「ジャケット×Tシャツ」のトレンドコーデ15選|オフィスや休日におすすめの着こなし【2021レディース】

大人カジュアルな「ジャケット×Tシャツ」の着こなしを特集

温度調整がしやすいジャケットコーデは、季節の変わり目やおしゃれの仕上げに最適! 中でも、こなれて見えるTシャツ合わせは堅い印象になりすぎず、デイリーのおしゃれコーデにぴったりです♡ オフィスにも休日にもおすすめの「ジャケット×Tシャツスタイル」を紹介します♡

ジャケットにTシャツを合わせるポイント

Parisガーリーなかとしのミニ×ブーツはこう着る!

ラフなTシャツにジャケットを合わせて、オンオフ着られるきれいめスタイルが完成。無地のTシャツなら、オフィスコーデのインナーにも着られます。今季はピンクやイエローなどカラーのジャケットも豊富! トレンド感もあってコーデに迷わない、ジャケットのセットアップもおすすめです。

  1. 無地Tシャツならオフィスコーデのインナーにもおすすめ
  2. 今季はピンクやイエローなどカラージャケットが豊富
  3. コーデに迷わないセットアップのジャケットも便利

オフィスにおすすめなジャケット×Tシャツコーデ

【1】ベージュジャケット×白Tシャツ×エクリュパンツ×ブラウンサンダル

03春イエロー×大人ベージュのまろやか配色

ゆるっとしたシルエットと春めいた配色など、今どきムード全開のジャケパンコーデ。インナーは白Tでラフな抜け感をプラスして、全体の淡いトーンはそのままキープ。はちみつを混ぜたようなほんのり甘いラテ配色でまとめれば、マニッシュなジャケット×パンツも優しげな雰囲気に仕上がります♡

CanCam2021年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/小室安未(本誌専属) 構成/手塚明菜

【2】ブラウンジャケット×白Tシャツ×ピンクパンツ×白スニーカー

Q.9ほとんど人に会わない出社日、どんなコーデで行けばいいのやら…『A.ニュアンスカラーT×とろみジャケットが今っぽい。』

きれいめなジャケットとセンタープレスパンツできちんと感は保ちつつ、ブラウン×ピンクの旬配色で鮮度の高いオフィスカジュアルに。やわらか素材のジャケパンで着心地も重視しつつ、リュックや白スニーカーでフレッシュに見えるひと工夫をすると清潔感もプラスできます。

CanCam2021年4月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/田中絵理子

【3】ベージュジャケット×ベージュTシャツ×エクリュスカート×ベージュブーツ

ベーシックなアイテムをこなれ感たっぷりに着たい♪好感度シンプルトラちゃんstyle

エクリュのスカートにベージュのジャケットや小物を合わせたまろやかなワントーンコーデ。ニットの肩巻きで立体的に仕上げると、締め色をひとつも使わずワントーンにメリハリがつけられます。

CanCam2021年1月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/芝宮ゆかり 構成/権藤彩子

【4】ブルージャケット×白Tシャツ×グレースカート

きれいめなオフィスコーデなら、ジャケット+スカートのきちんとコーデで好印象を狙いたい♡ ゆるジャケットはもちろん、光沢のあるナロースカートや転写プリントのTシャツが今っぽさもアピールしてくれます。

CanCam2020年6月号より 撮影/須藤敬一 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/山下美月(本誌専属) 構成/岩附永子、権藤彩子、鶴見知香

【5】ベージュジャケット×白Tシャツ×花柄スカート

コンサバになりがちなジャケットも、ロングスカートとの合わせで即こなれ顔に。インナーに白Tを挟んでスカートの甘さをきりっと仕上げると、華やかなスカートがデイリーに着こなせます。ミニバッグやパンプスにカラー小物を選んで遊び心もONしましょ。

CanCam2020年5月号より 撮影/花村克彦 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/Midori モデル/菜波(本誌専属) 構成/田中絵理子

【6】エクリュジャケット×ブラウンTシャツ×白スカート×白スニーカー

ほぼシルバーパンプスな白スニーカーでクリーンな抜け感を出す!『擬態のコツは、足元の印象を薄くして目線を他に向けさせること。全身を淡いトーンでまとめるのもgood。清潔感あふれるクリアな白スニーカーなら、服装にうるさい先輩も何も言えまい。』

ベージュジャケットに白のレーススカートをなじませた、こなれ感抜群のきれいめコーデ。ジャケットのインナーに濃いめのベージュを挟んで、ワントーンコーデに奥行きとメリハリを意識。スニーカーの投入で、フェミニンなレーススカートも今っぽく仕上がります。

CanCam2020年3月号より 撮影/大辻隆広(go relax E more) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/時吉 茜

ジャケット×Tシャツを合わせる休日コーデ

【1】ピンクデニムジャケット×黒Tシャツ×ラベンダースカート

色、派手すぎ説をオトナきれいにチェンジするには?

淡いトーンで統一すれば、ピンクジャケット×ラベンダースカートの一見難しそうな配色もこなれ見え。サテンやシルバーのツヤがアクセントになりコーデに立体感が生まれます。

CanCam2021年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/白水真佑子 モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/田中絵理子

【2】ベージュジャケット×白Tシャツ×グリーン柄パンツ

目を引くエスニック調のプリントパンツは、主張が強い分、シンプルな白Tやきれいめなノーカラージャケットをさらっと合わせて大人顔に。締め色の黒ショルダーと抜け感を与えるヌーディーサンダルでバランスよく着こなして。

CanCam2020年5月号より 撮影/須藤敬一 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/丸林広奈 構成/浜田麻衣

【3】イエロージャケットセットアップ×白Tシャツ×ブラウンロングブーツ

Parisガーリーなかとしのミニ×ブーツはこう着る!

ジャケット×ミニスカートのセットアップは春らしさ満開のイエローでトレンド感UP。抜け感のあるオーバーサイズジャケットと、きちんと感のあるボタンキュロットでおしゃれコーデが簡単に作れます♡ 足元は太ヒールのシンプルなブラウンブーツで、キレイめにまとめるのがおすすめ。

CanCam2021年4月号より 撮影/東 京祐 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/加藤史帆(本誌専属) 構成/手塚明菜

【4】ベージュジャケットセットアップ×白Tシャツ×黒ブーツ

安未は東京カジュアルなミニ×ブーツ

もはや定番のCPOジャケットも、春ツイード&ミニスカのセットアップならおしゃれ鮮度が大幅UP! インナーはロゴTシャツを合わせて、こなれ感のあるカジュアル要素をトッピング。ゴツさがかわいいレースアップブーツでパンチを効かせるのもポイントです♡

CanCam2021年4月号より 撮影/東 京祐 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/手塚明菜

【5】黒ジャケット×白Tシャツ×ピンクスカート×ブラウンブーツ

STYLEMIXER『大人モードでON⇔OFF着られる!』

白トップス×ベージュスカートのフェミニンな合わせも、ゆるっとしたCPOジャケットを羽織るだけでこなれモードに即シフト! シルバーのバッグやポインテッドのレースアップブーツを合わせてカジュアルコーデもピリッと大人顔に仕上げましょ。

CanCam2021年2月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/山木晴菜

【6】ベージュジャケットセットアップ×ベージュTシャツ×ブラウンバッグ

ジャケットセットアップ

プレーンなリネン素材のセットアップは、真面目さとカジュアル感の共存が今っぽい。トレンドのショートパンツでフレッシュに、インナーはなじませカラーのロゴTをINしてこなれ感たっぷりに仕上げています♡

CanCam2020年10月号より 撮影/生田昌士(hannah) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/楓(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【7】チェック柄ジャケット×ブラウンTシャツ×ベージュスカート×白スニーカー

とことん今っぽさを狙うなら、くすみカラーのワントーンに挑戦! ベージュ系のワントーンは、プリーツスカートやチェックジャケットで立体的に魅せるのが得策です。くすみミントのバッグと白コンバースでおしゃれっぽい抜け感を。

CanCam2020年5月号より 撮影/Chopper スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/石黒千晶

【8】チェック柄ジャケットセットアップ×グレーTシャツ

ジャケット×ミニスカのセットアップは、どう着る?大流行中のジャケットStyleは春もトレンド。カジュアルに着くずせるミニスカとのセットアップを選べば即今どき、コーデに迷う必要もナシ!

オーバーサイズのジャケットは、コーデのハズし役にも最適。ドロップショルダーでゆるっと着られるジャケットを、×ロゴTシャツでとことんカジュアルに着くずすのが今旬です♪ Tシャツはブラウンとも合うグレーを足して全体のカラーをなじませて。

CanCam2020年3月号より 撮影/東 京祐 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/山下美月(本誌専属) 構成/手塚明菜

【9】エクリュジャケットセットアップ×白Tシャツ×ブラウンブーツ

ジャケット×ミニスカのセットアップは、どう着る?大流行中のジャケットStyleは春もトレンド。カジュアルに着くずせるミニスカとのセットアップを選べば即今どき、コーデに迷う必要もナシ!

堅い印象になりがちなエクリュのセットアップは、色や素材感で女らしいやわらかさをプラスしつつ、×白Tシャツでカジュアルダウンするのが正解。ジャケットは袖を通さず肩に掛けると上級者ムードが漂います♡ 足元はキャメルブーツでまろやかに引き締めて淡色グラデにさりげないメリハリを。

CanCam2020年3月号より 撮影/東 京祐 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/手塚明菜

ジャケットはこなれて見えるTシャツ合わせがおすすめ

季節の変わり目に着回したい、ジャケット×Tシャツの最旬コーデを紹介しました。小物合わせでも表情が変わるので、きれいめ小物を合わせてエレガントさをプラスしたり、カジュアル小物で抜け感のあるコーデにしたり、さまざまな着回しバリエーションが楽しめます♡