ニットワンピースの秋冬コーデ21選|小物やボトムレイヤードで着回しも楽しめる!

一枚でサマになる♡ニットワンピの秋冬コーデ

ブラウンチェック

秋冬の着こなしに欠かせないニットワンピースのコーデを特集♡ あたたかいだけじゃなく、一枚でおしゃれが完成するニットワンピは秋冬の必需品。コーデの主役になる白ニットワンピースや、ブーツや帽子と合わせるおすすめの着こなしを紹介します。

秋冬のコーデにニットワンピがおすすめ!

ゆるっと長めが今っぽバランス!RANDAの サイドスリットニットワンピを着回し!『着心地◎のモヘア混素材。コートや小物で印象を変えやすいシンプルデザインだから、ワンピでも着回し度はかなり高め。ネイビー感覚で使えるダークブルーも使い勝手よし♡』

シンプルなデザインや無地カラーでもサマになる、季節感たっぷりのニットワンピース。差し色になったり抜け感が出せる小物使いが、トレンドコーデのカギなんです♡ そのまま着てもかわいいニットワンピですが、パンツやスカートとレイヤードするのもおしゃれ! ベルトマークをすれば、スタイルアップも簡単です。

  1. 一枚でサマになるニットワンピは小物で遊んで
  2. パンツやスカートとの重ね着がおしゃれ
  3. ベルトマークでメリハリ&スッキリ見せ

★ニットワンピに黒ブーツを合わせてコーデを引き締める


2020秋冬トレンドのニットワンピコーデ

【1】ブラウンニットワンピ×ブラウンブーツ

控えめに肌見せするなら スリットワンピ

シンプル&リーンなリブニットワンピは、涼やかなスリット入りでモード感をひとさじ。ブーツを同系色でまとめれば、足先までひと続きに見えるので抜群の脚長効果がGETできます! バッグも落ち着いたくすみパープルを選んで大人っぽい配色に。

CanCam2020年10月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/小室安未(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/鶴見知香

【2】チェック柄ニットワンピ×ブラウンバッグ×黒ブーツ

ブラウンチェック

ほんのり体のラインが出るレディなニットワンピに、イレヘムのチェック柄ワンピがドッキング。着るだけでモード感が溢れるワンピースには、遊びゴコロのあるバッグと黒ブーツでバランスのいい小物合わせを。レザーの黒ブーツが辛さを加えるアクセントにぴったりです。

CanCam2020年10月号より 撮影/生田昌士(hannah) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/楓(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【3】ベージュニットワンピ×シアーシャツ

休日コーデにもおすすめのシアーシャツとニットワンピ。ピンク×ベージュのヌーディなコーデは、あざとかわいさ抜群です♡ 合わせるアイテムや肌とのコントラストをつけないのが、透けシャツを品よく見せるポイント。

CanCam2020年9月号より 撮影/前 康輔 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/山下美月(本誌専属) 撮影協力/AWABEES 構成/権藤彩子、時吉 茜、佐藤彩花

【4】ベージュニットワンピ×黒パンプス

アシメスカート&ワンピをデートで浮かずに着てみる5STYLE『自分も着たいアシメ服、彼も喜んでくれたら、よりデートが盛り上がる♡ ということで、デートにぴったりなSTYLEをご提案!』

イレヘムや編み地の切り替えなど、アシンメトリーなワンピースで360度美人見え。ほんのり光沢もあり、映え度高めの仕上がりです。靴はシンプルな黒フラットで、落ち着き&大人っぽく着こなして。

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/室橋佑紀(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【5】ブラウンニットワンピ×エクリュブーツ

女性らしい華奢な鎖骨を引き立てるスクエアネックは小顔効果もバツグン! ハズし役に適任のブーツにエクリュを選んで、やさしげなベージュワンピを引き立てて。

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/松村沙友理(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【6】ブラウンニットワンピ×赤バッグ×ブラウンローファー

04[たゆ~ん袖ワンピース]『手元の仕草をきれいに見せてくれて、たゆ〜んと揺れるたび色っぽい余韻を残すボリューム袖。今季はバリエ豊富に登場しているワンピで取り入れて、女らしさ増し増しで着よ♡』

包容力を感じるキャメルのニットワンピース♡ フラットシューズも同じキャメルで上品にまとめたら、差し色に赤を効かせて秋色を華やかに仕上げましょ。

CanCam2019年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/玉木歩乃花 構成/石黒千晶、山木晴菜

【7】グリーンニットワンピ×ベージュバッグ×ブラウンブーツ

04[たゆ~ん袖ワンピース]『手元の仕草をきれいに見せてくれて、たゆ〜んと揺れるたび色っぽい余韻を残すボリューム袖。今季はバリエ豊富に登場しているワンピで取り入れて、女らしさ増し増しで着よ♡』

抜き襟気味にサラッと着られるニットワンピは、背中が深Vネックになっていて女っぽさも申し分なし! 程よいタイトシルエットでカーヴィーラインもさりげなくアピール♡ まろやかなベージュ小物でまとめれば、やさしげな女らしさも漂います。

CanCam2019年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/玉木歩乃花 構成/石黒千晶、山木晴菜

★トレンド感バッチリなブラウンニットのコーデはこちら


ニットワンピの重ね着コーデ

【1】グリーンニットワンピ×デニムパンツ

ゆるっと長めが今っぽバランス!RANDAの サイドスリットニットワンピを着回し!『着心地◎のモヘア混素材。コートや小物で印象を変えやすいシンプルデザインだから、ワンピでも着回し度はかなり高め。ネイビー感覚で使えるダークブルーも使い勝手よし♡』

ロング丈のニットワンピースにボーダーカットソーを重ねて、すっきり見えするレイヤードに。さりげなくONしたベルトでのブラウジングもスタイルアップの秘策です! 小物は差し色ピンクと締め色ブラックを上手に組み合わせて。

CanCam2019年12月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/石黒千晶

【2】ベージュコート×ブラウンニットワンピ×イエローパンツ

HAPPYなムードたっぷり♡チョコオランジュ配色『着こなすのが一見難しそうなイエローだけど、トーンの近いブラウンとなら合わせやすく、コーデのまとまりも◎。こっくりしたイエローを選ぶのがこの配色マスターへの近道!』

ニットワンピ×コーデュロイパンツの定番スタイルにロングコートをプラス! ロング×ロングのレイヤードコーデは、チョコオランジュ配色で季節感とトレンドをアピールして。ニットレギンス感覚でコーデュロイパンツを投入すれば、こなれ感もたっぷりに♡

CanCam2020年2月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/NAYA モデル/楓(本誌専属) 構成/手塚明菜

【3】チェック柄コート×ラベンダーニットワンピ×和ベンダースカート

U¥15,000でもチェック柄なら高見えをお約束♡『もこもこ素材やお目立ち柄、キレイ色などを選べばコスパは抜群! 2枚目にもオススメなプチプラコートだからこそ、主役級のデザインにTRYしたい♪』

トレンド感抜群のグレンチェックコートは、マスタードイエローのラインがアクセントに。ラベンダーでつなげたニットとスカートにはおって、ロング&リーンに仕上げましょ。グレージュのブーツやバッグで、ニュアンス配色と自然になじませるのも上級者♡

CanCam2020年1月号より 撮影/峠 雄三 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/手塚明菜

【4】黒キャスケット×ブラウンニットワンピ×白スカート

荷物はなるべくコンパクトにしたい!(でもリバーシブル服は持ってない…)一泊二日の温泉旅行 『シャツorワンピを活用して、持っていく服を1枚に!重ね着したり、別のアイテムとして使ったり…。リバーシブルでなくても、アイディア次第で印象をガラリと変えられるシャツorワンピがあれば、冬の旅行も少量の荷物で行けちゃう!』

ニット×スカートの着こなしも、ロング丈同士の重めバランスにするだけで今どき感が即アップ! ベージュとエクリュのマイルドな配色は、ブーツ・キャスケット・バッグを黒で統一することで、メリハリのあるフェミニンコーデに仕上がります♡

CanCam2020年1月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/石黒千晶

【5】黒ニットワンピ×ベルト×黒パンツ×白バッグ

ロング丈ニット×ベルトマークで、レディなメリハリシルエットを演出。ボトムに細身のデニムを合わせたら、パイソン柄のパンプスを効かせてつま先まで女っぽさを意識して。

CanCam2019年11月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/河嶋 希(io) モデル/山下美月(本誌専属) 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【6】黒ニットワンピ×ピンクスカート

ロング×ロングの長めシルエットなら、定番の黒ニットもこんなに新鮮! 服にボリュームがある分、ぽってりした厚底のローファーだとバランスが取りやすいのでおすすめです。

CanCam2019年11月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/河嶋 希(io) モデル/山下美月(本誌専属) 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【7】ブラウンニットワンピ×ブラウンスカート

チョコレートみたいな濃厚ブラウンのニットワンピには、プリーツスカートのレイヤードで抜け感を加えて。ロング×ロングのゆるっとしたシルエットも、シックに転じるのがブラウンの魅力。同じブラウンでも、素材感や色味に変化をつけた小物使いで奥行きを出すのがポイントです。

CanCam2019年11月号より 撮影/土山大輔(TRON) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/NAYA モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/浜田麻衣

★ニットワンピのレイヤードにおすすめなベージュパンツ


ニットワンピに合わせるアウター

【1】ブルーアウター×ブルーニットワンピ×黒ブーツ

04[たゆ~ん袖ワンピース]『手元の仕草をきれいに見せてくれて、たゆ〜んと揺れるたび色っぽい余韻を残すボリューム袖。今季はバリエ豊富に登場しているワンピで取り入れて、女らしさ増し増しで着よ♡』

ゆるっとシルエットが親しみやすくてやさしげなニットワンピ♡ たゆ〜ん袖のやわらかさが際立つ淡いブルーグレーに、同系色の小物を合わせるなじませ配色が今っぽい。足元だけに黒を置いて、まろやかカラーの全身をぐっと引き締めて。

CanCam2019年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/玉木歩乃花 構成/石黒千晶、山木晴菜

【2】白ジャケット×ブルーニットワンピ

04 彼好みだし、わたしもちゃんと満足する服!抱き寄せたくなる「デートワンピ」

一枚でサマになるニットワンピースは、控えめなフィット&フレアのシルエットが上品映え。リブ幅がランダムなデザインで、無地でものっぺりしない優れモノです。黒小物を合わせてシックにまとめるのが大人見え♡

CanCam2019年10月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美 モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/小嶋明恵、時吉 茜、権藤彩子

【3】ピンクコート×ブラウンワンピ×ピンクブーツ

程よく甘い、今どきガーリー ストロベリーチョコ配色『「ピンクは大好きだけど、子供っぽくなりたくない」ならこの配色!ブラウンと合わせて甘さを抑えれば、女のコらしいかわいさはそのまま、今どきのこなれ感もGETできちゃう♡』

落ち着きのあるモーヴピンク&ロング丈のキレイめチェスターコートなら、通勤にもOKなきちんと感がゲットできます。こっくりブラウンのニットワンピにはおって、甘さ控えめに着こなしたい!

CanCam2020年2月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/手塚明菜

【4】ブラウンコート×白ニットワンピ×ブラウンブーツ

ゆるっとはおれるアウターを試してみて!『コートのことまで考えずに買っちゃったボリュームニットだって大丈夫!ポンチョなどの旬アウターがあなたのニットをかわいく救ってくれます♡』

ベージュのニットワンピースに、キャメル色のゆるコートをON。小物もすべて同じ色で統一すれば、大人見えするミニスカコーデが完成します。ミニ丈に合わせるコートは、着られちゃってるくらいのサイズ感がむしろ今どき♡

CanCam2020年1月号より 撮影/峠 雄三 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/神戸春美 モデル/小室安未(本誌専属) 構成/手塚明菜

【5】ピンクダウンジャケット×黒ニットワンピ×白ブーツ

ダウンコートはショート丈&カラーを選べば、むしろ今どきアウターです!『長めボトムともバランスのよいショート丈、かわいめカラーを選べば、ダウンコートはむしろトレンド! あったかい上に洒落感までアピールできちゃう♡』

光沢感のあるサテン素材のダウンジャケットはリッチ感も◎。フィット感のあるニットワンピに合わせても、ヒップ周りがかわいく隠せてGoodです。白ブーツで抜け感を出せば、全身のシルエットもすっきりきまる♡

CanCam2020年1月号より 撮影/峠 雄三 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/神戸春美 モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/手塚明菜

【6】ピンクコート×ベージュワンピ×黒ブーツ

マッチングアプリで出会った彼とデート♥アプリ婚活の日 遠目からでもパッと華やぐ カラーコートさえあれば!『リアルでも「いいね♡」を狙うべく、待ち合わせ場所で目に留まりやすく、女のコらしいカラーコートをメインに!中は、ニットのワンピorセットアップで気張りすぎず、でもちゃっかりモテ♪』

ちょっぴりモテを意識するなら、冬空に映える女のコらしいカラーコートにニットワンピをしのばせて♡ 華やかなモカピンクのコートは、ヌーディベージュのニットワンピとも好相性。コートを脱いだら…女っぽい!のギャップも計算済みです。

CanCam2020年1月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/石黒千晶

【7】グリーンコート×黒ニットワンピ×黒ローファ

マッチングアプリで出会った彼とデート♥アプリ婚活の日 遠目からでもパッと華やぐ カラーコートさえあれば!『リアルでも「いいね♡」を狙うべく、待ち合わせ場所で目に留まりやすく、女のコらしいカラーコートをメインに!中は、ニットのワンピorセットアップで気張りすぎず、でもちゃっかりモテ♪』

ミントグリーンのコート姿が、インパクトとおしゃれムードを高めてくれる上品コーデ。トレンドのケーブル編みニットワンピや小物を黒でまとめて、カラーコートを品よく引き立てるのがポイント♡ ストールだけはライトグレーをチョイスして、顔周りは明るく仕上げて。

CanCam2020年1月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属)構成/石黒千晶

★足元コンバースでニットワンピコーデをカジュアルダウン


フェミニンもカジュアルも着回せるニットワンピ

通勤はもちろん、デートにも女子会にもおすすめなニットワンピコーデを紹介しました。一枚でもかわいく、レイヤードもおしゃれに決まるニットワンピは、合わせるアイテム次第でフェミニンにもカジュアルにも着回せる幅のあるアイテムです。