同窓会ラブって本当にある!?女子が久しぶりに会った同級生に「キュン」とする瞬間5つ

年末年始の帰省と共に、同窓会を企画している方も多いはず。懐かしい人と盛り上がれば、楽しいひとときを過ごせそうですよね。そんな同窓会では、「ついつい気持ちが盛り上がって、恋に発展……!?」なんてあるのかもしれません。CanCamファンクラブ70名の女子たちの同窓会エピソードを調査してみました。

Q.同窓会で異性の同級生と会っていい感じになったことはありますか?

ある……19%
ない……81%

「ある」と答えた女子は、およそ2割。同窓会参加者の5人に1人と考えると、やはりラブの予感を期待できるのかもしれませんね。「ある」と答えた女子たちに、キュンとしてしまった理由や状況を教えてもらいました。

■過去の思いが復活!

「中学のとき、片思いしていた人に5、6年ぶりに再開して、好きだった気持ちを思い出した」(21歳・学生)

「元彼で、話していたら懐かしくなってしまった。あとスーツ姿が初めてだったのでかっこよく見えた」(22歳・学生)

「昔好きだった話をしたから」(27歳・家事手伝い)

過去に好きだった相手に対する思いは、再会した瞬間によみがえるものかもしれません。今の自分は、過去の自分の延長ですから、それも当然のこと。大人になった今だからこそ、うまくいく恋もあるのではないでしょうか。

 

■今の姿にキュン!

「今まで気になっていたけど一度も話したことがなかった同級生が、久しぶりに会うと雰囲気変わったね~と話しかけてきてくれたことがきっかけです」(28歳・専業主婦)

「かっこよくなってた」(21歳・会社員)

「見た目が変わってた」(26歳・学生)

久しぶりに同窓会を開催すると、お互いの見た目の変化にビックリ! 良い意味のギャップとなって、恋愛心を刺激してくれます。キュンとしたら、その気持ちを素直に伝えてみてください。

 

■自然と気を許せる相手

「久しぶりに会ってお互いの近況報告をするなかで話題は自然と恋バナにもなり、そこからふたりで遊びに行く仲に進展しました」(24歳・会社員)

「キラキラ楽しかった思い出ばかり残っている頃に仲が良かった友達というだけで心が緩み、更に社会人になると思っている以上に新しく縁を作るのは大変なので」(25歳・学生)

「話しててとにかく楽しかった」(20歳・学生)

たくさんの時間を一緒に過ごしてきた相手だからこそ、気を許して会話を楽しめるはずです。社会人になると、こんな関係を築くのは難しくなってしまいます。自然と距離が近付くのも、当然なのかもしれません。

 

■苦労の先のラブ

「一緒に幹事をしていて」(30歳・その他)

同窓会の幹事と聞くと、「正直面倒くさそうだな」なんて感じる方もいるのではないでしょうか。しかし、苦労の先には幸せな恋が待っているのかも……!? ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

■いい感じにならない理由とは?

「大学からは地元を離れたので、地元に戻ると垢抜けたと言われ、私自身は地元の人が田舎っぽく感じた」(31歳・会社員)

「同級生は、兄弟のように育ってきたから」(47歳・会社員)

「お酒を飲みすぎてしまって具合が悪かったため」(26歳・会社員)

最後に紹介するのは、同窓会に参加はするものの、うまくチャンスをつかめない!という女子たちの意見です。さまざまな事情により、感情が動かないこともあるでしょう。ただし「お酒の飲み過ぎ」でチャンスを逃すのは、あまりにももったいないこと! ぜひ控えめに楽しんでみてくださいね。

恋のチャンスを探す女子にとって、同窓会は間違いなく「出会いの場」の一つです。積極的に会話を楽しみ、同窓会ならではのキュンポイントを探してみてはいかがでしょうか。(あい)

【あわせて読みたい】

ああ憂鬱、帰省して昔の同級生と会う…そのモヤモヤの原因は

※帰省前に必読!未婚女子が「複雑な気持ち」になるのは地元の同級生がアレしたとき

※ふいに握った先輩の手vs同級生の真剣な眼差し…あなたはどちらに胸キュン?

※成人式で、同窓会で再会!同級生とエッチしちゃう確率の男女差がすごい

忘年会・同窓会で!普段あまり話さない人と距離を詰めるマル秘心理テクニック