【イエロースカートコーデ11選】|おすすめトレンドや色合わせを特集【2022春】

2022春♡「イエロースカート」のトレンドコーデ

イエロースカート春コーデ

この春の注目カラー「イエロー」のスカートを今年っぽく着こなすなら? 選ぶべきデザインやトレンドの色合わせなど、おすすめのコーデを紹介します。華やかさのあるイエローのスカートは、きれいめにもカジュアルにも合わせやすい推しアイテム♡ おしゃれっぽさと甘さのバランスがいいので、カラーアイテム初心者さんにもおすすめです。

この春、イエロースカートを買い足すなら?

イエロースカート春コーデ

CanCamでもイチオシのイエローは、優しげでナチュラルな色味が今季のトレンド♡ 特に、イエベさんな柔らかな「たまごイエロー」、ブルべさんなら爽やかな「レモンライム」がおすすめです。

イエロースカート春コーデ

イエロースカートは、トップスに白など淡い色を選ぶと春らしく優しい配色になり、黒やブラウンなど落ち着いた色を選ぶと上品で大人なコーデが決まります。イエローのロングスカートは、パーカやGジャンなどカジュアルなアイテムと合わせてラフに着こなすのも今っぽくておしゃれ。

イエロースカートの着こなしポイント

イエロースカート春コーデ

  1. 今季注目のイエローのスカートでトレンドの着こなしが完成♡
  2. 白や淡い色のトップスと合わせて春らしく爽やかなカラーコーデに
  3. 黒やブラウントップスで上品&大人っぽい着こなしに
  4. 柄のイエロースカートは無地アイテムを合わせて引き立てて

イエローのスカートを合わせる春コーデ

【1】イエロースカートの足元はシアーブーツではずして

イエローのフレアスカートに白ブラウスを合わせた春色コーデ。柔和な配色を邪魔しないベージュのブーツは、抜け感と洒落ムードをもたらしてくれるシアー素材が今季のイチオシ。モードなイメージもあるアイテムだけど、優しいベージュとクリアヒールでならフェミニンに取り入れられます。

CanCam2022年4月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/岩附永子

【2】鮮やかなイエロースカートのきれいめコーデ

YELLOW

春風に揺れるカラープリーツスカートは、淡色よりもポジティブカラーが今っぽい! ツイードライクなニットジャケットがかっちりしている分、ボトムはとろみプリーツで軽やかにまとめるのが好バランス。一見コンサバなお仕事コーデでもキャッチーに仕上がるのは、スカートやバッグに旬色を取り入れてるおかげです。

CanCam2022年4月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/楓(本誌専属)構成/岩附永子

【3】白やベージュのアイテムを優しく馴染ませて

ブルベさんがたまごイエローを着るなら…『攻略01 顔から離して、ボトムで取り入れるのが簡単!』

華やかなイエローのレーススカートは、ニュートラルカラーの白やベージュでまろやかにまとめるのがポイント。ゆるっとしたスエットを合わせてモードカジュアルに振ると主役感のあるスカートがデイリーに着回せます。

CanCam2022年3月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/山下美月(本誌専属)構成/浜田麻衣

【4】イエロースカート×ブルートップスのカラーMIXコーデ

プリーツスカート×キャミのフェミニンコーデに、ゆるいニットカーデでラフさをON! ブルー×シトロンイエローというジェラートカラーの掛け合わせでコーデの今っぽさも爆上がり。コーデに馴染むブルーのショルダーバッグもポイントです。自然体に仕上がるコンバースも、淡色をおしゃれに引き締めてくれるグレーカラーがおすすめ。

CanCam2021年5月号より 撮影/須江隆治(see) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI モデル/山下美月(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/岩附永子、山木晴菜

【5】マーメイドスカートは花柄イエローでカジュアルに

03春イエロー×大人ベージュのまろやか配色

流行のマーメイドスカートは、イエローベースの小花柄、さらに裾の切り替えフレアが表情豊か。トップスに白Tを合わせると柄のかわいさが全面に出すぎてしまうけど、ライトベージュのロゴTなら全体のトーンがしっとり落ち着き大人な魅力がUPします。イエローシャツを肩に巻いて、顔周りも華やかに♡

CanCam2021年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/小室安未(本誌専属) 構成/手塚明菜

【6】イエロースカートとベージュトップスの優しげフェミニン

03春イエロー×大人ベージュのまろやか配色

旬のイエローはベージュで品よく受け止めて春らしい優しげなムードをメイク。クリーミーなたまごイエローのニットスカートに、さらりとした風合いのベージュブラウスでドライな女っぽさをONすれば理想の雰囲気に仕上がります♡

CanCam2021年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 構成/手塚明菜

【7】イエロースカートにブルーアウターで春らしさを

大人っぽくこなれる控えめな甘さ♡GREEN『ブルベの人は…ミント』

イエローの花柄スカートに白のフーディを合わせて今っぽく♡ ガーリーに傾きすぎず清潔感が出せるミント色のコートは、春らしい色を重ねるカラーMIXにもおすすめ。ベージュのブーツで全身をなじませつつ、ビビッドなイエローバッグを締め色に足せばコーデがおしゃれにまとまります。

CanCam2021年4月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/山木晴菜

【8】くすみイエロー×黒トップスで上品なメリハリコーデ

Iラインでスタイルアップ!ほっそりボックススカート『Banana Milk』

ワンショルダーニット×アシメスカートの肌見せでシャープな抜け感を演出。発色が控えめでやわらかいイエロースカートなら、パキッとした黒合わせでも強くなりすぎず、程よく力の抜けた甘×辛コーデに仕上がります。ゴールドのバレエシューズで足元をなじませつつ、コロンとしたベージュバッグでアクセントを。

CanCam2021年4月号より 撮影/菊地 史(impress+) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【9】女性らしいプリーツはスニーカーやパーカでカジュアルダウン

白が混ざったクリーミィさが今っぽい まろやかイエロー

フェミニンなイエローのプリーツスカートはパーカを合わせるギャップがおしゃれ。足取り軽やかなダッドスニーカーとパーカで、きれいめなスカートとトレンチをラフになじませれば洒落感がUPします。きれいめなロングスカートに、ゆるっとパーカーを重ねるバランスも新鮮♡

CanCam2021年3月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【10】ミルキートーンがおとなかわいい♡スカートコーデ

白が混ざったクリーミィさが今っぽい まろやかイエロー

躍動感のある柄プリーツスカートにシンプルな無地スエットを合わせて、ハッと目に留まる華やかなラフコーデに。デザイン性のあるスカートやプリントも白っぽイエローのミルキートーンなら品よくかわいく着こなせます♡

CanCam2021年3月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI モデル/加藤史帆(本誌専属) 撮影協力/Props Now 構成/浜田麻衣

【11】存在感のある柄スカートはトップスをシンプルに

1 チアフルなイエローで花柄を思いっきり楽しむ!

派手プリントのスカートはシンプルなニット合わせでさらっと攻略。トップスは花柄を大人っぽく引き立ててくれる黒ニットが正解です! 肩のフリルや透け感もコーデのワンポイントになっています。

CanCam2021年3月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/河嶋 希(io) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

旬顔イエロースカートを春コーデの主役に

イエロースカートを合わせる春のトレンドコーデをご紹介しました。フェミニンなイエロースカートをパーカやスエットなどでカジュアルダウンしたり、タイトなイエロースカートをオフィスコーデに取り入れてみたり、今季は「イエロー」がおしゃれのカギ。いつものトップスにイエロースカートを合わせて春カラーコーデを楽しんでくださいね♡