男子の9割が苦手! 男が思う「めんどくさい女」の特徴13

9割が苦手! 男性の思う「めんどくさい女」って?


どんなに可愛くても美人でも、性格がおブスだと男性は幻滅してしまうもの。恋愛関係でなくとも、好んで付き合いたいと思う方は中々いないのでは?

めんどくさい女

そんなおブスな性格の1つとして、「めんどくさい」というのがあります。一度めんどくさいと思われてしまうと、関係修復も難しいんです。今回は男性が「めんどくさい…」と感じる女子の行動13つを紹介していきます!

Q.めんどくさい女に遭遇したことある?


めんどくさい女いたことある?

何回もある 21%
1~2回ある 27%
ない 52%

約半数の方がめんどくさい女性に遭遇経験があるそうです。意外と多いですね。
続いて「めんどくさい女」を実際どう思うのか質問してみました。

Q.「めんどくさい女」好きですか?


めんどくさい女は好きですか?

好き 13%
苦手 87%

苦手がなんと9割も! ネガティブイメージを与えてしまうことは間違いないようです。ここからはめんどくさい女子の特徴を見ていきましょう!

Q.どんな人やどんな行動が「めんどくさい女だな」と思わせますか?


【1】構ってアピール

「かまってちゃん」(回答多数)
「構ってほしくてアピールする、注目を浴びたい」(30代)
「自分のことを構ってほしいと思わせるひと」(20代)
「ほっておいたら構って欲しそうに寄ってくるが、他の男とも同様に関わっている女性」(30代)

寂しかったり自己承認要求のため構ってアピールをする女性は多め。初めは「構ってやるか……」となりますが、あまりに度が過ぎると面倒になるそうです。自分で解決できる強い女性になりたいですね◎。

【2】気分屋

「気分屋」「言動や行動が伴わない人」(回答多数)
「自分から遊びに誘っておいて、ドタキャンする」(30代)
「言うことがコロコロ変わる」(30代)
「肩透かし」(20代)
「空気が読めない」(30代)

自分の気分で行動されると理解しにくいですよね。巻き込まれて振り回されると、一緒にいて疲れてしまいます。自分の言動には責任を持ちましょう!

【3】連絡がしつこい

「しつこい」「連絡が多い」「無視しているのに連絡をやめない」(回答多数)
「細かすぎること」(20代)
「振ったのに「なんで」と聞いてくる」(20代)
「LINEが100件」(20代)
「メールが毎回長文」(20代)
「いつになったら会えるの?としつこい」(30代)
「一日中メールやLINEがくる」(20代)

連絡が嫌ならブロックをすれば良いと思いますが……。相手には相手のペースがあります。緊急連絡やすぐに確認したいことでない限り、追いLINEはできるだけ避けて!

【4】つきまとう

「つきまとう」(20代)
「ストーキングされるとき」(30代)

「連絡がしつこい」がさらに重くなったバージョン。連絡が来ないからってつきまといや待ち伏せはだめですよ! ここまで来ると犯罪です!

【5】束縛

「束縛が激しい」「干渉してくる」「口うるさい」(回答多数)
「詮索しすぎる」(30代)
「連絡を求める」(30代)
「自分の時間を取らせない」(30代)
「必要以上に何をしていたか聞く女」(20代)
「束縛するくせに自分は好き勝手に遊ぶ」(20代)

好きすぎるあまり「なにをしているか把握していたい」とエスカレート。心配しすぎると男性の行動を制限してしまうことになりますよ。彼のことを信じてストレスフリーな関係になりましょ♡

【6】重たい

「ほかの女性をほめたら」(30代)
「やきもち」(20代)
「依存度の高いひと」(20代)

好きだから彼を自分のものにしていたい、という気持ちは分かります。好きの気持ちは嬉しいですが、愛が重すぎるのは彼の負担に。SNSから一度離れてみれば、案外嫉妬しなくなりますよ!

7】わがまま

「自分勝手」「自己中心的」「自己主張が多い」「わがまま」(回答多数
「自分の意見を押し通そうとするひと」(20代)
「好き嫌いが激しい」(20代)
「価値観の押し付け」(30代)
「こちらの都合や事情を察する努力をしない」(30代)

多少のわがままは可愛いですが、「これはやだ」「○○がいい」と自分の意見を曲げなくなると一気に面倒に。我が強すぎると、周りも呆れてしまいますよ。お互いの意見を尊重することが大事です。

【8】感情の起伏が激しい

「すぐすねる」「すぐ怒る」「機嫌が悪くなる」「私なんて…と自虐してすねる」(回答多数)
「突発的に不機嫌になる」(20代)
「否定すると怒る」(30代)
「怒らないでって言うくせに自分は毎回怒る」(20代)

女性は感情的だってよく言いますよね。表情豊かな女性は見ていて飽きませんが、ヒステリックになりすぎるのはアウト。さらに気分屋だと男性も「勝手にしてくれ」と面倒に感じてしまうんですね。

【9】察してほしい

「なんで怒ってるのかわからないのに、聞くと余計に怒る」(20代)
「自分から何も言わない癖に察してほしい女」(20代)
「遠まわしに求めてくる」(20代)
「なんでもいいと言うひと」(30代)

察しないと機嫌がさらに悪くなるという、女子あるあるですね女心が分からない男性にはそんな高度なことはできませんよ。分かってほしい時は、理由と共に彼に伝えてみて!

【10】会話が……

「おんなじ話ばっかりする子」(回答多数)
「話がくどい」(30代)
「揚げ足とり」(30代)
「自慢話ばかりしてくる」(20代)
「すぐに愚痴る」(20代)
「人の悪い噂をバラまく」(30代)

単純にこれは「話がつまらない」ということですね。同じ話を聞かされるのも、自慢ばかりされるのも疲れます。そんな会話には「うんうん、そうだよね」としか相槌をつけません。相手を考えた会話を心がけて!

【11】好きの強要

「現に付き合っているのに、好きかどうか聞かれる」(30代)
「聞きたい答えを要求してくる」(30代)
「2択の答えに困る質問をしてくる」(30代)

「私のこと好き?」「仕事と私どっちが大事?」などなど。彼の「好き」を聞きたいがために、強要するのはNG。言わされた言葉は真意とは言えません。彼を信じていれば、きっと「好き」を伝えてくれるはず♡

【12】ぶりっこ

「ぶりっ子」(30代)
「思わせぶり」(20代)
「素直さがない」(30代)

男性をたぶらかせたりと、思わせぶりな態度に翻弄されたくないんですね。男性は純粋な気持ちで接してほしいんです。ぶりっ子の演技をする女性に構うのは面倒に感じていました。

【13】情緒不安定

「リスカ」(30代)
「すぐに泣く女性」(30代)
「被害者意識の強いひと」(30代)

初めは心配しますが、何度も泣くと「泣けば許されると思っている」と愛想をつかされますよ。ネガティブすぎるのは一緒にいても楽しくないですよね。自分の気持ちのリセット法があれば改善されそう!

【その他】

「酒癖が悪い」(30代)
「けち臭い」(20代)

ほかにはこんな回答が。酔いすぎて手に負えない状況になっていた、毎回奢り目的でいるというのは、たしかに面倒ですね。

 

女性の態度や行動に「どうしたらいいの!?」となると、面倒に感じてしまうようです。自分の気持ちを全力でぶつけるのではなく、願望やその理由を明確に伝えることで解消されそう。負担ばかり強いるのではなく、彼との会話のコミュニケーションが大切ですね♡ (齋藤有紗)

 

★「いい女」とはどんな人?見た目や中身の特徴を男女に徹底調査!

★彼の本命にはなれなそう。「都合のいい女」にされる人の9つの特徴

>CanCam.jp TOPにもどる