彼女や付き合ってない女性を抱きしめる男性心理とは?抱きしめたくなる瞬間♡

彼女や付き合ってない女性を抱きしめる男性心理とは?抱きしめたくなる瞬間♡

部屋で抱き合うカップル
(C) Shutterstock, Inc.

好きな男性からギューッと抱きしめられると、心の底から嬉しくなりますよね。今回は男性たちが抱きしめてくる心理や抱きしめたくなる瞬間をご紹介します。また抱きしめ方によって違う男性の本音も解説しますよ!

恋人を抱きしめたくなる瞬間はある?

「恋人を抱きしめたい!」と思う瞬間のある男女はどのくらいいるのでしょうか?

Q.思わず恋人に抱きつきたくなる瞬間はありますか?

情報提供元:カップル専用アプリ「Couples」

【男性】
はい…98.54%
いいえ…1.46%

【女性】
はい…97.92%
いいえ…2.08%

男女ともにほとんどの人が、恋人とギュッとしたい瞬間があるんですね。特に寒くて人恋しくなる冬の時期は、こんな場面も多くなるのではないでしょうか。


恋人を抱きしめたくなるタイミングは?

では具体的に、どんなときに恋人を抱きしめたくなるのかを見てみましょう。

男性が恋人を抱きしめたくなるタイミング

 

  • 「笑顔がかわいい時」(30代/社会人)
  • 「会えなくて寂しい時」(10代後半/学生)
  • 「甘えてきたり、寂しがってるとき」(20代前半/学生)
  • 「自分が一人でさみしい時、もしくは久しぶりに二人っきりになれた時」(20代前半/学生)
  • 「自分のことを想ってくれているのがわかったとき」(20代後半/社会人)
  • 「何日か会えなかったとき」(20代前半/社会人)
  • 「相手が甘えてる時とか、疲れていたりしてるとき」(30代/社会人)

 

女性が恋人を抱きしめたくなるタイミング

 

  • 「笑顔がかわいいと思ったとき」(10代後半/学生)
  • 「はにかんで笑った顔をみると抱きしめたくなる!」(20代前半/主婦)
  • 「『好きだよ』などと言われた時」(20代前半/学生)
  • 「寂しがったりしてくれる時」(20代後半/学生)
  • 「優しくしてくれたとき」(20代後半/社会人)
  • 「甘えてきてくれたとき」(30代/社会人)
  • 「サプライズしてくれた時。たった一人の理解者だと思った時」(30代/社会人)

 

男女ともに、相手のことを「可愛い♡」と思ったり、寂しさを感じたときなどに、抱きしめたくなるようですね。とはいえ、大好きならいつでも抱きしめたいというのも本音でしょう。


女性を抱きしめる男性の心理5選

女性を抱きしめる男性
(C) Shutterstock, Inc.

(1)「好き」を表している

彼女でも、付き合っていない女性でも、男子が積極的に抱きしめるときには「好き」をあらわしているパターンは多いです。一緒にいるときに、思わず気持ちが高ぶってきて、言葉よりも先にハグという行動に出てしまう男性もいます。

(2)甘えたい

自分が女性に甘えたい気分になっているとき、素直に口にせずに抱きしめる行為によって、その気持ちを満たそうとする男性も。「甘えさせて」と言えない男性ほど、ハグをすることで人の温もりに触れて、安心感を得たいのも傾向です。

(3)エッチな気分になっている

「エッチしたい!」と気持ちが盛り上がっているときは、女性に触れたくなる男子も多いもの。そんな気持ちの高ぶりが、ハグという行動に移ってしまう男性は少なくありません。

(4)守ってあげたい

ふとした瞬間に、目の前にいる女性に「守ってあげたい」という感情が芽生えると、思わずハグをしてしまう男性も多数。彼女ではない女性に対して、やさしくハグをしてくる場合には「愛おしい」という感情にもとづくものかもしれません。

(5)寂しい

寂しさを感じているときには、人肌が恋しくなりがち。そんな気持ちが、抱きしめるという行動につながっている男性も多いです。何か嫌なことがあったときや、人間関係に疲れたときなどには、自分を受け入れてくれるであろう人を抱きしめて、安心感を得ようとする心理も働きがちでしょう。


付き合っていない女性を抱きしめる男性の心理3選

抱きしめ合うカップルのような指
(C) Shutterstock, Inc.

付き合っていない男性からいきなり抱きしめられたら、動揺しちゃうのも女心。そんなシーンに潜む男子の心理を3選ご紹介します!

(1)付き合いたい

「付き合っていない女子を抱きしめるときは、自分の場合は“付き合いたい”って気持ちになっていることが多いです。なんとも思っていない女子を抱きしめて、あとあとまで勘違いされても困るんで、迂闊には抱きしめたりはしないですね」(28歳男性/専門職)

すでに男性の中では「付き合いたい」というところまで気持ちが定まっている場合には、告白がない段階でもハグするのかも……!?

(2)「かわいい」と思った

「お酒が入っているときに、気持ちが大胆になっちゃうからだと思うんですけど……。付き合っていない女の子を、飲み会の帰りに抱きしめたことは何度かありますね。そういうときの心理は、その時に目の前にいる女の子を“かわいい”って思ったから。“好き”ってところまで気持ちが熟してなくても、“なんかかわいいな”って思うと、ギュってしたくなることがあります」(29歳男性/IT)

「好き」まで確かな感情ではなくても「かわいい」「愛おしい」などの好意的な感情が芽生えると、ギュッとしたくなる男性も。でも、その場限りの感情で簡単にギュッとされても、そんな男性に振り回されちゃう女性もいますよね……。

(3)ただのスキンシップ

「僕の場合は、抱きしめるくらいならばあまり深い意味はない場合も多いかも。キスとかエッチとかになれば、好きな女性としかしませんけど、ハグくらいなら女友達にもしちゃうなぁ。だけど、それで勘違いしちゃう女子がいるのもわかるので、相手のタイプを見極めてからするように気をつけています。僕にとってハグは、挨拶みたいなものですね」(29歳男性/マスコミ)

キャラクターによっては、挨拶感覚でのハグをする人も。恋人ではない男性から抱きしめられたときには、相手のタイプを見極めるのも大事です。


抱きしめ方でわかる男性の心理3選

海の近くで抱きしめ合うカップル
(C) Shutterstock, Inc.

抱きしめ方によっても、男性の心理がわかることも。そこで、抱きしめ方にあらわれやすい男性の心理を3選ご紹介します。

(1)正面からすっぽり抱きしめる

正面からすっぽりと女の子を包むように抱きしめる場合には、「大事にしたい」「守ってあげたい」などのやさしい心理が隠されているケースが多いです。 また、相手に対して信頼があり、自分が受け入れてもらっている安心感があるからこそ、正面から抱きしめられるとも言えるでしょう。

(2)後ろから抱きしめる

女性の背後からギュッと抱きしめる場合には「守ってあげたい」「愛おしい」などの感情のほか、その女性に対する独占欲が隠されている場合も少なくありません。女性を後ろから抱きしめる動作は、女性の自由を奪うようなポーズになるため「この女性を独り占めしたい!」という心理の男性がやりがちな抱きしめ方でもあるのです。

(3)横から引き寄せて抱きしめる

並んで座っているときに、横から引き寄せるように抱きしめる動作は、男性が大切な相手にしがちな抱きしめ方。「まだ一緒にいたい」「もっと近づきたい」などの心理が隠されている場合が多く、本命女性にほどやりがちな抱きしめ方でもあります。


【まとめ】

抱きしめるのは男女ともに愛情表現のひとつです。相手を好きであればあるほど、抱きしめたいという気持ちも強くなるもの。ギュっとしたいなぁと思ったら、素直にその気持ちを言葉や態度で示してみてください。きっと相手も喜んでくれますよ♡