【職場恋愛】男性心理を徹底調査!脈ありサイン・モテる女性の特徴も解説

職場恋愛をする男性心理とは?

(c)shutterstock.com

お互いに大胆なアプローチを取りづらいのが、職場恋愛。相手の態度を見ても脈があるのかないのか分からない…と悩む方も多いのでは?

本記事では、男性に聞いたアンケート結果を中心に、好意をもった女性への行動&心理、男性が職場でキュンとするポイント、職場でモテる女性の特徴を解説します。

職場恋愛はあり?あり派となし派の意見も!

そもそも職場恋愛はありか、なしか世の男性のリアルな意見を聞いてきました!

Q.男性に聞いた!職場恋愛はありですか?

どの世代も7割ほどの男性が職場恋愛はありと感じていることがわかります。また、男性も30代を超えるとあり派が増えてきていますね!

職場恋愛はあり派の意見

続いて職場恋愛あり派となし派、それぞれの意見を聞いてきました。まずはあり派の意見から。

「生活リズムが合うから」(20代前半・男性)
「刺激しあえるし支え合えるので」(20代半ば・男性)

職場恋愛は「あり」と考える人の意見として、お互いの状況を理解しあえたり仕事とプライベートのギャップに惹かれたりという意見が目立ちました! 同じ職場だと相手の忙しい時期なども把握しやすいので、そのときは出来る方が家事を多くやるなどスムーズに生活が回りそうですよね♪

職場恋愛はなし派の意見

「仕事に私情を挟むと判断を間違えるから」(30代後半・男性)
「別れた時が面倒くさいから」(20代後半・男性)

次に職場恋愛はなし派の意見です。職場でのポジションによっては、相手と常に距離が近いこともありますよね。その場合、仕事と恋愛を上手く切り分けることができず、仕事がしづらいという意見もありました。もし気になる男性が職場恋愛にマイナスイメージがある場合は、段階的にアプローチするなど、長期戦のつもりで考えるほうがよいかもしれません。

【体験談】男性が職場恋愛でとる行動&心理

職場恋愛を経験したことのある20〜30代の男性にアンケートを実施し、男性が「いいな」と思う人にだけするアプローチ体験談を教えてもらいました。

1位:笑顔で接する(30%)

これは意識しなくても自然とやってしまいまうという人もいるかもしれませんが、中には緊張してしまって逆に表情がこわばってしまうという人も。そういった人はけっこう意識して実践しているみたいです。気になる人の前では緊張してしまうのもわかりますが、ラフな空気感で接すると笑顔も出てきやすいですよね。そして女性は男性の笑顔に密かにキュンとしているものなのです♡

2位:親切にする(28%)

気になる人に甘くなってしまうのは仕方ないですよね。一生懸命仕事に取り組む姿を見ていると、ついつい手を貸したくなるのは男女問わずですよね。ただし、露骨な肩入れは職場での印象を左右しかねないので注意が必要です!

3位: よく話しかける(23%)

まずは話さないとお互いのことを知れないので、話すことはとても重要です。彼が話しかけてくれたときは、仕事の相談など2人に共通している話題をこちらから振ってみるのも手。会話をしていくうちに思わぬ発見や共通点がきっと見つかるはず! 一気に距離を縮めましょう♪

4位:褒める(18%)

気になる男性から褒められるのは女性としてもキュンとするポイント。また、仕事面でのアドバイスなどももらえると、上司・同僚としての関係もよくなりそうですね♡褒めてもらえたら仕事を頑張るモチベーションになりますよね。

5位:まずは複数のランチに誘う(5%)

複数で行くランチなら誘いやすいし、誘われたほうも行きやすいですよね。それにしては実践している人が少ない気もしますが、逆に誘われたらかなり大きなチャンス。ここで気になる人の食の好みをチェックしてみて、同じメニューを頼んで「一緒ですね」なんて会話の糸口を自ら作るのも◎。偶然の一致を待つより、自分から積極的に接点を作ってみて。

5位:まずは複数の飲み会に誘う(5%)

ランチと同率だったのが飲み会に誘うという意見。素の表情が多く見られる飲み会は、最初は複数から誘うのが吉。飲み会での場は男女ともに異性をチェックしている場なので、気になる人との飲み会は飲みすぎないように注意したほうがいいかもしれません。自然な流れで隣に座って距離をぐっと縮めましょう!

6位:LINEのIDを聞く(4%)

個人的なやりとりができるLINEは離れていても繋がっていられる大事なツールのひとつですよね。LINEは便利な反面、誤解を招きやすいなど難しい部分もあるので、慎重にいきましょう。文章がそっけなくならないように、語尾に絵文字をつけるなど、ちょっとした工夫も大切です。

7位:いきなり2人きりのランチに誘う(3%)

やはりいきなりはハードルが高く、チャレンジする人はごく僅かなようです。ほとんどの男性がいきなり2人きりのランチは厳しいと感じている様子。その分、誘われたときには脈ありと思ってよさそうです。

8位:いきなり2人きりの飲み会に誘う(2%)

こちらもごく少数の人が実践しているようです。たしかに、まったく接点のない男性からいきなり「今度2人で飲まない?」と言われたら少し怖い気もしますが、同じ業務に携わっていて、愚痴など共通の話題があるなら2人での飲み会はありでは?ここで手ごたえを見極められますし、気になっている男性からのお誘いであれば、行ってみると進展があるかも♡

アンケート結果を見ると、「笑顔で接する」「親切にする」などさりげないサインが多いようです。彼のさり気ないサインを見逃さないように気をつけて!

男性が職場恋愛でキュンとするポイント

次に、男性は職場で女性のどんなところを見ているのでしょうか。男性に聞いた「職場で実際にときめいた瞬間」を発表!

1位:笑顔がかわいい(48.1%)

1位は「笑顔がかわいい」でした。職場であっても女性の笑顔を見たら、ドキッとする男性は多いようです。仕事で疲れることもあるでしょうが、笑顔は自分自身はもちろん周りを元気にさせるパワーもあるので、笑顔でいることを心がけいきたいものです。

2位:一生懸命な姿を見たとき(23.2%)

何かに一生懸命頑張っている人の姿って魅力的です。仕事に一生懸命な女性を見たら応援したくなる男性は多いでしょう。応援していくうちに、距離が近づいていって恋愛に発展していく可能性も高そう♡

3位:清潔感がある(22.2%)

3位は「清潔感がある」でした。身だしなみが整っていて、通り過ぎた瞬間にふわっと柔軟剤などのいい香りがする人に男性は弱いようです。身だしなみはもちろんのこと、癖の強すぎないほのかな香りを身につけることも大切ですね。

4~8位も職場ならではの回答が!

4位:謙虚な態度(18.9%)
4位:よく連絡をくれる(18.9%)
6位:ギャップに萌えた(15.7%)
7位:優しい言葉をかけてくれた(13.5%)
8位:普段見ない仕事ぶりを見た(10.8%)

4位は同率で「よく連絡をくれる」と「謙虚な態度」でした。外見だけでなく、内面を重視する声も多いようです。

職場でモテる女性の特徴

一緒にいる時間の長い職場だからこそ、相手のいいところに気づけたりしますよね。ここでは、職場で自然とモテる女性の特徴をまとめてみました。明日から意識できそうなポイントも!

■抜群の気遣い力

「気遣いがうまい」(23歳・公務員)
「周りに気配りができる」(32歳・アルバイト)

相手や周囲に対して自然な気遣いができる女性は、男性からの評価も高いようです。たとえ顔が普通でも、「もしこの子と一緒にいたら……」なんて、男性たちの想像力をかき立てる存在なのかもしれません。

■愛嬌がある

「愛嬌があって男女平等に接している」(28歳・アルバイト)
「笑顔が素敵で、誰の話でも楽しそうに相槌がうてる」(26歳・公務員)
「よく笑う、愛想がいい」(30歳・会社員)

いつもニコニコ笑顔を見せてくれたり、返事がよかったりと、愛嬌がある人がいるとその場も明るくなりますよね。職場の雰囲気を和ませてくれる女性は、男性にとっても心強く、話しかけたくなる存在のようです。

■トークが上手

「明るく、楽しませてくれる。ほどよく女子力がある」(22歳・学生)
「サバサバしていて話しやすい。最低条件としては女を捨てていないこと」(21歳・学生)
「笑顔、おしゃべりが上手い」(27歳・公務員)

トークは男性からリードして欲しい!と思う女性も多いかもしれませんが、草食系の男性にとっては、「女性がリードしてくれた方が安心できる」なんてケースもあり。程よく盛り上げ、楽しい時間を演出できる女性は、モテ力も高いと言えそう。

■しっかり者なのにたまに抜けている

「3歳年上の彼女と職場恋愛をしていたとき、普段はしっかりキャラの彼女が、たまにうっかり抜けているところを見るたびに、キュンとしていました。本人は“年上だから”って俺の前では、強がることが多かったけど、俺から見るとそのギャップがたまらなかったです!」(27歳男性/IT)

「しっかり者キャラで仕事ができる年上彼女と付き合っていたとき、デートでお酒を飲んでほろ酔いになると、グダグダになる姿がかわいかったです。仕事の話をしているときの彼女は、キリッとした知的な女って感じだったんですが、ほろ酔いになると終始ニコニコで、弱さを見せてくれているような気もして、キュンとしました」(25歳男性/IT)

普段はしっかり者な彼女がふいに見せるギャップに、キュンとしてしまう男性も多いようです♡

まとめ

職場という関係性もあり、男性からのアプローチは「笑顔で接する」「親切にする」など、さり気ないものが多かったですね。一方で、女性の仕事ぶりもしっかりチェックしているようなので、まずは普段の仕事を通じて、彼に好感を持ってもらうことが重要と言えそうです。あとは笑顔も忘れずに♡