【GU動画あり】「カーディガン×インナー」の人気コーデ16選|2021冬レディース

カーディガン×インナーのおすすめコーデ集

カーディガンインナーレディース冬コーデ

カーディガンに合わせるインナーはどんなデザインが正解? カジュアルの定番でもあるカーディガンを今っぽく着こなすポイントや、ワンピースとロングカーディガンの合わせ方、そしてインナーの色の選び方など、おすすめの冬コーデを厳選しました。

失敗しないカーディガン×インナーの合わせ方

■ダークトーンのカーデは白など明るめインナーを合わせる

カーディガンインナーレディース冬コーデ

黒などダークトーンのカーディガンには、インナーに白やベージュなど明るい色を選ぶと軽さが出て顔まわりも明るくなる効果が♡

■カラーカーデはベーシックカラーのインナーで引き立てる

カーディガンインナーレディース冬コーデ

ピンクやオレンジなどインパクトのあるカーディガンは、黒やブラウン、白などベーシックカラーのインナーを選ぶとカーディガンのきれい色が引き立ちます。

■シンプルなカーデコーデは小物でアクセントをプラス

カーディガンインナーレディース冬コーデ

×デニムパンツやシンプルインナーのメンズライクな着こなしは、ミニバッグやパンプスなど女性らしい小物を合わせてフェミニンさをプラスして。

■今季はビッグカラーのブラウス合わせもトレンド

カーディガンインナーレディース冬コーデ

トレンドの着こなしなら、大き目の襟で顔まわりが華やかになるビッグカラーのブラウスをインナーにするのもおすすめ♡

GUのチャンキーニットカーディガンが使いやすい♡

カーディガンインナーレディース冬コーデ

今季のGUのイチオシ「チャンキーニット」は、たゆんとした袖や凝った編み地が高見えする推しアイテム♡ 一枚あれば羽織りとしてもトップスとしても着られて便利です! カラー展開も豊富で大人っぽくて合わせやすい色が揃ってます。

カーディガン×インナーの合わせ方のポイント

カーディガンインナーレディース冬コーデ

  1. 黒などダークトーンのカーデはインナーに白を選ぶと軽さ&明るさが出せる
  2. ピンクやオレンジなどきれい色カーデはインナーにベーシックカラーを
  3. ロングカーデは×ワンピなど縦長を意識してスタイルアップした着こなしに
  4. メンズライクな着こなしにはパンプスなど女性らしいアイテムをプラス

カーディガン×インナーのレディース冬コーデ

【1】グリーンカーディガン×白インナー×チェック柄パンツ

カーディガンインナーレディース冬コーデ

1枚でおしゃれっぽいグリーンカーデは秋冬コーデの頼もしい味方。チェック柄パンツやローファーなど正統派のトラッドアイテムと合わせることで、トレンドカラーがきれいめに着こなせます。

CanCam2022年1月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/有田梨華、木谷成良 構成/浜田麻衣

【2】グレーカーディガン×黒インナー×ラベンダーパンツ

カーディガンインナーレディース冬コーデ

タートルニット×クロップドパンツの王道きれいめコーデも、起毛感のあるふわふわカーデで今っぽくブラッシュアップ♡ 気軽に羽織れるボタンレスのデザインが、肩のチカラが抜けた上品カジュアルに最適。ラベンダーのパンツと黒ニットのメリハリ配色でスタイルよく仕上げましょう。

CanCam2022年1月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/有田梨華、木谷成良 構成/浜田麻衣

【3】ブラウンカーディガン×白インナー×黒レザーパンツ×バケットハット

カーディガンインナーレディース冬コーデ

ロゴTシャツとゆるカーデで、モードなレザーパンツをカジュアルダウン♪ Tシャツはパンツにインしてロングカーデとのバランスをとって。黒のロゴ入りTシャツなら、黒パンツとのリンクやカーディガンの締め色的な役割もばっちりです。帽子は黒だと重くなりすぎるので、Tシャツとリンクする白のバケハで軽やかに。

CanCam2021年2月号より 撮影/曽根将樹 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/手塚明菜、浜田麻衣

【4】白カーディガン×オレンジインナー×白キルティングスカート

カーディガンインナーレディース冬コーデ

存在感のあるカーデとスカートを白でなじませた、感度高めのおしゃれコーデ。プチフリルネックとニットカーデのレイヤードも今季TRYしたい注目の着こなし。インナーに合わせたメローディテールのトップスでやわらかな暖色を加えるのもポイントです。オレンジを差し色にしたワントーンコーデが新鮮!

CanCam2021年12月号より 撮影/小嶋洋平 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/KIKKU モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/金崎吏穏 構成/権藤彩子

【5】白カーディガン×白インナー×白パンツ

カーディガンインナーレディース冬コーデ

ぬいぐるみのようなもこもこニットカーデは、ワントーンに仕上げて大人顔に。トップスのロゴ&大ぶりアクセサリーでこなれ感と女性らしさもON。冬に白を着るなら甘すぎない女っぽカジュアルがお洒落に見えておすすめです。

CanCam2021年12月号より 撮影/小嶋洋平 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/KIKKU モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/金崎吏穏 構成/権藤彩子

【6】グレーカーディガン×白インナー×デニムパンツ

カーディガンインナーレディース冬コーデ

親しみやすさもトレンドも叶えるフレアデニムに、インパクト大のグレーカーデをプラス! 気張らないゆるめのデニムもフレアシルエットならこなれ感も女っぽさも両得できます。小物はグレーと相性のいいエクリュやラベンダーでやわらかく♡

CanCam2021年12月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/井上知治、木谷成良、金 世娜、浜崎真衣 構成/鶴見知香

【7】オレンジカーディガン×白インナー×デニムパンツ

カーディガンインナーレディース冬コーデ

ボリュームのあるもこもこニットカーデは短丈を選んでスタイルUP! 切りっぱなしの裾がラフなデニムに、温かみのあるオレンジニットカーデやレオパード柄の靴で女っぽさを上乗せすれば、おしゃれでシャープなカジュアルコーデが出来上がります。

CanCam2021年12月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【8】ブルーカーディガン×白ブラウス×デニムパンツ

カーディガンインナーレディース冬コーデ

くすみブルーのざっくりカーデを定番デニムでなじませて、華やかなビッグカラーブラウスを等身大に。ビッグカラーブラウスとあいまいブルーのカーディガンが甘めなので、ボトムはデニムでカジュアルダウンさせるのが今の気分。レザー調BAGで抜け感をプラスすれば、最旬のカジュアルコーデが作れます。

CanCam2021年11月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/生見愛瑠(本誌専属) 撮影協力/有田梨菜 構成/手塚明菜

【9】ブラウンカーディガン×ブラウンインナー×ピンクパンツ

カーディガンインナーレディース冬コーデ

ハンサムなパンツルックは、ピンクラベンダーでかわいげを♡ ロゴTシャツ&パンツの濃淡あいまいカラーにグレーのざっくりカーデをON! 愛嬌のある今っぽコーデは、ローファー&レザーBAGのかっちり黒小物で締めると大人っぽくまとまります。

CanCam2021年11月号より 撮影/尾身沙紀 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/山下美月(本誌専属) 撮影協力/有田梨菜 構成/手塚明菜

【10】オレンジカーディガン×ブラウンインナー×ベージュワイドパンツ

カーディガンインナーレディース冬コーデ

オレンジカーデのインナーには、トレンドのシアーニットを合わせて鮮度高く! インナーもワイドパンツも落ち着きのあるブラウントーンでまとめれば、オレンジの差し色カーデもきちんとコーデにシフトできます。

CanCam2021年2月号より 撮影/曽根将樹 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI モデル/ほのか(本誌専属) 構成/手塚明菜、浜田麻衣

アウターのように着られるロングカーディガン

【1】グレーロングカーディガン×白インナー×グレーデニムパンツ

カーディガンインナーレディース冬コーデ

柔和なライトグレーで秋カジュアルをブラッシュアップ。ラクーンのロングカーデは、本格的な冬コート登場までのブリッジアウターとしても大活躍。一段薄いニュアンスグレーのデニムであいまいなグラデをつくると、カジュアルな中に女っぽさが香ります♡

CanCam2021年11月号より 撮影/古水 良 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/岩附永子

【2】ベージュロングカーディガン×花柄ワンピース×ブラウンブーツ

カーディガンインナーレディース冬コーデ

スイートな小花柄ワンピは、ざっくりしたロングカーデを合わせて糖度OFF。首元にロングストールが付いている今年ならではのデザインでこなれ感もプラスできます。縦長シルエットを意識するとスタイルアップも期待度大♪ バッグとブーツはこっくりブラウンにして淡色コーデを引き締めて。

CanCam2021年11月号より 撮影/古水 良 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/岩附永子

【3】ミントロングカーディガン×ブラウンインナー×ベージュパンツ

カーディガンインナーレディース冬コーデ

ブラウントップス×ベージュデニムに、くすみグリーンのカーデをプラス。ロングカーデの優しい着心地はワンマイルコーデにも◎。面積の大きなロングカーデをあいまいカラーにすることで、カジュアルコーデがやわらかい雰囲気に仕上がります。インナーでしっかり濃淡をつければボヤけも上手に回避できます。

CanCam2021年11月号より 撮影/古水 良 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/岩附永子

【4】グレーカーディガン×白インナー×ドット柄スカート

カーディガンインナーレディース冬コーデ

ニットガウンをラフにはおると、ガーリーな印象のドット柄スカートがグッとこなれた印象に。厚手ニットととろみスカートという素材のギャップも、着こなしに奥行きを生むポイント。厚手ニットに抜け感をつくる白タンクと小さめの巾着バッグで、ニット×ロングスカートのコーデを軽やかに仕上げて。

CanCam2021年12月号より 撮影/渡辺謙太郎 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI モデル/小室安未(本誌専属) 撮影協力/有田梨華 構成/岩附永子

【5】ブラウンロングカーディガン×黒インナー×白パンツ

カーディガンインナーレディース冬コーデ

ベージュのニットガウンにオフホワイトのデニムを合わせて優しげに。黒インナーで引き締めつつチェック柄ストールでアクセントを。縦長シルエットが強調できるニットカーデはスタイルアップにもGOODです。

CanCam2022年1月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/有田梨華、木谷成良 構成/浜田麻衣

【6】ピンクロングカーディガン×オレンジインナー×デニムパンツ

カーディガンインナーレディース冬コーデ

今季狙い目なのが、同素材のストールとセット使いできるニットガウン。さらっとはおるだけ、首にくるっとひと巻きするだけで着慣れたデニムも見違えます。ふんわりピンクは文句ナシにかわいいから、ロングブーツやチェーンバッグで大人っぽさも意識して。

CanCam2022年1月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/有田梨華、木谷成良 構成/浜田麻衣

アレンジ自由♡カーディガン×インナーの着こなし

カーディガン×インナーの合わせ方や着回しのアイデアをご紹介しました。季節の変わり目に大活躍のカーディガンは、秋から冬、冬から春など、季節の変わり目にはアウター風にも着回せます。長い期間楽しめるカーディガンは買って損なし♡お気に入りの一枚を見つけてみてくださいね。