ミスター青山No.5の丹羽瑠位斗はムードメーカー!好物「かりまん」って?

【ミスター青山コンテスト2022ファイナリストインタビュー】エントリーNo.5丹羽瑠位斗の素顔をクローズアップ!

有名人も多く輩出する「青山ミスコン」が今年も開催。先日、ミス&ミスターファイナリスト12名がついにお披露目し、早くも話題に!注目を集めるフレッシュな12人ひとりひとりの魅力をCanCam.jpがどこよりも早くお届けします♡

丹羽瑠位斗くんの写真を一気見!

エントリーNo.5|丹羽瑠位斗(にわ るいと)経営学部・経営学科4年生(栃木県出身)

──ファイナリストに選ばれた感想は?

正直ノリと勢いでで応募したので、ファイナリストどころか1次審査すら通るかわかんないと思っていたので衝撃です……!選ばれた今、なんでもやれる気しかしません。自分らしさ全開で最後まで突っ走って、ミスだけでなく、ミスターコンも注目してもらえるよう盛り上げたいと思います!

──自分にキャッチフレーズをつけるなら?

栃木の異端児ミスター。パワフルさが魅力の異端児ミスターってキャッチコピーを考えてもらったので、それを少しいじりました!

──自分の性格をひと言で表すと?

自由気ままで熱しやすく冷めやすい!本当にこの言葉に尽きると思います。好奇心旺盛で色んなことに興味を持ってやりたいことはなんでも手を出すけど、その半数以上はいつの間にか飽きていて……(笑)。短期集中型ってよく言われます。

──これだけは誰にも負けない!ということは?

顔ですね。嘘です(笑)。他の5人がビビるくらいかっこいいので、顔なんて間違えても言えません。

爆発力かな!これは青山ミスコンのファイナリストどころか他の大学の候補者にも負ける気がしないです。やる気を出したらとんでもない熱量とスピードで突っ走ってしまいます。やると決めたときの勢いや行動力はピカイチだと自負しています。

──今ハマっていることは?

キックボクシングです。男だから強い人には憧れがあって大学に入って始めて以来どハマり中。日常生活では味わえない感情や空気感がクセになります。

──休日は何をしてる?

引くぐらい寝ています(笑)。昔から人一倍寝るタイプだったんですけど、最近は場所も時間も選ばずに寝るように。今まで月曜の2時くらいから火曜の夜まで寝続けたことも(笑)。

あとたまには大学生らしくドライブにも行きます!ひとりでドライブするときは音楽を流して熱唱が定番。友達がいればどこに行っても楽しいけど、おすすめはやっぱり地元の栃木ですね。

──テンションが上がるモノ・コトは?

地元・宇都宮の銘菓「かりまん」です。かりんとうまんじゅうなんですけど、めちゃくちゃおいしくて小さい頃から大好き!仲いい友達に配ることも多くて、自分がかりまん好きなことを知らない人はいないくらいです。

──最近買ったお気に入りアイテムは?

「コダック」のフィルムカメラです。1年前くらいに買っただけで全然使ってなかったけど、最近になってまた現像の楽しさに気づいてハマっています。

──ファッションのこだわりを教えて!

街を歩いてる人やドラマ、映画の衣装でいいなと思ったものを参考にします。高校のときはコナン君がオシャレだなと思ってマネしていたけど、大学に入って三次元を意識するように(笑)。よく買いに行くのは「ZARA」と下北沢です。

──いつも必ず持ち歩いているものは?

2Lの水。手ぶら派なのですが、高校のときから水は常に持っています。水やお茶を飲む度に500mlを買うのが面倒くさくて、いつも2Lのペットボトルを持っています。

──憧れの人は?

アニメの『NARUTO』のうずまきナルトですね。小さい頃に観ていてイタチが好きだったんですけど、大学生になってNetflixで観返したらナルトが改めていいなって……!有言実行だし、周りの信頼を勝ち取る姿など、生き様がかっこいいと思います。

──将来の夢は?

人生の最終目標は、自分の葬式で参列者が泣いてくれることです。この前読んだ本で、「自分が死んだあとの葬式を想像してみてください、どんな光景が理想ですか」みたいな質問があって、そのときにこうなっていたいと思いました。あとは、周りの人に活力を与えられる人間になりたいです。

具体的には、ビデオグラファー。制作会社の人と仕事をしたのをきっかけに、学校も行っていて動画を録って編集しています。ポートレートやウエディングの前撮りムービーなどを作りたいですね。あとは、キックボクシングも頑張りたいです。

──ミスコン活動を通して頑張りたいことや楽しみなことは?

候補者とすごす活動期間すべてが楽しみですけど、やっぱりいちばんは本番ですね。昔から目立つことが大好きなので、たくさんの観衆の前で自分の好きなことができるのはめちゃくちゃ楽しみです。

例年ミスがかなり注目されているので、今年の青山ミスコンはミスターも見たいって思ってもらえるよう、顔は変えられないけど(笑)、SNSなどを通して見てくれている方々を半年間楽しませられたらなと思います。今までSNSには友達との写真や動画をアップしてきたので、自分を出していくのは慣れないですけど、素を出していければいいなと思います。あとは地元の栃木が数年前に魅力度ランキング最下位になってしまったのに納得がいっていないので、これを機に世間に栃木のよさを伝えたいです!

丹羽瑠位斗のTwitter:@aoyama2022_mr5

丹羽瑠位斗のInstagram:@aoyama2022__mr5

CanCam.jpではファイナリストのインタビュー記事を公開!

CanCam.jpでは、青山ミス&ミスターファイナリストたちの素顔に迫るインタビュー記事を毎日更新中! ぜひチェックしてくださいね♪

ミス・ミスター青山ファイナリストプロフィールはこちら

【コンテスト概要】
コンテスト名:ミスミスター青山コンテスト2022
スペシャルスポンサー:リゼクリニック、メンズリゼ
主催団体名:ミスミスター青山コンテスト実行委員会
コンテスト実施日:予選2022年10月29日(土)、本選2022年10月30日(日)
WEB投票期間:2022年7月17日(日)12:00~2022年10月28日(金)24:00
投票サイト:https://miscolle.com/aoyama2022

取材協力/MISCOLLE

撮影/神戸健太郎 ヘア&メイク/中西雄二(Sui)、このみ・山田マキ(Lila) 構成/田中涼子
 

CanCam.jp TOPにもどる