オフィスカジュアルの定番!「ニットTシャツ」コーデ16選|シアーやリブなど【2021レディース】

「ニットTシャツ」のトレンドコーデを厳選

ニットTシャツ

きれいめなカジュアルコーデが決まる「ニットTシャツ」の最旬スタイルをピックアップ! シンプルだけどラフになりすぎないニットTシャツは、トレンドボトムに合わせやすいのも魅力です。

夏→秋などブリッジコーデにぴったりなニットT

ニットTシャツ

ボディラインに沿うコンパクト&程ピタなシルエットで、女性らしい雰囲気が瞬時に仕上がるニットTシャツ。きれいめなハイゲージ、カジュアルにも合わせやすいリブ編みなど、編み地で印象も変わります。

ニットTシャツ

コットンTシャツよりもしっかりしているニット生地は、春から夏、夏から秋など季節の変わりめコーデにも合わせやすい!

ニットTシャツ

きちんと感のあるコーデに見せられるので、オフィスカジュアルのトップスとしてもおすすめです。

ニットTシャツに合わせたいトレンドボトム

シンプルなニットTを合わせたい、おすすめのパンツ・スカートを紹介します。

■サスペンダー付きパンツ

ニットTシャツ

今季豊作のサスペンダー付きパンツなら、シンプルな無地のニットTシャツを合わせるだけで今っぽコーデが即完成! センタープレスパンツやテーパードパンツなどきれいめシルエットを選べば、サスペンダーが幼く見えず大人カジュアルが決まります。

■マーメイドスカート

ニットTシャツ

フェミニンな着こなしには、ボディラインが美しく見えるマーメイドスカートがおすすめ。上品できれいめな着こなしになるのでデートコーデにもぴったりです♡

■ベージュやグレーなどニュアンスカラーのデニムパンツ

ニットTシャツ

ブルー系デニムより大人っぽく仕上がる、ベージュやグレーなどの二ュアンスカラーデニムがイチオシ! セミフレアのタイプでよりトレンド感もUPします♪

■チェックのスカートとパンツ

ニットTシャツ

カジュアルなチェック柄ボトムも、ニットTシャツを合わせると大人っぽいコーデに仕上がります。スカートなら長め丈、パンツなら細身のシルエットを選んで大人っぽく。

ニットTシャツコーデの着こなしポイント

ニットTシャツ

  1. カットソーよりもきれいめに着られるニットTシャツ
  2. しっかりした生地感で夏→秋などブリッジコーデにおすすめ
  3. タイトめなのでボトムインするとスタイルアップが叶う
  4. デニムはグレーやベージュを選ぶとよりシャレ感UP

ニットTシャツを合わせるレディースコーデ

【1】ブラウンニットTシャツ×ベージュツイードスカート×ベージュサンダル

ニットTシャツ

落ち着きのある上品ツイードスカートは、コンサバに傾きすぎないトップス選びが必須! 五分袖のリブニットで抜け感を加えると、シャレ感のあるきれいめコーデが完成します。ヌーディ&ローヒールのサンダルを選ぶのも脱コンサバのカギ。

CanCam2021年9月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、金 世娜 構成/田中絵理子、石黒千晶

【2】ブラウンニットTシャツ×ベージュデニムパンツ×ベージュバッグ

ニットTシャツ

デコルテ見せ×デニムのヘルシーコーデで男女モテ♡ 背中の開いたVネックニットTシャツには、女っぽくなりすぎないようにニュアンスのあるベージュデニムでおしゃれっぽいムードをプラス! あえてのデニムで大人カジュアルに仕上げるのがポイントです。サングラスやデカクラッチでこなれ感も。

CanCam2021年9月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini) モデル/菜波(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/田中絵理子

【3】グレーニットTシャツ×ベージュスカート×ベージュブーツ

ニットTシャツ

シアーなニットトップスと落ち感のあるアシメスカートでトレンド盛り。グレーとイエローでまとめたまろやかなメリハリ配色も今っぽさ抜群です!

CanCam2021年9月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini) モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/田中絵理子

【4】ネイビーニットTシャツ×チェック柄パンツ×赤パンプス

ニットTシャツ

レトロモダンなロゴ入りニットと爽やかなギンガムパンツが好マッチ! チェックパンツなど柄ボトムと合わせると、レトロニットがより今っぽく着こなせます。全体をネイビー系でまとめたら、差し色の赤パンプスでパキっとシャープなアクセントを。

CanCam2021年9月号より 撮影/古水 良 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/楓(本誌専属) 構成/岩附永子

【5】黒ニットTシャツ×白ワイドパンツ×イエローバッグ

ニットTシャツ

シンプルなポロニットは、メンズっぽさが逆に女性らしさを際立たせる優秀アイテム♡ さらっと胸元が開いているのに上品さがキープできるところも、オトナきれい派の強い味方。ほんのりタイトなリブ素材が上半身をほっそりと見せてくれて、白のワイドパンツもスマートに仕上がります。

CanCam2021年9月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/生見愛瑠(本誌専属) 構成/鶴見知香

【6】黒ニットTシャツ×エクリュデニムパンツ×黒サンダル

ニットTシャツ

シンプルだけど印象に残る大胆な背中見せトップスは、セクシーになりすぎないようにエクリュデニムで健康的なアプローチを。ゴールドのアクセを利かせたり、黒小物をリンクさせたり、洗練された引き算コーデがよく映えます。

CanCam2021年7月号より 撮影/前田 晃(MAETTICO) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/石黒千晶

【7】白ニットTシャツ×ベージュデニムパンツ×ショルダーバッグ

ニットTシャツ

カジュアルだけど女っぽい♡この夏はニュアンシーなベージュデニムが狙い目。ライトベージュのリブトップスやブラウンのチェーンバッグで、白~ベージュのワントーンコーデがおしゃれ見え。

CanCam2021年7月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/楓(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【8】白ニットTシャツ×グレーフレアパンツ×白バッグ

ニットTシャツ"

レースアップになったバックシャンニットがシンプルコーデのアクセントに。フィット感のある女っぽいトップスは、ボトムにフルレングスのフレアパンツを合わせて肌見せバランスを調整しつつ、キレよくすっきり着こなして。

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/神戸春美 モデル/生見愛瑠(本誌専属)  撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

【9】ブラウンニットTシャツ×ドット柄スカート×白サンダル

ニットTシャツ

ミントベースに白ドットのナロースカートが、甘すぎず爽やかな雰囲気。トップスにダークブラウンのニットを合わせれば、新鮮おしゃれなチョコミント配色が完成します♡ 女っぽいマーメイドラインや抜け感のある白のバッグ&サンダルで洗練度を高めて。

CanCam2021年6月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/トラウデン直美(本誌専属)  撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【10】ブルーニットTシャツ×デニムスカート×レザーショルダーバッグ

ニットTシャツ

マーメイドスカート×レトロニットでガーリーに♡ カーヴィなマーメイドシルエットやフロントスリットで女っぽさを高めると、デニムスカートも大人っぽく着こなせます。小物はパールやギンガム柄ミュールでちょっぴり甘めに仕上げて♡

CanCam2021年6月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/菜波(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【11】黒ニットTシャツ×ベージュセンタープレスパンツ×黒バッグ

ニットTシャツ

トップス1+ボトム1のワンツーコーデ、しかも使っているのは黒とベージュのみという超ミニマムコーデなのに圧倒的にかわいくて今っぽい! カジュアルな印象のチノパンツも、センタープレス入りのキレイめテーパードならキレよくおしゃれに仕上がります♪ 黒の細リブニットと黒小物で、パンツ以外はとことんシンプルに削ぎ落とすのがポイント。

CanCam2021年6月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/菜波(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【12】ボーダー柄ニットTシャツ×サスペンダー付きデニムパンツ×黒キャスケット

ニットTシャツ

パリシックなボーダー×デニムの王道コーデも、NEWトレンドのサスペンダー付きパンツを投入すればグッと今年らしく決まります。小物はキャスケットやかごバッグでこなれ感をUPさせると、ムードのある大人カジュアルの出来上がり。

CanCam2021年6月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【13】イエローニットTシャツ×デニムパンツ

ニットTシャツ

お仕事コーデにデニムを投入するなら、ネイビーの濃いめインディゴできれいめな印象に。トップスはイエローで元気を注入! 女性らしいリブニットや濃いめのデニムなら、カジュアルコーデにきちんと感とスタイルUP効果も生まれます。マイルドなイエローと濃いデニムがいいコンビ。

CanCam2020年9月号より 撮影/前 康輔 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI(LINX) モデル/山下美月(本誌専属) 構成/権藤彩子、時吉 茜、佐藤彩花

【14】ブルーニットTシャツ×花柄スカート×ベージュバッグ

ニットTシャツ

黒地の花柄スカートは、×ブルートップスで品良くトーンアップ。バックシャンのキレイ色ニットをより素敵に目立たせるため、ボトムはマキシスカートを合わせて肌感を控えめに。足元はヒールサンダルで、あくまでもきれいめ&女っぽく!

CanCam2020年9月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI(LINX) モデル/ほのか(本誌専属) 構成/石黒千晶

【15】黒ニットTシャツ×チェック柄スカート×クリアバッグ×白スニーカー

ニットTシャツ

ランダムなギンガムチェック柄スカートを黒ニットですっきりと着こなして。クセのない白スニーカーは、クラシカルなモノトーンコーデとも相性よし! 抜け感が生まれる「白」は、黒やロング丈スカートを軽やかに仕上げてくれる存在です。スポーティなPVCバッグで足元とのバランスも調整して。

CanCam2020年9月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/まい(本誌専属) 構成/山木晴菜

【16】ブラウンニットTシャツ×ラベンダースカート×ベージュバッグ

ニットTシャツ

スイートなのに大人っぽいラベンダーのコットンレーススカートは、落ち着きのあるブラウントップスと合わせることで甘さ控えめな仕上がりに。かわいさをほんのり足したい♡そんなときにぴったりな大人ガーリーコーデです。

CanCam2020年9月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

ニットTシャツはオフィスコーデにも活躍!

しっかりした生地できれいめに着られるニットTシャツは、きちんと見せたいオフィスコーデにもおすすめ。ややタイトですっきりと着られるので、ボトムにインすることでスタイルアップも叶います♡