ずるっと長めが今っぽい!マキシスカートの春コーデ16選

マキシスカートの最旬スタイルを大特集

トレンドが続くマキシ丈スカートは、ドラマティックなフレアスカートや、レトロな花柄スカートなど、この春も気になるアイテムが盛りだくさん♪ お気に入りの着こなしを見つけてマネしてみて♡

【目次】
マキシスカート 春コーデ
黒マキシスカート 春コーデ

マキシスカート 春コーデ


【1】ブルーのマキシスカート×トレンチコート×白ニット

AKANE's STYLE 〝今買ってすぐ使える〟春のItアイテムで10days着回し

カシュクールニットの下にスタンドカラーのブラウスを仕込んで、かわいく防寒! 今っぽいレイヤードとマキシ丈スカートの分量感が絶妙におしゃれです。

CanCam2019年4月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/斉藤 誠(Lila) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【2】花柄マキシスカート×白カットソー

KAEDE's STYLE 〝今買ってすぐ使える〟春のItアイテムで10days着回し

一見ラフだけど、背中開きで女っぽく見せてくれる優秀サーマルを主役に♡ 小花柄スカートやペタンコのきれいめ靴を合わせれば、肩肘張らないデートコーデのできあがり。ネオンカラーのバッグも春らしいアクセントになっています。

CanCam2019年4月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/深瀬介志(Sui) モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/FLAMEbike、横浜チョコレートファクトリー&ミュージアム 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【3】イエローマキシスカート×デニムジャケット

元気を分けてくれるビタミンカラー・レモンイエローのスカートを主役に。ラフなGジャンとインパクト小物を合わせて、個性が光るモードな着こなしを完成させて。イエロー×インディゴが織りなす潔いハイコントラストが、ちょっぴりモードでおしゃれです♡

CanCam2019年4月号より 撮影/MARCO スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/遠藤郁子 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/西村真樹

【4】マキシスカート×緑カーディガン×緑キャミソール

春の流行はコレを選んで、こう着ます! Maru-chan's STYLE 7

華奢な素材感、繊細なレース、ざっくりニットカーデをふわりとはおって、女らしいスカートコーデに。素肌×キャミ×ニットカーデの着こなしは、まろやかな女性らしさを演出してくれる鉄板コンビ。キャミとニットをグリーンのグラデーションにすることで、シャレ感もアップします。マキシ丈のスカートは、足の甲にかかるくらいの超ロング丈がおすすめです。

CanCam2019年4月号より 撮影/須藤敬一 スタイリスト・モデル/丸林広奈 ヘア&メーク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY) イラスト/湯浅 望 編集協力/稲垣あすか 構成/木村 晶

【5】花柄マキシスカート×白スエット

ビッグサイズの白フーディ×プレイフルカラースカート

派手色や柄物を取り入れるなら、顔周りよりもボトムに投入するのがおすすめ。トップスにはベーシックな色を合わせることで、ビビッドな色もすんなりと着こなせます。ヴィンテージ風の花柄スカートは、ビッグサイズのスエットフーディと合わせてスポーツミックス。異なるテイストを組み合わせて、こなれ感抜群の今っぽコーデに仕上げましょ!

CanCam2019年4月号より 撮影/伊原木美香 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini.) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【6】ピンクマキシスカート×ストライプシャツ&キャミソール

おしゃれなムードが今すぐ作れる、4つのトレンドKEYWORDHow to make 〝the mood〟? 3 素材やデザインで即おしゃれ顔♡[ プレイフルボトム ]『派手色や柄物を取り入れるならトップスではなく、顔から離れてるボトムに差し込むのが「ムードあるおしゃれ」的には正解!』

シフォン素材の透けスカートに、ストライプのキャミとシャツを合わせてニュアンシーな着こなしに。シアーな透け感やたっぷりフレアなど、揺れたときのシルエットまでジェニックなスカートは早い者勝ち♡ カゴBAGやメタリック靴を合わせて、全体を淡いトーンでまとめるのがおしゃれです!

CanCam2019年4月号より 撮影/伊原木美香 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini.) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【7】花柄マキシスカート×ベージュパーカ×白タンクトップ

マウンテンパーカ×ロング丈花柄スカート

派手色のヴィンテージ風スカートも、大人なロング丈なら取り入れやすい♪ まるで古着屋さんで見つけたかのような、朱赤×ネイビーの小花柄スカートはこれだけでおしゃれムード満点♡ インパクトがある柄なので、マウンテンパーカとブーツをベージュでまとめて優しげに仕上げるのが正解です。

CanCam2019年4月号より 撮影/伊原木美香 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini.) モデル/楓(本誌専属) 構成/手塚明菜

【8】ベージュマキシスカート×パープルニット

Part06 アクセントになる「効かせ小物」なら?

フィット感のあるニットをロングスカートにINしたすっきりコーデ。太ベルトのウエストマークでスタイルアップも叶う着こなしは、コートのON・OFF次第で春コーデにも活躍します。シンプルに合わせたニット×スカートのワンツーコーデには、パイソン柄バッグでトレンド感と女っぽさをON! パープルやベージュの女らしい配色を、辛口小物で味付けすれば程モードな雰囲気が漂います♡

CanCam2019年3月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【9】チェックマキシスカート×チェックシャツ

Part05 パッと目を引く「柄」なら?

着映えするチェック柄ときちんと感のあるセットアップで好感度高めの着こなしに。秋冬から人気のチェック柄も、ラベンダーにピンクを効かせたマドラスチェックなら爽やかでフェミニンな印象が演出できます。さらに、抜き襟のシャツとマキシ丈のフレアスカートを合わせたことで、シルエットもおしゃれ度抜群♡

CanCam2019年3月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【10】花柄マキシスカート×白シャツ

TREND PICKS #002 レトロムードが断然、気分! ヴィンテージ風小花柄『春になるとうずうず、なぜか着たくなる花柄。今年は「かわいい!」よりも「ちょい渋」なヴィンテージっぽい雰囲気の小花柄がおしゃれ♡ 柄がレトロなぶん、スカートだったらハイウエストやスーパーロング丈など、シルエットやディテールで今っぽく!』

レトロな花柄スカートは、黒×イエローのノスタルジックな配色で大人ぽい甘さを演出♡ とろみのあるブラウスを合わせて軽やかなニュアンスをキープすると、かわいらしさより大人っぽさが際立ちます。さらに、インナーにブラウンのキャミを重ねれば、コーデに奥行きが出ておしゃれ度もアップ! ブラウンや白小物を上手に使って、まろやかで女らしい配色を意識して。

CanCam2019年3月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/菊谷まゆ

【11】イエローグリーンのマキシスカート×デニムジャケット

01 Yellow Green まずは旬カラーの「グリーン」で♡『春のトレンドカラーを押さえておけば、おしゃれ感度は急上昇♡ ってことでまずは今季の大注目カラー・イエローグリーンを取り急ぎ! ネオンカラーではなく、ちょっとくすんだ色味をセレクトするのが大正解。』

グリーンは買ったことない…なんて方には、黄色味がかったイエローグリーンのスカートがオススメ♪ 肌なじみがいいのにトレンド感がしっかりアピールできるので、カラー初心者さんにもぴったり。GジャンやプリントTでラフに着崩すと、こなれ感もアップします。

CanCam2019年3月号より 撮影/永瀬沙世 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/BACKGROUNDS FACTORY 構成/手塚明菜

【12】ベージュマキシスカート×ネイビーニット

全身GUの究極プチプラコーデ♡ 高見えアイテムを見逃すな!

細身ニット×マキシスカートで、上品で大人っぽいAラインシルエットに。ぺたんこやスニーカーを合わせてもおしゃれにキマるけど、より上品に仕上げるならヒール靴を合わせるのが正解◎。甲のVカットが脚を綺麗に見せてくれるパンプスは、トレンド感のあるくすみグリーンを選んでコーデの高見えを狙いましょ★

★【今日のコーデ】GUがこの夏もアツい!買っておくべき名品をチェック

【13】イエローマキシスカート×白Tシャツ

おでかけにぴったり★軽やかに揺れるマキシスカートの着こなし

イエロー×ブルーの色合いがフォトジェニックなスカートは、これからの季節にぴったりのアイテム。ゆるっとはける着心地のよさとシワになりにくい素材感もポイントです。主役のスカートにインパクトがあるから、トップスはラフなTシャツをさらりと合わせて。ポイントはフォトジェニックなかごバッグ。効かせ色のターコイズが、スカートの柄の色とさりげなくリンクしています♡

★【今日のコーデ】夏のおでかけに♡万能マキシスカートの着こなし

黒マキシスカート 春コーデ


【1】黒マキシスカート×チェックジャケット×黒カットソー

このブランドに行けばある!ジェンダレスに使えるItブランド5『気になってきたでしょ? 着たくなってきたでしょ? #おしゃれジェンダレス を叶えるメンズ服が見つかる推しブランドはこちら!』

春先の薄軽アウターとして、トラッドチェックのメンズコーチジャケットを投入! シンプルな黒ワンピと白スニーカーを合わせれば、感度の高い今っぽコーデが完成します。サイズ感や柄で外しを加えると、いつものモノトーンもぐーんとこなれた雰囲気に。メンズサイズに大きめのチェック柄という思い切ったシャツは、シックカラーを選べば簡単に攻略できます。

CanCam2019年4月号より 撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メーク/小松胡桃(ROI) モデル/楓(本誌専属) 構成/木村 晶

【2】黒マキシスカート×カーキジャケット×ベージュTシャツ

TREND PICKS #004 ひとくせデザインがおしゃれゴコロをくすぐるプレイフルスカート『かわいいだけじゃない、ちょっとした遊びゴコロのあるスカートが続々。サイドプリーツだったり、アシメトリーだったり、部分シースルーだったり…。手持ちのトップスと合わせるだけで一気に最旬コーデが完成するスカートを、まずは1枚手に入れて!』

編み方の切り替えで膝下だけが透けるニットスカートは、女らしさもモード感もアピールできる一枚。透け感とリネン素材がもつラフな雰囲気で、緊張感のある黒のロングタイトをこなれカジュアルにシフトして。個性的なプレイフルスカートは、カジュアルなTシャツやジャケットを合わせてデイリーに投入するのがオススメです♡

CanCam2019年3月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/菊谷まゆ

【3】黒マキシスカート×赤ブラウス

着映えする赤ブラウスはマキシスカートで程モードに

華やかな赤のデザインブラウスは、一点投入でインパクト大! 長め丈ブームの今、ブラウスをマキシスカートにINするのがおしゃれの近道。ハイウエスト&ベルトマークで脚長効果もバツグンです。小物は、旬のネットバッグやペタンコサンダルで、大人の余裕を感じさせて。

CanCam2018年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶