毎日がストレス…。人付き合いが苦手であっても疲れを溜めないためのコツ5選

人付き合いが苦手な私、ちょっとストレス溜まるんですよね…

(c)Shutterstock.com

人間関係って面倒なことも多いですよね。人付き合いが苦手な人は、人と一緒にいるだけで疲れてしまったり、ちょっとしたことで相手から嫌われているのではないかと不安になったりすることも……。そんな人のために今回は、人付き合いが苦手な人の特徴やコミュニケーション能力を上げる方法疲れたときのリフレッシュ方法をご紹介します!

人付き合いが苦手で疲れてしまう原因3

人付き合いが苦手と感じている人の多くは、人間関係は疲れるものと思っているのでは? なぜ疲れてしまうのか見てみましょう。

【1】気を遣いすぎる

人に気をつかえることは長所ですが、自分が疲れ切ってしまうほど気をつかってしまうとなると、ちょっと困りもの。気をつかわなければならない人、少しくらい気を抜いてもいいひととわけられると、楽になるかもしれません。

【2】周囲の評価を気にしすぎる

人からの評価って、自分ではどうすることもできないものでもあります。当然評価が上がるように努力することはできますが、だからといって他人の考えをすべてコントロールできるハズもなく……。そもそも今抱えている悩みが、自分の責任の範囲を超えていることだと判断できたら、すっぱり忘れても良いでしょう。

【3】みんなから好かれなければと思っている

なるべく全員から好かれる人に憧れている人もいるのでは? とはいえ、価値観は人によって大きく異なることも。すべての人に好かれることは不可能です。誰にでも合わせようとすれば、八方美人と言われてしまいかねませんし、自分自身が振り回されて疲れてしまいます。


人付き合いが苦手な人がコミュニケーション上手になるコツ5

(c)Shutterstock.com

人付き合いが苦手と考えている人も、コミュニケーションのコツを知っているかどうかで大きく変わります。心理コンサルタントの晴香葉子さんの「コミュニケーション上手に必要な5大スキル」を見てみましょう。

【1】自分自身を表現する

まずは自己アピールの仕方から。自分のことをしっかりと人に紹介できるようになれば、自己紹介も怖くなくなります。自分の長所を見つけておいたり、自分について普段から考える癖をつけておくといいかも!?

【2】相手を受け入れる

相手の話をしっかり聞いて、「私はきちんと聞いていますよ」というサインを送ることも大事だそう。そのために合間合間で「それから?」などの相槌を打ってみてください。

【3】争いを避けて調整する

相手と争いになりそうになったら、相手の主張や怒っているポイント、あなたとの意見の違いに目を向けるようにしてください。そしてどうすれば問題が解決するのかを考えるようにしましょう。普段から論理的思考のための訓練をしておくとよさそうですね。

【4】かかわる人を選択する

人付き合いといっても、すべての人と仲良くしなければならないことはありません。一緒にいると疲れてしまう人や、嫌な思いをする人とは距離をとってもOK。

【5】特定の人と関係を深める

「この人とは深く関わっていきたい」と思える人には、誠実に対応しましょう。約束を守る、秘密を守る、嘘をつかないなど基本的なところで相手の信頼を裏切らないように。


人付き合いが苦手・面倒くさいと思う人へのアドバイス4

人付き合いって面倒くさいなと感じている人もいるはず。そんな人は少し工夫をしてみるといいかもしれません。

【1】“こう思われたい”という思い込みを外す

(c)Shutterstock.com

人には誰でも「こんな人だと思われたい」という気持ちがあり、それは自然なこと。そのために努力することは無駄ではありませんが、あまりに頑張り過ぎると疲れてしまいます。「こう思われなきゃ!」と強く思い過ぎないようにしてみてくださいね!

【2】他人と必要以上に比べ過ぎない

人と自分を比べすぎると自信をなくす原因になってしまいます。「あの人はあんなに人付き合いが上手いのに……」などと考えていては、どんどん苦手意識が大きくなるだけ。自分は自分と考えることができれば、少しは楽になれますよ。

【3】猫背の姿勢は人間疲れのサイン

カリフォルニア大学のアルバート・メラビアン博士によると、人間の心と体はリンクしているそう。気分が落ち込んでいたり、人間関係に疲れていたりすると猫背になることもあるのだとか。これを逆に利用して、疲れているときこそ胸を張ったり肩を回したり、ストレッチをしてみてはいかがでしょうか。

【4】“やんわり断れる”ようになれば人疲れは軽減!

仕事でも友達関係でも、何か頼まれると断れない人っていますよね。ですが何でも請け負っていては、自分自身が疲れてしまうのは当然です。断るのは少し不安かもしれませんが、きちんと理由を告げて断れば大丈夫。断るスキルも人間関係には必須ですよ。


人付き合いが苦手で疲れちゃった…みんなのリラックス方法

日常生活で疲れを感じている人は、かなり多いはず。アラクスが15〜34歳の女性300名を対象に行ったアンケート調査の結果を見てみましょう!

9割の女性が、「無理している」と感じることがあると回答

Q.日常生活で無理をしていると感じているか?

とてもよくある・・・22.3%
よくある・・・28.7%
たまにある・・・38.0%
まったくない・・・11.0%

やはり無理を感じていない人はかなりの少数派。9割以上は何かしら無理をしているなと実感しているようです。

Q.無理しないとき、何してる?

では無理をしたくないな、無理をやめようと思ったときには、女性たちはどんなことをしているのでしょうか?

 

好きなものを飲食する・・・65.5%
何もせずゴロゴロする・・・57.3%
SNSを見る・・・47.8%
映画・TV・Youtubeを見る・・・46.7%
寝る・・・46.3%

美味しいものや自分の好きなものを食べると幸せな気持ちになれますし、リラックスもできますよね。普段はダイエットや体型維持のために我慢をしているものでも、無理をしないと決めたら食べてしまうのもあり!

とにかく寝たり、ゴロゴロしてすごすという意見も多くみられました。自分から能動的に何かを考える行動は疲れを助長してしまいますからね。


人付き合いが苦手でストレス感じてない?ストレス度をチェック♡

あなたは日常生活の中でどれくらいストレスをためているでしょうか? 最後にストレス度とストレスのタイプを診断できるテストをご用意しました。ストレスをためすぎてしまう前に、あなたの傾向をチェックしてみてくださいね!


【まとめ】

人付き合いって面倒だけど避けては通れないもの。だったら苦手だと思わず、少しでも自分が楽しいと思える人間関係を築きたいですよね。そのためには、スキル磨きが有効です。人付き合いで疲れてしまう原因は何なのか突き止めて、対処法を学べば、だんだんと面倒くささがなくなるかもしれませんよ!