男女の友情は成立するのか問題を徹底調査!男女の心理や本音、あるあるもご紹介♡

「男女の友情」は成り立つ?本音と恋人に発展した人のエピソード

(c)shutterstock.com

あなたは男女の友情って成立すると思いますか? これは永遠のテーマで、人によってさまざまな価値観を持っているものです。今回は男女の友情はアリなのかナシなのか、調査! リアルな本音をご紹介します。

 

男女の友情が成立する?男性心理を調査!

早速、男女の友情についてそれぞれの本音を聞いてきました。まずは男性心理から!

 

Q:男女の友情は成り立つと思いますか?【男性心理】

成り立つ…68.5%

成り立たない…31.5%

 

成り立つという回答が多い結果に。それぞれの意見も見ていきましょう!

 

「男女の友情は成立する派」男子の意見

  • 「学生時代に仲がよかった男友達とは、いまでも頻繁に話します。だからと言って、恋愛感情がお互いに生まれるわけでもないので、ありだと思います。まあ、友情から愛情に切り替わるってパターンもあるんだと思いますけど」(22歳・会社員)
  • 「男同士だと話しにくいことでも話せる親友が女性だからです。人として尊敬しているし好きだけど、恋愛をしたいとは思わないですね。彼女もそうみたいで、一度もそんな話になったことがありません」(27歳・公務員)

 

「男女の友情は成立しない/わからない派」男子の意見

  • 「目の前に女の人がいると下心はどうしてもでちゃう。そうなると、純粋な友情とは言えないんじゃないかな。たとえ、それを理性で我慢していても」(27歳・公務員)
  • 「生物の本能として考えたら、結局は友情でおさまらないんじゃないでしょうか。そこを理性で抑えているか抑えていないかの違いはあるにせよ、友達のふりしてても、隙があれば体の関係もって思っちゃいますし」(30歳・専門職)

男女の友情が成立する?女性心理を調査!

 

Q:男女の友情は成り立つと思いますか?【女性心理】

成り立つ…79.6%

成り立たない…20.4%

 

女性も成り立つ派が多い結果に! 

 

「男女の友情は成立する派」女子の意見

  • 「私自身が性格が男っぽいので、相手もおそらく男の友達として接していると思う」(22歳・会社員)
  • 「どこから友達かは分からないけど、同期の異性には別に恋愛感情を持ったこともないし、愚痴とか普通に話すので」(24歳・会社員)
  • 「同性には話しにくいぶっちゃけ話とかして盛り上がれる異性は、ただの友達」(27歳・公務員)

 

「男女の友情は成立しない/わからない派」女子の意見

  • 「どちらかは絶対、好きとまではいかなくても、いいな、と思ってるはずだから」(27歳・会社員)
  • 「一生友達でいられると思っていた男友達と、長年かけて結局付き合ってしまったから……」(30歳・専門職)
  • 「今まで本当に仲良くなった男友達は、だいたいどちらかが恋愛感情を持ってしまい、何かしら起きているから(笑)」(25歳・会社員)
  • 「相手によって違うのでなんとも言えない」(27歳・派遣社員)

 

成立しないと思っている人の理由を見てみると、自分が男友達から恋人に発展していたり告白された経験があったりと、こちらも実体験が多め。一度恋愛関係に発展した経験をすると、男女の友情は成立しないのかな? と思うのも普通かも。


男女の友情が成立する条件は?

1.お互いに恋愛対象外

まずはお互いに相手を恋愛対象外だと思っている必要があります。好みのタイプであったり、異性として魅力を感じてしまったりした時点で、友情が壊れる危険性がかなり高くなりますからね。

 

2.でも、人としては好き

恋愛をする気はないけれど、人として尊敬している部分や好きな部分がなければ、友達にはなれません。共通の趣味があったり、価値観が似ていたりすると、友達にはなりやすいですよね。

 

3.いずれ結婚してもいいくらいの絆はある

友達としての関係を続けるなら、相手がピンチのときには助けるくらいの感情の強さが必要です。なので、「お互い恋人ができないなら結婚してもいいかな」と頭のどこかで考えるくらいの絆はなければならないでしょう。


結局男女の友情は成立しない?友達から恋人になった人あるある

ここまでくると男女の友情が成立するかどうかは、正直その人次第かもしれませんね。成立する派の人でも、男友達が恋人に発展したなんていう矛盾もあるはず。最後に、男友達が恋人になった人エピソードをまとめましたので、見ていきましょう!

 

1.恋愛相談がきっかけ

友達だからこそ話せることって多いです。そんな赤裸々な恋愛相談って一気に距離を縮めてくれるものでもあります。今付き合ってる彼氏の相談が「俺ならもっと幸せにできるのに」と知らない内に、男友達の心を動かしてしまうこともありそうですね♡

 

2.一緒に過ごす時間が長くなった

お互いフリーで一緒に過ごす時間が長ければ、お互い特別な感情を持ち始めてしまうことももちろんありますよね。一緒にいることにどちらかが違和感を感じたりしたら会う時間は短くなりそうですし、お互いその関係を認めているように感じます。

 

3.離れてみて自分の気持ちに気づいた

近くにいるのが当たり前だと思っていた男友達。一度離れてみると、自分が男友達に好意を持っていたと気が付かされることってありますよね! 男友達からの恋愛発展を期待するときには、「昔の友だち」に連絡してみるのもオススメですよ!

 

4.ふとした瞬間に好意を抱いた

まるで映画や漫画のようなシチュエーションに、なんだかドキドキしてしまいます! 友達として見てたら気づきにくいことも、ふとした瞬間に男らしさを感じることもあるようです。その男らしさに気づいてしまったら、もう恋に落ちたも同然です。ピュアで純粋な恋の始まりは、いつだって突然訪れるのかもしれません。

 

恋愛相談に乗ってもらっているうちに距離が縮まったり、ふとした瞬間に男らしさを感じたり…まるで漫画のようなシチュエーションですね♡ 普段仲の良い男子としか思っていないからこそのギャップにキュンとしてしまうのかも! 素敵な恋は身近なところにあったりして。

 


【まとめ】

男女の友情が成立するのか、結局ケースバイケースで一概にこうと決められないような永遠の議題かもしれません。出会った瞬間、男友達枠と恋人候補の男性に分けるという意見もありました。異性の友達との交友関係についてはお相手と意見が合えばいいですが、成立しないひとに成立する人の意見を言っても理解してもらいにくいかも。トラブルにならないためにも、しっかり話して隠し事をしないようにするのがよさそう!