「股間お願いします!」…って何!?思わず笑ったお仕事LINE・メール

しっかり打ったし見返したつもりなのに、誰しもがうっかりやってしまう「誤変換」や「誤字」LINE。
先日ご紹介した「失恋しており申し訳ございません」…って何!?思わず笑ったお仕事LINE・メール記事をYahoo!で配信したところ、2000近いコメントが寄せられ「近所の人が妖精になった(→陽性になった)」「虹に帰ります(→2時に帰ります)」などなど、名作誤変換でたいへん盛り上がっておりました。

というわけで、編集部では急遽アンケート追加調査! CanCam.jp編集部に寄せられた面白お仕事LINE・メールをいくつかピックアップしてご紹介します。(まだまだ募集しておりますので思い当たる節がある方はコチラからお寄せください!)

◆誤字でよかった

「いきなり女の先輩から、股間お願いします!とLINEが来てなにごとかと思ったら、交換お願いします!だった。焦った」(28歳・会社員)

一文字打ち忘れるだけで大惨事、一歩間違ったらだいぶ危険だけどつい笑っちゃう。

◆旬ですからね

「下記よろしくお願いします!が牡蠣よろしくお願いします!になっていて、この人と飲みに行く予定あったっけ…となった。そういうお誘い?」(24歳・会社員)

牡蠣の旬真っ只中だし、そういうお誘いもアリかもしれない。

◆明るく促す

「講習に行った後、主催の人からぜひ復讐してくださいね!的なメールが来て一瞬焦った。ちゃんと復習しました」(27歳・専門職)

いったいなんの講習なのか。

ちょっとタップを間違えるだけでとんでもないことになってしまう誤変換・誤字LINEやメール。今週もこんなうっかりをやってしまうことなく、気を引き締めて頑張っていきましょう!(万が一やってしまったら、下記よりご供養ください♡)

 

〜誤変換募集中〜

  • ★CanCam.jpではあなたが見かけた、つい笑ってしまった誤変換LINE・メールを常時募集しています。ゆるい気持ちでお寄せください!

    コチラから→https://forms.gle/BMCBofgQs3U7xpmr5(フォームが開きます)