男子が思わず誘いたくなる♡デートに「誘わせる」4つの方法♡

男子も思わず誘う? 誘われ待ちの仕方4つ♡


気になる男性とデートがしたい……。でも自分から誘う勇気が出なくて困っているというみなさん、誘わせてしまえば良いのです!

誘われまち

ですがただ待っているだけではNG。誘われるには、ある方法を取り「誘われ待ち」をすることが重要です。今回はスナップレイスが10~60代の男女100名に行った東京デート調査を基に、誘われ待ちをする方法をご紹介していきます♡

【1】行きたい素振りを見せる


「観光地のガイドブックを見て『行きたいなぁ』と言い、誘われるのを待った」(25歳女性)
「相手との会話で新しくできた場所の話を私から始め、相手はすでに行ったことがあり『案内するよ』と言ってくれた」(40歳女性)
「最近気になる場所があるんだよね、とさりげなく会話に出す」(34歳女性)

行きたい場所がある、と言われたら男性も誘いやすいですよね。誘ってくれそうなパスを上手く出すことで、相手も自然な会話の流れで誘ってくれるはず♡

【2】相手の関心を引く


「『気になっている』と映画やグルメスポットの話をし、さらにURLやスクショを見せたりする」(28歳女性)
「ご飯や飲みは誘いやすいので、会話を誘導した。また食事中の話題は興味のありそうなお出かけスポットや映画に触れるようにして、誘ってもらえるようにした」(32歳女性)

相手も関心を示せば、「一緒に行こうよ」と言われやすいですよね。相手の好きな食べ物や映画のジャンルを事前にサーチしておけば、デートに誘われる確率アップ♡

【3】女性として意識させる


「女性としての気配りなどできるアピールを忘れず、会社の集まりがあるときは常に隣をキープした」(30歳女性)

女友達として、では意味がありません。デートに行くのなら女性として見られることが最重要♡ 料理を取り分けたり、男性を会話で立てたりと、女性としての気配りをお忘れなく。

【4】男ウケの良い趣味を作る


「お酒など誘いやすい趣味、一緒に楽しめる趣味があると格段に誘いやすいと思う」(33歳女性)
「気になる方がビリヤード得意だったので、『今度ビリヤード教えてください』と冗談半分に行ったら誘ってくれた」(33歳女性)

一緒に楽しめる趣味があることも誘いやすいポイント。同じ趣味という好印象を与えやすいですよね。もし趣味がなくても、相手の趣味に関心を示すことで誘われることも!

 

「相手が誘いやすい状況を作ること」がポイント。そのためにはまず、彼との距離を縮めることが重要ですね♡ デート誘われ作戦、いざ決行です! (齋藤有紗)

情報提供元/スナップレイス 東京デート調査

 

★モテ女に学ぶ!「男性に絶対断られない」デートの誘い方LINEテク4つ

★男子に聞いた「脈あり女」のデートの誘い方と「脈なし女」の誘い方がこんなにも違った!

>CanCam.jp TOPにもどる