恋に落ちちゃう…♡男性に思わずドキッとする15の瞬間

恋に落ちる♡ 男性に思わずドキッとする15の瞬間

これまでは何も思っていなかった男性。しかし、ふとした仕草や表情、言葉に思わずキュンとしてしまうことありませんか? 意識をするきっかけにもなって、いつしか恋に落ちている……なんてことも。

そんな男性に思わずドキッとする瞬間を160名の女性に調査♡ 「わかる、わかる!」と共感できる、男性の仕草をご紹介していきます!

男性に思わずドキッとする瞬間

【1】笑顔

「無邪気な笑顔」(回答多数)
「目があった時に微笑んでくれたとき」(回答多数)
「いつもポーカーフェイスな人の笑顔」(20歳・大学生)
「みんなが忙しくて荒ぶっている時に、ミスをしても、大丈夫!と穏やかな笑顔でフォローしてくれた時」(36歳・会社員)
「真面目な顔だったのに、目が合ったら笑顔になった」(23歳・会社員)
「笑った時歯並びが綺麗だったとき」(18歳・その他)

楽しくて子どもみたいに無邪気に笑ってる時の、あのクシャっとした笑顔って最高ですよね。普段ポーカーフェイスだったり、真面目な表情の彼が、ふと笑顔になったときにはドキッとしてしまいます♡

【2】頼りになる姿

「困っているときに助けてくれた時」(回答多数)
「守ってくれたとき」(41歳・パート)
「頼りになるなと思う行動」(44歳・パート)

いざというときに助けてくれたり、さらっと気遣いをしてくれたとき。頼れる姿を見たときにドキッとしてしまうようです。特に多かったのは「荷物をもつ」「車道側を歩く」「高いところにあるものをとってくれる」でした!

・荷物を持ってくれる

「重いものを持ってくれたとき」(回答多数)
「何気なく、荷物を持ってくれる」(24歳・会社員)

・車道側を歩いてくれる

「自然に車道に出てくれる」(回答多数)
「危ないからって腕を引っ張って道路側を歩いてくれる」(23歳・パート)

・手が届かないときに手伝ってくれる

「飛行機の荷物棚に荷物を入れてくれる」(21歳・大学生)
「何も言わずに高いところの物を取ってくれた」(21歳・大学生)
「開けづらいロッカーを開けてくれた時」(25歳・パート)

・その他

「仕事中助けてくれた」(27歳・会社員)
「私が転びそうになった時に「も~気をつけてよ?」と手を引いてくれたとき」(21歳・大学生)
「つまづいたり電車内でふらついたりした時に、軽々と支えてくれた時。」(29歳・会社員)

【3】男性らしい身体

どんな時でも守ってくれるような、そんな頼りになる行動もそうですが、男性らしい包容力にドキッとする方も。男友達としか思っていなくても、ふと体力や体格から異性として意識してしまう瞬間もありますよね。特に「腕」や「手/指」を見ている方が多くいました。

・腕

「腕まくりをした時」(回答多数)
「力仕事をするために腕まくりする時に見える体格からは想像できない太めの腕」(24歳・専門職)
「袖を捲って、腕の筋が見えた時」(19歳・その他)

・手/指

「肌が白かったり手の指が細い人の何気ない瞬間」(29歳・パート)
「タバコを持つ手」(45歳・パート)
「キレイな手」(43歳・専門職)
「男性の綺麗な長い指」(47歳・専業主婦)

・その他

「女性と違う短髪や、手入れの行き届いていない肌を見た時、男性らしさを感じる」(23歳・会社員)
「広い背中」(47歳・会社員)
「足首のラインがとてつもなく綺麗だったとき」(29歳・会社員)
「自分と並んだ時の身長差」(32歳・パート)
「鍛え抜かれたボディが見えた時」(36歳・会社員)

【4】真剣な姿

「仕事やドライブ中の真剣な表情」(回答多数)
「読書中、仕事中の姿」(回答多数)
「真面目な顔で指導されたとき」(39歳・会社員)
「仕事に出掛けるとき、モードが切り替わったとき」(40歳・パート)
「趣味や仕事に熱中している姿」(30歳・専業主婦)
「本を読んだり勉強したりするときの背中」(23歳・大学生)

仕事やドライブなど、何かに真剣に取り組む姿にキュンとするよう。笑顔も素敵ですが、そのギャップとして真剣な姿にも「こんな顔するんだ」と見惚れちゃうのかも。

【5】スーツ姿

「スーツ姿」(回答多数)
「制服やスーツが決まってる、作業や仕事姿」(41歳・無職)
「背が高い人のスーツ姿」(43歳・専門職)
「スーツ姿が似合っている時」(23歳・大学生)
「普段着と仕事着のギャップがあるとき」(28歳・会社員)

スーツを着こなす男性の姿、いいですよね。普段のラフな格好を見ているからこそ、そのギャップにグッときたり。またビシッと凛々しく見えるので、スーツ効果でかっこよく見えてきますよね。

【6】レディファースト

「女性ファースト」(回答多数)
「色々リードしてくれる」(40歳・会社員)
「ご飯を食べるときにナイフやフォークを先に渡してくれる」(21歳・大学生)
「ご飯屋さんの、ソファー側を譲ってくれる。ふとしたときに席を譲ってくれたりする」(24歳・専門学校生)

レディファーストがサラッとできる男性って素敵。その「サラッと」が重要なんです。いかにも「してやった」というのではなく、自然とリードをしてほしいですよね。

【7】目が合ったとき

「目をみつめられる」(回答多数)
「ふと目が合う」(31歳・会社員)
「考えこんだあと、視線が変わるとき」(30歳・専業主婦)
「近い距離で目があった時」(43歳・パート)

目と目が合うって、やっぱり意識するもの。しかも頻繁にだと、「なんだろう」と気になってしまいますよね。

【8】横顔

「運転してる時の姿」(回答多数)
「運転でバッグする時に助手席に手をかける時」(回答多数)
「携帯を見てる横顔」(22歳・会社員)

正面からではなく、横顔がポイント。正面だと長く見るのは恥ずかしくなりますが、何かに集中をしていたり、真剣になっていたりする顔を横から見ていたら、ついキュンとしてしまうことも。

【9】自分だけ女の子扱いをしてきたとき

「頭ぽんぽん ぎゅっと抱きしめられる」(31歳・自営業)
「女の子扱いしてくれるとき」(27歳・会社員)
「さりげなく手を差しのべられた時」(47歳・会社員)
「さっきまでいつもの様子だったのに、2人になると他の人に対しては違う声色で接してくれる。作ってない、照れたような素の表情で」(26歳・専業主婦)
「家にいるときは甘えた声を出すのに外では男らしくしているとき」(26歳・大学生)

女性として扱ってくれるって、嬉しいですよね。しかも他の人がいる場ではなく、自分だけに対してだと「特別なのかな」と期待してしまうかも。

【10】仕事ができるところを見たとき

「英語を話している時など、能力が高いと思った時」(23歳・パート)
「結構物知りで賢い人だと感じたとき」(41歳・会社員)
「分からない事を教えてくれるとき」(25歳・会社員)
「仕事の相談をさらっと答えてくれた時 」(26歳・会社員)

自分よりも知識がある人って、なんだか魅力的に映るもの。悩みを解決してくれたり、分からないところを教えてくれたり。仕事が出来て頼れる姿を、尊敬のまなざしで見てしまいますよね。

【11】優しいところ

「さりげない優しさ」(34歳・パート)
「ギャップ。たまに見せる偽りのない優しさ」(41歳・専業主婦)
「電車やバスで女性やお年寄り、子供にお席を譲る男性」(30歳・会社員)
「スイーツをつくって来てくれたこと」(29歳・会社員)

やっぱり優しいのは重要。弱っているときや日頃から優しくしてくれるのはもちろんですが、お年寄りや子どもなど第三者にも気遣える方は、真の優しい方ですよね。

【12】無邪気な姿

「好きなことをしてる時のハキハキ感」(18歳・高校生)
「子供みたいに食べ物を口いっぱいに頬張って美味しい~!って顔をしてるとき」(22歳・大学生)
「普段仕事姿しか見てない人がスポーツしてるとき」(25歳・会社員)

ギャップには弱いですよね。仕事一筋な普段からは想像もつかない、無邪気な一面を見たときにドキッとしてしまうのではないでしょうか。

【13】名前呼び

「不意に名前で呼ばれる」(23歳・専門職)
「急に呼び捨てで呼ばれる」(26歳・会社員)

会社では「○○さん」と苗字で呼んでいるのに、急に名前を呼び捨てされたら「え?」とドキっとしますよね。

【14】無防備な姿

「寝顔。咳払い」(20歳・大学生)
「ぼーっとしてるとき」(26歳・会社員)

自分に気を許しているからこそ、してくれる無防備な姿。自分だけが見ていると、特別な感じがしてドキドキしてしまうのかも。

【15】マナーが身についている

「箸の使い方、持ち方の所作がきれいな男性。玄関でしゃがんで靴を揃える男性」(30歳・会社員)
「お礼してくれたとき」(37歳・その他)

きちんと感謝が出来る方って素敵ですよね。またマナーが身についていたりと、ちょっとした丁寧な仕草にキュンとしてしまいます。

【その他】

「顔が近づいた時や近くで話した時にいい匂いがする」(23歳・専門職)
「考えてることが同じで同じ瞬間に同じ言葉を言ったとき」(26歳・パート)
「急に好きとか言われたり」(44歳・会社員)
「普段髪をおろしているのに急にセットしてカッコよくなったりする時」(19歳・高校生)

ほかにはこんな回答も。考えていることが同じって、思わず意識してしまいますよね。価値観や考え方が似ているからか、相性も合うかもしれませんよ。

 

15個の仕草や行動を紹介してきました。どれも妄想をしてしまうと、ドキドキしますよね。一方で笑顔であったり、優しくしたりするのは、女性でもできるところなので、ドキッとさせてみてはいかがでしょうか。 (齋藤有紗)