【骨格診断】似合うコートが見つかる!|ベージュコートの冬コーデ11選【2021レデイース】

合わせやすさ抜群!ベージュコートの着こなし例

ベージュコートレディース冬コーデ

定番人気のベージュアウターの中から、上品で今っぽいロングコートやショートコートを合わせた最旬コーデをピックアップ! ベージュコートと相性のいいインナーの着こなしや小物の合わせワザも見逃せない♡

ベージュコートのトレンドをチェック!

形は?長さは?今季買い足すのにおすすめなベージュコートを紹介します♡

■リバーコート

ベージュコートレディース冬コーデ

装飾が少なく直線的なシルエットで、軽やかに決まる一枚仕立てのコートは羽織るだけでトレンド感もばっちり。大人っぽい洗練された印象に仕上がります。首元はノーカラーなどボリュームを抑えたデザインを選ぶのがおすすめ。

■ハイネックコート

ベージュコートレディース冬コーデ

ラグランスリーブのこなれ感に加えて、オーバーサイズ×ロング丈で今年っぽいシルエットが作れます。Iラインなので着太り知らずで、ボタンの掛け方次第でシルエットに変化をつけることも可能。

■ボアコート

ベージュコートレディース冬コーデ

トレンドのボアコートは大人っぽく着られるベージュが◎。テーパードパンツやとんがりパンプスでシャープに整えれば、ロング丈のボアコートでもすっきりと着られます。白小物ならより軽やかな仕上がりに。

自分に似合うコートは「骨格診断」を参考に

最近、パーソナルカラー診断や骨格診断など、自分に似合うファッションを導き出す診断が話題になっていますよね。

ベージュコートレディース冬コーデ

どちらも、専門家などに聞かないとわからないのでは…と思っているそこのあなた! 実は、診断用の項目をチェックするだけで、自分の骨格タイプを知ることができるんです♪

▼骨格診断はこちら▼

ベージュコートのコーデのポイント

ベージュコートレディース冬コーデ

  1. 一番似合うコートは「骨格診断」を参考にするのもあり
  2. きれいめに着られるベージュコートは通勤コーデにも合わせやすい
  3. 休日コーデにはファーやボアのベージュコートもおすすめ

ベージュコートを合わせるレディース冬コーデ

【1】ベージュコート×チェック柄ブラウス×デニムパンツ

ベージュコートレディース冬コーデ

温かみのあるチェックで甘ディテールのブラウスも糖度控えめに。ボトムにデニムを選んでノーカラーのコートから襟をちょこっと出せば、流行の襟盛り風がさりげなく再現できます。

CanCam2021年12月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/井上知治、木谷成良、金 世娜、浜崎真衣 構成/鶴見知香

【2】ベージュコート×黒トップス×チェック柄スカート

ベージュコートレディース冬コーデ

ブラウンスエット×赤タイトの配色が大人かわいいフェミニンコーデ♡ ふんわりボリューム袖とすっきりタイトの美シルエットでメリハリをつけると、甘めのアイテムも大人っぽく着こなせます。ショートブーツはブラウンを選んでコーデをやわらかく引き締めて。

CanCam2021年12月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/生見愛瑠(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【3】ベージュボアコート×黒ニット×ブルーパンツ

ベージュコートレディース冬コーデ

優しげベージュのボアコートで、きちんと感と華やぎをON! ともすればカジュアルに見えがちなボアコートは、毛足短め&きれいめボトム合わせでキレよく仕上げて。インナーを黒ニットで引き締めつつ、辛口バッグとポインテッドトウパンプスを加えればさらにシャープさが演出できます。

CanCam2021年11月号より 撮影/須藤敬一 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/山木晴菜

【4】ベージュコート×白シャツワンピース×黒パンツ

ベージュコートレディース冬コーデ

白のシャツワンピに定番の黒パンツをレイヤード。きちんと見えて抜け感があるリバーコートは、ベーシックなスタイルを今年らしく&おしゃれに格上げしてくれる逸品。モノトーンのシンプルコーデも、まろやかなベージュコートをバサッとはおれば女らしさが漂います。

CanCam2021年2月号より 撮影/曽根将樹 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/手塚明菜、浜田麻衣

【5】ベージュコート×オレンジニット×デニムパンツ×ロングブーツ

ベージュコートレディース冬コーデ

ハイネック×黒スキニーにロングブーツを合わせた今年っぽコーデ。パンプスでなく足元に重さを出すとバランスが新鮮になるので要チェック。コートの首元からのぞくオレンジが凝った印象を醸してくれます。着こなしをおしゃれにまとめてくれるキャスケットもいい引き締め役に。

CanCam2021年2月号より 撮影/土山大輔 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini) モデル/加藤史帆(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、楫真梨子 構成/鶴見知香

【6】ベージュコート×白ニット×プリーツパンツ

ベージュコートレディース冬コーデ

オーバーサイズの長めコートには、白のハイネックトップスを合わせて顔まわりをトーンアップ。首元にボリュームを持たせることで、端正かつ知的な印象に仕上がるのでお試しを♡ ボトムにグレーのプリーツパンツを合わせるなど、全体のバランスを重くすると今っぽく仕上がります。

CanCam2021年2月号より 撮影/土山大輔 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini) モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、楫真梨子 構成/鶴見知香

【7】ベージュコート×ブラウンニット×チェック柄パンツ

ベージュコートレディース冬コーデ

ピンクの入ったチェック柄パンツで、人とは違うトラッドスタイルに♡ シンプルなブラウンニットと黒小物でまとめれば、派手さよりおしゃれっぽさが引き立つオフィスコーデが完成します。優しげなベージュ系のリバーコートはキレイめにもカジュアルにも使える万能選手。

CanCam2021年1月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI モデル/菜波(本誌専属) 撮影協力/芝宮ゆかり 構成/権藤彩子

【8】ベージュコート×ベージュワンピース×黒レースアップブーツ

ベージュコートレディース冬コーデ

エコレザー素材のジャンスカもベージュのワントーンでまとめれば品のあるコンサバコーデに。トレンド要素の多いエコレザーワンピースと大人っぽいテーラードコートのバランスも◎。胸下からきれいに広がるふわぴたシルエットでスタイルアップ効果も期待できます。足元は黒のレースアップブーツで淡い全身のトーンを引き締めて。

CanCam2020年12月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI モデル/楓(本誌専属) 構成/石黒千晶

【9】ベージュコート×パープルニット×グレーデニムパンツ

ベージュコートレディース冬コーデ

大人っぽいロング丈のリバーコートは、淡めのニュアンス色を選ぶと、オフィスで浮かない&地味見えしないのでおすすめ。パープル系のトップスとグレーデニムでほんのりカジュアル要素を足すとフレッシュに着こなせます。足元は濃いめのブラウンブーツで大人っぽく引き締めて。

CanCam2020年12月号より 撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/渡嘉敷愛子 モデル/小室安未(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/鶴見知香

【10】ベージュファーコート×花柄ワンピース×黒ロングブーツ

ベージュコートレディース冬コーデ

右/黒の花柄ワンピースにファーコートを合わせた程甘コーデ。ファーアウターをフレッシュに着こなせるショート丈ならデイリーになじみます♡ 足元は流行のロングブーツで暖かさと今っぽいシルエットが叶います。

CanCam2020年12月号より 撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/渡嘉敷愛子 モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/鶴見知香

【11】ベージュコート×黒タートルネック×白インナー×黒スキニーパンツ

ベージュコートレディース冬コーデ

ハンサムなコートの下に、黒タートルと黒パンツのALLブラックコーデを合わせてキレよくおしゃれに。やわらかなベージュコートのまろやかさも相まって、どことなく女らしさも漂います。ニット下のTシャツレイヤードもさりげないアクセントに◎。小物はローファーとゼブラ柄のバッグで、カジュアルでこなれたイメージに仕上げましょう。

CanCam2020年11月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/後藤若菜(ROI) モデル/楓(本誌専属) 構成/佐藤彩花

通勤コーデにも合わせやすいベージュコート

きれいめで上品なベージュのコートは、通勤コーデにも合わせやすくて着回しにも便利。休日などカジュアルな着こなしには、ファーやボアのベージュコートもおすすめです♡