ベージュワンピースのおすすめ夏コーデ8選|フェミニンで大人っぽい着こなし♡

ベージュワンピースのおすすめ夏コーデ集

優しげで上品なベージュワンピースの夏コーデをピックアップ! TPOに合わせて幅広く着回せるベージュワンピは、サンダルやスニーカーなど足元で印象ががらりと変わり、着回しが楽しめるアイテムです♡

【目次】
ベージュのワンピースでこなれ感あるコーデに!
2020夏のベージュワンピースコーデ
ベージュのシャツワンピースコーデ
肌に馴染むベージュワンピースで大人っぽく!

ベージュのワンピースでこなれ感あるコーデに!


大人っぽいベージュワンピースは、色合わせや小物次第でおしゃれの幅がぐっと広がるアイテム♡ トレンドのミニバッグやかご、季節感のあるクリアバッグなどを取り入れて、今年っぽい大人フェミニンコーデを楽しんで。

Point
・上品なベージュワンピースはシーンレスで着回せる
・透け素材やレース素材、クリア小物で今年顔のコーデに
・シンプルなベージュワンピはボトムとの重ね着も◎

2020夏のベージュワンピースコーデ


【1】カーキジャケット×ベージュワンピース

涼しげなリネン素材のワンピでナチュラルな魅力がUP! カーキのジャケットやベージュ小物など、全身をドライなトーンでまとめてヘルシー見えも叶えましょ。

CanCam2020年6月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/田臥曜子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/まい(本誌専属) 構成/石黒千晶

【2】ベージュワンピース×クリアバッグ×ブラウンパンプス

ともすると地味見えするベージュも、旬のクロシェニットワンピなら華やか&フェミニンに着映え♡ 透け感や濃いめベージュの小物合わせで、ワントーンの中にもメリハリを意識して。

CanCam2020年5月号より 撮影/Chopper スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/石黒千晶

【3】ベージュワンピース×ブラウンサンダル

楓が履きたい春靴はこの6つ!『進化形スポサンはまだまだ続くアスレジャーブームに必須』

ベージュのカットソーワンピを取り入れた春スタイルには、チョコブラウン×パープルのスポサンがちょうどいい存在感に。抜け感もあるので重たくなりすぎず、絶妙なボリュームがプラスできます。

CanCam2020年5月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/楓(本誌専属) 構成/岩附永子

【4】ベージュキャップ×ベージュワンピース×デニムパンツ

沙友理は大人ベージュでモテ♡カジュアル

女の子らしいロング丈のタンクワンピも、デニムでカジュアルに着くずすことでリラックス感のあるモテ♡コーデに。デニムやキャップを使ったスポーティな着こなしは、全体を優しげなベージュでまとめると上品さが漂います♪

CanCam2019年6月号より 撮影/三瓶康友 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/手塚明菜

【5】黒ブルゾン×ベージュワンピース×黒スニーカー

美月はワンピ×スニーカーでモテ♡カジュアル

シルエットが華やかなフレアワンピは、辛口カーキで媚びのない女らしさを。さらに黒ブルゾンで甘ワンピを引き締めれば、ワンランク上のシャレ見えコーデに仕上がります。ワンピがシンプルな分、足元は’90年代風のスニーカーで遊びゴコロをONしましょ。

CanCam2019年6月号より 撮影/菊地泰久(Vale.) ヘア&メーク/河嶋 希 モデル/山下美月(本誌専属) 構成/手塚明菜

【6】ブラウンキャップ×ベージュワンピース×白スニーカー

この春は「ブラウン上手」が「おしゃれ上手」ブラウン〜ベージュグラデ

濃いめブラウンの小物を合わせて、単調になりがちなマキシ丈のベージュワンピをより今っぽくアップデート。キャップやスニーカーでスポーツ要素をプラスすれば、こなれ感や抜け感もばっちりです。

CanCam2019年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/石川恋(本誌専属) 撮影協力/北村緋菜 構成/稲垣あすか、石黒千晶、佐藤彩花、時吉茜、木村晶

ベージュのシャツワンピースコーデ


【1】ベージュシャツワンピース×白パンツ×ブラウンバッグ

ナチュラルで優しいムード漂う♡エクリュデニム×ワントーン『この春おしゃれな人から着てる、あいまいエクリュデニム。旬のベージュと組みわせるニュアンスワントーンで女性らしくやわらかな印象を作るのが、彼の心をキュンとさせるコツ♡』

ラフさが欲しいデートコーデは、ワンピレイヤードで差をつけて。ボトムに細身のエクリュデニムを合わせて、スッキリ着こなすのがバランスよく見せるコツ。

CanCam2020年6月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/石黒千晶

【2】ベージュシャツワンピース×赤タンクトップ×テラコッタパンツ

あえての重めバランスが、今っぽおしゃれな空気感を作る ロング×ロング

シャツワンピの前を開けてジレっぽく着用。テラコッタ系カラーのコーデにはおれば、今っぽくかつヘルシーな印象に。縦のラインが強調されるのでスタイルアップ効果も期待できます。

CanCam2019年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/ひるいちか ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/北村緋菜 構成/稲垣あすか、石黒千晶、佐藤彩花、時吉茜、木村晶

肌に馴染むベージュワンピースで大人っぽく!


ヌーディーカラーが大人っぽいベージュのワンピースは、きれいめからカジュアルまで幅広く着回せるアイテムです。クリアなPVCバッグをプラスしてみたり、スニーカーでカジュアルダウンしてみたり、小物で遊んでみると今っぽいコーデに仕上がりますよ♪

 

>CanCam.jp TOPに戻る

Text by : 恵福田