パーカー×スカートのおすすめ冬コーデ10選|定番の組み合わせを今っぽく魅せるコツ

ラフだけど女の子らしい♡パーカー×スカートの冬コーデ

GAP『高見えベーシックならここ。着回し力は右に出るものなし』

カジュアルだけど女の子らしさもゲットできる「パーカー×スカート」の冬コーデをピックアップ! 女性らしさ抜群のプリーツスカートやミニスカート、そしてトレンドのエコレザースカートを合わせる着こなしなど、冬のワンマイルコーデにもおすすめな最旬コーデを厳選しました。

今っぽくパーカー×スカートを着こなすコツ

かわいいカジュアル・菜波はこの3アイテムで恋愛運UP

ラフさとかわいらしさを兼ね揃えたパーカーとスカートの組み合わせは、程よいカジュアル感がありワンマイルコーデにもおすすめ。スエット素材のパーカーにエコレザースカートで異素材をMIXすれば、着こなしに今っぽいトレンド感が、ミニスカートやプリーツスカートを合わせればフェミニンコーデに仕上がります。ミニスカートの足元は、レースアップなど長めのブーツを合わせるとバランス良く着こなせます。

  1. ワンマイルコーデにもおすすめなパーカー×スカートの組み合わせ
  2. トレンド感をプラスするならエコレザー素材のスカートをチョイス
  3. ミニスカートの足元はレースアップブーツなど長め&ゴツめのブーツでバランスよく

★パーカー×スカートの着こなしに今っぽバッグでトレンド感をプラス♡


パーカー×スカートのトレンド冬コーデ

【1】白パーカー×ミントプリーツスカート×白レザースニーカー

MURUA『トレンド服もひとクセありでおしゃれに差がつく』

シンプルなパーカは女の子らしいライトベージュで品よくかわいく♡ コーデにおしゃれな奥行きが加わる異素材のプリーツスカートを合わせて、甘さのあるフェミニンカジュアルに仕上げましょ。ゆるっとしたパーカと縦ラインが強調されるプリーツスカートは全身バランスも◎です。

CanCam2021年2月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/山木晴菜

【2】白パーカー×オレンジプリーツスカート×ピンクバッグ

GAP『高見えベーシックならここ。着回し力は右に出るものなし』

繊細プリーツのスカートでパーカのラフさをマイルドに。白とブラウンの色合わせも、大人っぽいかわいさがアピールできておすすめです。ピンクの小さめバッグでほんのり甘さを足しながら、フェミニンなカジュアルコーデを完成させて。

CanCam2021年2月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/山木晴菜

【3】黒パーカー×チェック柄ミニスカート×黒レースアップブーツ

かわいいカジュアル・菜波はこの3アイテムで恋愛運UP

ガーリーなミニスカは、オーバーサイズのスエットフーディをかぶせてちょっぴりやんちゃに♡ ゆる×ぴたな女のコシルエットでかわいさも倍増します! 仕上げはちょっぴりゴツめのレースアップブーツで、フーディのラフさやゆるっとしたサイズ感とのバランスを取って。

CanCam2021年2月号より 撮影/曽根将樹 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY)  モデル/菜波(本誌専属) 構成/手塚明菜、浜田麻衣

【4】ブラウンパーカー×ブラウンレザースカート×白ジャケット×黒スニーカー

好感度シンプル・トラちゃんはこの3アイテムで仕事運UP

カジュアルなカーキのフーディは、×レザー風スカートで大人顔に。さらにBIGシルエットのシャツジャケットやハイカットの黒コンバースで、ちょっぴりメンズっぽいムードを楽しんで。パンツでなくあえてトレンドのエコレザースカートを合わせることで、今っぽい女らしさがキープできます。

CanCam2021年2月号より 撮影/曽根将樹 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI  デル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/手塚明菜、浜田麻衣

【5】白パーカー×エクリュスカート×グリーンコート×ブルーバッグ

軽やかに、しなやかに、リバーコート

エクリュカラーでまとめたトップス×スカートに、やわらかなライトグリーンのコートをプラス。二重織りのリバーコートをばさっと羽織ると、ニュアンスのあるやさしいコーデが完成します♡

CanCam2021年1月号より 撮影/菊地 史(impress+) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/楓(本誌専属) 構成/石黒千晶

【6】白パーカー×グレープリーツスカート×白ブーツ

石川 恋のこの冬のお買いもの

冬のフーディは寒色系と相性のいい白がヘビロテ。ボトムに合わせたサテン素材のプリーツスカートで、配色もシルエットもきれいめなカジュアルコーデが完成します♡ 靴はあえての白ウエスタンでフェミニンカジュアルにパンチを足して。

CanCam2020年12月号より 撮影/花村克彦 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/坂口勝俊(Sui) モデル/石川恋(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/西村真樹、田中涼子、佐藤彩花、田中絵理子、時吉 茜

【7】白パーカー×黒レザースカート×白スニーカー

まいのハンサム気分な冬のスタメン服

トレンドのレザー調スカートは、対極にあるカジュアルパーカと合わせて今っぽかわいく♡ ラフなパーカとリンクする白系のスニーカーでコーデを軽やか&ラフにまとめて。

CanCam2020年12月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI モデル/まい(本誌専属) 構成/西村真樹、田中涼子、佐藤彩花、田中絵理子、時吉 茜

【8】白パーカー×ピンクコート×ベージュプリーツスカート

リバーコートはカジュアルアイテムでゆるめに着る!

秋の定番フーディはシンプルなリバーコートとの相性も抜群! 甘さが漂うモーヴピンクのコートが、白フーディのストリート感と絶妙マッチにしておしゃれっぽい印象を底上げ。フェミニンなプリーツスカートともバランスよくまとまります。

CanCam2020年11月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【9】ラベンダーパーカー×ブラウンレーススカート×グレースニーカー

おしゃれ感度バツグン♡ブルーベリーチョコ配色『ラベンダーも今季の外せないキーカラー。そのまま着るとスイートすぎるけど、ブラウンやベージュと合わせて全体のトーンをくすませると、甘さも程よく、グッと大人に着こなせる!』

スエットパーカ×レーススカートの甘辛MIXコーデ。ラベンダー&レースの力を借りれば、ラフなスエットコーデもこんなに女っぽい仕上がりに♡ 足元はスニーカーでとことんカジュアルにまとめても、おしゃれっぽいブルーベリーチョコ配色が品のよさをKeepしてくれます。

CanCam2020年2月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/NAYA モデル/楓(本誌専属) 構成/手塚明菜

【10】グレーパーカー×チェック柄スカート×オレンジバッグ

今どきおしゃれをナチュラルに体現する 安未主演エモカジュアル

オレンジが効いたチェックのタイトスカートを定番のグレーフーディでカジュアルダウン。スポーツMIXの気分に合わせて、小物もボディバッグでアクティブに♡

CanCam2020年2月号より 撮影/神戸健太郎 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/NAYA モデル/小室安未(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/小嶋明恵、田中涼子

★パーカーコーデに合わせたい今っぽエコレザースカート


ワンマイルコーデにもおすすめなパーカー×スカート

定番のパーカー×スカートを今っぽく着こなすコーデ術をご紹介しました。プリーツスカートやエコレザースカートなど異素材の組み合わせをすると、ラフすぎず奥行きのある着こなしが決まります。パーカーのカジュアル感とスカートの愛らしさが共存する冬コーデは、冬のワンマイルコーデにもぴったりです♡