なんで返信しないの?LINEを既読スルーしちゃう理由を女子に聞いてみた

LINEを既読スルーしちゃう理由を女子に聞いてみた

日々のコミュニケーションに欠かせないLINE。手軽にやり取りを楽しめる一方で、次々やってくるメッセージを、ついついスルー……なんて方はいませんか? 返信が来ない! 既読にもならない! こんな状況のまま放置される側としては、なんだかモヤモヤしてしまうものですよね。なぜLINEをスルーしてしまうのか、20代から30代の女性117名に、理由を教えてもらいました。

LINE中の女子

Q.LINEを放置しちゃうことありますか?

Q.LINEを放置しちゃうことありますか?

ある……71%
ない……29%

今回アンケートに参加してくれた117人の女子の中で、「ある」と答えた方は、なんと7割以上! 多くの方が「スルーしちゃった」経験をしているよう。早速理由をリサーチしてみましょう。


LINEを既読スルーしちゃう理由

忙しいとき

  • 「忙しいとき! あとで返そうとしたら忘れてしまう……」(24歳・会社員)
  • 「読書をしているときや仕事をしているとき」(21歳・アルバイト)
  • 「疲れてるとき、やることが多いとか」(27歳・会社員)

 

今目の前にある作業で手いっぱいのときにメッセージが来ても、うまく対応できない!ってこと、ありますよね。忙しい中で集中力が途切れてしまうのも困りもの。「見なかった」体で放置して、今の自分に集中するのは悪いことではないはず! ただしその後、「完全無視」にならないよう、注意してください。

 

ケンカしているとき

  • 「寝落ちするときとケンカしてたら」(36歳・会社員)
  • 「怒ってるとき」(20歳・学生)

 

ケンカ中のLINEは、基本的にスルー!と決めている女子も。「既読スルー」という行動自体が、相手に自分の気持ちを伝えるための、何よりの「表現」なのでしょう。

 

面倒なとき

  • 「携帯を見るのが面倒くさい。返信を考えるのが面倒くさい」(23歳・会社員)
  • 「返すのが面倒くさい話題のとき」(23歳・会社員)
  • 「面倒くさい人のとき」(32歳・会社員)

 

LINEの返信に関わる行動、話題、そして相手……すべてが面倒くさい!となったときには、いったんすべてをリセットしましょう。「ごめん忙しくて!」なんて言い訳すれば、上手なスルーもできるはず。LINEやコミュニケーション相手とも、ちょうど良い距離感で付き合えるのではないでしょうか。

 

一旦落ち着いて

  • 「後でゆっくり返事したいってのが基本なので放置しちゃいます」(21歳・学生)
  • 「忙しかったり、適当に返事をしたくないとき」(21歳・大学生)

 

こちらは、相手のことを思いやって、あえていったんスルーするという意見です。すぐにメッセージをやり取りできるのがLINEの魅力ですが、スピードだけでは届かない思いもありますよね。スルーの後の返信が丁寧なものであれば、相手にもきっと、優しい気持ちが伝わるはずです。

 

あえてのスルー

  • 「心が荒んでいるとき。嫌みを送ってしまいそうだから」(31歳・会社員)
  • 「返信する気分じゃないとき」(25歳・専門職)
  • 「話が長くなりそうなとき」(33歳・会社員)

 

素早くメッセージを送れるLINEだからこそ、ついつい自分の気持ちをさらけ出し過ぎてしまう……なんてことはありませんか? 相手に嫌な思いをさせないためには、ときには「スルーする」というのもテクニックの一つなのかもしれません。

 

自己完結

  • 「読んで自己完結したとき」(31歳・会社員)
  • 「スタンプとかだと後回しでいいかなってとき」(26歳・その他)

 

スタンプなどで、延々と続いてしまいがちなLINEのやり取り。自分自身の中でスッキリした時点で、スパッとやめることも重要なのでしょう。相手との距離感を見極めて、程よく自己完結してみてください。

 


【まとめ】

女子がLINEをスルーする理由は、実にさまざまであることがわかりました。自分に余裕がなかったり、反対に相手のことを思いやるための行動であったり、言葉以上に行動で自分の気持ちを示すためであったり……。スルーの裏には、「女子の駆け引き」が隠されていると言っても良さそうです。スルーされてしまったときには、ぜひ相手の状況にも思いを馳せてみるのがオススメですよ。(あい)