旬顏パーカでカジュアルMIX♡おすすめ冬コーデ9選

こなれ感抜群♡パーカの着こなし例

空前の大ブームとなっているパーカをより今っぽく着こなすなら? 冬のカジュアルコーデにおすすめのパーカコーデを、白・グレー・赤の色別に紹介します♡ マウンテンパーカの最旬コーデもピックアップ!

【目次】
白パーカを合わせる冬コーデ
グレーパーカを合わせる冬コーデ
赤パーカを合わせる冬コーデ
マウンテンパーカを合わせる冬コーデ

白パーカを合わせる冬コーデ


【1】チェスターコート×パーカのシャレ見えレイヤード

チェスターコート×パーカのシャレ見えレイヤード

日中の気温が上がりそうな日は、脱いでも邪魔にならないアウターがベスト! 流行りのフーディともレイヤードできる、薄すぎず厚すぎないチェスターコートなら、すっきりとした着こなしがきまるのでオススメです。モノトーンはもちろん、旬色のキャメルとも相性のいいグレーのコートで、フェミニンな印象をプラスして。すっきりIラインのコートなら、ワイドパンツのシルエットともしっくりです。

★【今日のコーデ】石川恋が着こなす、コートスタイルがかわいい♡

【2】トレンドのスポーツコーデはラベンダーカラーで甘さもMIX♡

トレンドのスポーツコーデはラベンダーカラーで甘さもMIX♡

ボトムには、上品に着こなせる注目のラベンダーカラーのパンツをチョイス。トップスやスカートで取り入れるとエレガントなイメージですが、今シーズンはパンツで取り入れるのもおすすめです。また、パーカ×スキニーのシンプルな着こなしをワンランクアップしてくれるのは、裾からちらりと見せたチェックシャツ。パンツのカラーとリンクさせれば、まとまりのあるコーデが完成します。スケルトンのウエストバッグで抜け感を、ピンヒール靴で女っぽさをプラスする小物テクもマスターして。

★【今日のコーデ】トレンドのウエストポーチを取り入れた着こなし

【3】遠くからでも目を引くきれい色コートで今っぽい存在感に

CHECK COAT ITEM No.003 「鮮やかカラーコート」×シンプルスタイルでみんなの視線をひとり占め♥『遠くからでも目を引くきれい色コートは、パステルよりもパキッとしたカラーが断然今っぽい。一枚で存在感たっぷりなので、インナーはベーシックにしておしゃれの引き算を。』

トレンド感No.1のパープルは、コートで大胆に取り入れるのもオススメ。存在感たっぷりのディープパープルをノーカラーコートで楽しむなら、インナーはベーシックにまとめておしゃれの引き算を。ノーブルな雰囲気が漂うコートには、相反するカジュアルなパーカを合わせて、こなれ感のあるバランスをmakeして。グレーと相性のいいパキっとしたパープルが、今っぽく映えておしゃれです♡

CanCam2019年1月号より 撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/石黒千晶

【4】ゆるっとAラインに赤ブーツでシャープな色づけを♡こなれシンプル 恋の12月のリアルSTYLE 7

ゆるっとしたフーディとロング丈スカートで作るフェミニンカジュアル。フーディに重ねたスポーティなダウンは、今年注目のショート丈でバランスよく取り入れて。見た目も着心地もリラックス感のある着こなしには、アクセントになる赤ブーツでシャープな女っぽさを投入するのが正解です!

CanCam2019年1月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/ビオセボン中目黒店、レモネードbyレモニカ渋谷ストリーム店、ミーガン バー&パティスリー 構成/浜田麻衣、時吉 茜

グレーパーカを合わせる冬コーデ


【1】甘さキープのファー付きニットパーカでかわいさ盛り♡

甘さキープのファー付きニットパーカでかわいさ盛り♡

ニットパーカ×ボリューミーなファーで、カジュアルコーデを華やかに♡ ファー付きパーカは、かわいい服は好きだけどトレンドもしっかり押さえておきたい欲張り女子にオススメです。ボトムには品のいいビジュー付きスカートを選んで、今どきっぽいミックスコーデを完成させて。スエットのパーカだとラフすぎるけど、ニットならレディに着られてgoodです♡

CanCam2018年11月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/BRYANT COFFEE、ON THE CORNER、SMT TOKYO、VINTAGE QOO TOKYO 構成/田中絵理子、佐藤彩花

【2】スーパーロングコートでおしゃれな空気を醸し出して

CHECK COAT ITEM No.004 おしゃれな空気を醸し出す「スーパーロングコート」はワントーンで感度高く『立ち姿をすっきり見せ、歩けばきれいに揺れる…。どんな瞬間もドラマティックに演出するスーパーロング丈は、ニュアンスのあるワントーンコーデでとことんシャレ見えを狙いたい。』

シャープなグレーワントーンは、ストリートMIXで等身大な着こなしに。くるぶし丈や長めのベルトがモードな印象を与える分、フーディやスニーカーを合わせて一歩先行くコーデを意識して。色味をまとめることで、感度の高いシャレ見えコーデがきまります。

CanCam2019年1月号より 撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/堀田 茜(以上本誌専属) 構成/石黒千晶

【3】CHECK COAT ITEM No.005 韓国っぽい「ショート丈ダウン」でシルエットに遊びを加える『ダウンが大豊作な今シーズン。ボリュームフォルムやきれい色など、着映えする冒険デザインにトライを。ストリートスタイルにほんのりモードっぽさをMIXさせた韓国テイストに振ると、今の気分にますますフィット♡』

CHECK COAT ITEM No.005 韓国っぽい「ショート丈ダウン」でシルエットに遊びを加える『ダウンが大豊作な今シーズン。ボリュームフォルムやきれい色など、着映えする冒険デザインにトライを。ストリートスタイルにほんのりモードっぽさをMIXさせた韓国テイストに振ると、今の気分にますますフィット♡』

女の子スポーティを体現するラベンダーダウンとスエットワンピの組み合わせ。周りと差がつくショート丈のラベンダーダウンは、マットな質感がカジュアルすぎずほんのりガーリーに。ビッグスエットの上からラフにはおると、ヘルシーなスポーツMIXコーデが完成します。今季復活のニーハイもおしゃれな着こなしイメージを助長。脚長効果も狙えるので、積極的に取り入れて。

CanCam2019年1月号より 撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 構成/石黒千晶

赤パーカを合わせる冬コーデ


【1】おちゃっぴースエットで冬の最旬レイヤードを満喫!

おちゃっぴースエットで冬のおしゃれレイヤードを満喫

赤を主役にするときは、写真映えをテーマに、とことんおちゃっぴーにやりきってしまうのがポイント。首元からスタンドカラーのインナーをちら見せさせた赤パーカと、ベージュのミニスカートを合わせてフレッシュな着こなしに。足元は、定番コンバースの赤×ハイカットをプラスすれば、おちゃめなコーデの完成です。アイテムで遊びつつも、カラーは統一してまとめるのがコツ。

★【今日のコーデ】冬のおしゃれに差をつける「レイヤード」テクをマスターして!

マウンテンパーカを合わせる冬コーデ


【1】マウンテンパーカ×デニムミニで最旬の今っぽカジュアルに

今っぽカジュアル・楓の秋の〝It アイテム〟はこの4つ!『must buy item 3この秋大豊作!最旬のはおりアイテムマウンテンパーカ秋冬の展示会でも注目度大のマウンテンパーカ。ちょっと難しそうに思えるアイテムも、×ミニなどでかわいく着こなすのが楓流!』

スポーティだけどガーリーでかわいい!これが秋のニュールック♡ 新しく仲間入りしたマウンテンパーカは、メンズライクになりすぎないようにミニスカートを合わせて女の子らしさを忘れずに♡

CanCam2018年11月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/BRYANT COFFEE、ON THE CORNER、SMT TOKYO、VINTAGE QOO TOKYO 構成/田中絵理子、佐藤彩花