ゆるかわいい♡デニムジャケットの春コーデ11選|ブルー・白・ベージュのGジャンなど【2021レディース】

デニムジャケットのトレンドコーデをチェック!

5 ヴィンテージライクな花柄ワンピで色っぽ♡

春に着たいデニムジャケットコーデをピックアップ! カジュアルはもちろん、上品コーデのハズし役にも使えるデニムジャケットは春のおしゃれにマスト♡ 今季は淡色コーデに合わせやすい、ベージュや白デニムのジャケットコーデに注目です。

デニムジャケットの着こなしポイント

爽やかなデニム素材のジャケットは春のアウターにぴったり! 寒暖差に備えて持ち歩いたり、甘めのワンピースにラフに羽織ってカジュアルダウンさせたり、一枚あると便利。上品さもプラスできる白のデニムジャケットなら大人カジュアルに仕上がります。春らしい淡い色の着こなしには、同系色のデニムジャケットをなじませてワントーンにしたり、ブルーのデニムジャケットを締め色に選ぶのもおすすめです。

  1. デニムジャケットでフェミニンコーデをカジュアルダウン
  2. 上品カジュアルな着こなしが決まる白デニムジャケット
  3. 淡い色の着こなしはブルーデニムのジャケットで引き締めて

レディースデニムジャケット春コーデ

【1】白デニムジャケット×ピンクニット×花柄スカート×白サンダル

ピンクニット×ブルーの花柄スカートの一見難しそうなカラーミックスも、くすみ色同士だとケンカせずすんなりとなじみます。白Gジャンは腰巻きやたすき掛けなど、コーデを盛るアイテムとしても使えます。

CanCam2021年5月号より 撮影/須江隆治(see) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI モデル/山下美月(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/岩附永子、山木晴菜

【2】デニムジャケット×花柄ワンピース×かごバッグ

スイートな花柄のキャミワンピにカジュアルなGジャンをプラス。ゆるっと羽織るGジャンから、さりげなく素肌がのぞく女っぽさもコーデの抜け感にひと役。ロング丈のワンピースを着るときは、かごバッグやサンダルでコーデを軽やかにまとめるのがポイントです。

CanCam2020年5月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/石黒千晶

【3】白デニムジャケット×ブラウンニット×イエロースカート

ブラウンのノースリトップスにイエローのロングスカートをプラス。洗練された女っぽさを演出してくれるブラウンとイエローの色合わせは新鮮♡ デニムジャケットでカジュアルに落とし込み、小物は揺れるピアスや小ぶりのバッグで女っぽさをキープするのがおすすめです。

CanCam2020年5月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/石黒千晶

【4】白デニムジャケット×ブラウンニット×チェック柄スカート

Denim

さっとはおるだけであか抜けて見える白Gジャンは、ショート丈でボリュームがあるからスカートにもぴったり! チェックのロングスカートやブラウントップスのくすみカラーに、白Gジャンで爽やかさを足すと印象も明るくなります。春らしい配色でカジュアルだけど大人っぽいおしゃれコーデを楽しんで。

CanCam2020年5月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/時吉 茜

【5】デニムジャケット×ブラウンワンピース×ブラウンパンプス

おしゃれにスタイルアップ ウエストコンシャスワンピ

フロントのレースアップが着こなしにこなれたリズムをプラスしてくれる主役ワンピ。足元は女らしいパンプスをプラスしつつ、羽織りのGジャンでこなれ感もON! 休日はアウターをカジュアルなデニムにしたり、ワンピをナチュラルかわいく仕上げるのがおすすめです。

CanCam2021年3月号より 撮影/寺田茉布(LOVABLE) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶

【6】白デニムジャケット×黒ワンピース×ベージュパンツ

かわいいカジュアル 菜波『ロマンティックワンピをちょっぴり着くずすのが気分♡』

ボリューミーなバックシャンワンピをブラウス風にコーディネート。ボトムはあえてのフレアパンツでワンピとシルエットを合わせると、新しいおしゃれバランスが作れます♡ オフ白のデニムジャケットやベージュのサンダルで、春はワンピース以外に黒を入れない色合わせもおすすめ。

CanCam2021年3月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI モデル/菜波(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、楫 真梨子 構成/鶴見知香

【7】白デニムジャケット×花柄ワンピース×ベージュブーツ

5 ヴィンテージライクな花柄ワンピで色っぽ♡

1枚でおしゃれ見えする花柄ワンピは、合わせるアウターや小物次第でグッと大人めに♡ エクリュのGジャン、ベージュブーツの同系トーンで優しくなじませれば、クリーンで優しげな印象が生まれます。

CanCam2021年3月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/河嶋 希(io) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【8】白デニムジャケット×白Tシャツ×イエロースカート

楓が履きたい春靴はこの6つ!『甲深フラットは感度高めを狙えるぺたんこ靴の新星』

フォトTシャツ×イエロースカートの優しげな配色は、Gジャンにもエクリュを選んで全体を淡いトーンでまとめるのがおすすめ。たまごイエローとくすんだミントの靴合わせで、上級者っぽいカラーMIXが完成します。小粋な色遊びがおしゃれムード満点!

CanCam2020年5月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/楓(本誌専属) 構成/岩附永子

【9】白デニムジャケット×花柄ワンピース×イエローバッグ

Item7  華奢見えキャミワンピ

Vネックのキャミワンピースは、インナーを合わせずアウターからちらりと肌をのぞかせるのも大人っぽくてGood♡ モノトーンの小花柄ならセクシーになりすぎず大人かわいく着こなせます。羽織りはラフなデニムジャケットで、ゆるっとかわいいシルエットに。差し色のミニバッグもモノトーンに映えるイエローが正解です。

CanCam2020年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【10】デニムジャケット×白トップス×ベージュスカート

今季は形も色も、豊富です!トレンドボトム、何選ぶ?『美月は…コケティッシュなミニスカ』

白の透けニット×タイトスカートをこなれて着こなすコツは、上品な色のチョイス♡ コーデの彩度を落としてクールに振ると、ミニや透けアイテムも大人っぽく着られます! 締め色代わりのデニムジャケットでラフな要素もプラスして。

CanCam2020年5月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/山下美月(本誌専属) 構成/佐藤彩花、権藤彩子、鶴見知香

【11】デニムジャケット×花柄ワンピース×シアーインナー

ときめくガーリー要素にエモさをトッピング♡エモかわガーリーあやみstyle『あやみstyle3ヴィンテージライクな花柄ワンピ一生LOVEです♡ブレずに、ずっと心ときめく花柄アイテムは、シルエットや柄のデザインでどんどん今っぽくアップデート。春の気分は、ヴィンテージな小花柄♡』

お花柄が浮き立つシアーなレースブラウスに、なじみのいいイエローのキャミワンピを重ねて。シャープなカラーバッグでメリハリをプラスすれば、膨張感もシャットアウト! 締め色効果のあるブルーGジャンを取り入れるとコーデの完成度もUPします。

CanCam2020年3月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/佐藤彩花、石黒千晶

春のアウターはデニムジャケットがおすすめ!

春アウターにおすすめなデニムジャケットコーデをご紹介しました。春らしい淡い着こなしの締め色に使ったり、白やベージュのデニムジャケットを爽やかに合わせたり、今季は着回しの幅が広がるオーバーサイズをゆるく着るのもかわいいですよ♡