「追う恋愛」VS「追われる恋愛」どっちがいい?男性200人の本音は…まさかの結果に

追う恋愛VS追われる恋愛、男性の多数派は…まさかの結果に


追う恋愛と追われる恋愛、結局どっちの方がいいのかと悩んだことありませんか? もちろんその人の性格や好みもあるのですが、男性がどちらの方が好きなのか知っておくことも大切です!

追うか追われるか
(c)Shutterstock.com

そこで今回は20~30代男性150名に聞いた「追う恋愛と追われる恋愛」に関する調査結果をご紹介します。

よく男性は狩猟本能があるから追いかけたい生き物なんて言いますが、どんどん草食化している現代。結局のところ、どっち派が多いのでしょうか? 早速確かめていきましょう。

 

Q.追う恋愛と追われる恋愛、どっちがいい?


追う恋愛と追われる恋愛_男性全体
 

追う恋愛 37%
追われる恋愛 63%

なんと「男は追いかけたい恋愛が好き」なんていったのはもはや今は昔。追う恋愛がいいという方は37%にとどまり、追われる恋愛がいいという方が63%という結果になりました。刺激よりも安定を求める人のほうが多いということですね。

年代別の結果も見てみましょう。

 
【20代】

追う恋愛と追われる恋愛_20代男性

追う恋愛 28%

追われる恋愛 72%
 
【30代】

追う恋愛と追われる恋愛_30代男性

追う恋愛 45%

追われる恋愛 55%

年代別に見てみると……20代は追われる恋愛派が圧倒的に多いのに対し、30代はほぼ半々という結果になりました。20代のほうが、草食系男子の傾向が強いのでしょうか。追って傷つくような恋愛より、守りの「追われる恋愛」を支持しているようです。ということは、女子からガンガン追っていけるバレンタインは案外チャンス?(まだ間に合いますよ!)

では追う恋愛派と追われたい恋愛派の意見をそれぞれ聞いていきましょう。

<追いたい派の意見>

追いたい派の意見
(c)Shutterstock.com

【1】追うのが好きだから


「ワクワクする」 (30代・男性)
「追ってなんぼ」 (30代・男性)
「楽しいから」 (30代・男性)
「ハラハラするから」 (30代・男性)
「追うのが好き」 (30代・男性)

追う恋愛って何が起こるかわかりませんので、ドキドキしますがそれと同時にワクワクもします。少年心の強い方だと恋愛にもスリルを求めているのかもしれません。確かに、追う恋愛は追う恋愛ならではの楽しさがあります。

【2】好きでいられるから


「相手を好きでいたいので」 (20代・男性)
「好きでいられる」 (30代・男性)
「自分が追わないと続かない気がします」 (30代・男性)
「好きな人を落としたい」 (20代・男性)

追う恋愛であったら、自分の好きな人と恋愛をすることができます。自分が追っているくらいがちょうどよく、そのくらいでないと続かないなんて意見もありました。追われる恋愛も付き合ってしまえば同じなような気もしますが、追う恋愛のほうが相手のことを好きでいれるんですね。

【3】積極的にいきたいから


「自分が積極的にいきたい」 (30代・男性)
「積極性が大事」 (30代・男性)
「自分が主体だから」 (20代・男性)

草食系とばかり言われるこの時代には珍しい肉食系の発言ですね! こんな男前な発言嬉しくなります。

【4】追われる恋愛が好きじゃないから


「追われる恋愛は逃げたくなるので」 (20代・男性)
「追われるのは重いので」 (30代・男性)
「追われる場合は好きでない人が多い」 (30代・男性)

追われる恋愛って、たいていの場合はじめは相手のことが大好きというわけではないです。自分は相手にあまり好意を抱いてない状況で、アプローチをガツガツとされると逃げたくなるという意見がありました。「追われる=怖い」というイメージがあるのかもしれません。勇気を出してアプローチしたのに、こんな風に思われていたらつらいですね……。

【5】追われる経験がないから


「追われる経験がないから」 (20代・男性)
「追われることなんて絶対ないから」 (30代・男性)

こちらは追われる経験がないので、追っているという意見。追われることもないし、恋愛はしないと思っている人も多い中できちんと自分で恋愛をしようと思っているガッツに拍手を送りたいです。

【6】自分が成長できるから


「自分が成長できるから」 (20代・男性)
「自分を高めないと手に入れられないから」(30代・男性)

追う恋愛ってそのままではうまくいくことはないのです。相手の好みをリサーチしたり、何かしらの行動をしたりしなければなりません。他にも外見磨きをする方だっているでしょう。追う恋愛をしたら、積極的になったり、外見が綺麗になったりと自分を高めることができます。そう考えると追う恋愛も悪くないのかもと思えてきます。

【7】燃えるから


「そのほうが燃えるので」 (20代・男性)
「燃えるから」 (30代・男性)

確かに追われる恋愛だと、そこまで燃えることはありません。熱くなれる恋愛をしたい人は追う恋愛の方が好きなのかもしれません。

【その他】


「ハンター気分」 (20代・男性)
「好みの相手を自由に探せる時間があるから」 (20代・男性)
「男は口説く側だと思うから」 (30代・男性)

その他にも様々な意見がありました。追う恋愛であれば、自分が納得するまで好みの人を探し続けることができますね。

続いて、追われる恋愛派の意見を聞いてみました。

<追われたい派の意見>

追われたい派の意見
(c)Shutterstock.com

【1】楽だから


「楽だから」 (超回答多数)
「その方が安心するから」 (30代・男性)

確かに、相手は自分のことが好きとわかっている状態から始まる恋愛って楽です。自分が色々努力をしなくても、今のままの自分を好きでいるてくれる人と恋愛をした方が、付き合ってからも変に苦労することは少ないでしょう。

【2】追うのが好きじゃないから


「追うのは疲れる」 (回答多数)
「追う恋愛は疲れるし、そこに余力は使いたくない」 (20代・男性)
「追うのはめんどくさい」 (20代・男性)
「追われる方が自分で行くより恋愛が成就しやすいと思うから」 (20代・男性)
「追うのは苦手」 (20代・男性)
「追うのは失うものが多いから」 (20代・男性)

追うのは疲れるし苦手という意見は結構ありました。仕事や何やらで何かと疲れている男性たち、恋愛に割く気力はそう多くはないのかもしれません。確かに追う恋愛は相手がすぐに振り向いてくれない場合、長期戦になりますし振り回される可能性も大いにあります。その結果疲れて、めんどくさくなってしまうこともあるでしょう。相手のことは好きだけど、うまくいかないし疲れるのは嫌ですよね……。

【3】好かれたいから


「好かれたい」 (回答多数)
「愛されたいから」 (回答多数)

人に好かれるってとても嬉しくて幸せなことです。また愛されたいと強く思う背景には、過去の恋愛で傷ついた可能性もあります。過去に女性に浮気されたという方はより愛される、追われる恋を好むでしょう。

【4】自分が受け身タイプだから


「受け身だから」 (20代・男性)
「自分に自信がないから」 (20代・男性)
「自分からいけないため」 (20代・男性)
「どちらかというと受け身だから」 (30代・男性)
「積極的でないから」 (30代・男性)

自分が受け身である人からすると、相手からの好き好きアピールは正直助かります。恋愛に消極的な人にとって追われる恋はかなり人気があるように感じました。

【5】良い気持ちになるから


「その方が嬉しい」 (20代・男性)
「良い気持ちになれる」 (30代・男性)
「モテる感じがする」 (30代・男性)
「自信が持てる」 (30代・男性)

追われる恋をした方が、心は安定しますし自信がない方は自信を持つことができます。また人に好かれて嫌な気分になることはほとんどないです。良い気分になるので追われたいという人もいました。

【その他】


「そっちの方が燃えるから」(20代・男性)
「尽くしてくれそうだから」 (30代・男性)
「自分が上に立てるから」 (30代・男性)

その他には「尽くしてくれそうだから」という意見もありました。確かに自分のことを好きな人なら、付き合っても尽くしてくれそうです。

 

追う恋愛と追われる恋愛では、追われる恋愛を望む男性の方が多かったです。女性は追われるをした方が幸せになれるとよく聞きますが、追う恋愛をしたいと思っている男性が少ないんじゃ困ってしまいます……。男女ともに、追われる恋愛を求めていくばかりだと、恋愛に発展することがなかなか難しくなります。追われる恋愛をしたいと思いつつも、恋には積極的になっていく必要もあるかもしれませんね♡

とはいえ「追われたい派」でも追いたくなる女性って存在するようで……次回、男性たちが本当に追いかけたくなる女性の特徴をご紹介します。お楽しみに♡(ほんじょうみゆき)

 

★男を次々恋に落とす。「魔性の女」の特徴8選

★草食系男子との恋愛|脈なしに見える行動の裏には好きが隠れてる!?

 

>CanCam.jp TOPにもどる