これをされたら脈アリかも? 男性がガチで実践している職場でのアプローチ集

これをされたら脈アリかも? 男性の職場でのアプローチ9選


男女

社会に出てからの出会いってなかなかないですよね。だからこそ、職場での出会いは大事にしたいところ。「気まずくなったら……」と考えてアプローチを諦めてしまうのもわかりますが、そうこう思い悩んでいる間に向こうからアプローチがあるかも? でも、実際に職場恋愛を経験した皆さんは、どのようなアプローチでチャンスをものにしたんでしょうか?

今回は、20代から30代の男性にアンケートを実施。男性がいいなと思う人にだけするアプローチを学んで、チャンスに備えましょう♪

 

男性が実際にしている職場でのアプローチ9選


[1] 笑顔で接する

最多の30%の男性が実際にしていると回答。これは意識しなくても自然とやってしまいまうという人もいるかもしれませんが、中には緊張してしまって逆に表情がこわばってしまうという人も。そういった人はけっこう意識して実践しているみたいです。気になる人の前では緊張してしまうのもわかりますが、ラフな空気感で接すると笑顔も出てきやすいですよね。そして女性は男性の笑顔に密かにキュンとしているものなのです♡

 

[2] 親切にする

28%の男性が実際にしていると回答。気になる人に甘くなってしまうのは仕方ないですよね。一生懸命仕事に取り組む姿を見ていると、ついつい手を貸したくなるのは男女問わずですよね。ただし、露骨な肩入れは職場での印象を左右しかねないので注意が必要です!

 

[3] よく話しかける

23%の男性が実際にしていると回答。まずは話さないとお互いのことを知れないので、話すことはとても重要です。何から話せばよいかわからない人は、仕事の相談など2人に共通している話題から始めるとよさそうです。会話をしていくうちに思わぬ発見や共通点がきっと見つかるはず! 一気に距離を縮めましょう♪

 

[4] 褒める

18%の男性が実際にしていると回答。気になる男性から褒められるのは女性としてもキュンとするポイント。また、仕事面でアドバイスなどを盛り込むと、上司・同僚としての関係も良いものが築けそう♡ 業務上での絡みが特になかったりして、褒めるポイントが特に見つからない場合難しいかもしれませんが、褒めてもらえたら仕事を頑張るモチベーションになりますよね。

 

[5]まずは複数のランチに誘う

5%の男性が実際にしていると回答。複数で行くランチなら誘いやすいし、誘われたほうも行きやすいですよね。それにしては実践している人が少ない気もしますが、逆に誘われたらかなり大きなチャンス。ここで気になる人の食の好みをチェックしてみて、同じメニューを頼んで「一緒ですね」なんて会話の糸口を自ら作るのも◎。偶然の一致を待つより、自分から積極的に接点を作っていくのも手かも。

男女

 

[6] まずは複数の飲み会に誘う

こちらも同数の5%の男性が実際にしていると回答。ランチのときよりも素の表情が多く見られる飲み会は、最初は複数から誘うのが吉。飲み会での場は男女ともに異性をチェックしている場なので、気になる人との飲み会は飲みすぎないように注意したほうがいいかもしれません。自然な流れで隣に座って距離をぐっと縮めましょう!

 

[7]LINEのIDを聞く

4%の男性が実際にしていると回答。個人的なやりとりができるLINEは離れていても繋がっていられる大事なツールのひとつですよね。LINEは便利な反面、誤解を招きやすいなど難しい部分もあるので、慎重にいきましょう。文章がそっけなくならないように、語尾に絵文字をつけるなど、ちょっとした工夫も大切です。

 

[8] いきなり2人きりのランチに誘う

3%の男性が実際にしていると回答。やはりいきなりはハードルが高く、チャレンジする人はごく僅かなようです。ほとんどの男性がいきなり2人きりのランチは厳しいと感じている様子。しかし、ディナーに誘うよりも気軽に誘えますし、女性側もあまり警戒心はもたない傾向がありそう。「2人の時間を作りたいけど、断られたら……」と不安に思っている人は、まずランチに誘うことから始めてみてはいかがでしょうか?

 

[9] いきなり2人きりの飲み会に誘う

2%の男性が実際にしていると回答。こちらもごく少数の人が実践しているようです。たしかに、まったく接点のない男性からいきなり「今度2人で飲まない?」と言われたら少し怖い気もしますが、同じ業務に携わっていて、愚痴など共通の話題があるなら2人での飲み会はアリではないでしょうか? ここで手ごたえを見極められますし、あと一歩かなという方は、2人の飲み会に誘ってみるのも考えておくといいかも♡

 

以上が男性たちが実際におこなっている、気になる同僚に対するアプローチなのですが、一番多く票を集めたものはこの中にはありません。というのも、今回最も多い42%の男性が回答したのが「何もしない」だからです……。男性の草食化・絶食化が進んでいるせいでしょうか? 特に職場恋愛となると、慎重になる男性が多いようですね。もし気まずくなっでも職場で毎日顔を合わせなくてはいけないと思うと、躊躇してしまうのも無理のないこと。

今回のアンケートでわかったのは、気まずくなるよりは今の関係のままでいいと思う人が思いのほか多いという傾向。それでも今の関係から先に進めたいと思ったときは、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね♪ (岩川菜奈)

 

★職場恋愛は隠す?|年の差・アプローチから告白・別れたあとのリスクまで大公開

★社内恋愛経験者、約4割。職場で恋が始まる理由ランキング発表♡

>CanCam.jp TOPにもどる