通勤も休日も♡Tシャツのおすすめ春コーデ26選|グレー・白Tシャツの着こなし

Tシャツで差をつける♡春のオススメコーデを特集

夏だけじゃない!春も大活躍のTシャツは、着心地がいい上にトレンドアイテムとの相性が抜群。中でもとくに着回しのきく、白・グレーのTシャツを合わせる最旬コーデを紹介します♪ スカートとの着こなしや、ジャケットやカーディガンとの重ね着コーデも要チェック。

【目次】
白Tシャツ 春コーデ
グレーTシャツ 春コーデ
いろいろなカラーのTシャツ 春コーデ

白Tシャツ 春コーデ


【1】グレーコート×白Tシャツ×黒スキニー

ほぼシルバーパンプスな白スニーカーでクリーンな抜け感を出す!『擬態のコツは、足元の印象を薄くして目線を他に向けさせること。全身を淡いトーンでまとめるのもgood。清潔感あふれるクリアな白スニーカーなら、服装にうるさい先輩も何も言えまい。』

定番のモノトーンコーデも、白Tシャツやスニーカーを合わせて程カジュアルな通勤コーデに。VANSのオールホワイトスニーカーは、カチっとしたフォルムも会社向け。黒スキニーをキレ味よくはけるのも真っ白スニーカーならではです。

CanCam2020年3月号より 撮影/大辻隆広(go relax E more) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/時吉 茜

【2】ベージュジャケット×白Tシャツ×白スカート

カジュアル服にキレイめエッセンスをプラス!渋谷シンプル茜Style『茜style3春のオフィスはおりはゆるジャケット 社会人らしくジャケット着用の日も、自分なりのカジュアルに落とし込むのが茜マインド。お尻まですっぽり隠れる長め丈がセレクトのポイント。』

かっちりした印象になりがちなジャケットも、ニュアンスカラーで一気にやわらかムード。白スカートと白Tシャツのワントーンも上品カジュアルのポイントです。足元はグレー系のコンバースでやわらかく締めて。

CanCam2020年3月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/佐藤彩花、石黒千晶

【3】グリーンアウター×白Tシャツ×デニムパンツ

ムードリーダーはカーデ感覚でジャケットを着る!ジャケット×ハイウエストボトム

トレンドのビッグジャケットは、春らしいミントカラーでおしゃれ感度高めに! インナーはカジュアルなTシャツをデニムにIN。ハイウエストデニムを選んでトップスをコンパクトにまとめると、ベストバランスが作れます。小物はウエストポーチやスリッパサンダルでとことんカジュアルに。

CanCam2019年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/佐々木玲奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/北村緋菜 構成/稲垣あすか、石黒千晶、佐藤彩花、時吉 茜、木村 晶

【4】ベージュカーディガン×白Tシャツ×ブラウンパンツ

この春は「ブラウン上手」が「おしゃれ上手」ブラウン〜ベージュグラデ

ほっこりニットには、濃厚なブラウンパンツでコントラスト強めのメリハリを与えるのがちょうどいい! 抜け感を作るTシャツ合わせで、大人っぽいゆるコーデを完成させて。

CanCam2019年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/北村緋菜 構成/稲垣あすか、石黒千晶、佐藤彩花、時吉 茜、木村 晶

【5】イエローカーディガン×白Tシャツ×デニムパンツ

幅広い色を受け止めてくれる、懐が深いグレーデニム。その本領が発揮されるのは、カラーパレットが豊富な春。’70年代を思わせるノスタルジックなベルボトムなら、白T×イエローカーデの定番コンビも大人っぽくきまります。

CanCam2019年4月号より 撮影/大辻隆広(go relax E more) スタイリスト/橘内 茜 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/永井莉音、夏子 構成/菊谷まゆ

【6】イエローカーディガン×白Tシャツ×ブラウンパンツ

同じ色ばかりじゃツマラナイ 印象を変えるなら、色を変えるのがイチバン! 春だから〝私に合う色〟を更新

古着チックなロゴTをインナーに重ねて、マスタード色のざっくりニットでヴィンテージ感のある着こなしに。今年っぽいブラウンのフレアパンツを合わせれば、シルエットでも感度の高さがアピールできます! レトロなマスタードと味わい深いブラウンは相性抜群。パッと目を引くイエローが目線を上げてくれるので、スタイルUPも叶います♡

CanCam2019年4月号より 撮影/MARCO スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/遠藤郁子 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/西村真樹

【7】ベージュコート×グレージュワンピース×白Tシャツ

おしゃれなムードが今すぐ作れる、4つのトレンドKEYWORDHow to make 〝the mood〟? 2 色は主張しすぎず、なじませる[ ミュートカラー ]『キレイ色が気になる季節だけど、今季はあえて彩度を抑えたミュートカラーもトレンド。旬の配色を押さえておけば、〝おしゃれなムード〟もこんなに簡単♡』

コーラルオレンジのミュートカラーは、インナーにグレージュのキャミワンピを合わせて同系色の着こなしに。主張が強すぎない淡くてやさしいトーンなら、色×色も難なくまとまります。ほかは白Tシャツと白スニーカーで統一して、トレンドのミュートカラーを引き立てて♡

CanCam2019年4月号より 撮影/伊原木美香 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini.) モデル/楓(本誌専属) 構成/手塚明菜

【8】ブラウンガウン×白Tシャツ×ベージュパンツ

Part04 シンプルコーデに映える「旬顔ボトム」なら?

春に向けてマスターしたいのは、ニットパンツのリラックス気分を後押しする着流しガウンとの掛け合わせ。カットワークレースやブラウンの色味が程よいヴィンテージ感をプラスしてくれるので、カーディガン感覚で取り入れちゃうのが正解です。人気のニットパンツは、太すぎず細すぎないシルエット選びが大切♡ 小物は、ブラウンやベージュになじむキャメル&シルバーでまとめて、コーデのラフな印象をキープして。

CanCam2019年3月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【9】ベージュカーディガン×グリーンワンピース×白Tシャツ

Part03 はおるだけで絵になる「アウター」なら?

ロング丈同士を合わせる、ゆる~いシルエットがおしゃれ。ボトムも長め丈が主流の今シーズンは、スーパーロング丈のカーディガンが活躍します。白T×ブラックワンピのパキッとした配色も、ベージュのロングカーデをはおることでリラクシーな雰囲気にまとまります。

CanCam2019年3月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【10】グレーブルゾン×白Tシャツ×ブルースカート

Part01 春気分を盛り上げる「トレンドカラー」なら?

ブルー×グレーのアイシー配色は、おしゃれっぽくてこなれて見えるオススメの色合わせ♡ しかもブルゾンやコーデュロイスカートなど、トレンド感のあるアイテムでまとめれば、シンプルなのに感度の高い着こなしが完成します。ラフなロゴT&ブルゾンを合わせて、大人シンプルに取り入れて。

CanCam2019年3月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

グレーTシャツ 春コーデ


【1】チェック柄セットアップ×グレーTシャツ

ジャケット×ミニスカのセットアップは、どう着る?大流行中のジャケットStyleは春もトレンド。カジュアルに着くずせるミニスカとのセットアップを選べば即今どき、コーデに迷う必要もナシ!

ドロップショルダーでゆるっと着れるオーバーサイズのジャケットは今どき感もバツグン! ロゴTシャツでとことんカジュアルに着くずしたい♪

CanCam2020年3月号より 撮影/東 京祐 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/山下美月(本誌専属) 構成/手塚明菜

【2】白パーカ×グレーTシャツ×ブルースカート

楽ちんでかわいい!テイストMIXの大本命 ぶかっとトップス×スリムフレアスカート×スニーカー

ゆるTシャツ×ロングスカートでちょっぴりルーズな女っぽカジュアルに。ラフでこなれたマウンテンパーカをはおれば、ボーイッシュなムードはそのままにきれいめなおしゃれがキマる!

CanCam2019年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/北村緋菜 構成/稲垣あすか、石黒千晶、佐藤彩花、時吉 茜、木村 晶

【3】パープルロングカーディガン×グレーTシャツ×デニムパンツ

REN's STYLE 〝今買ってすぐ使える〟春のItアイテムで10days着回し

肩肘張らないトレンドコーデなら、カジュアルなデニムにゆるっとしたロングカーデを合わせるのがオススメ。リラクシーでおしゃれっぽい春カジュアルは、きれいめな印象が叶います。さらにブラウン系の小物でさりげない締め色を加えると、メリハリもアップするのでチェックして。

CanCam2019年4月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/斉藤 誠(Lila) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【4】ブラウンシャツ×グレーTシャツ×ブラウンスカート

REN's STYLE 〝今買ってすぐ使える〟春のItアイテムで10days着回し

トレンドのBIGシャツは、ベルトマークでメリハリを効かせてバランスUP。ストライプ柄を選ぶだけで、ゆるさのあるシャツもすっきりシャープに。ボトムは落ち感のあるスカートを合わせれば、今っぽいリラックスムードも高まります。

CanCam2019年4月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/斉藤 誠(Lila) モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/FLAMEbike、横浜チョコレートファクトリー&ミュージアム 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【5】ブルーグレーカーディガン×グレーTシャツ×ブラウンスカート

REN's STYLE 〝今買ってすぐ使える〟春のItアイテムで10days着回し

Tシャツ×スカートにはおるだけで、こなれて見えるロング丈カーデ。大人っぽいブルーグレーにグレー&ブラウンのインナーを合わせたシックな色味が、洗練された雰囲気を醸します。とはいえ地味見えしないように、ビーズBAGなど遊びゴコロのある小物使いでミーハー感を盛るのもポイントです。

CanCam2019年4月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/斉藤 誠(Lila) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【6】ブラウンシャツ×グレーTシャツ×デニムパンツ

女っぽモードなこなれ感をアピール REN's STYLE『恋スタイルに欠かせないのが、パッと目に留まる〝おしゃれな存在感〟。遊びゴコロの効いたシルエットやレイヤードテクなどで、感度の高いスタイリングに。』

旬のBIGシャツを背抜きっぽく着つつ、太めのベルトでウエストマーク。ダメージジーンズを合わせたり、INにTシャツをレイヤードしたStyleが、ちょっぴりレトロで今年らしさも抜群です!

CanCam2019年4月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/斉藤 誠(Lila) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【7】白カーディガン×グレーTシャツ×白スカート

おしゃれなムードが今すぐ作れる、4つのトレンドKEYWORDHow to make 〝the mood〟? 3 素材やデザインで即おしゃれ顔♡[ プレイフルボトム ]『派手色や柄物を取り入れるならトップスではなく、顔から離れてるボトムに差し込むのが「ムードあるおしゃれ」的には正解!』

グレーTシャツ×ティアードスカートのラフでかわいい春コーデ。プリーツになったティアードスカートは、揺れたときのシルエットまで計算済みです♡ グレー×白のアイシー配色で、爽やかな甘さをKeepして。

CanCam2019年4月号より 撮影/伊原木美香 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini.) モデル/楓(本誌専属) 構成/手塚明菜

【8】白カーディガン×グレーTシャツ×黒スカート

おしゃれなムードが今すぐ作れる、4つのトレンドKEYWORDHow to make 〝the mood〟? 3 素材やデザインで即おしゃれ顔♡[ プレイフルボトム ]『派手色や柄物を取り入れるならトップスではなく、顔から離れてるボトムに差し込むのが「ムードあるおしゃれ」的には正解!』

カジュアルなロゴTとボリューミーなチュールスカートで、ギャップのある着こなしに。ゆるっとしたカーデやモードなブーツで今年っぽさを盛り込んで、ちょっぴり個性的なコーディネートを完成させて。

CanCam2019年4月号より 撮影/伊原木美香 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini.) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/手塚明菜

いろいろなカラーのTシャツ 春コーデ


【1】白ジャケット×ベージュTシャツ×白スカート

ほぼシルバーパンプスな白スニーカーでクリーンな抜け感を出す!『擬態のコツは、足元の印象を薄くして目線を他に向けさせること。全身を淡いトーンでまとめるのもgood。清潔感あふれるクリアな白スニーカーなら、服装にうるさい先輩も何も言えまい。』

足元まで白のワントーンで完全になじませた、トレンド抜群のこなれコーデ。ジャケットのインナーにやわらかなベージュを挟んで、奥行きのあるメリハリ感も意識! スニーカーの投入で、レーススカートもぐっとこなれた印象に。

CanCam2020年3月号より 撮影/大辻隆広(go relax E more) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/時吉 茜

【2】グリーンTシャツ×白スカート

普通のシンプルスカートじゃ、ムードが足りない!モードフレアスカート×クルーネック

ひらひら揺れてガーリームード全開の白ティアード。ランダムに付いたフリルと、広がりすぎないスリムシルエットのおかげで幼く見えず、甘い中にもどこかモードな空気感が漂います。透明感のある配色で春フェミニンを思い切り楽しんで♡

CanCam2019年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/北村緋菜 構成/稲垣あすか、石黒千晶、佐藤彩花、時吉茜、木村晶

【3】チェック柄ジャケット×ピンクTシャツ×デニムパンツ

ムードリーダーはカーデ感覚でジャケットを着る!ジャケット×ハイウエストボトム

シンプルなデニムスタイルに、お洒落ムードを足してくれるチェックジャケット。ベージュベースなら重くならず、淡い色や春夏小物ともなじみます。足元の赤をアクセントに、オジっぽいトラッド×女っぷりカジュアルのミックス感を楽しんで。

CanCam2019年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/佐々木玲奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/撮影協力/L’IGNIS、北村緋菜 構成/稲垣あすか、石黒千晶、佐藤彩花、時吉 茜、木村 晶

【4】ネイビージャケット×ブラウンTシャツ×ベージュパンツ

ムードリーダーはカーデ感覚でジャケットを着る!ジャケット×ハイウエストボトム

上品なネイビージャケットは、リネンやコットンのガサッとした素材感を選ぶとカジュアルに着こなしすい。ハイウエストワイド×コットンTのエフォートレスなコーデを、男前なネイビージャケットできりっと締めて。

CanCam2019年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/佐々木玲奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/L’IGNIS、北村緋菜 構成/稲垣あすか、石黒千晶、佐藤彩花、時吉 茜、木村 晶

【5】チャコールTシャツ×ブラウンスカート

この春は「ブラウン上手」が「おしゃれ上手」ブラウン〜ベージュグラデ

ストライプスカートのダークブラウンを拾って、トップスもチャコール系をセレクト。靴&バッグで春らしい抜け感をプラスすれば、軽快なロングスカートコーデが完成します。

CanCam2019年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/北村緋菜 構成/稲垣あすか、石黒千晶、佐藤彩花、時吉 茜、木村 晶

【6】ブラウンTシャツ×白黒柄スカート

おしゃれっぽいベージュTシャツに、キャップやボディバッグをプラス! ボトムはちょっぴりモードなミニスカートを合わせて、ボーイッシュな着こなしを女の子っぽくシフトして♡

CanCam2019年4月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/MAKI(P-cott) モデル/加藤史帆(本誌専属) 構成/木村 晶

【7】白パーカ×ピンクTシャツ×グリーンスカート

マウンテンパーカ×ラメ入りプリーツスカート

さらりとはおるだけでトレンドのスポーツMIXが叶う白のマウンテンパーカは、旬のおしゃれ感だけでなく薄手で軽い機能性もポイント! カジュアルに着るのもかわいいけれど、長めのプリーツスカートを合わせて女の子らしく着こなすのもオススメです。仕上げに大人気のダッドスニーカーを取り入れて、シルエットも見た目も今年っぽさを盛り込んで。

CanCam2019年3月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/楓(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【8】グリーンジャケット×イエローTシャツ×黒スカート

TREND PICKS #004 ひとくせデザインがおしゃれゴコロをくすぐるプレイフルスカート『かわいいだけじゃない、ちょっとした遊びゴコロのあるスカートが続々。サイドプリーツだったり、アシメトリーだったり、部分シースルーだったり…。手持ちのトップスと合わせるだけで一気に最旬コーデが完成するスカートを、まずは1枚手に入れて!』

膝下だけが透けるニットスカートは、女らしさもモード感もアピールできる一枚。透け感とリネン素材がもつラフな雰囲気で、緊張感のある黒のロングタイトをこなれカジュアルにシフトして。個性的なプレイフルスカートは、カジュアルなTシャツやジャケットを合わせてデイリーに投入するのがオススメです♡

CanCam2019年3月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/菊谷まゆ  

 

★ベージュコーデ14選|ニット・ジャケット・トレンチコートの組み合わせ【春夏秋冬レディース】

★ロングスカートの冬コーデ25選|黒・白・グレー・チェック柄のおすすめ

>CanCam.jp TOPに戻る