く食べ物と習慣

ボディメイクには欠かせない食事について。スリムなウエストを目指す上で気をつけるべきポイントとは?

まずは…和食中心の食生活を心がけるべし!

「昔はトレーニングだけでも体は変わると思っていたんです。でも途中で限界を感じて食生活を見直すように。そうしたら、体つきや肌質がどんどんよくなっていって。和食は栄養バランスが最高なので迷ったら和食を心がけて!」(ほのか)

ほのかの食生活6ルール

①カレー、ラーメン、揚げ物は基本的に食べない

「糖質と脂質に偏った料理はなるべく避けます。…おいしいんですけどね(笑)。外食をするときも、なるべく“和風”のメニューをチョイスするようにしています」

②朝ご飯前にプロテインを飲む

黒ゴマきなこ味で美味しい!

「朝の体内は水分や栄養素などがなくなっている状態なので、プロテインでたんぱく質を摂取すると効率的に体づくりができるんです。私は、朝ごはんがわりにすることも!」

20時以降はごはんを食べないようにする

旬のフルーツを食べます

「胃を空っぽにして寝るように心がけています。よく夜に食べるのはフルーツ。消化が早いので内臓に負担をかけないんです。寝つきがよくなるし、スッキリ起きれます」

④ガッツリ食べたい時はお昼に!

「お昼ごはんはその後の生活でカロリー消費できることが多いと聞いたので、しっかりと食べます。ずっとストイックな食生活だとストレスも溜まっちゃいますよね♡」

⑤食べすぎた翌日はランニング!

「私もたまには友達と楽しくごはんを食べることもあります。『食べすぎちゃったなー』と思ったら翌日はランニングで体を調整。3キロくらい軽く走るだけでもスッキリ感が違います」

黒い食べ物を積極的に摂る

母から教わった黒にんにく

「海苔や黒豆など、黒い食べ物は健康と美容にいいそう。中でも私が毎日食べるのは黒にんにく! においもないので朝にも食べられます。これを食べてから風邪をひきにくくなった気が!」

肌見せが増えるこれからの季節。ボディメイクに欠かせない食生活を見直してみて!

管理栄養士に聞いた!美味しく食べながらストレスフリーにダイエットをするコツ

「美味しく食べながらもストレスフリーにダイエットするコツ」を、マツモトキヨシホールディングスの管理栄養士・松下香月さんに教えていただきました。
美味しく食べながら理想のボディラインを叶えましょ♡

①「制限をする」という発想はストップ!

ダイエットは「ストレスがたまらなくて、継続できること」が重要です。

ダイエットといえば「食事制限をしなければいけないもの」というイメージがありますが、まずこの「制限」という発想は要注意「ごはんもおやつも食べていいけれど、しっかりコントロールする」という発想に変えていきましょう。

もちろん毎日のように食べ過ぎてしまうのは良くありませんが、あまりになんでもかんでも「これはダメ」と思っていると、それ自体がストレスになってしまいます。さらに極度の制限や、食事制限のみのダイエットはリバウンドにつながるため、結局のところ食事+適度な運動+適度な睡眠が重要です。
リバウンドをしてしまうと次にダイエットしたいときにやせづらくなります。

*Column
脂肪燃焼が始まるのは、運動開始してから約20分経過してからと言われています。継続することが重要なので、毎日20〜30分程度のウォーキングなど、負荷があまりかからないものから運動を取り入れてみて。
また、寝ている間に脂肪は燃焼するため、目安として6時間以上は睡眠を確保しましょう。

②2〜3日で調整すればOK!

コントロールの例としてもっともわかりやすいのは「食べたいものがあるなら食べて、運動をして、次の日は控えめにする」こと。

松下さん「どうしても忙しくてインスタント食品ばかりになる日や、ジャンクフードが食べたい日。今はさほど機会がないかもしれませんが、飲み会や外食で食べすぎる日は誰にだってあると思います。でも、体脂肪は2〜3日で蓄積されるため『今日はたくさん食べたから、明日は控えよう』と2〜3日スパンで考えて調整していけば間に合います

ただ、人によって体質は違いますし、年齢が上がるにつれて基礎代謝が落ちるので、できれば「1日の中で調整」など、より早めにコントロールできるとベスト。「ランチをしっかり食べたなら夜を控える」「夜にたくさん食べそうな用事があるなら朝昼は野菜中心であっさりと控えめに」などで調整していきましょう。

松下さん「食べすぎた翌日は、食べすぎた栄養素を控えめに。たとえば焼肉の日は脂質・タンパク質・塩分を取りすぎていることが多いので、それらを控えて野菜を多めに食べるのがおすすめです」

ただ「夜ごはんの時間」には要注意。食べ終わってすぐに寝ると脂肪に変わりやすいので、寝る前の4時間前に食べ終え、消化してから寝ましょう。どうしてもお腹がすいて眠れないときは、ナッツやさつまいもなど「GI値の低いもの」を少しだけいただきましょう。

③過度なダイエットはNG

一般的には1か月5㎏以上やせるのは良くないとされています。体が飢餓状態になるので、逆に身体が入ってきた栄養を蓄えようとし、リバウンドに繋がってしまうこともあります。
また最近では「糖質オフダイエット」も流行っていますが、糖質を全カットしてしまうことも体の飢餓状態につながります。特に「ブドウ糖」は日々の生活に必須で、不足するとやる気が起きなかったり、頭が回らなかったりします。短期的にやせたとしても長い目で見て、綺麗な状態を保てないのでやめましょう。

④偏らない、バランスのいい食事

食事はPFCバランス(たんぱく質・脂質・炭水化物)が大事です。

糖質を控える「ロカボ」の考え方を取り入れると、

P(たんぱく質)30%
F(脂質)40%
C(炭水化物)30%

の割合が現実的な目標としておすすめ。糖質を減らしたぶん、自然とたんぱく質と脂質が増えます。脂質は魚油やオリーブオイル、ごま油など良質な油を摂るように意識しましょう。

※糖質を最小限にする(1日50g未満)ケトジェニックダイエットP15~30%:F60~75%:C5~10%を目安にするという考え方もありますが、これは短期間で行わなければならず、危険も伴うので、専門知識がない・専属トレーナーがついていない一般女性にはおすすめしません。過度な糖質制限により、身体的にも精神的にも負担が大きくなります。
*Column
※食・楽・健康協会(ロカボ)は1日の糖質70g~130gを推奨し、それ以外のカロリー・脂質・たんぱく質などに制限はない、という考え方です。つまり280kcal~520kcalが糖質。
18~64歳女性の平均的な一日分の摂取カロリー(日本人の食事摂取基準2020、身体活動レベル低い、女性より)は1700kcalですので、1700kcalのうち糖質が占める割合は16~30%という計算になります。

※厚生労働省で定めている日本人の食事摂取基準では、たんぱく質13〜20%、脂質20〜30%、炭水化物50〜65%程度。この割合を見かけることが多いと思いますが、これは主に生活習慣病の予防を目的とした数値。ダイエットを目的とする場合は、上記のように炭水化物(糖質)の割合を減らすのがおすすめです。

■たんぱく質

肉や魚、卵、大豆などに含まれており、体を作る材料になる重要な栄養素。意識的にしっかりと食べましょう。
ただし「たんぱく質は摂れば摂るほどいい」という風潮がありますが、もちろんあまりに度を越して食べすぎると過剰摂取になり、それはそれで脂肪となり体に蓄えられ、太ってしまうことはあります。

■脂質

先ほどもお伝えした通り、脂質は魚やオリーブオイル、ごま油などの良質な油を取り入れるのがおすすめ。サラダオイルやマーガリン、ショートニングなどの人工的な油はなるべく控えましょう。
脂質は必要以上に制限してしまうとお肌の潤いもなくなるので、ある程度は必要になります。

■炭水化物(糖質)

糖質は「制限し、食べない」のではなく「お茶碗一杯のごはんは食べる」など「適正な糖質を少し食べるなど、適正にコントロールする」という発想に変えましょう。
野菜でも、かぼちゃやジャガイモなど糖質が多い野菜を食べる際はごはんの量を減らすなどの調整を。また見逃しがちなのが「飲み物」。炭酸飲料など、砂糖がたくさん入っているものは控えるようにしましょう。

■ビタミン

糖質コントロールをするとビタミンB1やB2、B6が不足しがちなので、意識的に摂取を。栄養ドリンクにも多く含まれる、体を作ってくれる栄養素。不足すると疲れやすくなったり、肌の潤いがなくなりがちです。

B1:大豆、豚肉など。糖質の代謝にも役立ちます。
B2:うなぎ、卵、納豆、牛乳など。脂質の代謝に役立ちます。
B6:バナナ、鶏肉、ごまなど。たんぱく質の代謝に役立ちます。

■夏のダイエットで気を付けること

松下さん「夏は冷房で体が冷えたり、冷たいものを飲食したりして、代謝が下がりがち。トマトや茄子などの栄養豊富な旬の夏野菜を食べるのはもちろんですが、そこに生姜やにんにく、玉ねぎなど、体をあたためる野菜を意識的に食べましょう。
特に夏バテぎみになると「そうめんだけ」「うどんだけ」など、冷たい一品料理のみになり、栄養バランスが偏りがち。薬味で野菜を足したり他のおかずをプラスするなど、バランスの良い食事を心がけてみてください」

⑤自分に合ったダイエット法を見つける

繰り返しますが、ダイエットは「継続」が重要です。「自分はこれだったら続く」というものをどう探せるか。そのためには自分に合った「抜け道」を持ちましょう。

例えば「どうしてもごはんが食べたい、これをやめるダイエットはやってみたけれどストレスで続かない」という方がいるとします。それでもダイエットをしたい場合は、

・毎食食べるけど、少しずつ量を減らす
・すべて白米だと糖質の量が上がるので、半分を玄米にする
・朝昼はしっかり食べるけど、夜は量を減らす
・しっかり食べる日と少なめに食べる日を交互に作る

など、どの工夫がよりストレスフリーに続くかは、人によって異なります。いろいろ試してみて、より継続できるものを選びましょう。

⑥おやつを有効利用する

「おやつは食べない」というダイエット法もありますが、間食を、足りない栄養素を補う「捕食」として考えると、よりストレスフリーにダイエットができるはずです。ダイエット中なら、果物やヨーグルトなど、食事で不足しがちな食物繊維やビタミン、乳製品を補えるおやつがおすすめです。
また糖質は蓄積されると脂肪になるので、間食で摂る糖質は1日10g程度に抑えるようにしましょう。GI値が低いもの(干し芋、ナッツ類、カカオ含入量の高いチョコレート等)は、インスリンの分泌を抑え糖質をコントロールできるのでギルトフリーなおやつにつながります。

ちなみに、松下さんが開発にも携わった、マツキヨのプライベートブランド「ロカボおやつ」は、「理想のダイエットおやつ」を目標に掲げ「普通に美味しくて、糖質を10gに抑えつつ、1袋に1日分の食物繊維(水溶性)が入っている」ものを意識して作り上げたそう。
我慢のし過ぎは、リバウンドの元。長い目で見て綺麗な状態を保つために、食べる量や食べる内容をコントロールしたり、最適な運動や睡眠をとったりと、ほんの少し気を付けることを毎日継続させることが大切です。

取材協力/マツモトキヨシホールディングス

栄養管理士に教わる、スッキリくびれを作る「腸活」Q&A

教えてくださったのは、管理栄養士・加勢田千尋さん。

プロフィール
管理栄養士。一般社団法人日本腸内環境食育推進協会代表理事。栄養指導・食事アドバイスを行う。著書『やせ玉 腸活ダイエット』(主婦と生活社)も話題に。先生も4か月で10㎏減量!

Q.まず何から始めたらいいですか?

A1.まずは食事から! 味噌汁(発酵食品+食物繊維)を毎日飲みましょう

(c)Shutterstock.com

「善玉菌の数と種類を増やすためには、善玉菌が豊富に含まれる発酵食品と、その活動を活発にするエサとなる食物繊維の食品を積極的に摂りましょう。中でも最も簡単な方法が、味噌汁です。毎日作るのが難しい人は、インスタントでもいいので、具材に乾燥ワカメや寒天など食物繊維をトッピングして味噌汁を毎日飲むように心がけて!」

■発酵食品って?

「カビや菌、酵母などの微生物の作用によって、食材の味や栄養価が高められている食品のこと。例えば味噌、酢、納豆、ヨーグルト、チーズ、甘酒、漬物などが代表であります」

■食物繊維が多い食べ物って?

「豆、穀物、海藻、野菜、魚、きのこ、芋は、食物繊維が豊富な食品。中でもこんにゃくや寒天はトップクラスの含有量なんです。またリンゴやバナナなどの果物にも含まれています」

■他にも摂るべき食品は?

「腸の動きを活性化するえごまオイルや腸内が酸性だと善玉菌が活発になるのでオリゴ糖もオススメ。逆に肉類は腸に負担をかけやすいのでバランスよく食べるのが吉」

A2.次に生活習慣を見直しましょう!

「例えば、片手食、座りっぱなし、夜更かしなどの生活習慣は便秘の原因に。食事や運動、睡眠など日々のルーティンも見直して!」

Q.なぜ腸活をするとお腹やせするんですか?

A.腸内環境が整うと便秘改善、むくみ解消、お肌ツヤツヤになって太りにくい体質に

「腸の細菌は、大きく善玉菌、悪玉菌、日和見菌に分けられます。善玉菌と悪玉菌はお互いに菌を増やすために闘い、食事や生活習慣などでその割合は変動。日和見菌はそのときどきで多いほうの働きを活発化させます。中でも日和見菌には、ヤセ菌とよばれるバクテロイデス門と、デブ菌とよばれるフィルミクテス門があり、善玉菌が増えるとヤセ菌が、悪玉菌が増えるとデブ菌が活性化するのです! 暴飲暴食をして悪玉菌が優位な腸は、便秘や肌トラブルなどいいことがありません。善玉菌を増やす食生活を心がけましょう。また、腸は第二の脳とも呼ばれる部位。腸内環境が整うと幸せホルモンが分泌されると言われています」

美容のプロが愛用♪やせやすい体を作る「腸活アイテム」

腸が整って変化を実感した美容賢人のみなさんに、オススメの腸活アイテムを教えてもらいました!

①管理栄養士 加勢田千尋さんおすすめ

プロフィール
管理栄養士。一般社団法人日本腸内環境食育推進協会代表理事。栄養指導・食事アドバイスを行う。著書『やせ玉 腸活ダイエット』(主婦と生活社)も話題に。先生も4か月で10㎏減量!

「日本の調味料は発酵食品が多いのですが、保存料や添加物が多いと腸の吸収力も低下すると言われています。ナチュラルな方法で丁寧に作られたものを選んで!」

太田油脂 毎日えごまオイル®

3g×30袋入り ¥1,620

「えごまオイルは酸化しやすいのが弱点ですが、これは小分け包装なので使い切れるところが最高。クセもないから使いやすい」

八海醸造 麹だけでつくったあまさけ

118g ¥205

「この甘酒は、砂糖を一切使っていないのに甘みがありおいしいんです。スーパーなどにもあって購入しやすいところも魅力です」

②ヘア&メイク 室橋佑紀さんおすすめ

プロフィール
タレントやモデルからの指名が絶えない、人気のアーティスト。韓国コスメにも精通。

「コロナ禍で時間があったときに、内側からキレイになるサプリを色々お試し。おうち時間明けに、色んな人から『何をしてるの?』と聞かれることが多く効果を実感♡」

シンリョウヘルスケア 高濃度水素ゼリー

31本入り ¥4,860

「体を酸化させ、老化を促進させる悪い活性酸素を除去してくれるゼリー。毎日2本飲んでいたら、確かに疲れにくくなった!」

ティルティルジャパン TIRTIR パーフェクト タートチェリー酵素

30包入り ¥4,620

「韓国通ライターさんに教えてもらった消化を助ける酵素パウダー。食べすぎた日にこれを飲んでから寝たら、翌日お腹が空っぽで驚きました。味がおいしいところもいい!」

③インフルエンサー ひよんさんおすすめ

プロフィール
SNS総フォロワー150万人超え。最近発売したスタイルブックも大人気!

「便秘になりやすい体質だったんですが、朝にフルーツで酵素を摂ったり、腸活アイテムを試すようになって改善されてきました。気持ちまで前向きに変わったのは驚きです」

Biople by CosmeKitchen Mideco Organics 活性炭チャコールパウダー 

100g ¥1,166

「腸にたまった老廃物を吸収して便と一緒に排出してくれるもの。ドリンクと混ぜて飲むだけなので簡単で続けやすいところもいい」

④皮膚科医 山崎まいこさんおすすめ

プロフィール
まいこ ホリスティック スキン クリニック 院長。著名人や美容関係者からの信頼も厚い。

「プチ断食をすると胃腸の状態が安定するし、心ゆくまで食事も楽しめます。腸活は食材だけに目を向けるのではなく腸で消化・吸収できているか意識することも大切」

Biople by CosmeKitchen Sante Naturelle DIETARY FIBER + MAFLORIL10M SET

¥10,098

「ダイエタリーファイバーを10日間飲んで腸内を一旦リセットしてから、その後にプロバイオティクスで腸内細菌を育みます」

⑤ヘア&メイク 木部明美さんおすすめ

プロフィール
多くの女優やモデルにヘアメイクをこなし、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。

「数年前から疲れやすさを感じ始めて、腸活にいい酵素を飲んだり、体を温めるように。腸内環境が整うと朝もスッと起きれるように! 以前に比べて疲れにくくなったのも実感」

REBEAUTY be my flora ベジブロス

210g ¥580/210g×8個入り ¥4,640

「これは野菜の皮や葉などから摂る野菜のだし。ナチュラルで栄養価も高いので、ファスティング後の回復食をきっかけに愛用中」

REBEAUTY be my flora 8年熟成酵素

60包入り ¥19,500

「有機野菜などを時間をかけて熟成・発酵させた酵素ペースト。最近この酵素でファスティングをしたのですが、腹持ちもよかった!」

⑥美容ライター 小嶋明恵おすすめ

「以前に企画で自分がカフェインや乳製品、小麦に弱いということがわかって腸活を始めるように。ほぼ毎日あった腹痛がなくなり、毎朝必ずお通じがくるように!」

ZAI HIGHERSELF The Clean

7包入【1週間集中トライアルSET】¥2,484

「定番的なクレイサプリは味がなくて飲みにくかったのですが、これはレモン味で飲みやすい。1本でデトックス効果もありつつ善玉菌を育てられるところも魅力的」

日本食品製造 日食プレミアム ピュアオートミール 

340g ¥378

「オーツ麦のクセがないオートミールなのでおいしいし、アレンジも自在なんです。温めた豆乳とバナナを入れて食べています」

◆価格表示に関するお知らせ◆
CanCam.jpでは、総額表示に関する特別措置法の2021年3月31日終了に伴い、2021年4月1日より、すべての価格表示を総額表示に統一します。 なお、2021年4月1日以前の記事、またそれらを参照している記事については、記事により税抜・税込の表示が異なるケースがあります。
※本記事に表示している価格はすべて税込です。
※ご紹介した内容は2022年7月13日現在のものです。時期によっては、お取扱いが終了している商品もございます。
※取材にご協力くださった方の肩書等は、取材時点のものです。