大人カジュアルっておしゃれ!「サロペットコーデ」12選|インナーの合わせ方もチェック!【2021レディース】

サロペット&ジャンパースカートのコーデ集

デニムサロペットコーデ

カジュアルなサロペット&ジャンパースカートの着こなしをピックアップ! インナーとの合わせ次第でシーズンレスに着回せる、サロペットやジャンパースカートの大人かわいい着こなしが登場します♪ 今季注目のサスペンダー付きパンツも要チェック!

サロペットってオーバーオールとどう違う?

「オーバーオール」と「サロペット」は何が違うのか?という疑問について、こちらは「オーバーオール」が英語、「サロペット」がフランス語で、いずれも「つなぎ」を指す言葉です。

「オーバーオール」は主に「デニム素材のつなぎ」を指すのに対して、「サロペット」は「つなぎ」のデザイン全般を意味します。少しの違いはありますが、ほぼ同じ意味と考えてよさそうですね。

サロペットを大人っぽく着るコツは?

デニムサロペットコーデ

チャレンジしたいデニムについて、1,800人に行ったGUのアンケートで、今季はデニムサロペットが堂々の1位に。雑誌やSNSなどファッショニスタが提案するサロペットコーデが人気なこともあり、はじめてだけど着てみたい!という人が多かったのも人気の理由。

「シンプルでゆったりした大人サロペットを着たい」「子どもっぽくならないように、大人かわいく着こなしたい」という声も多く、サロペット=子供っぽいというイメージを払拭するのがミッションになりそう!

デニムサロペットコーデ

サロペットはデニム素材でもすっきり見えるシルエットにこだわると、きれいめ&スマートに着こなせます。

デニムサロペットコーデ

白・ブラック・ベージュなど、大人っぽいコーデにも合わせられる落ち着いたカラーを選ぶのもポイントです!

デニムサロペットコーデ

サロペットがダークカラーならインナーはホワイト、逆にホワイトのサロペットならカラートップスを合わせるなど、色でメリハリをつけて野暮ったさを回避するのもおすすめ!

サロペットコーデのポイント

デニムサロペットコーデ

  1. 大人っぽく着るなら、黒やベージュ、白のベーシックカラーがおすすめ
  2. くすみ系インナーで上品な配色を意識すると今っぽい!
  3. 小さめバッグや華奢なサンダルorパンプスで女っぽさをプラス

2021レディース向けサロペットの着こなし

【1】白デニムサロペット×ベージュインナー×かごバッグ

サロペットコーデ

カジュアルな印象のオーバーオールも、クリーミィなベージュならこんなに大人で女っぽい♡ インナーも小物もまろやかなワントーンでまとめれば、こなれ感も手に入ります。

CanCam2021年7月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/菜波(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【2】グレーサロペット×白ブラウス×黒ショルダーバッグ

サロペットコーデ

ピリ辛なグレーのオーバーオールには、くしゅっとしたギャザーのロマブラウスをIN。ボリューミィなカチューシャやヒョウ柄のぺたんこ靴で、キャッチーなかわいさをもうひと押し。小さめのショルダーバッグで女の子らしさもトッピングすれば出来上がり♪

CanCam2021年7月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【3】黒サロペット×白インナー×黒サンダル

サロペットコーデ

シックな黒&細ストラップのオーバーオールは、きれいめカジュアルにぴったり! シンプルに白タンクを合わせたら、辛口なスタッズ付きバッグやパイソン柄サンダルで洗練モードに着こなして。

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/神戸春美 モデル/生見愛瑠(本誌専属)  撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

【4】ネイビーサロペット×黒インナー×白バッグ

サロペットコーデ

センタープレス入りの美シルエットできちんと感もGETできるネイビーパンツは、カジュアルなサスペンダーがあるだけでキャッチーで今どきな装いに。黒のニットでシックにまとめつつ、パールネックレスや白小物で品のある華やかさをプラスすれば、今年っぽいきれいめカジュアルに仕上がります。

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/まい(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

【5】ブラウンサロペット×ベージュインナー×黒サンダル

サロペットコーデ

サスペンダー付きのワイドパンツは、色合わせや小物で女っぽさをプラス! フェミニンなベージュトップスと、ブラウンパンツのグラデ配色でまとめれば、こなれ感抜群の大人カジュアルが完成。ほんのりシアーなリブニットとヒールサンダルもポイントです。細ストラップがあることで上半身の華奢見えも◎。

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/神戸春美 モデル/生見愛瑠(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

【6】ブラウンサロペット×ミントTシャツ×クリアバッグ

サロペットコーデ

今どきムード満点の大人サロペットに、ミント色のトップスを合わせたこなれ配色コーデ。黒よりもやわらかく、どんな色も受け止めてくれる万能ブラウンなら、旬のくすみミントとも相性Good。小物はPVCバッグやフラットパンプスでおしゃれっぽく。

CanCam2021年6月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【7】デニムサロペット×白ニット×グリーンパンプス

サロペットコーデ

フレアラインのサロペットにシンプルなリブトップスをレイヤード。すっきりスタイルアップを狙うなら、程ピタのインナー合わせがおすすめです。シンプルなモノトーン配色には、トレンドカラーのグリーンを靴に加えてフレッシュな印象に。

CanCam2020年11月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/鶴見知香

【8】ブルーサロペットスカート×ボーダー柄カットソー×白スニーカー

サロペットコーデ

ボーダートップスにくすみブルーのジャンパースカートを合わせた春色コーデ。ブラウンのPVCバッグを締め色代わりにプラスして、淡いトーンの着こなしにメリハリを効かせるのがポイントです。

CanCam2020年5月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メイク/松田美穂 モデル/加藤史帆(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【9】ブラウンサロペットスカート×ベージュインナー×ベージュパンプス

サロペットコーデ

体に程よくフィットする細リブ素材のニットは、サロペットのインナーとしても大活躍! 同色でそろえればコーデ全体のまとまりもばっちりです。足元はヴィンテージっぽいベージュ靴を選んで、大人&おしゃれ度高めに着こなして。

CanCam2020年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/加藤史帆(本誌専属) 構成/手塚明菜

【10】白デニムサロペットスカート×ベージュインナー×白パンプス

サロペットコーデ

ほっこりしがちなジャンスカも、トレンドのワンショルデザインならおしゃれ度高めな今どきスタイルに。透け感のあるピタニットを重ねて女っぽさも盛り上げればバランスよく着こなせます♪

CanCam2020年4月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/菜波(本誌専属) 構成/手塚明菜

【1】黒サロペット×白ブラウス×黒パンプス

サロペットコーデ

カジュアルな黒サロペットは、×ボウタイブラウスで品よくこなれた着こなしに。小ぶりのバッグやヒールパンプスで女っぽさを意識するのもキレイめカジュアルのポイントです。バッグはカラフルな柄モノをチョイスしてコーデを明るくトーンアップ!

CanCam2020年5月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メイク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/時吉 茜

【2】デニムサロペット×ブラウンニット×白スニーカー

サロペットコーデ

サロペット型のデニムは、ノースリニットをINに仕込んでちょい色っぽく着るのが推し♡ 差し色のマスタードイエローとターバンで、ダークトーンのデニムスタイルを華やかにアプデするのもポイントです。足元は白コンバースで今っぽいハズしを加えて、ラフでこなれた印象に。

CanCam2020年5月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/時吉 茜

ベーシックカラーのサロペットで大人かわいいカジュアルコーデ

今シーズン大注目のサロペットコーデを紹介しました。一見、幼くなりそうなサロペットですが、黒や白、ベージュなどのベーシックカラーを選んだり、小物合わせを意識すれば大人カジュアルが楽しめます。インナーにくすみ系カラーやニュアンシーな色味を選んで上品配色にするのもおすすめです。