積極的にいこ♡女子からデートに誘うとき、みんなが使ってるテッパン誘い文句3つ♡

女性からデートに誘うのはアリ?


気になる男性がいたら自分から誘う派? それとも誘われるのを待つ派? 「デートは男性が誘うもの」と思いがちですが、女性から誘われたら多くの男性は嬉しいと感じるもの。待ちばかりでは実る恋愛も実らないかもしれません。

今回は、10代~30代の女性に気になる男性をどのようにデートに誘うかをアンケート調査! 普段自分から声をかけないという人も、ぜひ参考にしてみてください♡

 

気になる男性に自分からデートに誘う?

かなり誘う:4%
たまに誘う:21%
あまり誘わない:23%
誘ったことがない:52%

自分からデートに誘ったことがない人が52%と、約半数の女性があまり積極的に誘わないという結果になりました。全体で「誘う」と回答したのは4人に1人の割合でした。やはり自分からデートに誘うのは少し気が引けてしまう女性が多いのかもしれませんね。

次に、各回答のその理由を見ていきます!

「かなり誘う」と回答した理由

「好きになるとまっすぐになるから」(東京都・34歳)
「自分から誘わないと始まらないから」(大阪府・30歳)
「自分から積極的に行かないとまず相手にもされないから」(滋賀県・30歳)

まずは相手に自分を意識させることから。デートに誘えば男性は少なからず意識してくれますよね。

「たまに誘う」と回答した理由

「受け身だといつもそのまま」(回答多数)
「相手の様子を見ながら。誘いたそうにしてるけど言わない人ならどんどん誘う」(大阪府・34歳)
「誘わないと続かないから」(愛知県・30歳)
「待っててもダメだと思うから」(岡山県・16歳)
「自分から行きたいから」(滋賀県・26歳)
「こちらが誘ったら、きっと向こうも誘いやすくなるから」(東京都・37歳)

相手の様子を見ながら、という人もなかにはいました。男性によって自分から行くか誘われるまで待つか、見極めるのも大切ですよね。

「あまり誘わない」と回答した理由

「自分から誘えないから」(回答多数)
「恥ずかしいから」(回答多数)
「断られるのが怖いから」(回答多数)
「相手の都合もあると思うし、自分勝手に進めたくないから」(長野県・18歳)
「相手からきてほしい」(長野県・17歳)
「相手から誘われた方がうまくいく」(宮城県・28歳)

誘って断られたときのことを考えると、なかなか誘うのも難しいですよね。また、誘われるほうがうまくいくと、過去の恋愛から学んでいる方もいました。

「誘ったことがない」と回答した理由

「恥ずかしいから」(回答多数)
「誘う勇気が出ないから」(回答多数)
「断られたら嫌だから」(回答多数)
「自分に自信がないから」(新潟県・18歳)
「自分が相手のことを好きだと気づかれるのが恥ずかしいから」(山形県・18歳)

たしかに相手に好きを気づかれてしまうのは恥ずかしいですよね。でも、相手に意識してもらうには行動あるのみ。勇気を出して一歩踏み出してみるのも恋を進める大きな一歩になるはずです!

 

次に、どんなセリフでデートに誘うことが多いのか聞いてみました!

やっぱり定番がベスト♡デートの誘い文句3つ

【1】「ご飯いこう!」

最も多かったのが「ご飯いこう!」。相手のことをじっくり知ることができますし、食事しながらなら会話に困ることも少ないですよね。どんな相手にも言いやすいので、普段自分からデートに誘わない人もまずは「ご飯いこう!」から始めてみましょう。

 

【2】「飲みいこう!」

「ご飯いこう!」よりも少しくだけた雰囲気で誘えるのが「飲みいこう!」。軽いテンションで言えば、相手のことを好きなのもあまりバレない誘い文句です。

 

【3】「今度○○いこう!」

相手の趣味や好きなものを知っていたら、それを目的にしたデートも◎。具体的に場所を決めることで相手も行きやすいですし、デート感もそこまで出ませんよね。 目的を達成した後に、どう相手に意識させるかがポイントです♡

 

【4】その他

「いつデート行く?」(神奈川県・19歳)
「いつ会える?」(愛知県・30歳)
「(欲しいものがあって、その人が詳しかったら)一緒に探して欲しい」(宮城県・37歳)
「ここ行きたいんだけどついてきて~」(大阪府・29歳)

ストレートに「デート行こ!」と誘う方や、「ついてきて欲しい」と男性を立てるような誘い方をする方も。

「デートに誘う」と心構えると緊張しますが、軽い感じでご飯や飲みに誘うと捉えれば、きっと誘うハードルは低くなるはず。気になる男性がいて距離を縮めたいと考えている女性は、気負わずラフなテンションでデートに誘ってみてくださいね♡(岩川菜奈)