着回し実例もチェック!「黒ワンピース」コーデ21選|20代春夏ファッションを厳選

着回しが楽しめる♡黒ワンピースのコーデ集

大人っぽさも着やせ効果も期待できる、黒ワンピースのおすすめコーデを厳選! 一枚で着られる夏のワンピースコーデのほか、ジャケットやカーデと合わせる春夏の重ね着スタイルを集めました♡

今っぽさ溢れる黒ワンピースのデザイン

春夏コーデでも重たく見えない黒ワンピースは? 着るだけでトレンドコーデが完成する、おすすめの黒ワンピースのデザインをご紹介します。

■ミニ丈の黒ワンピース

黒ワンピースコーデ

今季大フィーバーのミニ丈ワンピースは、ロングカーデを羽織ったりボトムを合わせたり、大人かわいいコーデがすぐさま完成するアイテム。ガーリーなミニ丈も、黒なら幼くなりすぎず、程よい甘さで着られます。

■レースの黒ワンピース

黒ワンピースコーデ

ダークトーンの黒ワンピースも、透け感のあるレースワンピースなら軽やかさと女性らしさが手に入ります。ヘアアレンジを加えて女っぽさを足したり、スニーカーやオーバーサイズのカーディガンでカジュアルダウンしてみたり、フェミニンだけにとどまらない着回し力も魅力です♪

■黒のキャミワンピース

黒ワンピースコーデ

Iラインシルエットですっきり着られるキャミワンピースは、インナーと重ね着する以外にも、シャツやトップスを上からレイヤードする着回しもおすすめ。女らしさとラフさのバランスがちょうどイイので、小物やインナー次第で活躍シーンも広がります。

■黒デニムワンピース

黒ワンピースコーデ

デニム素材のアイテムも今シーズンは大人気! カジュアルなデニムでも、黒なら大人っぽい着こなしになるのでフェミニンなムードもキープできます。

黒ワンピースコーデのポイント

黒ワンピースコーデ

  1. 黒のミニ丈ワンピースを選ぶと大人かわいい印象に
  2. 透け感のあるレースワンピで春夏らしい軽やかさを
  3. かごバッグや帽子で夏らしさをプラス
  4. ギンガムチェックや水玉など黒ベースの柄物もおすすめ

2021春夏の黒ワンピースコーデ

【1】黒キャミワンピース×ボーダーカットソー×ブルースニーカー

黒ワンピースコーデ

一枚でも着られる黒のキャミワンピにボーダーのインナーを重ねてカジュアルダウン。足元はスニーカーを合わせれば、楽ちんなワンマイルコーデの完成です。水色のコンバースとワンピで女のコらしいお洒落っぽさもUP♡

CanCam2021年5月号より 撮影/渡辺謙太郎 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/松田美穂 モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/岩附永子、山木晴菜

【2】チェック柄黒ワンピース×グリーンバッグ×黒サンダル

黒ワンピースコーデ

エモさ抜群のギンガムワンピは、背中のちょい開きに注目! ガーリーなチェック柄と女らしい肌見せでバランスよく着こなして♡ ヒールサンダルや小ぶりのカラーバッグを組み合わせればフェミニンに仕上がります。

CanCam2020年6月号より 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/仲嶋洋輔(Perle Management) モデル/菜波(本誌専属) 構成/岩附永子、権藤彩子、鶴見知香

【3】星柄黒ワンピース×イエローバッグ×イエローサンダル

黒ワンピースコーデ

きちんと感のあるデザインと細かい星柄がおしゃれっぽいロングワンピ。ふわっと広がるシフォン素材のワンピは、ウエストマークをすればシックな着こなしが完成します。小物でイエローを差し、黒ワンピに春らしい明るさをプラスして。

CanCam2020年5月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/時吉 茜

【4】黒ワンピース×ブラウンバッグ

黒ワンピースコーデ

黒のバックシャンワンピースは小物の合わせ方で印象チェンジも自在! LOEWEのアイコンバッグの中でも圧倒的な人気を誇る〝ハンモック〟を相棒に、鉄板のデートワンピをクラスアップ。

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/神戸春美 モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

【5】ドット柄黒ワンピース×かごバッグ×ブルーサンダル

黒ワンピースコーデ

ボリューミィなパフスリーブがかわいいドットワンピは、さりげない光沢素材や広めに開いたデコルテで大人の魅力がUP。カチューシャでまとめたラフなヘアやペタンコサンダルなど、リラクシーな小物を効かせてカジュアルな抜け感をプラス。

CanCam2021年6月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【6】黒ワンピース×ブラウンロングブーツ

黒ワンピースコーデ

パフ袖にバックシャン♡甘ディテールの黒ミニワンピは一枚で着映え度バツグン。大人っぽいかわいさをキープしたいので、トレンドのロングブーツで肌見せ面積は控えめに。ひざ上だけをチラリと見せるバランスが抜け感づくりにもちょうどです。肌寒い日は、ざっくり編みのカーディガンが一枚あるとおしゃれ&安心です。

CanCam2021年4月号より 撮影/東 京祐 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini) モデル/加藤史帆(本誌専属) 構成/手塚明菜

【7】黒ワンピース×ベージュジャケット×黒サンダル

黒ワンピースコーデ

緊張感のあるテーラードジャケットやツヤのある黒ワンピは、ラフなフラットサンダルで〝抜け〟を作ってリラクシーに。ベージュ、ブラック、白の3色に限定したのも、大人見えするポイントです。

CanCam2021年4月号より 撮影/須江隆治(see) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini) モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、田中かほ里 構成/鶴見知香

【8】花柄黒ワンピース×イエローカーディガン×ベージュブーツ

黒ワンピースコーデ

ヴィンテージライクな小花柄ワンピ×太ベルトでレトロガールなイメージに。太めのベルトで懐かしかわいいムードに着こなすと、ワンピの着回しも楽しめます。抜け感が生まれるベージュブーツや差し色のカーディガンなど、黒ワンピを軽やかに着こなすテクもマネしたい!

CanCam2021年3月号より 撮影/寺田茉布(LOVABLE) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/石黒千晶

【9】黒ワンピース×イエローパンツ×ベージュサンダル

黒ワンピースコーデ

ボリューミーなバックシャンワンピをブラウス風にコーディネート。ボトムはあえてのフレアパンツでワンピとシルエットを合わせると、新しいおしゃれバランスが作れます♡ オフ白のデニムジャケットやベージュのサンダルで、春はワンピース以外に黒を入れない色合わせもおすすめ。

CanCam2021年3月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/菜波(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、楫 真梨子 構成/鶴見知香

【10】黒ワンピース×アイスグレーTシャツ×白ブーツ

黒ワンピースコーデ

程よくラインの出るタイトな黒デニムのサロペットワンピは、〝女っぽいけどカジュアル〟が叶う一枚。Tシャツを重ねてゴツめブーツを合わせれば、媚びのない女の子コーデが完成します。

CanCam2020年9月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI(LINX) モデル/加藤史帆(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/田中絵理子

【11】黒ワンピース×かごバッグ×クリアサンダル

黒ワンピースコーデ

シャーリングでスタイルUPして見える黒ワンピースは、カジュアル小物を合わせて普段使いに♪ クリアなサンダルやお茶目なかごバッグで、色っぽい大人ワンピをデイリー仕様に着こなして。

CanCam2020年8月号より 撮影・スタイリスト・ヘア&メイク・モデル/たなべさおり 撮影協力/田邉理沙、木谷成良 構成/田中絵理子

【12】黒ワンピース×ピンクシアーシャツ

黒ワンピースコーデ

旬のシアーシャツは、女っぽさと清涼感を叶えてくれる優れもの。ラインのきれいなワンピにふわっと羽織ってキレイめにコーディネート。カーヴィーなシルエットがほんのり透けてスタイルアップも叶います。

CanCam2020年8月号より 撮影/寺田茉布(LOVABLE) スタイリスト/宮本茉由(本誌専属) ヘア&メイク/宮本茉由(本誌専属) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/権藤彩子

【13】花柄黒キャミワンピース×白インナー×ピンクシャツ

黒ワンピースコーデ

黒のドット柄×大胆な深スリットがこびない色気をON! ガーリーなドットワンピにノースリトップスをレイヤードしてこなれ感をプラスすれば、ラフだけど女らしいデイリーコーデが完成します。

CanCam2020年6月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/田臥曜子 ヘア&メイク/MAKI(LINX) モデル/まい(本誌専属) 構成/石黒千晶

【14】黒ワンピース×白バッグ×シルバーパンプス

黒ワンピースコーデ

定番の黒ワンピはギャザー切り替えのデザインで鮮度よく。ほんのり透け感のある素材なら、重く見えがちな黒ワンピに軽やかさが演出できます。シルバーやエクリュの小物を散らして夏らしく着こなして。

CanCam2020年6月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/田臥曜子 ヘア&メイク/MAKI(LINX) モデル/まい(本誌専属) 構成/石黒千晶

ノースリーブの黒ワンピースの着こなし

【1】ノースリーブ黒デニムワンピース×麦わら帽子×

黒ワンピースコーデ

深みのある黒のデニムワンピは、ワンウォッシュのナチュラルな風合いが魅力。高い位置の切り替えやコクーンシルエット、アメリカンスリーブのカッティングがモードなワンピは、ストローハットやスカーフ柄バッグで夏気分を高めて。

CanCam2021年7月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【2】ノースリーブ黒レースワンピース×黒レースサンダル

黒ワンピースコーデ

素肌とのコントラストが女っぽさを高めてくれる、黒のクロシェ編みワンピ。異なる編み地の切り替えと程よく広がるマーメイドシルエットがメリハリを作り、夏の黒を爽やかに見せてくれます。重く見えないよう、足元はレースアップサンダルで抜け感を。

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/まい(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

【3】ノースリーブ黒ワンピース×黒キャップ×グレースニーカー×白バッグ

黒ワンピースコーデ

華奢見えするIラインワンピと大人ブラックの相乗効果で、女らしいきれいめカジュアルが完成。ニューバランスのハイテクスニーカーで外しながらも、小さめバッグや華奢アクセでちゃっかり女っぽさも忍ばせて♡

CanCam2020年9月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/まい(本誌専属) 構成/山木晴菜

【4】ノースリーブ黒レースワンピース×カンカン帽

黒ワンピースコーデ

日差しが暖かく感じたら、繊細なレースワンピで上品な肌見せを。レースは甘いだけじゃない黒を選んでドキッとさせつつ、ノスタルジックな麦わら帽子で遊び心を足すと…エモさ抜群♡ 透け感と帽子のリンクで季節感もばっちりです。

CanCam2020年4月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/小松胡桃(ROI) モデル/山下美月(本誌専属) 構成/権藤彩子、鶴見知香

きれいめなキャミワンピースの着回し3days

【1】黒キャミワンピース×ベージュジャケット×白バッグ

黒ワンピースコーデ

1枚でサラリと着た黒のキャミワンピに、ベージュジャケットをバサッとON。コンサバに転ばないように、ミュールや巾着バッグなどのトレンド小物で大人な遊びゴコロを効かせれば、抜け感ときちんと感が絶妙な洗練コーデが仕上がります♪

CanCam2021年3月号より 撮影/寺田茉布(LOVABLE) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶

【2】黒キャミワンピース×白トップス×グレーサンダル

黒ワンピースコーデ

黒のキャミワンピースをより今っぽく&センシュアルに着るなら、シアーブラウスを上から重ねて透けさせるのがオススメ。つややかなサテン素材とのコントラストも相まって、女性らしいニュアンスコーデを楽しめます♡ 足元もあえてのヒール靴をチョイスして、ほんのりドレッシーなムードをON。

CanCam2021年3月号より 撮影/寺田茉布(LOVABLE) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶

【3】黒キャミワンピース×ミントインナー×黒バッグ×黒ブーツ

黒ワンピースコーデ

黒のキャミワンピの下にコンパクトニットを仕込んで、きれいめ→カジュアルに変換! オールブラックに明るいミントニットを効かせると春らしさもアピールできます。INするニットは、すっきりとしたコンパクトサイズがバランス◎。バッグとブーツはすべて黒で統一して大人っぽいカジュアル感を。

CanCam2021年3月号より 撮影/寺田茉布(LOVABLE) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶

黒ワンピースは小物合わせも映える!

一枚でさらっと着こなしたり、インナーやシャツをレイヤードしたり、着回しやすい黒ワンピースのコーデを紹介しました。今季はミニ丈やレース、デニム素材の黒ワンピースに注目! かごバッグやクリアサンダルなど、爽やかな小物をプラスして春夏らしいお出かけコーデを楽しんで♡