勘違い女あるある|LINE・インスタでやりがちなこと。あなたは大丈夫?

勘違い女あるある|LINE・インスタでやりがちなこと。あなたは大丈夫?


(c)Shutterstock

ナルシストだったり空回りしていたり…俗に言う「勘違い男」という言葉はよく耳にしますよね。
だけど実は、職場や学校などに潜む「勘違い女」も急増しているんです。
最近では、インスタやSNSの中にも勘違い女がちらほら。
そこで今回は、勘違い女トラップに引っかからないための”勘違い女あるある”をご紹介します。
気づかぬうちに自分自身も勘違い女になってしまわないよう、しっかりチェックしていきましょうね!

【目次】
まずは「勘違い男」あるあるからチェック
「勘違い女」あるある。「勘違い男」との違いは?
男性をどん引きさせる「勘違い女」のLINE・SNS事情
婚活でも「勘違い女」にならないために気をつけたい会話・服装

まずは「勘違い男」あるあるからチェック


(c)Shutterstock

勘違い人間には、男女で共通するものがあるかもしれません。まずは、勘違い男あるあるからチェックしていきましょう!

◆見てて恥ずかしい・・・。「勘違い男」言動あるある

  • 「1度ごはんに行っただけで恋人気取り」(40歳・会社員)
  • 「別に求めていないのに、俺がいないとダメじゃん、とか言う人」(21歳・学生)」
  • 「特に何も考えてないのに、目が合っただけで『ん?どうしたの?』って言ってくる」(21歳・学生)

  • 「カラオケでやたらかっこつけて歌う」(26歳・専門職)

  • 「俺は昔こうだったとか、すごく自慢話ばかりする」(23歳・アルバイト)

勘違い男のエピソード、ごろごろ出てきましたね。
上から目線や自意識過剰で、自慢話が多い人が多いようです。
本人はきっと、「俺ってモテてる!」と勘違いしているんでしょうね。

>あああ~!周りにいる「勘違い男」の恥ずかしい言動あるある7つ

◆女性の大敵!「勘違い男」の空回りLINEあるある

最近の連絡ツールといえば、LINEが主流ですよね。
日常的に使う分、イタい空回りLINE被害に合うことも多いもの。一部を覗いてきました。

  • 「今日は17時まで寝てて今起きたよ!」(22歳・学生)
  • 「元カレから彼女ができた報告」(22歳・公務員)
  • 「スノボの写メと『バリかっこいいだろ?』のメッセージ」(27歳・会社員)

好きな人から送られてきたら嬉しいんですけどね…。
どうでもいい人から送られてきたらただただ「ウザい」。
裏にはかまって欲しいというメッセージがあるのかもしれませんが、逆効果です。これは、女性も気をつけたいところ。

>いいかげん迷惑!男性から送られて本気でイラっとする「勘違いLINE」5パターン

>マジ無理。ウザすぎる勘違い男の空回りLINE

 

「勘違い女」あるある。「勘違い男」との違いは?   


(c)Shutterstock

勘違い女の特徴は、勘違い男とは違うのでしょうか。
その特徴が分かれば、早い段階で関わるのをやめることができるかも?!
また無意識に、勘違い女になってしまっている可能性もありますので、自分は大丈夫か、確認しながら読んでみましょう!

◆「勘違い女」あるある

  • 「求めてないアドバイスをされる」
  • 「いちいちアドバイスしてくる」( 回答多数 )
  • 「全てをわかったように語ってくる人」 ( 21歳・女性 )
  • 「自慢ばかりする」 ( 回答多数 )

  • 「常に自分が正しいと思っている」( 回答多数 )

  • 「やればできるじゃんと言われたとき」 ( 19歳・女性 )

やたら上から目線な人、いますよね・・・。
そんなつもりじゃなくても、言い方によっては「偉そうな勘違い女だな」と思われてしまうかも。
自分の発言に心当たりがないか、一度考えてみましょう。

>無意識に嫌われちゃうかも。「上から目線」な人の5つの特徴

 

◆仕事場・学校に潜むこんな勘違い女には要注意!

「勘違い女」と「めんどくさい女」には、どうやら似ているところがあるようです。
そこでぶっちゃけめんどくさい女友達はいないか、女子に調査してきました!

Q:正直、一緒にいるとしんどいと思ってしまう友人がいますか?

 いる 60.5%
 いない 39.5%

「いる」と回答した人の割合が6割越え…。
人間、合わない人がいて当たり前ですが、学校や仕事などで関わる必要もあり、なかなか難しいところですよね。

Q:どんな女友達に対してめんどくさいと思いますか?

  • 「おんなじ話ばっかりする子」(回答多数)
  • 「自分の事ばかり話したがる」「話をもっていく」(回答多数)
  • 「自分勝手」「自己中心的」「自己主張が多い」「わがまま」(回答多数)
  • 「マウンティングしてくる」(回答多数)

「上から目線」、「自慢話が多い」など、「勘違い男」と共通する部分もありました。
特に「勘違い女」は、自己中で、自分の話ばっかりしたり、同じ話を何度もしたりする人、という回答が多く挙がりました。
これ、無意識に自分もやっているかも?もし心当たりがあれば、日頃の会話、改めた方が良いですよ!

>自分もやってるかも…!ぶっちゃけ「面倒くさい友達」の特徴8つ

>正直しんどい…。一緒にいると疲れる友達の特徴13

 

男性をどん引きさせる「勘違い女」のLINE・SNS事情


 

(c)Shutterstock

いくら顔が可愛くても、LINEやインスタなどのSNSで「勘違い女」っぷりを出していたら男性はフェードアウトしていきます。
空回りLINEやイタい投稿をしないよう、実際の例を見ていきましょう!

◆男子が返信したくなくなる「おブスLINE」あるあるとは

  • 「返事をしていないのに何度もしつこいLINE」(25歳・IT関連)
  • 「日記みたいなLINEがきても、だから?って感じ」(22歳・建築関連)
  • 「スタンプは良いが、絵文字顔文字が多いと読みづらくてイライラ」(31歳・不動産関連)

  • 「頼んでもいないのに自撮り写真を送ってこられても反応に困る」(28歳・出版関連)

日常報告や、自撮り写真…これ、「勘違い男」が送りがちなLINEと共通しています。
性別は違うものの、やはり同じ人間ですね。
他にも、大量にメッセージを送ったり、過度な絵文字を使ったりするのはNGだそう。
LINEも実際の会話と同じでテンポが大事。
もし気になる相手なら、相手の返信の間隔に合わせ、送ってみてくださいね。

>勘違い女は勘弁…男子が返事したくなくなる「おブス」LINE4つ

◆インスタで発見!「勘違い女」あるある

インスタやツイッターなどのSNS上にも、勘違い女はたくさん生息しています。
男性からの評判も、もちろん低め。一体どんな投稿が「勘違い女」を彷彿とさせるのでしょうか。

  • 「自撮り投稿があまりにも多い女子はナルシストっぽい!」(24歳・IT関連)
  • 「自分は成功してますという自慢」(23歳・公務員)
  • 「あからさまに男の人とデートなのに、それを正直にかかずに匂わせる投稿!」(23歳・学生)

  • 「モデルでもないのにコーディネートの写真ばっかあげる」(27歳・金融関連)

正直、SNSは何をあげようと自由ですが、
見ている人の気持ちも考えて投稿できると「勘違い女」からは遠ざかりそうです。

>こんな投稿はいやだ!男子が嫌がるSNSの「がっかり投稿」4つ

>SNSでよくありがち!「結婚しました♡」よりも女子がイラっとする投稿が判明!

婚活でも「勘違い女」にならないために気をつけたい会話・服装


(c)Shutterstock

人生の一大イベント、結婚。そのために、婚活に励んでいる方もいると思います。
そんな大切な婚活の場でも、勘違い女っぷりを発揮してしまっては、良い出会いを掴むことができません。
婚活の場で勘違い女にならないよう、実際のエピソードを交えてご紹介します。

◆男性に聞いた!実際に婚活の場にいた「勘違い女」

  • 「過去の恋愛や結婚のことばかり話す人」(30代)
  • 「自分の家族や友人の愚痴を言う人。一緒に家庭を持ちたいと思えなくなる」(20代)
  • 「こっちの話をあまり聞かず、自分の話ばかりする」(20代)

婚活の場で過去の恋愛話をする機会はあると思いますが、その話ばかりではダメ!
また、いくら緊張して話題がなくなったとしても、婚活中に会った人の話や家族を悪く言うこともNGです。
もちろん、興味がない相手だったとしても、態度に出すのは大人として控えましょう。

>婚活のプロが語る「初デート」で盛り上がる会話・NG会話はコレ!

◆婚活で意識したい服装の選び方

婚活時の服装って、難しいですよね。気合いを入れすぎても浮くし、カジュアルすぎても違うし…。
どんな服装をすればいいのか、選ぶときのポイントを聞いてきました!

【婚活の服装を選ぶとき意識したいポイント】

  • 清潔感
  • 年齢相応か
  • 流行を取り入れすぎていないか
  • サイズが合っているか

ぱっと見で清潔感があるか、は何よりも大切な要素です。
服にシワや汚れ、ほつれなどがないか念入りにチェックしましょう。
また、スカートを履いた方がいいイメージもあるかもしれませんが、年齢相応であれば、パンツスタイルでも問題ないとのこと。
そして、サイズが合っていない服も印象が良くありません。
特にカジュアルなイメージのオーバーサイズの服は、初対面では避けたいところです。

◆婚活で避けるべきメイクや髪型

(c)Shutterstock

服装の選び方、避けるべきポイントが分かったところで、メイクや髪型についても確認していきましょう。

【避けるべきメイク・髪型】

  • 濃すぎるメイク
  • トレンド重視のカラーメイク
  • ぱさついていたり、ぼさぼさな髪
  • 派手なネイル

服装と一緒で、清潔感がキーワードになります。
濃いアイメイクや派手なネイル、カラーコンタクトなどは、あまりいい印象を持たれないので避けた方が無難。
最近では、ふわっとしたナチュラルな髪型も流行っていますが、
婚活の場ではまとめたりストレートにしたりした方が、好印象を与えやすいようです。

>自分の個性と好感度、どっちが優先?婚活服の正解をプロに聞いてみた

【まとめ】

周りに1人はいるであろう、勘違い女のあるあるをご紹介しました。
勘違い女とは、できるだけ関わりを少なくすることが大事。
「この人めんどくさいな…」と思ったら、早めにフェードアウトしましょうね!
また、勘違い女を続けていると、素敵な出会いや大切な友達を失いかねません。
気づかぬうちに勘違い女になってしまわないよう、自分の言動やLINEを改めて見直してみると良いかもしれませんね!

 

>男子に聞いた!かわいいのに付き合うまでに至らない残念女子の特徴

>>CanCam.jp TOPにもどる