ブラウンワンピースの秋冬コーデ14選|茶色ワンピに合わせる小物やアウターは?

ブラウンワンピースの着こなしを特集

こっくりとした大人っぽいカラーで秋冬のお出かけコーデを盛り上げてくれる、ブラウンワンピースのコーデをピックアップ。ブラウンのニットワンピースや花柄ワンピースなど、品があって今年っぽいおすすめの着こなしを厳選しました。一枚のブラウンワンピースの着回し例も必見です!

ブラウンワンピースの着こなしと合わせる小物

落ち着いた色味で秋冬コーデにぴったりなブラウンのワンピース。馴染みのいい色なので、トレンドのワントーンコーデも挑戦しやすいアイテムです。レトロ感のあるブラウンワンピースに、ゆるめのニットをレイヤードする着こなしも今年っぽくておすすめ。足元やバッグに白っぽい色を選ぶと、コーデに軽さが出て大人っぽくまとまります。

  1. 馴染みがいいのでトレンドのワントーンコーデがしやすい
  2. ゆるニットをレイヤードするコーデも今っぽくておすすめ
  3. 小物は白のバッグや靴を選ぶと抜け感が出て軽さのあるコーデに

 


ブラウンワンピースの秋冬コーデ

【1】ブラウンワンピース×グレーソックス

シックなカラーを選んで カットソーワンピで大人リラクシーに

バックスタイルにレースアップディテールを施したサーマルワンピでおうちコーデ。ボリューミーなカチューシャとグレーの靴下で、リラックスタイムもおしゃれ心を忘れずに♡

CanCam2021年1月号より 撮影/今城 純 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/神戸春美 モデル/松村沙友理(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/石黒千晶

【2】ブラウンワンピース×白インナー×白ブーツ

くしゅっとorリブニットの恋ワンピを着倒したい!『リブニットワンピを4パターンに着回し』

ロングワンピースの首元から白タンクをチラ見せしてヘルシーかわいく! ブーツも白をリンクさせると軽やかな印象にまとまります。リブの程よいフィット感とやわらかな配色で、こなれ感と女性らしさのいいとこどり♡

CanCam2020年12月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI モデル/石川恋(本誌専属) 構成/石黒千晶

【3】ブラウンワンピース×白カーディガン×白ブーツ

ニットワンピのきれいめコーデは、コンサバに転ばないよう×ざっくりカーディガンでこなれさせて。チェックの巾着バッグでレトロムードを盛りつつ、ベージュのショートブーツでまろやかに仕上げるのも今っぽく見せるコツ。

CanCam2020年11月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/田中絵理子、石黒千晶

【4】ブラウンワンピース×白タートルネック×ブラウンブーツ

アシメスカート&ワンピをデートで浮かずに着てみる5STYLE『自分も着たいアシメ服、彼も喜んでくれたら、よりデートが盛り上がる♡ ということで、デートにぴったりなSTYLEをご提案!』

おしゃれさんから人気に火がついたワンショルスカートは、ワンピのようなデザインが斬新なので色合わせで大人っぽさを意識するのが◎。優しげブラウンのワンショルスカート×ベージュのトップスで、とばしすぎは回避して。ブーツは締め色のブラウンでコーデをメリハリよく仕上げましょ。

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/室橋佑紀(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【5】ブラウンワンピース×ブラウンタートルネック

アシメスカート&ワンピをデートで浮かずに着てみる5STYLE『自分も着たいアシメ服、彼も喜んでくれたら、よりデートが盛り上がる♡ ということで、デートにぴったりなSTYLEをご提案!』

おしゃれっぽさがアピールできるワンショルのアシメワンピースに、同系色のタートルニットを仕込んで大人かわいく。ブラウンのバッグやエクリュのブーツを合わせて、あたたかみのあるカフェラテ配色にまとめるのがおすすめです。

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/室橋佑紀(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【6】ブラウンニットワンピース×白ブーツ

女性らしい華奢な鎖骨を引き立てるスクエアネックは小顔効果もバツグン! ハズし役に適任のブーツにエクリュを選んで、やさしげなベージュワンピを引き立てて。

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/松村沙友理(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【7】ブラウン花柄ワンピース×ブラウンコーデュロイジャケット×ブラウンキャスケット

05 一緒に着てもバラで着てもかわいい! セットアップで着回し放題♪『今季、いろんなブランドでバリエ豊かにそろうセットアップ。ワンピ見えしつつ、バラでも活躍する シンプルデザインを選ぶと様々な印象で着こなせて、1セット持っておくとワードローブが潤う〜♡』

トレンドのコーデュロイジャケットは、ブラウンと相性のいいこっくりオレンジを指名して。同系色のレトロワンピにはおるだけで、甘さのあるこなれコーデに仕上がります。キャスケットやブーツなど小物もすべてオータムカラーで統一すれば、今っぽさも季節感も申し分なし!

CanCam2019年12月号より 撮影/花村克彦 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/楓(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【8】ブラウンニットワンピース×ピンクカーディガン

04 ワンピースにはショートアウターを ぶかっと着るのが愛らしい♡『手軽におしゃれが決まるワンピースは、アウターで今年らしさをプラスしたい! ということで、選ばれたのは上半身をすっぽりおおう 程よくボリューミーな3タイプ。冬の女のコのかわいらしさを最大限に引き出してくれること間違いナシの組み合わせ♡ ストーリー番号:225291』

体のラインが出るニットワンピは、ボリュームカーデで上半身に視線を誘って。多色MIXのニットカーデが奥行きをプラスしてくれるので、シンプルなワンツーコーデもおしゃれっぽく仕上がります。小物は抜け感のあるエクリュ色バッグと締め色ブーツで、コーデ全体にメリハリを。

CanCam2019年12月号より 撮影/花村克彦 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/菜波(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【9】ブラウンニットワンピース×ブラウンスカート×ブラウンブーツ

チョコレートみたいな濃厚ブラウンのニットワンピには、プリーツスカートのレイヤードで抜け感を加えて。ロング×ロングのゆるっとしたシルエットも、シックに転じるのがブラウンの魅力。同じブラウンでも、赤みのあるものやダーク系の色など、素材感や色味に変化をつけた小物使いで奥行きを出すのがポイントです。

CanCam2019年11月号より 撮影/土山大輔(TRON) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/NAYA モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【10】ブラウン花柄ワンピース×ブラウンカーディガン

オーバーサイズ感がかわいいケーブルニットは、抜けが生まれると同時に女っぽさが感じられる一枚。テイストの異なるアラン編みニットと小花柄ワンピを合わせれば、旬のヴィンテージムードが楽しめます。

CanCam2019年11月号より 撮影/吉田 崇(まきうらオフィス) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/森野友香子(Perle Management) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/岩附永子

★ブラウンワンピースにトレンチコートも合わせて上品コーデ


ブラウンワンピースに合わせるアウター

【1】ブラウンニットワンピース×ブルーアウター

くしゅっとorリブニットの恋ワンピを着倒したい!『リブニットワンピを4パターンに着回し』

ブラウンのピタっとしたニットワンピにダスティブルーのコートをはおれば、色の美しさが引き立つ華やかコーデが完成。リブニット素材ならではのフィット感のおかげで、着膨れの心配もナシ。スラッとスタイル良く見えるのも、令和的コンサバスタイルの条件なんです。

CanCam2020年12月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI モデル/石川恋(本誌専属) 構成/石黒千晶

【2】ブラウン花柄ワンピース×ブラウンアウター×ピンクパンプス

程よく甘い、今どきガーリー ストロベリーチョコ配色『「ピンクは大好きだけど、子供っぽくなりたくない」ならこの配色!ブラウンと合わせて甘さを抑えれば、女のコらしいかわいさはそのまま、今どきのこなれ感もGETできちゃう♡』

ストロベリーチョコ配色がかわいい、ピンク×ブラウンのヴィンテージライクな花柄ワンピ♡ 同系色のチェスターコートをはおれば、たった2枚で冬のきれいめコーデができあがり! 地色のブラウンとコートをリンクさせるのが、花柄ワンピを大人っぽく仕上げるコツなんです。

CanCam2020年2月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

★ブラウンのコートにも注目!


一枚のブラウンワンピースの着回し例

【1】ブラウンワンピース×ピンクニットタートルネック×白スニーカー

ワンピースの上にゆるニットを重ねて、ワンピをスカート風に着回す秋レイヤード。ゆるずるなバランスでスカートコーデを楽しめば、大人っぽいワンピの活躍範囲も広がります♡ 靴はローカットの白コンバースでラフな抜け感を。

CanCam2020年11月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/加藤史帆(本誌専属) 構成/田中絵理子、石黒千晶

【2】ブラウンワンピース×イエロースカート×ブラウンパンプス

薄手素材のワンピースは、ロングスカートにインしてトップスとして着るのもOK! イエロー系のロングスカートとスタンドカラーのワンピを合わせてクラシカルな上品コーデを完成させて。

CanCam2020年11月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/加藤史帆(本誌専属) 構成/田中絵理子、石黒千晶

【3】ブラウンワンピース×ベージュアウター

レトロな小花柄ワンピにトレンチをはおって、かわいさも動きやすさもクリア♪ フェミニンなワンピースでもこなれて見えるポイントは、無造作にはおるトレンチコートの着こなし方にあり♡ 袖をぐっとたくしあげて、ワンピースが見えるようにボタンを開けてラフに羽織るのがおすすめです。

CanCam2020年11月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/加藤史帆(本誌専属) 構成/田中絵理子、石黒千晶

【4】ブラウンワンピース×ブラウンキャスケット×ベージュバッグ

ワッシャー素材でシワも気にならない楽ちんワンピは、デイリーコーデにもおすすめ。キャスケットとふわもこのショルダーバッグで地味見えしない秋コーデを完成させて。ベージュやブラウン系のアウターを羽織ってワントーンコーデにまとめるのも◎。

CanCam2020年11月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/加藤史帆(本誌専属) 構成/田中絵理子、石黒千晶

★トレンドの冬服コーデはこちらからチェック!


着回しが楽しめるブラウンワンピース

ブラウンワンピースの秋冬コーデをご紹介しました。一枚でも今っぽかわいいコーデが決まるブラウンワンピースですが、カーディガンやタートルなどのニットをレイヤードして雰囲気を変えてみるのもおすすめ! 帽子やブーツなどの小物合わせでも印象が変わるので様々な着回しが楽しめます♡